2017年11月17日 更新

【検証】きれいになる化粧パフの洗い方はこれ!実験結果!

 

パフ 洗い方お肌のためにも日々メイクでファンデーションに使用する化粧パフ・スポンジ・・・定期的に洗った方がいいって聞くけど、洗い方は?何を使って洗うといいんだろう、洗剤はどんなものを使用するべき?中性洗剤って?と思っていませんか?

本日はそんな疑問を解決するために、実際に肌らぶ編集部で試してみました!

 

最近肌が荒れる、ニキビができやすく感じる、お気に入りのファンデーションがまだらになる・すぐ崩れるという方は、パフに問題があるかもしれません。

美容の基本は、まずメイク道具を整えるところから!メイクで魅力的なもっと自分を演出するためにも、汚いパフとはお別れしましょう☆



1.化粧パフ・スポンジを洗う頻度と捨てるタイミング

化粧パフ 洗い方メイクで使用する化粧パフの洗い方をご紹介する前に、大事なポイントを2つお伝えします。

1-1.化粧パフ・スポンジを洗う頻度・回数

メイクに使用する化粧パフ・スポンジを洗う頻度・回数に関しては、毎日洗って綺麗な化粧パフ・スポンジを使うことが1番理想的ではあります。

ですが、なかなか時間もとれませんよね。なので、最低でも週に1回は洗うことをおすすめします。

また、できるだけきれいな面でメイクをするためにも、使う日によって化粧パフ・スポンジの使用する面を変え、1度使った面は使わないようにしましょう。

パフ 洗い方

もし週1でも面倒だという方は、肌のことを考えて洗わなくても済む使い捨てのスポンジに切り替えるなどしましょう。

1-2.捨てるタイミング

何度か洗うと化粧パフ・スポンジがゴワゴワしてきて手触りが悪くなりますので、それが捨てるサインです。洗うことで、化粧スポンジはもとの状態に再生することはありません。肌荒れの原因になってしまうことがあるので、違和感を感じたらすぐに捨てることをおすすめします。

化粧パフ・スポンジの性能によってどのくらい持つかは異なるので、洗った後にメイクでまだ使えるかどうかを毎回確認しましょう。

2.【実験!】化粧パフ・スポンジを洗うのに1番適した洗浄料とは

化粧パフ 洗い方どうせ洗うなら汚れが良く落ちて化粧パフ・スポンジの質も悪くならないように洗いたいですよね。そのためには、何を使って洗うかというのがとても重要になってきます。

一般的に販売されている化粧パフ・スポンジ専用クリーナーの表示を見ると、「弱酸性」「弱アルカリ性」「中性」など、それぞれおすすめされている洗剤の種類が異なっています。

また、その他にもインターネットなどで化粧パフ・スポンジの洗い方について調べていくと「クレンジングオイル」「石鹸」で洗うという方もらっしゃいました。

そこで、実際に化粧パフ・スポンジを洗う実験をしてみました!