メニューを開く
2017年9月19日 更新

ヘアカラーワックスのおすすめ5選!魅力&使い方・使う際の注意点を紹介!

ヘアカラーワックスみなさんは、ヘアカラーワックスをご存知ですか?
ヘアカラーワックスとは、ワックスのように髪に揉み込むだけで髪の色を変えることができるアイテムです。
髪を染めたいけれど校則で禁止されていたり、職業的に髪を染めることができない…そんな方にとってはとても便利ですね。

今回は、このヘアカラーワックスの使い方や、ヘアカラーワックスの落とし方、そして肌らぶ編集部おすすめのヘアカラーワックスなどをご紹介します。
この記事を読んで、あなたもヘアカラーワックスの魅力を体感してみませんか?




1.ヘアカラーワックスとは?

ヘアカラー 長持ちヘアカラーワックスとは、通常のワックスのようにヘアスタイルを整えながら、髪の表面に色をつけることができるワックスのこと。

ヘアカラーワックスによるヘアカラーは一般的に、髪の表面にカラー料を付着させることで髪の色を変化させています。
そのためヘアカラーワックスによる染色は、シャンプーなどで簡単に洗い落とすことができるとされているのです!

ヘアカラーワックスはシャンプーで落ちてしまうので、学校の規則や仕事の関係で髪を染めることができない方が「今日一日だけ髪を染めたい!」という場合におすすめです!

2.肌らぶ編集部おすすめ!ヘアカラーワックス

カテゴリーヘアカラーここでは、肌らぶ編集部によるおすすめのヘアカラーワックスをご紹介します。

今回は、ヘアカラーワックスでヘアカラーを楽しみたい!という方に向けて、カラーバリエーションが3色以上あり、男女兼用で使用することができるヘアカラーワックスに絞ってご紹介します。

ヘアカラーワックスを使用してみたい!という方は、ヘアカラーワックス選びの参考にしてみてくださいね。

Styling Color Wax スタイリングヘアカラーワックス

Styling Color Wax スタイリングカラーワックス販売会社:株式会社ビナ薬粧
カラー展開:メイプルレッド・アッシュブルー・プラチナシルバー・モカブラウン・ゴールデンイエロー
容量:80g
価格:2,800円(税抜)

黒髪にはもちろん、白髪に使用して若々しさを演出することもできるヘアカラーワックスです。
カラーバリエーションは全5色。落ち着きのある色味なので、休日を遊び心あるオシャレで彩りたいという大人にもおすすめです。
ワックスとしてのホールド感もバッチリ。ワックス慣れしている方でも満足していただけます。

公式HPはこちら

フォード ヘアカラーワックス

フォードカラーワックス販売会社:三口産業株式会社
カラー展開:レッド・ライトブラウン・ゴールド・シルバー・ブルー
容量:50g
価格:1,800円(税抜)

シャンプーでさっと洗い流すことができる、ヘアカラーワックスです。
スムースなテクスチャーで髪に馴染ませやすいクリームタイプ。単色使いや多色使いなど、好みに合わせてアレンジ自在な5色展開。
ツヤのある仕上がりで乾いても粉吹きしにくいので、普段ワックスをあまり使用しないという方でも扱いやすくなっています。

公式HPはこちら

エマジニーヘアカラーワックス

エマジニー販売会社:エマジニー
カラー展開:レッド・ブルー・ゴールド・シルバー・ブラウン
容量:30g
価格:2,500円(税抜)

ワックスとは思えない程に鮮やかな発色を楽しむことができる、ヘアカラーワックスです。
塗り重ねる毎に色の深さが増していくので、ヘアカラー未経験の黒髪に使用しても、しっかりとしたヘアカラーチェンジを楽しむことができます。
ワックスとしてのホールド感はやや低めなので、グリースなど他のスタイリング料との併用がおすすめです。

公式HPはこちら

ヘアカラーワックス モテワックス

mote wax ヘアカラーワックス販売会社:株式会社サンスマイル
カラー展開:スカイブルー・グリーン・ピンク・シルバー・ゴールド・ブラック
容量:40g
価格:1,200円(税抜)

シャンプーで簡単に洗い落とすことができるヘアカラーワックスです。ワックスというよりトリートメントのようにさらりとした付け心地です。
これ1本でスタイリングとヘアカラーがまとめて完了!なりたい髪色に1DAYカラーチェンジを楽しむことができます。
髪の色が暗めの方は、ベースとしてシルバーを先に塗ることで発色を良くすることができます。

公式HPはこちら

エムズプラウド スタイリングヘアカラーワックス

mspd_kago1販売会社:株式会社ダリヤアンナドンナ事業部
カラー展開:アッシュシルバー・アーバンブルー・アーバンレッド・スモーキーゴールド
容量:100g
価格:1,800円(税抜)

ハードなスタイルも思いのままにスタイリングすることができるヘアカラーワックスです。
暗めな髪に使用すれば落ち着きのある発色、明るい髪に使用すれば、存在感ある発色を楽しむことができます。
やや硬めのテクスチャー。短いヘアスタイルに躍動感あるスタイリングをしたい!という方におすすめです。

公式HPはこちら

3.ヘアカラーワックスを使う手順

白髪次に、ヘアカラーワックスを実際に使用する手順をご紹介します。

ヘアカラーワックスでヘアカラーを楽しむためには難しい手順は必要ありませんが、以下の手順を守って使用することで、ヘアカラーワックスの魅力をさらに実感することができます。
是非、実践してみてくださいね。

①ヘアカラーワックスを手に適量出し、手の平で軽く伸ばす

まとめ髪 ワックスヘアカラーワックスは、髪に塗布する前に手にまんべんなく伸ばしましょう。
手のひらだけでなく指のあいだまでしっかりと伸ばしておくことで、髪に塗布したときにワックスのつけ過ぎを防ぐことができます。

また、ヘアカラーワックスの1回の使用量は、メーカーやブランド、またはヘアスタイルにより異なります。
各製品の使用方法をよく読み、定められた適量を使用するようにしましょう。

②色をつけたい部分にヘアカラーワックスをなじませる

メンズ 白髪染め 泡ヘアカラーワックスは、「色をつけたい部分につける」ことが大切です。
通常のワックスのようにスタイリングの為に全体につけてしまうと、髪全体に色がついてしまいます。

もちろん、髪全体に色をつけたい場合は上記のようなつけ方で構いません。
しかし、毛先中心に色づけたい、またはアンダーセクションにのみ色づけしたり、流行りのインナーカラーデザインを楽しみたい、という場合は、「どこに色をつけるか」をきちんと考えてヘアカラーワックスを塗布するようにしましょう。

③色味が足りない部分にヘアカラーワックスをつけ足す

ヘアワックス ランキング手に伸ばした分では足りないと感じたら、もう一度手にヘアカラーワックスを伸ばしましょう。
この時、1度目と同じ分だけ使ってしまうと、ワックスのつけ過ぎで髪がぺたんとつぶれてしまうこともあります。

ヘアカラーワックスをつけ足すときは少量ずつ出すようにしましょう。

④仕上げにヘアスプレーで色落ちを防ぐ

薄毛ヘアカラーワックスをつけ終えたら、髪全体にヘアスプレーをさっとかけて、色落ちを防ぎましょう。

ヘアカラーワックスはワックスとしての役割も担っています。そのため、ヘアスタイルやスタイリングによっては、ヘアカラーワックスだけでスタイリングを行うこともできます。
ヘアスプレーはスタイリングの為というより、ワックスの色落ちを防ぐためのものと考え、髪全体にさっとかける程度にしましょう。

4.ヘアカラーワックスの落とし方

ヘアカラー 長持ちここでは、ヘアカラーワックスを落とす際のポイントをご紹介します。

ヘアカラーワックスは、普段通りにシャンプーを行うことで洗い落とすことができます。
しかし、ここでご紹介するポイントをおさえたシャンプーを行うことで、よりきちんと洗い落とすことができます。
ヘアカラーワックスを使用する前に、落とし方まできちんとチェックしておきましょう。

①シャンプーで洗う前にトリートメントをつける

ヘアケア ランキングヘアカラーワックスを洗い落とす際は、シャンプーを行う前に髪にトリートメントをなじませましょう。

トリートメントを髪全体になじませることで、トリートメントの油分によりヘアカラーワックスの油が浮き上がり、洗い落としやすくなるといわれています。

ヘアカラーワックスをしっかりと洗い流すために、髪にトリートメントを揉み込むようによくなじませてから一度洗い流し、その後でシャンプーの工程に移りましょう。

②シャンプーをつけてから足し水をして、泡立てる

ヘアカラートリートメントヘアカラーワックスを落とす際のポイントとして、シャンプーを行う際は普段よりも水分を多めに使用しましょう。

普段通りに髪を濡らし、シャンプーを塗布して泡立てたら、お湯を少しずつ足しながらシャンプーをしっかりと泡立てましょう。

シャンプーの泡がやや水っぽく感じられる程度まで水を含ませながら泡立てることで、シャンプーが髪全体にしっかりとなじみ、ヘアカラーワックスを洗い落としやすくなるといわれています。

5.ヘアカラーワックスの注意点

ヘアスプレー ランキングここでは、ヘアカラーワックスを使用する際の注意点をご紹介します。

ヘアカラーワックスは、気軽にヘアカラーを楽しみたい方にとってはとても便利なアイテムですが、使用する際は注意しなければならない点が3点あります。
ヘアカラーワックスを一層使いこなすためにも、ここでご紹介する注意点を抑えましょう。

ヘアカラーワックスの注意点①色移りに備える

前髪 はげ 髪型 対策 男 女 ハゲヘアカラーワックスは、濡れることで色落ちしやすいという特徴があります。

汗をかいたり雨に濡れたりすると、髪表面に付着していた染料が流れ落ち、衣服に色移りしてしまうことがあります。
そのため、雨の日や特に汗をかきやすい日はヘアカラーワックスの使用を控えることをおすすめします。

どうしても使用したい場合は、汚れても良い服を着用したり色移りしてもかまわないタオルを用意したりして、ヘアカラーワックスの色移りに備えるようにしましょう。

ヘアカラーワックスの注意点②ヘアアイロンは、ワックスをつける前に使用する

ヘアアイロン ストレート おすすめ コツ やり方 ランキングヘアアイロンは、できるだけヘアカラーワックスをつける前に使用しましょう。

ヘアカラーワックスを使用した後の髪にヘアアイロンを使用すると、ワックスの染料がヘアアイロンに付着してしまうことがあります。
また、染料がヘアアイロンの熱に反応し、べたつきが生じてしまうこともあります。

ワックスを付けた後に熱によるスタイリングがしたくなったら、できるだけドライヤーで代用するようにしましょう。

ヘアカラーワックスの注意点③可能であれば、購入前にお試ししてみる

髪 プリンヘアカラーワックスの使用感は、メーカーやブランドによりさまざまです。
黒髪に使用しても鮮やかな発色を楽しむことができるものもあれば、ブリーチにより明るさを出した髪にしか発色しないものもあります。

そのため、自分の髪に使用した場合の仕上がりはどんな感じなのだろう?と、購入前に確認しておくことをおすすめします。

ヘアカラーワックスはドラッグストアや生活用品店での購入はもちろん、バラエティー雑貨店や美容室などでも取り扱いがある場合があります。
近所に取扱店がなく、実店舗での購入が難しい場合は通信販売という手段もあります。
通信販売を利用する際は、商品説明ページをよく読み、口コミなどを参考にして「黒髪でも発色するのか」をしっかりと確認することをおすすめします。

6.まとめ

ヘアカラーワックスの特徴や使い方、落とし方、そしておすすめのヘアカラーワックスまでご紹介しましたが、いかがでしたか?

まだヘアカラーワックスを使用したことがない方はもちろん、ヘアカラーワックスをすでに使用しているという方も、今回ご紹介した使用方法、洗い落とし方などを参考にして、ヘアカラーワックスによるヘアカラーを、より一層楽しんでくださいね。