2018年7月4日 更新

スティックファンデーションおすすめ10選!キレイな塗り方もご紹介

スティックファンデーション
「スティックファンデーションを使ってみたいけれど、どんなスティックファンデーションがあるのかな?」と気になっていませんか?

スティックファンデーションは、コンパクトで持ち運びに便利なだけでなく、肌の気になる部分をカバーできる頼れるアイテムです。

そこで今回は、肌らぶ編集部員がさまざまなメーカーからおすすめしたいスティックファンデーションを集めてみました!

それぞれのスティックファンデーションの特徴を見て頂き、ぜひ、お気に入りの1本を見つけてくださいね♪



1.スティックファンデーションの魅力

クリームファンデーション①はじめに、スティックファンデーションの魅力について、大きく2つに分けてご紹介します。

①手軽に手早くメイクができる

スティックファンデーションの大きな魅力のひとつは、手軽に手早くメイクができるところです。

口紅のようにくるくるとファンデーションを出し、肌の広い部分に直接ラインを引くように塗ってなじませるだけで、短時間でメイクができます。

馴染ませる際にスポンジを使えば、手が汚れることもありません。

②しっかりカバーする

スティックファンデーションの2つめの魅力は、シミやクマ、毛穴など、気になる部分をしっかりカバーできるところです。

スティック状のファンデーションを直接伸ばし広げるため、肌にピッタリ密着します。

2度塗りをすれば、コンシーラーの代わりに使えるところも便利です。

また、汗や水に強いものが多く、化粧崩れが少ないところも魅力です。

2.スティックファンデーションおすすめ10選

スティックファンデーション おすすめ 人気 ランキングそれでは、おすすめのスティックファンデーションをご紹介します!

通常のタイプのスティックファンデーションと部分用のスティックファンデーションをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2-1.スティックファンデーションおすすめ7選!

今回はおすすめしたいスティックファンデーションの中から、保湿成分を配合したスティックファンデーションを選びました。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション

インテントスキン スティックファンデーション詳細をチェック! カラー展開:5色
SPF20 PA+++
価格:4,800円(税抜)

するすると均一にのばしやすく、ぴたりと密着してさらさらの肌に仕上げる、スティックファンデーションです。
気になる欠点をカバーしながら、ナチュラルな肌印象を演出します。
保湿成分として「ラベンダー油」や「ティーツリー葉油」を配合。
メイク時の乾燥を防いで、時間が経っても、色や質感が肌となじむのもポイントです。

詳細をチェック!

24hコスメ 24 ミネラルスティックファンデ

24 ミネラルスティックファンデ詳細をチェック!カラー展開:3色
SPF50+・PA++++
価格:1,800円(税抜)

24hコスメ スティックカバーファンデーションは、毛穴や色ムラをキレイにカバーします。ヨレ、テカりなどの化粧崩れも気になりにくく、自然な仕上がりです。
とろけるような付け心地で、肌の上でスーッと伸びるため、テクニックなしでもキレイに仕上げやすいスティックファンデーションです。
せっけんでメイクオフができてクレンジング不要なので、忙しい方にもおすすめです。

詳細をチェック!

ボビーブラウン スキンファンデーションスティック

スティック ボビーブラウン スキンファンデーションスティック詳細をチェック! 容量:9g
カラー展開:16色
価格:5,600円(税抜)

ボビーブラウン スキンファンデーションスティックはクリーミーで軽いテクスチャーが、ツヤのあるいきいきとした肌を演出します。
しっとりとした使用感で、ぴったりフィットし、肌のうるおいを保つスティックファンデーションです。
日本人に合う全16色の豊富なカラー展開も魅力です。

詳細をチェック!

ナチュラグラッセ クリームバー ファンデーションN 01 ライトベージュ

ナチュラグラッセ クリームバー ファンデーションN 01 ライトベージュ詳細をチェック! カラー展開:2色
SPF50+ PA++++
価格:4,000円(税抜)

自然なツヤのあるナチュラルな肌を演出する、ナチュラグラッセのクリームバーファンデーション
美しい仕上がりが持続しやすいため、化粧崩れが気になりにくいスティックファンデーションです。
せっけんでメイクオフできるため、忙しい方にもおすすめです。

詳細をチェック!

マナラ BBリキッドバー

リキッドマナラ リキッドBBバー詳細をチェック! 容量:10g
SPF35 PA+++
価格:3,400円(税抜)

するするとなめらかにのび広がり、肌にぴたっと密着して美しい肌を演出する、マナラのスティックファンデーションです。
重ね塗りしても、厚塗り感が出にくいのがポイント。
汗や水に強いスティックファンデーションなので、化粧崩れにお悩みの方にもおすすめです。

詳細をチェック!

ワトゥサ スーパーカヴァー ファンデーション スティック

ワトゥサ スーパーカヴァー ファンデーション スティック詳細をチェック! カラー展開:5色
価格:3,000円(税抜)

気になる肌の色ムラを、自然にカバーしてなめらかな肌に見せるワトゥサのスティックファンデーションです。
同商品のカラーを複数使用してメイクをすることで、メリハリのある立体的な顔立ちを演出することもできます。
1日中しなやかで美しい肌印象に見せてくれるのが特徴です。

詳細をチェック!

NARS  ベルベットマットファンデーションスティック

NARS  ベルベットマットファンデーションスティック 詳細をチェック!カラー展開:13色
価格:5,400円(税抜)

取り外し可能なタッチアップスポンジが容器に一体化した、NARS初のファンデーションスティックです。
全体の仕上げにも、外出先でのメイク直しにも活躍します。なじみやすいクリーミーなテクスチャー。指でのばしたり、スティックで直接つけたり、のせ方でそれぞれに違った仕上がりをお楽しみいただけます。

詳細をチェック!

2-2.番外編 !スティックファンデーションおすすめ3選

クレンジングオイルスティックファンデーションには、顔全体に使用する通常のファンデーションのほかに、下地のように使うものや、部分的に使うものもあります。

ここでは、気になる肌悩みをカバーするためにつくられた、透明スティックファンデーションと部分用スティックファンデーションをピックアップしました。

【透明スティックファンデーション】
透明スティックファンデーションは、毛穴や化粧崩れをカバーする無色のファンデーションです。下地のように、ファンデーションの前に使用します。

リサージ パーフェクトスムーサー N

リサージ パーフェクトスムーサー N詳細をチェック! 価格:3,500円(税抜)

リサージ パーフェクトスムーサー Nは、毛穴をカバーし、化粧崩れを防ぐ透明スティックファンデーションです。
さらっとすべすべの肌に仕上げ、顔全体にファンデーションを重ねてもキレイに仕上がります。キメ細かいなめらかな肌に見せることができるので、毛穴が気になっている方にもおすすめです。

詳細をチェック!
【部分用スティックファンデーション】
部分用スティックファンデーションは、コンシーラーのように肌の気になる部分をカバーするのではなく、気になるエリアをキレイに明るく見せてくれるファンデーションです。

コンシーラーよりも広範囲に使用することを考えてつくられているため、より自然にカバーすることが期待できます。

カバーマーク ブライトアップファンデーション

カバーマーク ブライトアップファンデーション詳細をチェック! カラー展開:4色
SPF33 PA+++
価格:3,500円(税抜)

カバーマーク ブライトアップファンデーションは、時間がたっても乾燥しづらく、みずみずしい仕上がりです。
肌にピタッと密着し、上から顔全体にファンデーションを塗った際に、自然になじみます。カバーマーク独自の保湿成分ラスティングデュウを配合しています。カバーしたい部分の肌の乾燥が気になっている方にもおすすめです。

詳細をチェック!

エレガンス スティッククリエーションカラー

エレガンス スティッククリエーションカラー詳細をチェック! カラー展開:3色
価格:4,000円(税抜)

エレガンス スティッククリエーションカラーは、シミ・くまなどの色ムラをピンポイントでカバーします。
それだけでなく、顔立ちの印象も造りこみ、なりたい印象を演出する部分用スティックファンデーションです。
なんだか顔色がさえないかも、とお悩みの方にもおすすめです。

詳細をチェック!

3.スティックファンデーションのキレイな塗り方

ここでは、スティックファンデーションのキレイな塗り方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スティックファンデーションを塗る前にはスキンケアをしっかり行いましょう。

①頬にスティックファンデーションを伸ばす

スティックファンデーション①このように、スティックファンデーションで両頬にラインを引くように塗ります。

②Tゾーンとあごにもラインを引く

⑦スティックファンデーション小じわが目立ちやすいので、目元と口元にはスティックファンデーションでラインを引かないようにしましょう。

③スポンジで、顔の中心から外側に向かって伸ばす

スティックファンデーション③①②で引いたラインを、スポンジを使って顔全体に伸ばしましょう。

ぽんぽん、と軽くたたくように伸び広げるとキレイに仕上がります。

目元と口元は、スポンジに残ったファンデーションでおさえるだけで十分です。

境目ができないように、スポンジでぼかすことで自然に馴染みます。

④気になる部分に重ね塗りをする

⑥スティックファンデーションクマやシミなどの気になる部分には、指の腹にコンシーラーを少量つけて、トントン、と重ね塗りをすると、コンシーラーのようにカバーできます。

⑤ティッシュオフをする

スティックファンデーション⑥ティッシュオフをすることで余分な油分をオフできるので、メイクが崩れにくくなります。

⑥フェイスパウダーで仕上げる

⑦スティックファンデーション仕上げにフェイスパウダーをつけると、ファンデーションのもちが良くなります。

スティックファンデーションのツヤのある質感を生かしたい方は、テカりやすいTゾーンだけでもフェイスパウダーをつけることをおすすめします。

4.スティックファンデーションの選び方のポイント

日焼け止め 日焼けしたくないここでは、スティックファンデーションを選ぶポイントを2つお伝えします。

スティックファンデーションだけでなく、他のタイプのファンデーションを選ぶ際にも共通していますので、ぜひ参考にしてみてください。

■肌のトーンに合ったものを選ぶ

ロゴあり:ファンデーション 色 チャート肌のトーンは人それぞれなので、自分の肌に合ったものを選びましょう。

ファンデーションは、フェイスラインにファンデーションを塗り、顔と首の境目が馴染むものを選ぶのが基本です。

しかし、お試しできない場合は、自分の肌のトーンに合うカラーを選べば、極端に顔が白浮きするようなことが起きにくいです。

■伸びの良いものを選ぶ

スティックファンデーション⑨スティックファンデーションは、伸びの良いものを選ぶと、少量でムラなく顔全体に塗ることができます。

指やスポンジで肌を何度も馴染ませる必要もありませんし、厚化粧にもなりにくいです。

一見硬そうなスティックファンデーションも、肌の温度でなめらかな使い心地に変化するものが多いので、実際に肌に滑らせてみて選ぶのもおすすめです。

5.スティックファンデーションを使う際に気をつけたいこと

スティックファンデーション⑩ここでは、スティックファンデーションを塗る際に気をつけてほしいことを3点お伝えします。

①スキンケアが肌に馴染んでから塗る

スティックファンデーションは、スキンケアが肌にしっかり馴染んでから塗りましょう。

スキンケア後すぐに塗ると、ファンデーションがよれる原因になりやすいです。

②長く繰り出さない

スティックファンデーションを繰り出す量は、2ミリ位までにして塗るようにしましょう。

スティックファンデーションを長く繰り出して肌に塗ると、スティックが折れる原因になりやすいです。

③ケースのふたをしっかり閉めて乾燥に気をつける

スティックファンデーションを使用する際は、ケースのふたをしっかり閉めて乾燥に気をつけましょう。

スティックファンデーションは乾燥すると肌への伸びが悪くなり、仕上がりにも影響します。

6.まとめ

スティックファンデーション おすすめ 人気 ランキング今回はスティックファンデーションについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

肌にピタッと密着して崩れにくく、塗りやすいスティックファンデーションは、1本手に入れたら手離せなくなるかもしれません。

ぜひ、今回の記事を参考にして頂き、肌に合うスティックファンデーションを見つけてくださいね!