メニューを開く
アスタリフト;

市販シャンプーを選ぼう! おすすめ5選とシャンプー方法

市販シャンプー おすすめ

みなさんはドラッグストアやスーパーなどで市販のシャンプーを選ぶとき、何を基準にしていますか?
市販シャンプーは種類や数が多く、どれにしてよいかわからなくなってしまいますよね。
そこで今回は、市販シャンプーのおすすめアイテムを紹介しちゃいます。
是非、シャンプー選びの参考にしてください。



astalift
astalift

1 市販シャンプーの魅力

まずは、市販シャンプーの魅力についてお話します。

市販シャンプーの魅力は、その種類の多さと、気軽に購入ができる点です。
市販シャンプーは、多くのメーカーからいろんなコンセプトのものが発売されています。

シャンプーの種類が多いからこそ、乾燥、年齢、ヘアカラー、パーマなど、さまざまなキーワードで分けられたシャンプーの中から、自分の髪や好みに合ったシャンプーを探すことができるのです。

また、ドラッグストアやスーパー、インターネット通販などで、気軽に購入することのできる手軽さも、魅力ですよね。

2 【肌らぶ編集部おすすめ】市販シャンプー3選

今回は、市販シャンプーで髪を大切にしたい! という方に向け、肌らぶ編集部が「泡立ちのよさ」と「洗い上がりの髪のまとまりやすさ」で選んだおすすめの市販シャンプーをご紹介します。

patron

url

髪と頭皮をともに健やかに保つことを大切にしたシャンプーです。
アスタキサンチン、ザクロ、ジオウなどの保湿成分が配合されています。
年齢と共に失われていくうるおいを与え、ハリのある健康的な髪を目指します。

 

La Sana

lasana
海藻、海泥、アミノ酸洗浄剤配合のシャンプーです。
頭皮に潤いを与えながら、ボリューム感のある立体的なさらツヤ髪に導いてくれます。

 

ErucA

ErucA
保湿成分ヒアルロン酸、シアバター由来の洗浄成分が配合されています。
頭皮に潤いを与えながら、ボリュームのある立体的なふわサラ髪を演出してくれるシャンプーです。

3 市販シャンプーを選ぶポイント

ここでは、シャンプーを選ぶ際のポイントをご紹介します。
今回は、シャンプー選びのポイントを3つの基準に分けてご紹介します。
あなたは3つの基準のうち、どれを重視してシャンプーを選びますか?

① 保湿

第一の基準は保湿です。
シャンプーに配合されている保湿成分には主に、アスタキサンチンやヒアルロン酸、シアバターなどが挙げられます。これらの成分は、スキンケアアイテムにもよく配合されているので、皆さんも耳馴染みがあるのではないでしょうか?
頭皮が乾燥することで、かゆみやフケといった悩みが誘発されることがあります。シャンプーをなかなか選ぶことができない時は、配合成分に、保湿成分が入っているシャンプーを選んでみて下さい。

② 泡立ち・使用感

第二の基準は泡立ちです。
とはいえ、シャンプーの泡立ちには、私たち使用者が「洗っている実感」を得るためのパフォーマンス的な意味合いが強く、泡立ちが良いからといって、洗浄力が強いという訳ではないのです。

むしろ、配合されている洗浄成分の関係上、泡立ちにくくなっているシャンプーもありますが、泡立ちにくいからといって、洗浄力が弱いわけではないということを覚えておきましょう。

また、シャンプーの泡立ちがよいと、シャンプーが髪や頭皮に行き渡りやすくなるため、シャンプーが苦手なお子様などには、重要なポイントになるかもしれませんね。

シャンプー選びに困ったら、泡立ちのよさや使用感の好みで選んでみるのも良いでしょう。

③ 香り

第三の基準は香りです。
シャンプーの香りは、そのシャンプーの個性や特徴を決める最も大きな要素とも言えますよね。
香りのタイプだけでなく、香りの継続時間もまた、シャンプーによりさまざまな種類があります。泡を流したら香りも消えるものや、次の日の朝まで香りが続いているものなど、シャンプーの香りの継続時間には、さまざまなものがあるのです。
シャンプー選びに悩んだら、シャンプーの香りの楽しみ方で選ぶこともおすすめですよ。

4 髪をよりきれいにするためのお手入れ

髪をよりきれいな状態に保つために今日から実践できる、簡単なヘアケアポイントをご紹介します。

①シャンプー前にブラッシングをする

シャンプーをする前には、髪全体をざっくりとブラッシングしましょう。
ブラッシングすることで、髪に絡まったホコリやゴミを取り除くと、髪全体をまんべんなくシャンプーすることができます。

②シャンプーはしっかり洗い流す

シャンプー後はすすぎ残しがないよう、しっかりと洗い流しましょう。
頭皮や髪にシャンプーが残ってしまうと、頭皮が乾燥したり、べたついたりする原因となる場合があります。頭皮から毛先まで、しっかりと洗い流すようにしましょう。

③髪はすぐに乾かす

塗れた髪は、早めに乾かすようにしましょう。髪は塗れたままの状態で放置すると、髪内部の水分が蒸発しやすくなります。お風呂から上がったら、できるだけ早めにドライヤーで乾かし、髪を乾燥から守りましょう。

④アウトバストリートメントはドライヤーの前につける

アウトバストリートメントはタオルドライ後、ドライヤーを当てる前に使いましょう。そうすることで、髪の乾燥を防ぐことができます。

5 まとめ

市販シャンプーのおすすめをご紹介しましたが、いかがでしたか?
市販シャンプーは種類が多く、自分にあったものを探すことができるというメリットがあります。
気になるシャンプーがあったら、どんどん試してみることをおすすします。
今回のランキングを参考に、さまざまなシャンプーを試してみてくださいね。

※この記事は2016年2月29日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る