メニューを開く
提供:株式会社イッティ

ニキビを繰り返す肌に!ニキビを防ぐ化粧品を選ぶコツとおすすめ化粧品

ニキビ 化粧品
「おさまったと思っても、すぐにニキビが繰り返しできる…」「ニキビを防ぐにはどんな化粧品を使えばいいの?」「今使っている化粧品で大丈夫かな」と不安ではありませんか?

ニキビ対策のための化粧品を選ぶには、ニキビや肌荒れに着目した化粧品であることはもちろんですが、「含まれる油分」「自分の肌に合っているか」などから総合的に判断するのがおすすめです。

ニキビができるからと、「ニキビ専用」と書いてあるものを選んでも、その化粧品が合う合わないは人それぞれです。

今回は、ニキビを防ぐための化粧品の選び方をはじめ、肌らぶ編集部が選んだニキビ対策用化粧品をご紹介していきます。
繰り返すニキビにお悩みの方は一度試してみることをおすすめします。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

◆肌らぶ セレクション◆

Jitte+(ジッテプラス)(医薬部外品)
jitte

顔はもちろん、首や背中などのニキビも防ぎたい方に便利なアイテム「Jitte+(ジッテプラス)(医薬部外品)」
「ニキビを防ぐには肌に油分と水分を補って、保湿することが大切」という点に注目して開発されました。

背中など、顔に比べて厚めの皮膚にも浸透*しやすいように、大きさの異なるヒアルロン酸**とセラミド**を複合した独自の保湿成分「アクシア-トリプルヒアルロン酸」を配合しています。*角質層まで **うるおい成分

気になる顔や首などのお悩みも、美白***成分(プラセンタエキス)が角質層まで浸透してサポートしてくれます。***日焼けによるシミそばかすを防ぐ

ニキビを防いで、うるおいのあるなめらかな肌を目指したい方におすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

1.ニキビ対策のための化粧品を選ぶ2つのポイント

繰り返すニキビ対策のための化粧品を選ぶには、

①含まれる油分が多すぎない
②自分の肌に合っている

の2つのポイントを抑えることが必要です。

当然のことながら、「金額」も大きな指標となります。
基本的には「続けること」が重要な化粧品類は、1度購入・使用してすぐに変化が表れる訳ではありません。
続けられる範囲内での化粧品を選びましょう!

1-1.含まれる油分が多すぎない

オーガニック 化粧水
ニキビの原因の1つでもあるアクネ菌は、油分をエサにして繁殖していくと言われているため、肌に油分を与えすぎるのはあまりおすすめできません。

しかしながら、油分の不足は肌の乾燥を招きます。乾燥は、「大人ニキビ」の原因の1つです。

適度な油分を含んでいるものがおすすめです。

1-2.自分の肌に合っている

オーガニック 日焼け止め
ニキビをつくらないようにするためには、肌に負担となるようなことは極力避けることが重要です。

自分の肌になじみにくく、違和感のある化粧品の使用は控えましょう。

個人差がありますが「界面活性剤(洗浄力)」「アルコール」「防腐剤」「合成着色料」「香料」が合わない方もいます。

勘違いしてはいけないのが、上記のような成分がまったく含まれていないものがベストということではないということです。

例えば、クレンジングなどの化粧品であれば、自分のメイクの濃さに見合った洗浄力のものを使うことが大事です。
自分のメイクの濃さとマッチしていないクレンジングで洗おうとすると余計に肌を擦ってしまったりして、かえって肌によくないということも起こり得ます。

サンプルやトライアルセットなども上手に活用し、自分に合った化粧品を見極めましょう。

2.おすすめ|ニキビ対策用化粧品

【1.ニキビ対策のための化粧品を選ぶ2つのポイント】でご紹介したポイントと「値段」などを加味した上で、おすすめ化粧品をご紹介していきます。

ライン使いで試せるニキビ対策に着目したおすすめのトライアルセットと、ニキビ対策において重要な洗顔のためのおすすめの洗顔料などをご紹介します。

2-1.トライアルセット

ノブ ACアクティブトライアルセット【すべて医薬部外品】

NOV 値段:1,500円(+税)
企業:常盤薬品工業株式会社
ポイント:お試しセット約7日分(メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液)

肌らぶ編集部コメント
無香料・無着色。

ニキビの原因となる過剰な皮脂や毛穴の汚れなどを浮き上がらせて落とすリキッドタイプのメイク落とし、古い角質を洗い流すオイルフリーの洗顔フォーム、うるおいを与えて乾燥を防ぐ化粧水、美白*成分ビタミンC誘導体を配合した乳液の4点が試せる、約7日間分のトライアルセットです。
*メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

☞「ノブ ACアクティブ」公式HPはこちら

富士フイルム ルナメアAC【洗顔料以外医薬部外品】

ルナメアAC値段:1,000円(+税)
企業:富士フイルム株式会社
ポイント:トライアルセット(洗顔料・化粧水2タイプ・ジェルクリーム)

肌らぶ編集部コメント
ルナメアACシリーズの化粧水・ジェルクリームは、大人ニキビのための「うるおうニキビ対策」に着目して作られています。

きめ細かいもっちり泡が特徴の洗顔料は、毛穴の汚れを絡めとり、余分な皮脂や毛穴の詰まり汚れなどをすっきり洗い流します。

化粧水・ジェルクリームには保湿成分として「ビタミンE」「大豆リン脂質」「グリセリン」などを配合。
さらっとした使い心地ながら、大人ニキビが起きやすい肌に重要なうるおいも与えてくれます。

☞「ルナメアAC」公式HPはこちら

※要チェック!※
クレンジングについてはこちらの記事もチェックしてみてください!

2-2.洗顔料

薬用ニキビ専用洗顔石けん NonA(ノンエー)【医薬部外品】
NonA.
値段:2,723円(+税)
企業:有限会社プライマリー
ポイント:現品(100g)+本商品ミニサイズ・ローション・ジェル付き
全額返金保証あり

肌らぶ編集部コメント
ヒアルロン酸やリピジュアなどの保湿成分を配合した、薬用洗顔石けんです。

初回限定で泡立てネット・ローション・ジェルなどのおまけつきという、うれしい特典があります!
もしも肌に合わなければ、全額返金保証もあるので試しやすいですね!

※一緒に同封されている「お試し用」を使った方のみが返金保証対象者になるので、「お試し用」から使うことをおすすめします。(※2016年10月時点の情報です)

「NonA(ノンエー)」公式HPはこちら

2-3.オールインワン

忙しい方には、オールインワンタイプの化粧品があると便利でおすすめです。

パルクレールジェル【医薬部外品】
パルクレールジェル
値段:4,980円(+税)※定期便パック価格
企業:株式会社ビーボ
ポイント:カラーコントロール、永久返金保証書付き※定期便パック購入の場合

肌らぶ編集部コメント
日本人の肌のことを想って開発された、ニキビを防ぐ薬用オールインワンジェル。

化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・マッサージジェル・化粧下地などのお手入れが1つでできるので、普段忙しい方にも便利です!

さらに定期便パックをお申込みの方限定で付いてくる「カラーコントロール」は、気になるニキビを自然にカバーしたい方におすすめのメイクアイテムです。

「パルクレールジェル」公式HPはこちら

3.ニキビを少しでも早く治したいなら

末端冷え性 改善_病院
できてしまったニキビを今すぐ改善したい方、根本からしっかりと治したい方は、皮膚科を受診したり、専用の薬を使ったりして対応しましょう。

一度できると、きれいになるまで時間がかかるので、ニキビはつくらないようにすることが大切です!

4.ニキビの原因と種類

“ニキビ”には4つの種類があります。
白ニキビ

黒ニキビ(黒ずみとも言う)

赤ニキビ

黄ニキビ

それぞれについて簡単にご紹介します。

4-1.白ニキビ

白ニキビ

■特徴

ニキビ自体が白っぽくなり少しだけ膨れています。
毛穴が詰まっているので、内側に皮脂が多く溜まっている状態と言われています。

■原因

毛穴に汚れや角質などが溜まって固くなってしまったことが原因と言われています。

正しくクレンジングや洗顔、スキンケアができていないと、「コメド」と呼ばれる毛穴の詰まりができてしまいます。

毛穴があるところはどこにでもニキビになる恐れがあります。

4-2.黒ニキビ

黒ニキビ

■特徴

詰まってしまった毛穴(白ニキビ)の出口が開いている状態で、小鼻などに多く見られます。

空気に触れると黒くなり、一般的に「黒ずみ」などと呼ばれます。

■原因

皮脂が空気に触れて酸化してしまうことが原因と言われています。

白ニキビは毛穴の中に溜まっていて、皮脂は空気に触れることはありませんが、黒ニキビは毛穴の開きがあるため、空気に触れてしまい、皮脂が酸化し、黒くなります。

4-3.赤ニキビ

赤ニキビ

■特徴

詰まった毛穴の中が腫れて赤くなっている状態と言われています。
痛みが生じることもあり、私たちが「ニキビ」と呼ぶ大半がこの「赤ニキビ」を指しています。

■原因

白ニキビをそのままにしたため、詰まった毛穴の皮脂をエサにアクネ菌が増殖してしまったことが原因だと考えられます。

もともと、アクネ菌は肌のバランスを整える役割の私たちの肌に必要な菌で、誰もが持っている菌(常在菌)です。

跡が残ってしまうことも考えられますので、赤ニキビができてしまった場合は、なるべく触らないようにしましょう。

4-4.黄ニキビ

黄ニキビ

■特徴

白っぽく(黄色っぽく)膨れて、触れなくても痛みがある場合があります。

ニキビの周りも赤く腫れて、ファンデーションでカバーしようとしても、なかなかカバーしきれないこともあります。

■原因

赤ニキビからさらに進行してしまったのが、黄ニキビと言われています。

5.まとめ

いかがだったでしょうか?

ニキビを防ぐ化粧品を選ぶときには「含まれる油分が多すぎない」「自分の肌に合っている」という2つのポイントを意識して選ぶようにしてください。

ニキビができるとどうしても気になりますし、悩んでしまいますよね。

しっかり対策してニキビを防ぎ、すこやかな素肌を保ちましょう!

※この記事は2016年11月25日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る

みんなが読んでいるオススメ記事