2018年4月4日 更新

キスのアイシャドウがベーシックで使える♡デュアルアイズB全色レビュー

キス アイシャドウ kiss デュアルアイズB化粧下地などの印象も強いプチプラコスメブランド「kiss(キス)」。
実は、ポイントメイクアイテムのラインナップも豊富なのをご存じですか?

今回は、2018年2月に発売された「デュアルアイズ」をピックアップ。
2種類ある中から、今回はベーシックラインの「デュアルアイズB」を全色試したレビューをご紹介します。

実際にまぶたへ乗せた画像とともにレビューをお届けしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「キス デュアルアイズS(シャイニーライン)」のレビューはこちら




1.キス デュアルアイズB 製品情報

キス デュアルアイズ B S 1デュアルアイズ」には、2つのラインナップがあります。
✓デュアルアイズ B(ベーシックライン)
✓デュアルアイズ S(シャイニーライン)

今回こちらの記事でご紹介するのは、ベーシックで使いやすい2色がセットになった「デュアルアイズ B(ベーシックライン)」。
レビューの前に、簡単な製品情報をご紹介します。

「キス デュアルアイズS(シャイニーライン)」のレビューはこちら

キス デュアルアイズB
キス アイシャドウ kiss デュアルアイズB価格:全6色 各1,100円(税抜)

「デュアルアイズB」は、ベーシックなカラーと上品なラメが色っぽいベーシックラインです。
同系2色のセットから、ヌーディカラー+差し色になりそうな2色のセットまで、豊富な6色展開。

キス デュアルアイズB アイシャドウ

2.キス デュアルアイズB 全色レビュー

全色のスウォッチはこちら。
キス アイシャドウ kiss デュアルアイズB01から順に、詳しくご紹介します!

01:Lespace【ライトグレー×チャコール】

キス デュアルアイズB 01見た目ではパープルっぽいですが、塗ってみると説明の通り、グレーベースにチャコール(ブラウン寄り)のアクセント。
グレーなのに肌なじみのよい色味です。

02:Chocolat【ライトブラウン×ブラウン】

キス デュアルアイズB 02ベージュに近いブラウンと黄みのブラウン、2色のセットです。
イエローベースさんに使ってほしいベーシックな組み合わせ。

03:Jupiter【オレンジベージュ×ベージュ】

キス デュアルアイズB 03上の色は、オレンジベージュというよりもピーチピンクのような色。下のベージュは黄み寄りで、どちらも比較的淡い発色です。
02よりもふんわりやわらかい印象に仕上がります。

04:Born Bordeaux【ヌードベージュ×バーガンディー】

キス デュアルアイズB 04上のピンクはあまり色づきませんが、パールが入った明るい色なのでくすみ飛ばしに◎
バーガンディーは意外と肌なじみがいいので、変に浮かず色っぽい目元に見せてくれます。

05:Amour Secret【ダスティーピンク×ピンクベージュ】

キス デュアルアイズB 05ニュアンスの異なるピンク2色のセット♡
下のピンクは「ピンクベージュ」とのことですが、モーブのように上品な色味。かわいらしさと品のよさを兼ね備えたピンクは、大人女子にもおすすめです。

06:Muscari【ライトパープル×バイオレット】

キス デュアルアイズB 06クリアな印象のパープルと、ネイビーに近いバイオレットのセット。
パープルというと、なんとなくどぎつくなってしまう印象もありますが、この2色は本当に自然に仕上がります。毎日のメイクに加えたら、メイクの幅が広がりそうな組み合わせです。

3.キス デュアルアイズBの魅力

全色使ってみて感じた、「デュアルアイズB」の魅力をまとめてお伝えします。

✓使いやすさ抜群のカラー展開

キス アイシャドウ kiss デュアルアイズBデュアルアイズBの魅力といえば、とにかくこれ!

普段あまり使う機会のないパープル系のカラーですら、目元に自然となじんだのには驚きました。
6色とも絶妙な色味で、使いやすさは抜群です。

また、どれもほとんど見たままの発色なのも魅力的。使いたい色を制限なく楽しめるシリーズだと感じました。

✓しっとりなじむ粉質

キス アイシャドウ kiss デュアルアイズBラメが控えめだからか、デュアルアイズS(シャイニーライン)よりもパウダーがしっとりしているように感じました。
粉とびもほとんどなく、指でもブラシでもチップでつけても、まぶたにしっかりフィットします。

✓上品・キレイな繊細パール

キス デュアルアイズ B S 1全色に微細なパールがイン。
絶妙なパール感で、ぎらつきはゼロなのに自然と目元が明るく見えます。
日常使いからお出かけまで、シーンを選ばず使えそうな仕上がりの秘密は、このパールにあるのかもしれません。

4.終わりに

キス アイシャドウ kiss デュアルアイズBその名の通りベーシックなのに、実際に使ってみると期待以上の魅力がたっぷりつまったkiss(キス)のデュアルアイズB。

一度使ってみたら、きっとその魅力を実感するはず♡ぜひ、店頭で手に取ってみてくださいね!

「キス デュアルアイズS(シャイニーライン)」のレビューはこちら
キス デュアルアイズB アイシャドウ