2017年6月23日 更新

かわいい目元を演出するならピンクのアイシャドウ♡使い方&おすすめ10選

ピンク アイシャドウ女の子らしいキュートな目元を演出するのにぴったりな、ピンクのアイシャドウ。

でも、「ピンクって腫れぼったく見えそう…」「どうやって使ったらいいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ピンクのアイシャドウを選ぶ際にチェックすべきポイントや、ピンクのアイシャドウの使い方、肌らぶ編集部おすすめのピンクアイシャドウをご紹介します!

ぜひ、この記事を参考にして、ピンクのアイシャドウを使いこなしてくださいね!



1.ピンクのアイシャドウを選ぶ際のポイント

ピンク アイシャドウピンクのアイシャドウを選ぶ際は、できるだけ自分の肌にのせて、どのように発色するか確認することをおすすめします。

ピンクのアイシャドウだけに限りませんが、目で見たときの色と、肌にのせたときの色が異なって見えることがあるからです。

また、ピンクにはローズピンク・ベリーピンク・モーヴピンクのような青みよりの色や、コーラルピンク・サーモンピンク・ピーチピンクのような黄みよりの色など、種類がたくさんあります。

肌の色によって自然に見える色も異なるので、色が浮いて見えてしまうのが心配な方は、肌の色になじんで見えるピンクを選んでみるのもおすすめです。

2.ピンクのアイシャドウの使い方

ここでは、ピンクのアイシャドウの使い方をご紹介します。

「はっきりしたピンク」「淡いピンク」の2つのタイプに合わせてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください!

◆はっきりとしたピンクの場合

色味にもよりますが、はっきりとした濃いピンクを使う場合は、ポイント使いすることをおすすめします。

広範囲に入れすぎてしまうと腫れぼったくみえてしまうことがあるのでおすすめできません。

①目尻を中心に入れる

ピンク アイシャドウピンクのアイシャドウを、目尻中心に入れてみましょう。

ピンクのアイシャドウを目元全体に入れるのは抵抗がある方や、一重・奥二重の方にも取り入れやすい方法です。

下まぶたの目尻3分の1くらいに入れてみるのもおすすめです。

②ライン状に入れる

ピンク アイシャドウもっとピンクを生かしたメイクをしてみたい方は、目のキワにライン状に入れてみましょう。

上まぶただけでなく、下まぶたのキワにいれてもかわいく仕上げることができます。

◆淡いピンクの場合

ピンク アイシャドウ淡いピンクのアイシャドウを使用する場合は、アイホール全体(まぶたの広範囲)に入れてみましょう。

ハイライトカラーとして目元全体を明るく演出することが期待できます。

また、下まぶたにやや幅広めに入れて、涙袋メイクを楽しむこともおすすめです。

3.ピンクのアイシャドウおすすめ10選

ここでは、肌らぶ編集部がおすすめしたいピンクのアイシャドウをご紹介します。

今回は、税抜3,500円以下で購入できるアイシャドウを選んでみました。

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ PK421

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ(プチプラ アイシャドウ)販売会社:資生堂ジャパン株式会社
価格:500円(税抜)

ひと塗りで奥行きのある目元を叶える単色のアイシャドウです。
PK421は青みの強いピンク。目尻にアクセントとして入れたり、ライン状に入れるのがおすすめです。
公式HPはこちら(推奨)

エレガンスクルーズ ファインカラー N31

エレガンスクルーズ ファインカラー(ピンク アイシャドウ)販売会社:株式会社アルビオン
価格:1,800円(税抜)

全50色の中から好みの質感や色を自由に選んで楽しむことができる単色アイシャドウです。
N31は肌になじみやすいサーモンピンク。肌が黄みよりの方にも使いやすいでしょう。
公式HPはこちら(推奨)

キャンメイク ウィンクグロウアイズ 02

キャンメイク ウィンクグロウアイズ(ピンク アイシャドウ)販売会社:株式会社井田ラボラトリーズ
価格:500円(税抜)

しっとり濡れたような上品なツヤを与えるクリームタイプのアイシャドウです。
02のサクラモーヴは、品のあるくすみピンク。落ち着いた印象や大人っぽさを演出したい方におすすめです。
公式HPはこちら(推奨)

スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス 04

スパークリングアイグロス(ピンク アイシャドウ)販売会社:株式会社シャンティ
価格:900円(税抜)

まぶたにピタッと密着して落ちにくく、単色でも深みのある目元を叶えるアイシャドウ(アイグロス)です。
04のスモーキーピンクは肌になじみやすい落ち着いたピンク。アイシャドウのベースとしてもおすすめです。
公式HPはこちら(推奨)

インテグレート ワイドルックアイズ PK373

インテグレート ワイドルックアイズ(ピンク アイシャドウ)販売会社:資生堂ジャパン株式会社
価格:850円(税抜)※肌らぶ編集部調べ

目元のフォルムを強調し、くっきりとした目元を演出するアイシャドウです。
PK373はかわいらしいライトなピンクとボルドーがセットになっていて、大人っぽいピンクメイクを楽しみたい方におすすめです。
公式HPはこちら(推奨)

エクセル デュアルアイシャドウ N DU05

エクセル デュアルアイシャドウ ピンクミラージュ(ピンク アイシャドウ)販売会社:常盤薬品工業株式会社
価格:1,200円(税抜)

見た目と同じビビッドな発色で、目元を鮮やかに彩るアイシャドウです。
DU05は女の子らしいピンクが2色セットになっていて、恋する乙女にぴったりのかわいらしい配色です。
公式HPはこちら(推奨)

ちふれ アイカラー(チップ付) 79

ちふれ アイカラー(ピンク アイシャドウ)販売会社:株式会社ちふれ化粧品
価格:360円(税抜)

つややかなパールで肌に輝きを与え、立体感のある目元を演出するアイシャドウです。
79は深みのあるブラウンとやわらかなピンクのセットで、ピンクのアイシャドウ初心者の方にも使いやすい配色です。
公式HPはこちら(推奨)

ヴィセ グロッシーリッチアイズ PK-3

グロッシーリッチアイズ(ピンク アイシャドウ)販売会社:株式会社コーセー
価格:1,200円(税抜)※肌らぶ編集部調べ

グラデーションのつくりやすい4色がセットになった、うるんだ目元を演出するアイシャドウパレットです。
PK-3はややベージュがかったピンク&ボルドー系のカラー。見た目よりも肌になじみやすく女性らしさを演出できます。
公式HPはこちら(推奨)

ケイト フォルミングエッジアイズ PK-1

ケイト フォルミングエッジアイズ(ピンク アイシャドウ)販売会社:株式会社カネボウ化粧品
価格:1,400円(税抜)

目頭・目尻を強調することによってくっきりとした立体的な目元を演出する3色のアイシャドウパレットです。
PK-1は肌になじみやすいやや黄みよりのピンクを中心としたセットで、自然な印象に仕上げられるでしょう。
公式HPはこちら(推奨)

マキアージュ トゥルーアイシャドー PK363

マキアージュ トゥルーアイシャドー(ピンク アイシャドウ)販売会社:資生堂ジャパン株式会社
価格:3,500円(税抜)※肌らぶ編集部調べ

澄んだ発色でくすみにくく、美しい仕上がりが持続する5色セットのアイシャドウパレットです。
PK363は透明感のある明るいピンクと、肌なじみのよいベージュやブラウンがセットになっています。
公式HPはこちら(推奨)

4.ピンクのアイシャドウを使う際のメイクポイント

ピンク アイシャドウピンクのアイシャドウを使ったときは、リップやチークもできるだけ同じ系統の色味(青みよりの色・黄みよりの色)で合わせてみましょう。

メイクに使うアイテムの色味を合わせると、メイクに統一感が生まれて、バランスよく見せることが期待できます。

青みよりの色と黄みよりの色を一緒に使ってしまうと、全体的にメイクにまとまりがなくなり、ちぐはぐとした印象になってしまうため、色のバランスを意識してみましょう。

5.まとめ

ピンク アイシャドウ今回は、ピンクのアイシャドウの使い方やおすすめアイテムなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ちょっと難易度が高く感じてしまうピンクのアイシャドウも、色の濃さに合わせて入れ方を変えることで、自然に魅力的な目元を演出することができるでしょう!

あなたもぜひ、ピンクのアイシャドウを使ってみてくださいね♡