メニューを開く
2017年4月17日 更新

ブラウンマスカラの選び方♡ナチュラルに目元をボリュームアップ

ブラウンマスカラ
「ナチュラルな目元を演出するブラウンマスカラがほしい!」
「どんなブラウンマスカラがいいかな?」と迷っていませんか?

ブラウンマスカラはナチュラルで垢抜けた印象の目元や、優しくフェミニンな目元を演出することができ、ブラックマスカラとは一味違った印象のアイメイクを楽しめる魅力的なアイテムですよね!

今回はブラウンマスカラの選び方についてなど詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


◆肌らぶ セレクション◆

ポール&ジョー スマッジプルーフ マスカラ 02ブラウン

ブラウンマスカラ

販売元:ポール&ジョー
価格:3,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
まつ毛を根元からボリュームアップし、ぱっちりグラマラスな瞳を演出するブラウンマスカラです。
オレンジフラワーのようなほのかな香りを楽しめるのも魅力です。
スマッジプルーフで、お湯で落とせます。

ポール&ジョー 公式ページはこちら

1.ブラウンマスカラの選び方

ブラウンマスカラ

まずは、ブラウンマスカラを選ぶ際に注目したい3つのポイントをご紹介していきます。
理想の目元に仕上げるためにも、自分に合ったブラウンマスカラを選びましょう。

1‐1.ブラウンの色の種類で選ぶ

ブラウンマスカラ

ブラウンマスカラは、自分がなりたい目元を演出できるブラウンの色味を選ぶと良いでしょう。

ひとことでブラウンと言っても、深みのあるブラウンや明るいブラウン、赤みのあるブラウンなど、さまざまな色の種類があります。

深みのあるブラウンは、はっきりとした華やかな印象の目元に、明るいブラウンや赤みのあるブラウンはやわらかい印象の目元や、色素が薄い外国人風の印象の目元に仕上がりやすくなります。

1‐2.マスカラの仕上がりイメージで選ぶ

ブラウンマスカラ

マスカラには、仕上がりのタイプがあり、それぞれ特徴が異なります。
なりたいイメージに合わせて選んでみましょう。

■ボリューム

ブラウンマスカラ
まつ毛一本一本をコートすることで、まつ毛の太さや濃さを演出します。
目元の印象をはっきりと華やかに見せたい方、まつ毛の量が少ない方や毛が細い方におすすめです。

■ロング

ブラウンマスカラ

マスカラの液に配合された繊維がまつ毛になじむことで、まつ毛の長さを演出します。
まつ毛を長く見せたい方や自然な目元に見せたい方、まつ毛が短い方におすすめです。

■カールキープ

ブラウンマスカラ
まつ毛のカールを長持ちさせ、まつ毛を根元から上向きにします。
まつ毛が下がりやすい方におすすめです。

1‐3.マスカラのタイプで選ぶ

ブラウンマスカラ

マスカラには主に「ウォータープルーフタイプ」と「スマッジプルーフタイプ」があります。2つのタイプの簡単な特徴は次の通りです。

■ウォータープルーフタイプ

ブラウンマスカラ

このタイプのマスカラは、水に濡れても落ちにくいのが魅力です。
海やプールに行くときなど、水に濡れてしまう日に使用するのがおすすめです。
クレンジングの際に、ポイントリムーバーを使用して落とす必要がある場合が多いのも特徴です。

■スマッジプルーフタイプ

ブラウンマスカラ
このタイプのマスカラは、皮脂や涙、こすれに強いのが魅力です。
よく汗をかく方や、皮脂によって目元の化粧崩れがしやすい方におすすめです。

特別なクレンジング料を使用する必要はなく、お湯で落とすことができる場合が多いのも特徴です。

2.ブラウンマスカラ♡なりたいイメージ別メイクポイント

ブラウンマスカラ

次に、なりたいイメージに合わせたブラウンマスカラのメイクポイントをご紹介します。

■大人っぽく上品なイメージの目元

ブラウンマスカラ

扇状にまつ毛一本一本が広がったまつ毛を意識して仕上げていきましょう。
マスカラがダマにならないように、仕上げるのがポイントです。
重ね塗りは2回までにしておくと良いでしょう。
コームタイプのマスカラを選ぶと、まつ毛がきれいにセパレートしやすいのでおすすめです。

■やわらかくかわいい印象の目元

ブラウンマスカラ

上まつ毛だけでなく、下まつ毛にもブラウンマスカラをしっかりつけて、目の丸みを強調するように意識して仕上げましょう。
カールがキープされやすいマスカラを使用し、上向きのまつ毛に仕上げるのがポイントです。
まつ毛の根元からまつ毛の先まで引き上げるようにして、しっかりマスカラを塗っていきましょう。

■こなれ感のある外国人風の目元

ブラウンマスカラ

目尻のまつ毛にボリュームが出るようなイメージで仕上げていきましょう。
濃いブラウンよりも赤みのあるブラウンや明るめのブラウンマスカラを使って仕上げるとこなれ感を演出しやすくなります。
繊維入りのボリュームが出やすいマスカラを使用すると、まつ毛がフサフサに見えておすすめです。

3.まとめ

いかがでしたか?

ブラックマスカラとは違った雰囲気を演出しやすいブランマスカラ。気分に合わせて使い分けられるよう、一本は持っておきたいですよね♡

お気に入りのブラウンマスカラを見つけて、なりたいイメージの目元に仕上げてみてくださいね♡

この記事は2017年04月17日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

Pocket
LINEで送る