メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社ヴィジョンステイト

加齢臭の原因と対策方法を紹介。40歳からは自分事!

加齢臭 原因①「加齢臭がするのは、何が原因なの?」、「加齢臭の原因を知れば、においは消せるの?」と、お悩みではありませんか?

加齢臭は、40代から分泌量が増える、「脂肪酸」や「過酸化脂質」が原因です。

今回は、加齢臭の原因や、加齢臭対策におすすめの生活習慣、おすすめの対策グッズなどをご紹介します。




astalift
astalift

◆肌らぶ セレクション◆

薬用ネオテクト(医薬部外品)
ネオテクト消臭クリーム

臭いの気になりがちなワキや足だけでなく、全身に使用できる薬用クリームです。
菌の発酵・繁殖に着目して開発されました。

防腐剤・パラベン・フェノキシエタノール・鉱物油・香料・着色料などを使用しておらず、肌に溶け込むようになじみ、べたつきにくいのも魅力です。

おしゃれなパッケージなので、持ち運びにも便利ですね!

公式HPではお得なキャンペーンも実施中です。ぜひこの機会にお試しください。

公式HPはこちら(オレンジ)

1.加齢臭の原因

1加齢臭 原因加齢臭の臭いの原因は、「ノネナール」です。

この「ノネナール」は、脂肪酸(パルミトオレイン酸)が過酸化脂質と肌の菌により酸化して発生します。

加齢臭の原因を作る「脂肪酸(パルミトオレイン酸)」や「過酸化脂質」は、40代から活発に分泌されやすくなります。

過酸化脂質とは、中性脂肪やコレステロールなど、脂質が酸化したものです。

2.加齢臭が出る年齢

加齢臭 どんな臭い①加齢臭は、40代くらいから出始めます。

女性の場合、皮脂分泌が女性ホルモンの働きにより抑えられるため、男性に比べて加齢臭がしにくいと言われています。

しかし、40代くらいから女性ホルモンが分泌されにくくなり、加齢臭の原因「ノネナール」のもととなる、過酸化脂質が発生しやすくなると考えられています。

日常的に脂質の多い食事を摂っていたり、ストレスを強く感じていたりすると、加齢臭が作られやすくなり、臭いが強くなってしまいます。

40代を過ぎていても、あまり臭わない人と臭いが強く出てしまう人の違いは、日常生活が大きく関係していると言えます。

3.加齢臭の予防方法

年齢とともに加齢臭が起こるのはある程度仕方がないですが、心がけ次第では加齢臭を抑えることは可能です。

加齢臭を抑える方法を、いくつかご紹介します。

3-1.脂質を控える

マシュマロボディ 食事肉類や油分の多い食事をすると、皮脂分泌が活発になり、加齢臭の原因となってしまいます。
「加齢臭」という言葉は、2000年頃から言われ出した、比較的新しい言葉です。

食が欧米化したことも、加齢臭が強くなったことに深く関係していると言えます。

ジャンクフードや脂の多い肉類などの食事を控え、野菜や魚などの脂肪の少ない食事を摂るように意識しましょう。

3-2.ストレスをためないようにする

メンズ ボディソープ①ストレスが原因で過酸化脂質が活発に分泌されるので、ストレスをため込まないように気を付けましょう。

ストレスが加齢臭のにおいを強くしてしまうことがあります。

加齢臭が出始める40代は、仕事や家庭などあらゆる面でのストレスが多い時期かと思いますが、うまくリフレッシュをして、ストレスをためないようにしましょう。

3-3.こまめに汗をふく

蒸しタオル 目汗をかいたら、こまめにふいて、ノネナール対策をしましょう。

汗をかくことで、脂肪酸が分泌されてしまいますが、汗をかいたらすぐに拭き取ることを意識し、過酸化脂質や酸素が反応しないようにしましょう。

特に加齢臭が発生しやすいと言われている、頭皮やうなじ、ワキの下などをしっかりと拭き取るように意識してください。

〈加齢臭の発生しやすい場所〉
加齢臭が出やすい場所

3-4.洗い残しに注意する

入浴の際には、加齢臭が特に出やすい箇所の洗い残しがないようにしてください。

体に加齢臭の元が残っていては、どんな対策にも意味がありません。

また、洗い過ぎると、逆に皮脂の分泌を活発にしてしまうので、ゴシゴシと強くこするのはやめましょう。

しっかり泡立て、その泡をすべらせるようにして、優しく洗ってください。

においの元は、しっかり立てた泡を手でなでるだけでも十分落とすことができます。

3-5.洗濯

しっかり皮脂を洗い流すために、洗剤を使って洗濯することをおすすめします。

皮脂汚れについて書かれている商品については、加齢臭への働きが期待できるので上手に取り入れてみましょう。

ナノックス
>>ナノックス 公式HPはこちら

4.加齢臭の予防グッズ

加齢臭のにおいを防ぐためにおすすめの商品を、3つご紹介します。

4-1.防臭が期待できる下着

ドライメッシュVネックT(GU)/男性用

ストレッチVネック

吸水速乾・抗菌防臭機能があり、さらっとした着心地です。790円(+税)というお手ごろ価格が嬉しいですね!
サマーシーズンに、1枚はあると便利なアイテムです。
XXLサイズは、オンラインストアや大型店舗でのみ取り扱っています。

公式HP

the GUNZE(ザグンゼ)【STANDARD】2分袖インナー(婦人)

グンゼ レディースインナー

「毎日、ずっと気持ちいい。」がキャッチコピーの婦人用インナーです。
3分袖タイプもあります。

公式HP

ドライヒンヤリタンクトップ(汗とりパッド付き)/女性用

ひんやりタンクトップ

790円(+税)と手頃な価格ながら、抗菌防臭機能がついていたり、汗をかいても乾きやすい素材が魅力です。
特に汗が気になりやすいワキの下には汗取りパッドがついています。

公式HP

4-2.ミョウバン水

ミョウバンミョウバン水は、ミョウバンと水で作るもので、服や体にふきかけて使えます。

市販の制汗剤が、制汗と、汗臭さを抑えるものなのに対し、ミョウバンには、制汗、においの中和、肌の防臭の働きなどがあります。

ミョウバン水は、弱酸性で、汗を適度に抑えつつ、汗臭さや加齢臭、ワキガなど気になる臭いが発生するのを抑える役割が期待できます。

ミョウバンは、スーパーや薬局、100円ショップなどで販売され、漬物の材料(ぬかなど)の近くに陳列されていることが多いです。

■ミョウバン水の作り方
〈材料〉
ミョウバン……20g
水道水(緑茶だとさらに効果大)……500ml
500mlペットボトル(中身が空のもの)
霧吹き型容器

〈手順〉
ペットボトルに水道水とミョウバンを入れて、フタをし、よく振ってください。
その後、冷暗所に置き、ミョウバンが溶けたらできあがりです。

作ったミョウバン水は、霧吹きに入れて使います。

冷蔵庫で保存した場合、約1カ月ほど使用可能ですが、作ってから時間が経ってしまうと、肌にあまり良くないと言われているので、1カ月以内に使用できる量のみ作るようにしましょう。

※かぶれなど、肌に合わないと感じたときは、水道水を増やしてみてください。それでも合わないと感じるときは、使用を停止してください。

4―3.ボディソープ

DEORA(デオラ)

DEORA販売:&GINO

茶葉、柿、ミョウバンなどの消臭成分を配合しています。
爽やかな香りが優しく残ります。洗いあがりもしっとりで、男女問わずお使いいただけます。

公式HP

プラス-デオ(医薬部外品)

+deo[プラス-デオ]デオドラントソープ販売:サントリーウエルネス

年齢とともに気になる加齢臭に着目して開発された、ボディソープです。
ポリフェノールを含む泡で、気になる加齢臭を洗い流してくれます。
泡立ちもよいので洗いやすく、ご夫婦揃って加齢臭対策として使用する方もいます。

公式HP

颯香力(そうこうりょく)(医薬部外品)

颯香力販売:B&H SATO

柿やルイボスに含まれるポリフェノールを使い、加齢臭も洗い流します。
オレンジ色の象のキャラクター「サトちゃん」でおなじみの、佐藤製薬が開発した商品です。

公式HP

5.まとめ

加齢臭加齢臭の原因についてお話ししました。年齢だから仕方がないと思わず、日頃からにおいケアを心がけ、いつまでもさわやかな自分でい続けましょう。

自分で加齢臭が出ているか分からない場合は、枕カバーのにおいをかいで確認する方法が手軽ですのでお試しください。

※この記事は2016年12月30日時点の情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る