2018年3月14日 更新

春が待ち遠しい!PLAYLISTで叶える、今からできるパステルメイク

PLAYLIST プレイリスト 冬 パステルメイクプロのメーキャップアーティストならではの発想から生まれるアイテムを次々と世に送り出す資生堂のメイクアップブランド「PLAYLIST(プレイリスト)」。

そのPLAYLISTに関わるメーキャップアーティストの方から直接レクチャーを受けることのできる「PLAYLIST 夕活セミナー」第5回に、肌らぶ編集部が出席してまいりました。
伝授していただいた、肌寒い季節でも楽しめるパステルメイクのテクニックをお伝えします。

春が待ち遠しくなる軽やかなメイクテクニックは必見です!




PLAYLIST 夕活Vol.5 今回の講師

PLAYLIST プレイリスト 冬 パステルメイク リップ毎回担当講師が変わるPLAYLISTの夕活イベント。
今回の講師は、新城 輝昌(TERUAKI SHINJYO)さんです。

●PROFILE
SABFAを卒業後、2011年資生堂入社。
資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメークを中心に、NY、Paris、東京コレクションなど多岐にわたり活動。現在は「SHISEIDO」「UNO」を担当。ヘアメイクアップスクールSABFAをはじめセミナー講師もつとめる。

PLAYLIST 夕活Vol.5 今回のテーマ

PLAYLIST プレイリスト 冬 パステルメイク2018年冬に開催された今回の夕活セミナーのテーマは「WINTER PASTEL MAKEUP -冬に映えるパステルメイク-」。

寒い季節は、メイクやファッションについ重めの色・質感を使いがち。
また、気温が低くなることで顔の血色感が悪くなり、くすみやクマが目立つ・明るいメイクが映えないという悩みが出やすいのも冬の特徴です。

そんな中、メイクにあえてパステルカラーを取り入れることで、体温を感じる血色感のあるメイクにチャレンジしよう!というのが今回のテーマ。
次の章から、レクチャーしていただいた具体的なテクニックをご紹介します。

冬のパステルメイク アーティスト直伝のテクニック

PLAYLIST プレイリスト 冬 パステルメイク今回レクチャーしていただいたのは、チークとリップの2カ所にポイントを置くというテクニック。
それぞれの具体的な方法をご紹介します。

☑冬の血色チークテクニック

頬が紅潮したときに暖かく感じる部分へチークを乗せます。
頬骨に沿って、やや内側から外側へ広めに入れるのがポイントです。

★使用アイテム:スキンエンハンシングフェースカラー
おすすめカラー:PKp11、PKb05、RDs04、RDd12

playlist プレイリスト 夕活vol.5 チーク2今回は、PKp11を使ってみました。
playlist プレイリスト 夕活vol.5 チーク2左の画像で白く囲ったあたりに、広くチークをぼかします。
ここまで広く入れていいの?というくらい広めに入れるのがポイント。

気温が特に低く顔色が曇りがちな日でも、やわらかい血色感をまとうことができます。

☑冬のパステルリップテクニック

冬にはなんだか浮きそう…と敬遠しがちなパステルカラーのリップ。
でも、上手に取り入れれば一気に明るく洗練された表情を演出することができます。

そのテクニックとは、血色カラーにパステルカラーを重ねること。

★使用アイテム:インスタントリップコンプリート(マット/グロッシー)
おすすめカラー:ベースにRDm02、パステルカラーはPKl21、PKl26、ORl25

PLAYLIST プレイリスト 夕活 vol.5 リップ今回は、ベースカラーとしてRDm02を使用したあと、パステルカラーのPKl21を重ねました。
PLAYLIST プレイリスト 夕活 vol.5 リップ単品使いではなかなかしっくりこないパステルピンクも、血色感のあるレッドに重ねることで、肌から浮かない自然なパステルメイクが叶います。

PLAYLIST 夕活Vol.5 まとめ

PLAYLIST プレイリスト 冬 パステルメイク春本番を迎える前にぜひ試したい、メーキャップアーティスト直伝のメイクテクニックをお伝えしてきました。
PLAYLISTらしい「色で遊ぶ」という発想を体現したテクニックではないでしょうか。

冬には冬らしい楽しみ方があるパステルメイク。
ぜひ、取り入れてみてくださいね!

★今回使用したアイテム情報

スキンエンハンシングフェースカラー
価格:3,000円(税抜)

インスタントリップコンプリート(マット/グロッシー)
価格:各2,500円(税抜)

>>PLAYLIST 公式HPはこちら

PLAYLIST(プレイリスト)関連記事

No more AHOGE!PLAYLISTのクイックミュートクリームって?
資生堂PLAYLISTの口コミが気になる!実際に試してみたレビュー
資生堂PLAYLISTの夕活セミナーに潜入!「ずらし色」テクが新しい
PLAYLISTのアイテムが生まれた背景とは?独占インタビュー:前編
PLAYLISTのアイテムが生まれた背景とは?独占インタビュー:後編