2018年7月5日 更新

シェーディングおすすめ18選!小顔はメイクで手に入れる

シェーディング おすすめ ランキング プチプラ デパコスメリハリのある表情をつくるための必須アイテム「シェーディング」。
たくさんある中から、納得のいくシェーディングを探していませんか?

そこで今回は、編集部がおすすめするシェーディングを、プチプラ・デパコスに分けてご紹介していきます。

憧れの小顔を目指すために欠かせないシェーディング。
ぜひ商品選びの参考にしてみてください。

★シェーディングの入れ方については、こちらの記事でご紹介しています。



1.シェーディングとは?

シェーディング おすすめ ランキング プチプラ デパコス「シェーディング」とは、フェイスラインや鼻筋などに入れることで顔に立体感を出すメイク方法(もしくはそのアイテム)のことです。

陰影がつくことで顔の輪郭が引き締まった印象になるので、小顔効果も期待できます(メイクアップ効果による)。

ハイライトと合わせて活用することで、さらに立体感のある表情を演出することができる、まさに「縁の下の力持ち」的なアイテムです。

2.【プチプラ】おすすめシェーディング

それでは、この章からおすすめのシェーディングをご紹介していきます。

まずご紹介するのは、ドラッグストアやバラエティショップで購入できるプチプラのシェーディング。
デパコス編は、この後の第3章でご紹介します。

キャンメイク シェーディングパウダー

キャンメイク シェーディングパウダー シェーディング おすすめ価格:全2色 各680円(税抜)

フェイスラインに立体感を生み出し、小顔に見せるシェーディングパウダー。
使いやすい平ブラシつき。

キャンメイク シェーディングパウダー シェーディング おすすめ

セザンヌ シェーディングスティック(マットブラウン)

セザンヌ シェーディングスティック シェーディング おすすめ価格:600円(税抜)

自然な陰影をつくりやすい、マットなブラウンのスティックシェーディングです。
なめらかな塗り心地で、ピンポイント使いしやすくなっています。

セザンヌ シェーディングスティック

Witch’s Pouch ラブミーブラッシャー 06 シェーディングブロンザー

Witch's Pouch ラブミーブラッシャー 06 シェーディングブロンザー シェーディング おすすめ価格:1,170円(税抜)

プチプラコスメブランド・ウィッチズポーチのシェーディングパウダー。
ノンパールタイプで、ナチュラルなメリハリを演出します。

Witch's Pouch ラブミーブラッシャー 06 シェーディングブロンザー シェーディング おすすめ

メイベリン ニューヨーク フェイスステュディオ Vフェイス デュオパウダー

メイベリン ニューヨーク フェイスステュディオ Vフェイス デュオパウダー シェーディング おすすめ価格:全2色 1,600円(税抜)

ほどよいコントラストの濃淡2色がセットになった、ハイライト&シェーディングパウダー。
2色を単品使いするのはもちろん、混ぜて使ってもOK!ナチュラルマットな立体小顔を演出します。

メイベリン ニューヨーク フェイスステュディオ Vフェイス デュオパウダー シェーディング おすすめ

レブロン フォトレディインスタフィックス 190 キャラメル

レブロン フォトレディインスタフィックス シェーディング おすすめ価格:1,800円(税抜)

なめらかにムラなく伸びる、レブロンのスティックカラー。
さらっと肌なじみのよいテクスチャーで、自然なメリハリをプラスします。
レブロン フォトレディインスタフィックス シェーディング おすすめ

ドド シェーディングスクエア

ドド シェーディングスクエア シェーディング おすすめ価格:全2色 各640円(税抜)

しっかり色づくドドのシェーディングパウダー。
大きめのブラシでふんわりソフトに乗せれば、フェイスラインをきゅっと引き締めてみせてくれます。
ドド シェーディングスクエア シェーディング おすすめ

スウィーツスウィーツ プレミアムショコラシェーディング

スウィーツスウィーツ プレミアムショコラシェーディング シェーディング おすすめ価格:1,200円(税抜)

ダーク・ライト・ぼかしパウダーの3色がセットになっているシェーディングパウダー。
リボンの型押しがされたキュートな見た目にも注目です。
スウィーツスウィーツ プレミアムショコラシェーディング シェーディング おすすめ

ケイト スリムクリエイトパウダーN

ケイト スリムクリエイトパウダーN ハイライト おすすめ価格:全2色 各1,300円(税抜)編集部調べ

ハイライトとシェーディング、2つのパウダーがセットになったパレット。
ナチュラルタイプとグロウタイプの2種類展開なので、仕上がりの好みによって使い分けてみてください。
ケイト スリムクリエイトパウダーN ハイライト おすすめ

エチュードハウス プレイ101スティック Duo

プレイ101スティック Duo ハイライト おすすめ価格:全2色 1,600円(税抜)

エチュードハウスからは、ハイライトとシェーディングが1本になったスティックアイテムが発売されています。
なめらかで軽いテクスチャーで、立体的な表情を演出します。
プレイ101スティック Duo ハイライト おすすめ

3.【デパコス】おすすめシェーディング

プチプラ編に引き続き、デパコスブランドのシェーディングをご紹介します。
パウダー・スティック・クリームなどさまざまなタイプのシェーディングを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ルナソル コントゥアリングスティック

ルナソル コントゥアリングスティック シェーディング おすすめ価格:3,000円(税抜)

2018年2月発売。「隠す」のではなく「引き立てる」ためのルナソルのシェーディングカラー。
オイルインのとろける使い心地で、シアーな陰影をプラスします。
ルナソル コントゥアリングスティック シェーディング おすすめ

NARS コントゥアーブラッシュ

NARS コントゥアーブラッシュ価格:全5色 各4,600円(税抜)

コントゥアリングメイクにもぴったりな、NARSのハイライト&シェーディングパウダーです。
シェーディングカラーが輪郭を引き締め、ハイライトカラーが輝きをプラスします。
NARS コントゥアーブラッシュ シェーディング おすすめ

M・A・C ブロンジングパウダー

シェーディング おすすめ M・A・C ブロンジングパウダー価格:全2色 各3,200円(税抜)

ブロンザーとしてはもちろん、シェーディングとしても優秀なM・A・Cのパウダー。
繊細なパールで、洗練されたツヤ肌をつくります。

シェーディング おすすめ M・A・C ブロンジングパウダー

ETVOS ミネラルブロンズグロウ

ETVOS ミネラルブロンズグロウ シェーディング おすすめ価格:3,500円(税抜)

フェイスラインに使えばシェーディングに、頬に使えばブロンザーに。さらに目元や唇にも使えるマルチなカラーアイテムです。
かさつく肌にもピタッとフィットするクリームタイプ。
ETVOS ミネラルブロンズグロウ シェーディング おすすめ

THREE コントラスト デュオ

THREE コントラスト デュオ価格:全2色 各4,500円(税抜)

やりすぎ感のない、上品で自然な立体感がつくれるスリーのハイライト&シェーディング。
肌にふんわりなじむので、ニュアンスチェンジも簡単にできます。
THREE シマリング グロー デュオ ハイライト おすすめ

カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア)

カネボウ ヴァリアンブラッセ (コントゥア) 価格:5,500円(税抜)

シェーディングとハイライトがセットになった、カネボウのコントゥアリングパウダー。
影と光のコントラストで、やわらかくすっきりとした顔だちを演出します。
カネボウ ヴァリアンブラッセ (コントゥア) シェーディング おすすめ

イヴ・サンローラン クチュールコントゥーリング

イヴ・サンローラン クチュールコントゥーリング シェーディング おすすめ価格:7,000円(税抜)

シェード=影とハイライト=光がひとつにセットされた、イヴ・サンローランのフェイスパレット。
透明感あふれる発色と肌にすっと溶け込むやわらかな質感で、顔のシルエットを際立たせます。
イヴ・サンローラン クチュールコントゥーリング シェーディング おすすめ

クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール

クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール シェーディング おすすめ価格:3,500円(税抜)

繰り出しタイプで使いやすい、クリニークのシェーディング用スティックです。
顔の輪郭に奥行きをつくり、シャープなフェイスラインに仕上げます。
クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール シェーディング おすすめ

ベアミネラル インビジブル ブロンズ

ベアミネラル インビジブル ブロンズ シェーディング おすすめ価格:4,000円(税抜)

インビジブル=見えない輝きで立体感をクリエイトするブロンザー。
ブロンザーとしてだけでなく、シェーディングとしても使えます。ツヤが引き立つヘルシーな美肌に。
ベアミネラル インビジブル ブロンズ シェーディング おすすめ

4.シェーディングを選ぶときのポイント

最後に、シェーディングを選ぶときに意識したいポイントをお伝えします。
これから購入しようとしている方は、ぜひ以下でお伝えすることを意識してみてください。

4‐1.シェーディングの色選び

シェーディング おすすめ ランキング プチプラ デパコスシェーディングは、肌より2トーンほど暗めの色を選びましょう。
明るすぎると陰影がつかず、暗すぎると不自然な仕上がりにつながってしまいます。

購入前にはタッチアップして、実際の色を確かめるのがおすすめです。

4‐2.シェーディングのタイプ

シェーディング おすすめ ランキング プチプラ デパコスシェーディングにも、定番のパウダーからクリームタイプ、スティックタイプなどさまざまな形状があります。
なりたい肌や肌の状態をイメージしながら、自分にぴったりのシェーディングを選びましょう。

【参考】
パウダータイプ:ナチュラルに仕上げやすく、仕上がりの調整も簡単。初心者さんにもおすすめ。
クリーム・スティックタイプ:乾燥が気になるとき、ツヤ肌に仕上げたいときに。

5.まとめ

シェーディング おすすめ ランキング プチプラ デパコス編集部おすすめのシェーディングを、プチプラからデパコスまで18選ご紹介しました。

ひとつプラスするだけで、肌の印象にぐっと変化をつけられるシェーディング。
使いこなして、きゅっと引き締まったメリハリフェイスを手に入れましょう!

シェーディング 関連記事

シェーディングで小顔を演出!選び方&入れ方とは?
立体感を演出!コントゥアリングのやり方&おすすめアイテム6選
ノーズシャドウで美人スイッチON! メイクで「鼻筋」を手に入れよう!