メニューを開く
アスタリフト;

ボディスクラブの魅力★使い方&選び方までご紹介♪

ボディスクラブ 効果 ボディスクラブって具体的に何だろう?どういう魅力があるのかな?とボディスクラブについて詳しく知らない方へ!

ボディスクラブって、とってもすごいのです!

そこで、ボディスクラブが肌にもたらす魅力を中心に、使い方&選び方についても今回は詳しくご紹介します。

ボディスクラブで、ワンランク上の肌を目指し、楽しみながらスキンケアを行っていきましょう!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.ボディスクラブの3つの魅力

ボディスクラブはボディケアアイテムの一種で、週末のスペシャルケアとして使っている方も多く、男女問わずにおすすめできるアイテムです!

肌のザラつきが気になる・肌をスベスベにしたい・肌の黒ずみに悩んでいるなどなど、ボディの、古い角質による肌悩みを抱えている方にボディスクラブはピッタリです。

では早速、ボディスクラブの主な魅力を3つご紹介します!

1-1. 肌をなめらかにしてくれる

ボディボディスクラブの1番の魅力は、古くなった角質をとることです。

ボディスクラブの特徴とも言える、ザラザラしたテクスチャーのクリームを肌にのせてクルクルとマッサージすることで、肌のくすみや黒ずみ等の悩みの元となりがちな古い角質をゆるやかに洗い流し、つるつるのなめらかな肌にしてくれます。

肌のザラザラ感にお悩みの方は1度使えばやみつきになるくらい、ボディスクラブの力に感激すること間違いないでしょう。

1-2. 肌に潤いを与える

ボディ②ボディスクラブは肌が乾燥してしまうイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、ボディスクラブには、通常、肌に潤いをプラスしてくれる油分がしっかりと入っていますので、ボディスクラブを行った後は、肌の潤いを感じることができるはずです。

また、肌に潤いをプラスすることは、肌のやわらかさを保つことにもつながりますので、なめらかで潤いある肌を目指すことができます。

1-3. バスタイムを特別にしてくれる

ボディ③ボディスクラブは香りが豊かなものが多いため、古い角質をとり除いて肌に潤いを与えるだけでなく、素敵な香りでリラックスタイムを演出してくれます。

マッサージしながらバスルームに広がっていく素敵な香りは、普段のバスタイムを、特別な時間に変えるでしょう。

2.ボディスクラブを使う4つのポイント

4ボディスクラブの良さをしっかりと実感するためにも、ボディスクラブを正しく使っていきましょう!

そこで、ボディスクラブを使う際におさえておきたいポイントを4つご紹介します。

①清潔な肌に使う

ボディスクラブを使う時は、綺麗な状態の肌に使いましょう。つまり、体を洗った後に使います。

体を綺麗にした後の清潔な状態の肌に使うことで、ボディスクラブ本来の効能を発揮できます。

※ニキビや肌荒れを起こしている場合は、悪化させない為に、必ずその部分を避けて使用して下さい。

②濡れた状態の肌に使う

ボディスクラブはザラザラしたテクスチャーですので、肌に負担をかけないよう濡れた肌に使うように指定している商品が多く存在します。

濡れた肌に使う事でスクラブの滑りが良く、肌の上に広がります。

※中には乾いた状態の肌に使うボディスクラブもありますので、ボディスクラブの個別の使用法に従って使用して下さい。

③優しくマッサージして使う

ボディスクラブを使う時は、力を加えずに使用しましょう!優しく円をかくようにクルクル回しながら、肌の上に滑らせていって下さい。

ボディスクラブはザラザラしたテクスチャーですので、力を加えて使ってしまうと、肌が傷ついてしまう可能性があります。

ボディスクラブを使用する際は、この力加減がとても大切なポイントとなります。

④週1、2回使う

ボディスクラブは、週に1、2回程度を目安に使用するようにしましょう。

ボディスクラブは肌の古い角質を除去する働きがあるので、頻繁に使用してしまうと逆に肌を傷付けてしまう場合が考えられますので注意しましょう。

3.ボディスクラブの選び方

ボディスクラブ おすすめ

ボディスクラブは、テクスチャーや使用感をしっかりと確認してから選びましょう。

ボディスクラブには、スースーとするさっぱりしたものもあれば、温かみのある香りのしっとりしたタイプのものまで幅広くあります。

テクスチャーもさまざまありますので、自分が心地良いと感じるボディスクラブを見つけてみると良いでしょう。

また、お肌がデリケートな方は、敏感肌用のボディスクラブから選ぶようにしましょう。

ボディスクラブは容量がたっぷり入っているものが多いため、そう簡単に使い切ることはできません。

好みの香りやテクスチャーをお店の店員さんに相談して、自分にぴったりのものを探してみるのもおすすめです。
中には実際にボディスクラブを手の甲にのせ、体験させてくれるお店もありますので、ぜひ試してみましょう。

商品によって香りもそれぞれ異なります。
使う度に自分の苦手な香りが広がってはリラックスできませんので、香りも好きな系統を選ぶことが大事です。
香り不要の方は、無香料を選んで下さいね。

4.まとめ

いかかでしたか?ボディスクラブの魅力は伝わりましたでしょうか?

ボディスクラブを使ったことがない方は、4つのポイントをおさえて正しく使っていきましょう。

週1、2回のスペシャルケアとして、効果的にボディスクラブを使って、つるすべのなめらかな肌を目指していきましょう!

くれぐれも使用頻度には注意して下さいね。

この記事は2015年10月29日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る