2017年4月17日 更新

爪の乾燥を放置しないで!おすすめの保湿アイテムとお手入れ方法

爪 乾燥「爪が乾燥している」、「爪の乾燥を防ぐ方法を知りたい」と思っていませんか?

ツヤツヤにうるおった爪は、キレイな手元に欠かせない要素ですね。今回は、爪にうるおいを与える保湿アイテムと爪の乾燥を防ぐ方法についてご紹介します。




1 爪の乾燥とは?

爪 乾燥

爪は乾燥すると固くなり、光沢がなくなったり、弾力がなくなって割れやすくなると考えられています。

爪にヒビが入ったり、割れた爪の先が鋭利になったりすることで、自分の手指や顔を傷つけてしまったり、服に引っかかってしまうこともあります。顔やボディと同じように、爪にもうるおいを与えるお手入れをしましょう!

2 乾燥した爪はどんな見た目?

乾燥した爪は、二枚に割れたり、縦にたくさんの線が入ったりすると言われています。
(なお、加齢によっても同じように縦線が入ると考えられています。)

爪 乾燥

これが乾燥した爪の見た目です。
爪 乾燥 少し見えにくいかもしれませんが、縦にいくつも線が入って溝ができています。爪にこのようないくつもの縦線が見え、二枚爪ができやすい場合は、爪が乾燥していると考えられます。

3 爪にうるおいを!おすすめ保湿アイテム

爪 乾燥

爪の乾燥対策としては、ネイルオイル・エッセンスで爪にうるおいを与えてすこやかに保つことをおすすめします。
また、ハンドクリームを塗るときには指全体に塗ったあと、爪にも馴染ませるようにしましょう。

ネイルオイルとハンドクリームを同時に使うときは、ネイルオイルを先に使うようにしてください。

肌らぶ編集部おすすめ!ネイルエッセンス

爪にうるおいを与えるネイルエッセンスをご紹介します!

ネイルオイルの使い方については、こちらの記事をご覧ください。
美爪の休日

 


美爪の休日販売元:有限会社万来
価格:1,505円(+税)
内容量:2.5ml

【肌らぶ編集部コメント】
カラーつきの膜が爪を包み、外からの衝撃や乾燥から爪を保護する美容液ネイル。保湿成分として「ヒアルロン酸」「コラーゲン」を配合。お湯でスルリと落ちます。

公式HPはこちら(オレンジ)

4 爪が乾燥する原因と防ぐために意識したいこと

爪 乾燥

爪が乾燥する主な3つの原因と、乾燥を防ぐために意識したいことをご紹介します。ネイルオイルやハンドクリームで保湿のお手入れをすることに加えて、普段の生活週間も少し気をつけてみてください。

4-1 リムーバー(除光液)

爪 乾燥

ネイルを落とすために使うリムーバーは、爪の油分や水分も一緒に落としてしまうことがあると言われています。そのため、頻繁にネイルを変えることで、爪が乾燥してしまう可能性も考えられます。

リムーバーの使用頻度を抑えるために、マニキュアの「持ちをよくする」塗り方をすることも1つの対策です。
マニキュアを長持ちさせる基本のテクニックについては、こらちの記事を参考にしてください。

また、リムーバーを使用するときには爪をゴシゴシこすらないように気をつけ、使用後はネイルオイルとハンドクリームで保湿のお手入れをすることをおすすめします。

4-2 手洗い・食器洗い

爪 乾燥

以前に比べて、手洗いのあとのアルコール除菌が当たり前になってきましたね。日々の手洗いで使うハンドソープやアルコール除菌、食器などを洗う際の洗剤なども、爪からうるおいを奪うことが考えられます。

爪の乾燥が気になる場合には、マイルドな洗い心地のハンドソープを選んだり、洗い物をするときはゴム手袋をしたりすることがおすすめです。

4-3 乾燥した空気・紫外線

爪 乾燥

肌と同じように、空気が乾燥していたり、紫外線を浴びることで爪も乾燥しやすくなると言われています。

加湿器などを使って湿度を調整したり、日差しの強い日は指先まであるUV手袋を使ったりして、爪をすこやかに保ちましょう。

5 まとめ

爪 乾燥

手や指先は、意外と人の視線を集めるパーツです。ネイルオイルやハンドクリームを使って爪にうるおいを与え、日々の生活に少しだけ気をつけて爪の乾燥を防ぎましょう!

この記事は2017年4月17日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。