メニューを開く

ボディスクラブの魅力★使い方&選び方までご紹介♪

ボディスクラブ 効果 ボディスクラブって具体的に何だろう?どういう魅力があるのかな?とボディスクラブについて知りたい方へ!

今回はボディスクラブの魅力を中心に、使い方&選び方についても詳しくご紹介します。

ボディスクラブを使って、ワンランク上の肌を目指し、楽しみながらスキンケアを行っていきましょう!



1.ボディスクラブの魅力

ボディスクラブは、週末のスペシャルケアとして使っている方もいる、男女共に使えるボディケアアイテムの一種です。

肌のザラつきが気になる・肌の黒ずみに悩んでいるなど、古い角質が溜まっているとされる肌に使用することで、肌をすこやかに保つことが期待できます。

では早速、ボディスクラブの主な魅力をご紹介します!

1-1. 肌をなめらかにする

ボディボディスクラブ魅力の一点目は、古くなった角質や汚れを洗い流すことによって、肌をなめらかにすることです。

ボディスクラブの特徴とも言える、ザラザラしたテクスチャーのクリームを肌にのせ、クルクルとマッサージすることで、肌のざらつきの緩和が期待できると言われています。

1-2. 肌を柔らげる

ボディ②ボディスクラブの魅力の二点目は、古い角質を洗い流すことによって、肌を柔らげるという点です。

古い角質の溜まった肌は、ごわついて硬くなってしまいがちです。

ボディスクラブでお手入れを行うことによって肌が柔らぐことで、スキンケアアイテムのうるおいが角質層まで浸透しやすくなることも期待できます。

2.ボディスクラブを使う4つのポイント

4ボディスクラブの良さを実感するために、ボディスクラブを使う際のポイントを4つご紹介します。

①清潔な肌に使う

ボディスクラブを使う時は、体を洗った後の、清潔な状態の肌に使いましょう。

ニキビや肌荒れを起こしている場合は、負担を与えないよう、その部分を避けて使用して下さい。

②濡れた状態の肌に使う

ボディスクラブは、濡れた状態の肌に使う事でスクラブの滑りが良くなり、お手入れがしやすいと言われています。

※中には乾いた状態の肌に使うボディスクラブもありますので、ボディスクラブの個別の使用法に従って使用して下さい。

③優しい力加減でマッサージして使う

ボディスクラブでの肌のお手入れは、優しい力加減で行いましょう。クルクルと、円を描くように手の平を動かして、肌の上で滑らせてください。

ボディスクラブはザラザラとしたテクスチャーなので、強い力を入れて肌を擦らないよう気を付けましょう。

④使用頻度を守る

ボディスクラブは、頻繁に使用しすぎず、メーカー指定の使用頻度を守りましょう。

頻繁に使用すると、かえって肌の負担になってしまう可能性も考えられるためです。

メーカー指定の使用頻度を守り、肌の状態を良く見ながら使用するようにしましょう。

3.ボディスクラブの選び方

ボディスクラブ おすすめ

ボディスクラブは、テクスチャーや使用感を確認してから選びましょう。

ボディスクラブには、スースーとするさっぱりした使用感のものもあれば、しっとりした使用感のものまで幅広くあります。

テクスチャーもさまざなので、自分が心地良いと感じるボディスクラブを見つけてみると良いでしょう。

好きな香りを選べば、バスタイムが楽しみになりますよね。もちろん、無香料のボディスクラブもあります。

また、お肌がデリケートに傾きがちな方向けのボディスクラブもあるため、自分の肌に合うものを見つけましょう。

中には実際にボディスクラブを手の甲にのせ、体験させてくれるお店もあります。

4.まとめ

いかかでしたか?ボディスクラブの魅力は伝わりましたか?

ボディスクラブを使って肌のお手入れをすることで、なめらかな肌を目指しましょう。

この記事は2017年2月17日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る