2017年3月10日 更新

はちみつでシャンプー&ヘッドマッサージ♡簡単ヘアケア方法

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつをシャンプーなどの髪のお手入れアイテムに混ぜて使えることを、ご存じですか?

近年、はちみつが配合された髪のお手入れ商品は多く市販されています。

しかし、市販の髪のお手入れ商品だけでなく、スーパーなどで手に入る食用のはちみつを使い、自宅で簡単に髪のお手入れができるのです。

今回は、はちみつを加えて使う「ヘッドマッサージ」「コンディショナー・トリートメント」「ヘアパック」「シャンプー」のやり方をご紹介します。

また、合わせて「はちみつの手作りシャンプー」「はちみつを使う髪のお手入れの注意点」など、はちみつに関する髪のお手入れ関連情報をご紹介します。

はちみつを使用した髪のお手入れで、健康的なサラサラヘアを保ちましょう♪




1. はちみつの魅力とは?!

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつが髪の毛や頭皮にとって、どのような魅力があるのか気になりますよね。

はちみつには髪の毛や頭皮にとって必要なビタミンやミネラルなどの栄養が含まれており、シャンプーなどの髪のお手入れアイテムに合わせることで、うるおいとツヤのある髪の毛や頭皮を保つとされています。

最近では市販の髪のお手入れ商品でもはちみつが配合された商品が増え、サロンでも使用されているようです。

2. はちみつを使った髪のお手入れ方法♡ヘッドマッサージ編

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつの髪のお手入れアイテムを知ったうえで、さっそく実践してみましょう。
まずははちみつを使ったヘッドマッサージの方法をご紹介します。

【用意するもの】
■はちみつ 100g

【やり方】

① 頭皮や髪の毛全体をぬるま湯のシャワーで濡らします。
② はちみつを100g手に取り、直接頭皮に付けます。
③ 指の腹でマッサージをします。(以下のヘッドマッサージ方法をお試しください。)
④ 最後は、はちみつをぬるま湯のシャワーで洗い流して完成です。

【ヘッドマッサージ方法】

ハチミツ シャンプー 蜂蜜
① こめかみに小指を当て、耳を覆うようにして薬指から人さし指までを頭皮にあて、首の付け根で親指を置きます。
ハチミツ シャンプー 蜂蜜
② 親指は動かさずに残りの4本の指で、指の腹を使って円を描くように、マッサージしていきます。
ハチミツ シャンプー 蜂蜜
③ 4本の指を②の状態のまま、少しずつ頭のてっぺんに向かってマッサージしていきます。

④ ①~③を5分間ほどくり返し行います。

3. はちみつを使った髪のお手入れ方法♡コンディショナー・トリートメント編

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつは、コンディショナー・トリートメントに加えて使用することもできます。
はちみつをコンディショナー・トリートメントに加えることで、頭皮、毛髪のうるおいを保つことに役立つとされています。

【用意するもの】
■はちみつ 小さじ1杯
■コンディショナーまたはトリートメント

【やり方】
① コンディショナーまたはトリートメントのどちらかを手のひらにのせ、はちみつを小さじ1杯加え混ぜ合わせます。
② 髪の毛に馴染ませます。
③ ぬるま湯のシャワーでよく流します。

はちみつのみをコンディショナーやトリートメントを使わず、使用することもできます。その場合、使い心地に合わせてはちみつを調節してください。

4. はちみつを使った髪のお手入れ方法♡ヘアパック編

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつは、ヘアパックとしても使用することができます。
週1回を目安として、シャンプー前に使用するようにしましょう。

【用意するもの】
■はちみつ 100ml
■オリーブオイル 大さじ1~2杯

※髪の毛のパサつきが特に気になる場合は、卵黄を大さじ1~2杯程さらに加えましょう。
卵黄にはレスチンが含まれているため、オリーブオイルと合わせることでビタミンやアミノ酸などの成分が浸透されやすくなるとされています。

【やり方】
① 頭皮や髪の毛をぬるま湯で流し、髪の水気をよくきります。
② はちみつとオリーブオイルを混ぜ合わせます。
③ 頭皮や髪の毛に手作りしたヘアパックをもみ込み、20分放置します。
④ 放置後ぬるま湯で流し、通常通りのシャンプー、トリートメント、リンスまたはコンディショナーなどを行います。

5. はちみつを使った髪のお手入れ方法♡シャンプー編

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつは、シャンプーに加えて使用することもできます。
はちみつを加えたシャンプーは、頭皮の汚れを浮かせ、皮膚をすこやかに保つとされています。

【用意するもの】
■はちみつ 大さじ1程度
■シャンプー

【やり方】
① 髪全体を、ぬるま湯のシャワーで濡らします。
② シャンプーを手のひらにのせ、はちみつを大さじ1杯加えて混ぜ合わせます。
③ そのまま髪の毛に乗せ、よく泡立てます。
④ ぬるま湯のシャワーでよく流します。

はちみつを使用することで若干泡立ちにくくはなるので、使い心地によってはちみつの使用量を調節してくださいね。

6. はちみつを使ったシャンプーの作り方

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつを加えた手作りシャンプーは、使い続けることで頭皮や髪の毛をすこやかに保つと言われています。

はちみつシャンプーは、作りだめせずに使うごとに作るようにしましょう!
今回ご紹介する手作りシャンプーの作り方は1回分の使用量です。

【用意するもの】
■はちみつ 小さじ2
■重曹 大さじ1
■ぬるま湯 大さじ1

【やり方】

はちみつ・重曹・ぬるま湯をよく混ぜ合わせたら、完成です。

手作りシャンプーは泡立たず、時にはパサつくように感じる方もいます。
その後に、必ずコンディショナーやトリートメントを使用してください。

7. はちみつを使った髪のお手入れの注意点

ハチミツ シャンプー 蜂蜜はちみつの髪のお手入れを行う際は、2つの注意点があります。
しっかりと確認してから試してみるようにしましょう!

異変を感じたらすぐに使用を中止する

シャンプーやヘアパックなど、はちみつを使った髪のお手入れアイテムを手作りする際は、髪や肌、体調に異変が出た場合はすぐに使用を中止するようにしましょう。
また、市販のものとは異なり防腐処理などがされていないため、作り置きはせずその都度使い切るようにしましょう。

はちみつアレルギーの方は使用しないようにする

はちみつアレルギーの方は、髪のお手入れアイテムにも使用しないようにしましょう。

はちみつアレルギーを持っている方の中には、はちみつに含まれる花粉や蜂の分泌物に身体が反応してしまうことがあります。

そうなることで肌悩みを起こすなど、逆効果になってしまう可能性もあるため、注意するようにしましょう。

8. まとめ

今回は、はちみつを使用した「ヘッドマッサージ」「コンディショナー・トリートメント」「ヘアパック」「シャンプー」の使い方や「はちみつの手作りシャンプー」「はちみつを使う髪のお手入れの注意点」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

はちみつを使った髪のお手入れを実践して、頭皮、毛髪をすこやかに保ちましょう。

この記事は2017年3月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。