2018年9月25日 更新

キラキラかわいいキスのデュアルアイズS♡全6色レビュー!

キス デュアルアイズS  kiss アイシャドウかわいらしい見た目と機能性を兼ね備えていることで人気のプチプラコスメブランド「kiss(キス)」。
今回は、その中から2018年2月に仲間入りした「デュアルアイズS」に注目し、全6色を試したレビューをご紹介します。

まるで宝石のようにきらめく色とラメに、きっと心ときめくはず♡
使い心地や発色が気になっていた方、必見です!

「キス デュアルアイズB(ベーシックライン)」のレビューはこちら




1.キス デュアルアイズS 製品情報

キス デュアルアイズ B S 1キスの「デュアルアイズ」には、2つのラインナップがあります。
✓デュアルアイズ B(ベーシックライン)
✓デュアルアイズ S(シャイニーライン)

今回ピックアップするのは、「デュアルアイズ S(シャイニーライン)」。
レビューの前に、簡単な製品情報をご紹介します。

「キス デュアルアイズB(ベーシックライン)」のレビューはこちら

キス デュアルアイズS
キス デュアルアイズS  kiss アイシャドウ価格:全6色 各1,100円(税抜)

「デュアルアイズS」は、ポップなカラーに大粒ラメが輝くシャイニーライン。
見ているだけでもワクワクする、キュートでPOPな色使いが目をひきます。
キス デュアルアイズS アイシャドウ

2.キス デュアルアイズS レビュー

それでは、デュアルアイズSを全6色試したレビューを、画像とともにご紹介します。

全色のスウォッチはこちら。
キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss07から順に、詳しくご紹介します!

07:Jolie Fille【ピーチ×コーラルレッド】

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss07Jolie Fille(=cute girl)というネーミングの通り、かわいらしいピンク。
上のピンクはあまり色づかず、ラメ感重視といった感じです。

08:Paradis【ホワイト×レモン】

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss08こちらもホワイトの方は色よりもラメがメイン。ハイライト効果で目元が明るく見えます。
見たまま発色の、夏にぜひ取り入れたいイエローです。

09:Perruche【ライムグリーン×ブルー】

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss09それぞれ見たままの発色ですが、ライムグリーンはどちらかというとイエローに近いです。
その上にブルーを重ねると、色の組み合わせでグリーンっぽく見えます。「インコ」という意味の色名通り、カラフルな印象のまぶたに。

10:Nenuphar【アイスグリーン×ピンク】

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss102色とも、意外に自然な発色です。
グリーンの葉とピンクの花のコントラストが美しいスイレン(=Nénuphar)のように、幻想的なイメージに仕上がりました。

11:Poissons【スカイブルー×ブルーグレー】

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss11上の色はアイシーブルーのような印象で、そこまで強く色づきません。
ブルーグレーを重ねることで、海をただよう魚(=Poissons)のように涼しげな目元に見せてくれます。

12:Sunset Glow【オレンジ×ダスティーグリーン】

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss122色ともイメージ通りの発色。深みはあるのに、しっかり含まれているラメのおかげで重たく見えません。
パーソナルカラーがオータムの方にぜひ使っていただきたいです!

3.キス デュアルアイズS の魅力&ポイント

全色のレビューはいかがでしたでしょうか。
この章では、全体を通して感じた魅力と使い方のポイントをまとめてお伝えします!

✓大粒ラメがざくざく

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss1とにかくお伝えしたい、いちばんの魅力はこれ!
デュアルアイズBには、上品なラメやパールが含まれていますが、デュアルアイズSには大きめのラメが6色すべてにしっかり入っています。

ラメやキラキラがお好きな方には、絶対にチェックしていただきたいです♡

✓意外とナチュラルな発色

キス デュアルアイズS アイシャドウ kiss大胆な組み合わせも印象的なこのシリーズですが、まぶたにのせると意外なほど自然になじみます。
普段は使わない色にも、あえてチャレンジしてみてください!

✓指かブラシで「置く」ように使うのがポイント

キス デュアルアイズS (1)このアイシャドウの魅力を最大限に発揮させるためには、使い方(塗り方)もポイント。

大粒ラメとナチュラル発色のせいか、あまり考えずにササッとつけてしまうと、ラメが飛んで色もあまりきれいにつきません。
また、チップだとラメがチップのスポンジにつきすぎてしまい、まぶたへ思うようにのせづらいように感じました。

しっかりのせるためには、指やブラシをポンポンと置くようにつけるのがおすすめです!
ちょっとしたポイントですが、ぜひ意識してみてくださいね。

4.まとめ

キス デュアルアイズS  kiss アイシャドウキス(kiss)のアイシャドウ「デュアルアイズS」を全色試したレビューをご紹介してきました。

デュアルアイズSを使えば、毎日のメイクが楽しくなること間違いなし♡
肌なじみの良さも魅力の一つなので、普段はあまり使わない色にもぜひ挑戦してみてくださいね。

「キス デュアルアイズB(ベーシックライン)」のレビューはこちら

キス デュアルアイズS アイシャドウ