ビタミンC誘導体でニキビ対策!透明白肌の化粧水の効果は?

優香

成分

2020.08.01 Sat

ビタミンC誘導体でニキビ対策!透明白肌の化粧水の効果は?

#ニキビ #ビタミンC誘導体 #透明白肌

ニキビ対策には「ビタミンC誘導体」がいいって聞くけれど、実際何がいいのかわからない…
そんな方が多いのではないでしょうか?

今回はビタミンC誘導体に着目して解説します。

透明白肌の化粧水やシートマスクも試してみたので、ニキビに悩んでいる方は是非チェックしてくださいね。

ビタミンC誘導体配合!どうしてニキビ予防にいいの?

ビタミンC誘導体という名前を聞いたことがある人も多いでしょう。
実際にどのような効果が期待できるのか解説します♡

ビタミンC誘導体に期待できる効果

●皮脂の分泌抑制作用
●抗酸化効果
●美白効果*

▼皮脂の分泌抑制作用
皮脂の分泌が多く、毛穴に詰まったまま時間が経過すると、酸化していきニキビが発生します。
過剰な皮脂の分泌を抑えることで、ニキビの防止とすでにできてしまったニキビの炎症を沈静化する効果を期待できます。

▼抗酸化作用
肌のハリ感やうるおいを与えて老化を防止します。
また、毛穴を引き締める効果でニキビの原因になる皮脂の酸化を防ぐことができ、ニキビ予防にもつながります。

▼美白効果*
紫外線を浴びるとメラニンを作る工場が働きます。日やけをした場所の肌は黒くなりますよね?日焼けした後に肌が黒くなる働きをブロックすることで、肌を守りすこやかに整えます。

*メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ、そばかすを防ぐ

透明白肌の化粧水とホワイトマスクをレポート♡

ビタミンC誘導体でニキビ対策!透明白肌の化粧水の効果は?

透明白肌の化粧水に配合されているビタミンC誘導体

透明白肌の化粧水には速攻型ビタミンC誘導体という成分が配合されています。
主な成分は下の2つになります。

●3-O-エチルアスコルビン酸
●テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

▼3-O-エチルアスコルビン酸(水溶性)
角質層にすばやく浸透!塗布するとビタミンCの効果をすぐ肌で発揮するので、即効性が高く持続性も高い成分。

▼テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(油溶性)
普通の水溶性ビタミンC誘導体より肌への馴染みやすさや吸収性がとても高いビタミンC誘導体の成分。

2つのビタミンC誘導体をバランスよく配合することで、 肌にうるおいを与えながら余分な皮脂の分泌を減らします。
美白効果*とニキビの予防、炎症抑止効果で美肌をキープ♡

*日やけによるシミやソバカスを防ぎます。

透明白肌の化粧水の使用感

ビタミンC誘導体でニキビ対策!透明白肌の化粧水の効果は?
化粧水のテクスチャは少しだけとろみを感じる、サッパリ系の軽いつけ心地。

浸透がとてもよくサッパリしているのに、しっかりと肌へうるおいを与えて乾燥から肌を保護してくれます。
透明白肌の化粧水のテクスチャ写真
夏は肌への重たさでコックリとしたテクスチャを感覚的に避けたい季節です。
透明白肌のようなサッパリ系の化粧水は、肌への重たさやベタつきを感じないので、夏でもとても使いやすくなっています!

透明白肌の化粧水の使用後
浸透はとても速く、手で頬を覆うと肌へ吸いつくようなモチモチの肌に変身。

とても保湿効果が高いうえに、速攻型ビタミンC誘導体でニキビ予防や美白効果*による紫外線ケアができ、夏にピッタリなアイテムと言えます!

*日やけによるシミやソバカスを防ぐ

透明白肌のホワイトマスクの使用感

透明白肌のホワイトマスクの使用感
たっぷりの美容液に浸ったホワイトマスクは厚手で、しっかりとしていて密着感が強くつけ心地もなめらか
隙間ができにくい設計でまんべんなく肌にうるおいをいきわたらせます。

ホワイトマスクにはヒアルロン酸、コラーゲン、豆乳発酵液など肌の保湿にかかせない美容成分がたっぷり配合されています。
疲れて見える、乾燥している肌の集中ケアにマスクを使えば、うるおったモチモチの肌で翌日を迎えることが可能です。

たっぷりの美容成分により、うるおいで満ちた透明感のある肌に整います。

日焼けをしてしまった日には透明白肌の化粧水の後にホワイトマスクを使って、集中ケアをするのがオススメ!
今日のダメージはその日のスキンケアでしっかりカバーしましょう♡

透明白肌の化粧水に含まれる速攻型ビタミンC誘導体の効果で、肌の炎症を防ぎながらメラニンの生成から肌を守り、日やけによって起こるサンバーンを回避。
抗酸化作用でニキビ予防や毛穴のひきしめが行え、日やけ後の皮膚をすこやかに保てます。

透明白肌の化粧水で日やけによるシミやソバカスを防ぐ保湿をした後に、
ホワイトマスクに入っている豊富な美容成分で肌にうるおいをたっぷり肌に与えれば、肌あれから肌を守る対策はバッチリ完了です♡

透明白肌の化粧水は全身の保湿にも使える!

透明白肌の化粧水は全身の保湿にも使え
透明白肌の化粧水は顔だけではなく全身に使ってみてください。

なぜなら、皮膚はすべて繋がっています。
パッと見たときボディー全体が同じトーンでフラットな方が美しく見えます。

顔だけでなく全身の肌色の統一感を考えてケアをすることに損はありません!

サッパリした化粧水で湯上りでも簡単に使用可能。全身にしっかりうるおいを与えながら、ビタミンC誘導体の効果と美白効果で日やけによるシミやソバカスを防ぎ、透明感のある肌を目指せます。

デコルテや足、手などの多く露出をする部分を意識してケアすることで、ムラのない透明白肌美人に!

まとめ

いかがでしたか?
今年は雨の多い日が続きますが、本来なら紫外線のとても強い季節です。

曇りだからと油断は禁物。紫外線は曇りの日でも私たちに降り注いでいます。
晴天日の紫外線量の6割が曇りでも降り注ぐという検証結果もあります。

紫外線ダメージによる肌ケアと同時に、梅雨の時期のゆらぎがちな肌に透明白肌の化粧水とホワイトマスクを使ってみてください。

全身ケアにより、肌をすこやかでいきいきとした状態に保ちましょう♡

この記事をシェア

優香 優香 コスメコンシェルジュの優香です。丁寧な美容は丁寧に心を正し癒しに繋がるをモットーに美容について発信しています。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

成分の人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター