2018年7月30日 更新

石鹸で落ちるファンデーションが欲しい!楽して美肌の近道!?

石鹸で落ちるファンデーション TOP石鹸で落ちるファンデーションがあるって本当!?汚れはきちんと落ちるの?
気になっている方は意外と多いのではないでしょうか?

石鹸だけでするりと落ちるファンデーションを使って、肌への摩擦負担を減らすことは、デリケートな肌をすこやかに保ちたい方にとってとてもよい選択かもしれません。

顔を擦ることによって肌に与える摩擦は、できるだけ少ない方が肌への負担も少ないといわれているからです。

今回は、気になる「石鹸で落ちるファンデーション」をご紹介します!



1.石鹸で落ちるファンデーションとは?

石鹸で落ちるファンデーション 洗顔 ミネラルファンデでは、「石鹸で落ちるファンデーション」とは、実際にどんなものを選んだらいいのでしょうか。

肌らぶがおすすめしたい石鹸で落ちるファンデーションは「ミネラルファンデーション」です。

ミネラルだけを原料にシンプルにつくられているミネラルファンデーションは、基本的に石鹸で落とせるものがほとんどです。
石鹸で落ちるファンデーションをお探しなら、ぜひミネラルファンデーションを試してみてください。

ただ、購入の前には念のため、ミネラルファンデーション商品紹介に「石鹸で落ちる」と書かれているかを確認してくださいね。

ミネラルファンデーションには、天然のミネラルだけでできていて、界面活性剤やシリコン、油剤などが含まれていないシンプル処方のものから、ミネラルパウダーを一部配合しているだけのものまでさまざまあるからです。

2.石鹸で落ちるファンデーションのおすすめ3選

石鹸で落ちるファンデーション 洗顔 ミネラルファンデ肌らぶから是非おすすめしたい、石鹸で落ちるミネラルファンデーション3つをご紹介します!

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

エトヴォスマットスムースミネラルファンデーション詳細をチェック!価格:3,000円(税抜)

毛穴の目立たないなめらかなセミマット肌に仕上がるミネラルファンデーション
パウダーを保湿コーティングすることで、崩れにくく、乾燥からも肌を守ります。
SPF30 PA++で日常使いに重宝します。
クレンジングを使わず石鹸でメイクオフでき、天然素材のミネラル配合でつけ心地もふんわり軽いのがデイリー使いに嬉しいですね。
スターターキット(マット) 1,800円 (税抜)がおすすめです。

詳細をチェック!

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション

ヴァントルテ SPF50+PA++++ミネラルUVパウダー(日焼け止め パウダー)詳細をチェック!価格:3,300円(税抜)

SPF25・PA++。
専用のパフでトントンと肌をタッチするだけで、キメの整った明るい肌を演出できるオイルフリーミネラルファンデーションです。
やわらかな軽いつけ心地で肌の気になる部分をカバーでき、ナチュラルなベースメイクが仕上がります。
ふんわりした仕上がりが好きな方におすすめです。
メイクしながら肌にうるおいを与えることで、乾燥からくる日中のテカリや崩れを防ぎます。
初回限定デビューセット 3,300円 (税抜)がおすすめです。

詳細をチェック!

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション

ビューティフルスキン ミネラルファンデーション詳細をチェック!価格:3,800円(税抜)

シンプルに、5種類の原料(全成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ)のみでできたミネラルファンデーション。
軽いつけ心地ながら肌にぴたっとフィットして、肌のキメを整え、メイク崩れを防ぎます。
光りの拡散効果で色ムラも目立たなくしてくれる自然なカバー力も魅力。SPF15・PA ++。全5色。
ミネラルメイクアップ トライアルキット1,300円(税抜)もおすすめ。

詳細をチェック!

3.石鹸での落とし方のポイント

石鹸で落ちるファンデーション 洗顔 ミネラルファンデ「石鹸で落ちる」と言っても、石鹸でのファンデーションの落とし方にはいくつかポイントがあります。

誤った石鹸での洗顔では、汚れを落としきれずに思わぬ肌悩みの原因を作ってしまうので、ポイントをしっかり抑え、石鹸で落ちるファンデーションを使用しましょう。

①ぬるめのお湯でしっかり予洗い

石鹸で落ちるファンデーション 洗顔 ミネラルファンデ 顔に泡をのせる前に、手でこすらないように気をつけながら、ぬるめのお湯を顔に優しくかけましょう。

肌表面のホコリや汚れを落とし、皮脂を浮き上がらせて石鹸の泡を顔になじみやすくします。

②レモン1個大のふんわり泡をつくる

石鹸で落ちるファンデーション 洗顔 ミネラルファンデ石鹸での洗顔は、肌に負担をかけすぎない柔らかな泡をたっぷりつくることが大切です。

手の平を水で濡らした状態で、石鹸をのせ両手でくるくる回していきます。これを水を足しながら繰り返すことで石鹸でたっぷりの泡がつくれます。

ふんわり空気を含ませるように、水を足しながらレモン1個大になるまで泡立てていきましょう。

充分に泡立ったら、Tゾーン→頬→目元・口元の順に、泡をのせるようになじませてください。

4.まとめ

石鹸で落ちるファンデーション 洗顔 ミネラルファンデいかがでしたでしょうか。
ファンデーションが石鹸で落とせるなんて、なんだか嬉しいですよね。

この記事をきっかけに、ぜひ石鹸で落ちるファンデーションを試してみてくださいね!