メニューを開く
2017年9月5日 更新

キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーが話題♡フェイスパウダーレビュー

キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュパウダー 口コミインターネットや雑誌、SNSなどでよく見かけるキャンメイクのフェイスパウダーの口コミ。
実際はどうなんだろう?と気になっていませんか?

そこで今回は、「マシュマロフィニッシュパウダー」をはじめとするキャンメイクのフェイスパウダーについて、とことんリサーチしてみました!

全4種類を実際に試した感想もご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。




1.キャンメイクのフェイスパウダー♡ラインナップ

キャンメイクのフェイスパウダーには、2017年7月時点で4種類の商品ラインナップがあります。

どれもプチプラだから、気軽に購入できるのもうれしいところ。2つ以上キープしておいて、なりたい肌やその日の気分によって使い分けるのもいいですね!

ここでは、各フェイスパウダーの基本情報を簡単にご紹介します。
☆早くレビューを見たい!という方は、第2章以降にジャンプしてご覧ください!

マシュマロフィニッシュパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー フェイスパウダー各940円(税抜)・リフィル各700円(税抜)、SPF26・PA++

思わず触りたくなるようなふわふわのマシュマロ美肌に仕上げる、サラッと軽いプレストタイプのフェイスパウダー。
毛穴や色ムラをキレイにカバーしてくれるのに、厚塗り感のないナチュラルな仕上がり。

マシュマロフィニッシュルースパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュルースパウダー900円(税抜)、SPF30・PA++

マシュマロみたいなふわふわマット肌に仕上げる、さらさらタッチのルースパウダー。
シルクのようななめらかさとマシュマロのようなふんわり感の両立を追求しました。アロエベラ葉エキスなどの保湿成分配合。

トランスペアレントフィニッシュパウダー

キャンメイク フェイスパウダー トランスペアレントフィニッシュパウダー各940円(税抜)、[PN][PP]SPF30・PA++ / [PL]SPF41・PA++

テカリやくすみをカバーする、サラリとなめらかなつけ心地のフェイスパウダー。
繊細なパールで、真珠のように上品な光をまとったツヤほわ透明肌を演出します。

フロスティーマットスノーパウダー

キャンメイク フェイスパウダー フロスティーマットスノーパウダー各850円(税抜)、SPF27・PA+++

まるで雪のヴェールをまとったかのように、透明感のある素肌を演出するフェイスパウダー。
微粒子パウダーが肌をさらさらに仕上げて美しく見せてくれるので、デコルテなどへの使用もおすすめ。

2.キャンメイクのフェイスパウダーレビュー【マシュマロフィニッシュパウダー】

まず、キャンメイクのフェイスパウダーの中でも代表的な「マシュマロフィニッシュパウダー」のレビューをご紹介します!
SNSなどで口コミを見かけて気になっていた…という方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

☆その他のフェイスパウダーのレビューは、この後の第3章でご紹介します!

キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュパウダー5パールなどは一切入っていない、商品名通りマットなパウダー。色は3色展開です。
キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュパウダー10「マット」という製品名から、「がっつりカバー」な感じの仕上がりを予想していましたが、実際に使用してみるといい意味でかなりナチュラルな印象でした。
気になる肌の赤みをきちんとカバーしつつも厚塗り感のない仕上がりで、ほどよいきちんと感を演出してくれます。

時間がたってもそこまでテカリが気になるというわけではありませんでした。メイク持ちはよさそうな印象です!

コンパクトな見た目のケースと同様、パフも薄そうなイメージがあったのですが、肌へ触れたら思っていた以上にふわふわ!きちんとそれなりの弾力もあります。ここは個人的にうれしい誤算でした。

大きめのミラーがついているのにかさばらないので、メイクポーチのレギュラーアイテムとして活用できそうです。

3.キャンメイクのフェイスパウダーレビュー【その他】

続いて、キャンメイクのその他3種のフェイスパウダーのレビューをお届けします。

マシュマロフィニッシュルースパウダー

キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュルースパウダー2パフが厚めで肌あたりがいいので、ソフトにつけることができました。
仕上がりは、「マシュマロフィニッシュパウダー」(プレストタイプ)をもう少しふんわりさせた感じです。ナチュラルなスキンカラーが肌になじみ、健康的な肌に見せてくれます!
パールは入っていませんが、だからと言ってマットすぎるというわけではありません。素肌感がありつつもほどよくカバーしてくれるので、普段使いによさそうです。

トランスペアレントフィニッシュパウダー

ケースの見た目は「マシュマロフィニッシュパウダー」にそっくり。ピンクがかわいらしい印象です。
キャンメイク フェイスパウダー トランスペアレントフィニッシュパウダー1[PP]パールピンク
パールピンクが、肌をぱっと華やかにしてくれます!ピンクという色味のせいか、3色の中ではもっともパール感が強いように思いました。
このパール感を活かして、Tゾーンにだけハイライト的に使うなどもありだと思います。
肌の黄ぐすみをカバーしたい方におすすめ。血色のよいリュクスな肌に見せてくれるので、パーティや結婚式などのお呼ばれメイクにもよさそうです!

[PL]パールラベンダー
けっこう色がつくのかな?と思っていましたが、意外や意外!とっても自然。
[PP]と[PN]の中間のようなパール感で、透明なヴェールをうす~くまとったような、本当にナチュラルな仕上がりです。
くすみをふんわり上品にぼかしながら、適度なきちんと感を演出してくれます。とにかく透明感のあるメイクが理想!という方にぜひおすすめしたいです。

[PN]パールナチュラル
3色の中ではいちばん「マシュマロフィニッシュパウダー」に近い仕上がりだと思います。
肌なじみのよいスキンカラーが色ムラをぼかすようにカバーしてくれるので、ツヤ感&カバー感どちらも譲れない!という方におすすめ。
[PP]と[PL]に比べるとパール感はやや抑えめな印象だったので、ハーフマットな仕上がりが好きな方にも気に入っていただけそうです!

フロスティーマットスノーパウダー

キャンメイク フェイスパウダー フロスティ―マットスノーパウダー[01]フロスティーホワイト使用。
すでに使用しているファンデーションやフェイスパウダーの色を邪魔しない、トランスルーセントタイプ。色はほとんどつきません。
いつも通りのメイクを仕上げた後、皮脂崩れしやすいTゾーンを中心に乗せてみると、透明感が増したように見えました!
重ねづけしても厚ぼったくならない、とっても軽い使用感です。

とにかくコンパクトなサイズなのに、内蓋にはミラーまでついています。
これだけで全顔をしっかり仕上げるというよりは、外出先でのお直し用としての使用、もしくは普段のメイクの仕上げとしてふんわり乗せるのがおすすめです!

4.キャンメイクのフェイスパウダー♡おすすめの使い方

キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュパウダー 口コミ最後に、キャンメイクのフェイスパウダーの使い方として、その他ベースアイテムの組み合わせ例をご紹介します。

フェイスパウダーのメリットのひとつは、さまざまな使い方ができるところ。上手に使い分けて、肌印象を自由自在に操りましょう♪

①下地+マシュマロフィニッシュパウダー(orルース)+パウダーファンデーション

キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュパウダー毎日のレギュラーメイクにもおすすめなのは、マシュマロフィニッシュパウダーのカバー力を活かしたこちらの使い方。

下地を塗った後、一度フェイスパウダーで肌をさらさらにしてからパウダーファンデーションを軽くオンすれば、厚塗り感のない自然なふんわり肌が完成します。
パウダーファンデーションは、目の下や頬などの広い部分にだけ重ねるのがおすすめ。
キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュルースパウダー2よりふんわり感のある仕上がりがお好みの方は、マシュマロフィニッシュルースパウダーの使用がおすすめです。

②下地+リキッドファンデーション+トランスペアレントフィニッシュパウダー

キャンメイク フェイスパウダー トランスペアレントフィニッシュパウダー1ナチュラルな「きちんと肌」を作りたい日には、リキッドファンデーション+ツヤ感を演出できるフェイスパウダーのレシピがおすすめです。
パール入りのトランスペアレントフィニッシュパウダーを使えば、リキッドファンデーションのツヤ感を活かした上品な肌が完成します。

③日焼け止め+フロスティーマットスノーパウダー

キャンメイク フェイスパウダー フロスティ―マットスノーパウダーお休みの日におすすめしたい使い方が、こちらの組み合わせ。
日焼け止めで紫外線対策をしつつ、すっぴん美肌を演出してくれるフェイスパウダーを使えば、リラックス感のあるすっぴん風フェイスが簡単に完成しますよ。

5.まとめ

キャンメイク フェイスパウダー マシュマロフィニッシュパウダー 口コミいかがでしたでしょうか。
ラインナップも豊富なキャンメイクのフェイスパウダーは、その特徴も製品によってさまざま。
思わずコレクションしたくなってしまう、キュートなパッケージも魅力的です!

お好みのフェイスパウダーを活用して、ぜひなりたい肌をメイクしてくださいね。