2018年8月10日 更新

試してみたい♪オリーブオイルクレンジングの魅力と方法

オリーブオイル オリーブオイルを使ったメイククレンジングを試してみたいな。オリーブオイルのクレンジングって実際のところ、どうなの?と気になっていませんか?

近年オイル美容が話題になることも多く、オイルを使ったクレンジングも広く知られるようになりました。

そこで今回は、オリーブオイルを使ったクレンジングの魅力と方法についてご紹介いたします。



1.オリーブオイルの魅力

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸

さまざまな化粧品に配合されているだけでなく、美容オイルとしても人気のオリーブオイル。
スキンケアに使うオリーブオイルの魅力は、「肌なじみのよさ」「保湿力」「肌をやわらげる効果」そして「マルチな用途」といった特徴にあるようです。

ピュアオリーブオイルを一つ持っていると、保湿のスキンケアやメイククレンジングだけでなく、ボディオイルとしても、ヘアケア用のオイルとしても使うことができます。

1本で全身のケアができるとても魅力的なスキンケアアイテム、それがオリーブオイルなのです。

2.オリーブオイルクレンジングがおすすめの人・おすすめできない人

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸
クレンジングの種類にも好みが分かれるように、オリーブオイルクレンジングも好みが分かれることが考えられます。

こちらは、あくまで目安になりますが、オリーブオイルの特徴から、おすすめできる人・できない人をご紹介します。

2-1.オリーブオイルクレンジングをおすすめできる人

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸

■乾燥が気になる方
■洗いあがりのつっぱり感が気になっている方

オリーブオイルクレンジングは、洗いあがりの肌がしっとりするのが特徴です。また、必要な皮脂を奪い過ぎないので、乾燥しやすい方におすすめです。

2-2.オリーブオイルクレンジングをおすすめできない人

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸
■時間がない人・せっかちさん
オリーブオイルクレンジングは、水で洗い流すのではなく、蒸しタオルを何度かあてて拭き取る方法が一般的です。焦ってゴシゴシこすると肌の負担になることがあるので、優しい力加減でゆっくり拭き取る余裕がない方には、あまりおすすめできません。

■さっぱり・すっきりした洗い上がりがお好みの方
さっぱり・すっきり洗顔が好みの方には、しっとり感が逆に気になってしまうこともあります。

3.オリーブオイルクレンジングの方法(手順)

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸まずは一度やってみたいかも!と思った方のために、手順をご紹介します。

1.蒸しタオルをつくる

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸 作り方
① 水で濡らしたタオルをゆるめに絞る
② 耐熱皿にのせる
③ 電子レンジで40秒~1分程温める
※蒸しタオルをつくるときは、やけどに注意しましょう。

2.アイメイクを先に落とす

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸マスカラなどはオリーブオイルでは落ちにくいので、アイメイクは先にポイントメイクリムーバーで落としましょう。

3.手をしっかり洗って拭く

スキンケア 基本手に汚れがついていると、その汚れが肌についてしまいますから、クレンジングを始める前にきちんと手を洗い、かつタオルでしっかりと水気を吹いておきましょう。

4.手にオイルをとる

オリーブオイル 髪 パック ドライヤー 伸びる 使い方 効果メイクの濃さにもよりますが、大さじ1杯くらいが目安です。

5.手のひらで温める

クレンジングクリーム 付け方 温めることで肌なじみがよくなり、メイクを落としやすくなります。冬など手がカチカチに冷えている場合は、コタツやお湯で先に温めておくと効率的です。

6.Tゾーン→Uゾーン→目元・口元の順になじませる

ロゴあり:クレンジング洗顔 Tゾーン Uゾーン比較的皮膚の厚い額と鼻から先になじませていきましょう。

7.キッチンペーパーをあててオイルを吸い取る

化粧直し_ティッシュ 先にキッチンペーパーである程度のオイルを取っておくと、蒸しタオルでスムーズに拭き取ることができます。

ティッシュペーパーでも代用可能です。その場合は、1枚ではすぐに吸い取ってしまうので3くらい重ねましょう。

7.蒸しタオルをあてて拭き取る

洗顔しない 美肌 夜 朝 ニキビ 化粧蒸しタオルを10秒程度顔全体にのせたら、やさしくオイルを拭き取っていきましょう。こするのではなく、押しあてるようにして拭き取ることがポイントです。

タオルの面を変えて顔のベタベタがなくなるまで何度か繰り返しましょう。足りない場合は、再度蒸しタオルを作ります。

8.洗顔料でやさしく洗う

スキンケア 基本拭き取るだけだと顔に残っている場合があるので、仕上げに洗顔料を使って洗い流しましょう。ゴシゴシこすらないことがポイントです。

4.オリーブオイルの選び方とおすすめ

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸食用として販売されているオリーブオイルは、肌につけるために作られているわけではないので、スキンケア用に精製されたオリーブオイルを選ぶことをおすすめします。

また、スキンケア用のオイルは独特のにおいもおさえられているので使いやすいです。

【スキンケア用のおすすめオリーブオイル】

オリーブマノン 化粧用オリーブオイル

オリーブマノン 化粧用オリーブオイル詳細をチェック!価格:3,800円(税抜)

さらっとなじんでべたつかないテクスチャーが魅力的なピュアオリーブオイル
ポンプタイプで使いやすいので、クレンジングでもスキンケアでもヘアケアでも、ササッと手軽に使えるのが魅力。マッサージオイルとしても使えます。
オリーブオイルのみでできていて、合成香料・着色料・石油由来界面活性剤・タール系色素・鉱物油・アルコールは無添加。
赤ちゃんから大人まで、肌質問わず幅広い方に使えるのもうれしい特徴。

詳細をチェック!

5.オリーブオイル その他の美容活用法

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸 1本持っておくと大変便利なオリーブオイル。クレンジング以外の活用法をご紹介します。

5-1.スキンケアの仕上げに
オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸

スキンケア(化粧水・美容液・乳液)後に乾燥が気になる部分にオリーブオイルを塗りましょう。

洗顔後に、化粧水をつける前にオリーブオイルをつけるという方法もあります。こちらはお好みなので、どちらが気に入るか両方試してみてください。

5-2.ボディオイルとして

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸お風呂上がりにひざ・ひじ・かかとなどを中心に、全身に塗り込みましょう。
肌の滑りも良いのでマッサージオイルとしても活用できます。

5-3.頭皮マッサージオイルとして

若ハゲトリートメントとして毛先に塗る方法もありますが、おすすめは頭皮マッサージに使用することです。

シャンプー前に、大さじ1~2杯分のオリーブオイルを頭皮になじませて、頭皮をもみほぐすようにマッサージをします。洗い流したらいつも通りシャンプーをしましょう。

固くなった頭皮をマッサージによって柔らかくすることができますし、頭皮に潤いを与えることもできます。

オリーブオイルはお風呂場ではなく、湿気の少ない場所で保管しましょう。

6. まとめ

オリーブオイル クレンジング 効果 スキンケア おすすめ オレイン酸今回は、オリーブオイルクレンジングについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

1本で全身ケアができる幅広い使い方が魅力のオリーブオイル。まずはクレンジングから始めて実感してみてください。