メニューを開く

「アルガンオイル」は髪に良い!アルガンオイルを使ったヘアケア方法とは?


Pocket
LINEで送る

アルガンオイル 髪
「アルガンオイルが髪に良いって聞くけど、どうやってヘアケアに取り入れたらいいのかな?」と、疑問はありませんか?

アルガンオイルは「モロッコの宝石」とも呼ばれることがある、美容に良いオイルです。

そこで、今回は美容の中でも「美髪」を目指すセルフヘアケア方法と、アルガンオイルの働きについてご紹介します。


◆肌らぶ セレクション◆

■CODINA アルガンオイル

arugannn

こだわりの品質管理の下でつくられた、100%未精製のアルガンオイルです。肌にも髪にも使えますので、さまざまな用途が試せそうですね!

>>>CODINA 公式HPはこちら

1.アルガンオイルとは

アルガンオイル 使い方

アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部の乾燥地帯に生育する「アルガンツリー」の実の種の核から採取されるオイルです。

100キログラムの木からわずか1リットルしか採取できないという非常に貴重な植物油であり、現地では病気や治療薬としても使用されて、大切にされてきました。

2.アルガンオイルの魅力

ホホバオイル 効果 髪

①  保湿
アルガンオイルに含まれる「ビタミンE」には、髪の乾燥を防ぎやすくし、保湿を行う働きがあります。

また、「ビタミンE」は、肌や髪になじみやすく、乾燥によって硬くなってしまった毛髪を柔らげてくれます。

②血行をよくする
アルガンオイルに含まれるサポニンには、頭皮の血行をよくする作用があります。栄養を髪に届けやすくしてくれます。

③  ダメージの予防・お手入れ

保湿と、血行をよくする作用のあるアルガンオイルを使用することで、効率良く毛髪に栄養が届きやすくなるので、抜け毛や髪が細くなるなどを予防して、髪が受けるダメージから髪を守ることができます。

3.髪をしなやかに!アルガンオイルの取り入れ方

アルガンオイルは美容と健康に良いと言われているオイルです。ぜひヘアケアとして取り入れることをおすすめします。

髪をすこやかに保つアルガンオイルは、現在、多くのヘアケア製品に配合されています。

ヘアケア製品のアルガンオイルは、その製品にどのくらいの量のアルガンオイルが配合されているかを確認することが難しいので、よりアルガンオイルの魅力を感じたい方は、アルガンオイルそのもの(化粧品用)を購入することをおすすめします。

3-1.自宅でできる|アルガンオイルのヘアケア方法

 <ヘアオイル(洗い流さないトリートメント)として>

ヘアオイルとしてアルガンオイルを使用する際は、アルガンオイルを1~3滴、髪の表面に塗布します。

乾いた髪にも濡れた髪にも使え、ドライヤーの熱から髪を守り、乾燥した髪に潤いを与えてくれます。

<ヘアトリートメントとして >

オイル05

 

①  いつものシャンプー後に洗面器にお湯をはります

②  その中にアルガンオイルを3~5滴程入れてかき回します

③  洗面器の中に頭を入れます

④  洗い流さずにそのままドライヤーで乾かします

これによって、髪全体に潤いが行きわたりやすくなり、でドライヤーで乾かした後も、しっとりと保湿感が継続します。

また、もともとアルガンオイルが配合されているシャンプーの使用もおすすめです。

【おすすめシャンプー】

■守り髪

守り髪

 

販売:ティエラコスメティクス

アミノ酸洗浄成分配合のシャンプーです。アンティーク・ローズの香りが、バスタイムのひと時に華やかさを演出してくれます!

髪にツヤを与えてくれる成分として、アルガンオイルが配合されています。もっちり弾力のある泡で、心地良く洗えます。

>>守り髪 公式HPはこちら

<頭皮マッサージ(週に1度のスペシャルケア)として>

オイル03

 

①  両手を左右に動かしてオイルを5~6滴頭皮全体になじませます。

②  指の腹を使って頭の側面を下から上に円を描くようにマッサージします。

③  髪全体を頭の上でひとつにまとめて軽く引っ張ります。

④  その後、5分~10分ほど置いて洗い流します。

⑤通常のシャンプー・コンディショナーを使用します。

これによって、余分な皮脂を取り除きながら、頭皮や髪にうるおいを与えます。

【おすすめアルガンオイル】

■CODINA アルガンオイル

arugannn販売:CODINA

髪にはもちろんの事、顔・ボディと全身のお手入れに使えます。デイリー用として、持ち運びに便利なサイズの「コディナ アルガンオイル プティ」もあります。

<全成分>
アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)

>>>CODINA 公式HPはこちら

【おすすめアルガンオイル配合ヘアオイル】

■リピアミューズパーフェクトヘアオイル
リピアヘアオイル
販売:ECスタジオ

アルガンオイルが保湿成分として配合されています。アルガンオイル以外にも、ツバキ油やアボカド油など複数の植物オイルも保湿成分として配合されています。

フローラルガーデンの香りの「アンナ」と、オリエンタルビーチの香りの「エラ」、好みやシチュエーションによって使いわけもできますよ!

>>リピアミューズ 公式HPはこちら

 

3-2.食事で取る|アルガンオイル

アルガンオイルは、ヘアケアで取り入れる方法もありますが、食事に取り入れて摂取するのもおすすめです。

食事としてアルガンオイルを摂取することで、体の内からも美髪を目指せます。

摂取する際は、スプーン大さじ1杯を1日の目安量にしましょう。

 <ドレッシングとして>

アルガンオイルは、サラダ用のドレッシングとして取り入れることが出来ます。

作り方も簡単で食用のアルガンオイルとレモン汁を1;1であえるだけで、美味しく頂けます♪

例)アルガンオイルのズッキーニサラダ 等

<トッピングとして>

アルガンオイルはヨーグルトやプリンに混ぜて食べることもできます。

アルガンオイルが元々ナッツのような風味なので、デザートに混ぜても違和感なく食べることができるのです。

例)アルガンオイルのバナナプリン 等

<直接摂取>

スプーン一杯のアルガンオイルを直接口にする方法が、とてもシンプルな摂取方法です。

多少の飲みづらさがあるかもしれないので、抵抗がある方は、他の方法を試しましょう。

4.アルガンオイルオイルの選び方

オイル

アルガンオイルオイルにもいくつか種類がありますが、質の良いアルガンオイルを選ぶポイントは次の通りです。

4-1.食用かスキンケア用かを選ぶ

アルガンオイルには、現在「食用」のものと「化粧品用」のものが存在します。

食用のアルガンオイルを化粧品(ヘアケア)に取り入れても問題はありませんが、食用オイルも化粧品用オイルもそれぞれの働きを引き出せるように製造されているので、

用途に合わせて使い分けることをおすすめします。

「食用」か「化粧品・スキンケア用」かは、パッケージの裏に表示がされているので、購入する際はしっかり確認しましょう。

<食用と化粧品用の違い>

■食用のアルガンオイル
食用につくられたアルガンオイルは風味や美味しさを残すために、ほとんどのオイルが、何かしらの加工をしています。そのため、化粧品として使用した場合、刺激を感じる可能性もあります。

■化粧品用のアルガンオイル
化粧品用のオイルは肌や髪の刺激となる可能性のある物質を取り除いたものとなっています。香りなどは食用よりも控え目ですが、食用よりも肌・髪へなじみやすくなっています。

4-2.質の良いアルガンオイルを選ぶポイント

質のよいアルガンオイルを選ぶポイントは、次の通りです。先に食用か化粧品用かを選んだうえで、これらを意識して選択しましょう。

①国や機関から認証を受けているものを選ぶ
アルガンオイルは国や機関から認証を受けているものもあります。

「IGP」というEUが定めた品質保証の付きのものか、「オーガニック認証」の表示があるものを選んでみてはいかがでしょう。

もちろん物によって違いはあるかもしれませんが、国や機関の認証を受けているアルガンオイルは、あらゆる基準をクリアしているため、わかりやすい目安となるでしょう。

②透明感があり綺麗な黄金の色をしているものを選ぶ
アルガンオイルを選ぶ上で、「色」です。

オイルが酸化していたり、純度の低いアルガンオイルは、見た目も透明感はなく濁っている傾向にあります。

アルガンオイルはできるだけ透明感があり、綺麗な黄金の色をしているものを選びましょう。

5.まとめ

アルガンオイルは美髪を目指す方におすすめの、様々な取り入れ方のできる便利なオイルです。

うるおいのある髪を手に入れるためにも、毎日のセルフケアとしてアルガンオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年5月25日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る