メニューを開く
アスタリフト;

除毛クリーム【男女別】おすすめランキング&正しい選び方・使い方

脱毛クリーム ランキングカミソリの処理だとすぐ生えてくるしチクチクしちゃう‥除毛クリームってどうなんだろう?良いものないかなぁ?とお探しではありませんか?最近は女性だけでなく男性でも剛毛を気にする方が増え、除毛クリームの需要が高まってきています。

カミソリに比べるとチクチク感もなく持続性もある除毛クリームですが、選び方・使い方には注意が必要です。

そこで本日は、除毛クリームについて正しい知識を持ってもらったうえで、おすすめの除毛クリームランキングをご紹介いたします。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.最初に知っておきたい除毛クリーム基礎知識

リップ クリーム
除毛クリームを選ぶ前に、除毛クリームについて先に知っておいてほしいことをご紹介します。そもそも勘違いしている方も多いので、ぜひ読んでください。

1-1.除毛クリームとは?

除毛クリームとは、タンパク質に反応するアルカリ性成分が含まれたクリームで、肌に塗ることによって、生えている毛の表面を溶かしていくものです。

ローションやジェルなどもありますが、形状が違うだけで用途としては同じです。

1-2.脱毛クリーム、抑毛クリームとの違い

間違えやすいので注意しましょう。

■脱毛クリームは除毛クリームと同じ意図

基本的に、この2つの商品には違いはないと言えます。

ただ、脱毛と除毛の言葉の意味は全く違います。脱毛とは、毛を毛根から処理していくことを指し、クリームでは毛の先を溶かすので、脱毛クリームは除毛クリームという表現の方が正しいと考えられます。

■抑毛クリームと除毛クリームは別物

抑毛とは、毛の再生を抑えるという意味です。なので、抑毛クリーム(ローションの場合が多い)は毛を処理するものではなく、処理した後に使用して、次の毛が生えてくるスピードを遅らせるものになります。

1-3.除毛クリームの働き

立ち位置としては、カミソリと同じで生えてきた毛の表面だけを取り除きます。あくまで表面だけなので、時間がたてばまた生えてきます。

■除毛クリームのメリット

・塗って待てば良いので簡単

待ち時間があるので合計時間としてはカミソリと変わらない(もしくは長い)かもしれませんが、クリームを広げて5~10分待って洗い流す(or拭き取る)だけなので気持ち的に楽です。

広範囲の処理をしたい時などは特におすすめですし、特に男性の場合、剛毛だとカミソリの刀がすぐ絡まってしまうというイライラもありません。

・カミソリより処理回数が少なくすむ

カミソリも除毛クリームも、肌の表面の毛だけを取り除くことに違いはありませんが、毛を溶かす除毛クリームの方が、カミソリよりもより深く毛を溶かして取り除くことができます。そのため次に毛が生えてくるスピードも少し遅くなるので、処理の頻度を減らすことができます。

・チクチクしにくい

除毛クリームを使うと、毛がチクチクしにくいのが特徴です。
除毛クリームカミソリで処理をすると、剃り口の毛が太く角ばってしまうので、毛の成長と共にチクチクすることがあります。

一方で、除毛クリームの場合、毛先が丸みをおびているのでチクチクしにくいです。

■除毛クリームのデメリット

・永続性はない

あくまで表面の毛を溶かしているだけなので、ある程度続ければ毛の処理をしなくて済む、というようなことはありません。

自己処理を少しでも楽に、きれいにしたい方には向いていますが、この先むだ毛処理とはお別れしたいという方には向いていませんので、そういった方は医療脱毛や脱毛サロン・または自宅の場合は家庭用脱毛器を検討することをおすすめします。

・顔、デリケートゾーンには使えない

ほとんどの商品が、顔とデリケートゾーンには使えません。推奨されていないけど使っているという方は大勢いますが、あくまで自己責任になりますのでご注意ください。

2.より自分に合った除毛クリームの選び方

シェービングクリーム 女性

除毛クリームについて正しく理解したところで、失敗しないための商品の選び方についてご説明します。

①男性用or男女兼用を確認

「男性用」と「男女兼用(または記載なし)」のクリームが存在するので、毛の濃さや肌の強さに合わせて選びましょう。「女性用」の記載がある商品は探したところありませんでした。

男性の方と、女性でも激しい剛毛の方は男性用を選ぶことをおすすめします。ただ、必ず肌に合うかのパッチテストは慎重に行ってください。

男女兼用は、穏やかに除毛するものが多いですが、代わりに美容成分も含まれている場合が多いです。女性の方や、男性の方でもまずは試してみたいという方などにはこちらがおすすめです。

②香り付きがおすすめ

除毛クリームに使用されている成分は、基本的ににおいが強めのものが多いです。除毛クリームは定期的なケアが必要になりますので、ストレスなく続けるためにも、香りがついているものの方が使いやすいです。

③使用できない部位を確認

顔とデリケートゾーンは使えないクリームが多いとお伝えしましたが、それ以外でも使えない部位があるものもあります。必ず使用できない部位は確認しましょう。

3.男女別!おすすめ除毛クリームランキング

それでは、肌らぶ編集部がおすすめしたい除毛クリームを、男女別に3つずつご紹介いたします。

【女性におすすめ除毛クリームランキング】

保湿成分が配合されているかを重視して、肌らぶ編集部独自の判断で選定させていただきました。3つとも男女兼用商品です。


1位 鏡花水月(医薬部外品)

鏡花水月 除毛クリーム販売価格:3,313円(税抜)
NG箇所:デリケートゾーン、顔
香り:ほぼ無臭

【肌らぶ編集部コメント】
成分・容器すべて日本製にこだわって作られた除毛クリーム

7つの植物エキス(ローマカミツレエキス・ヤグルマギクエキス・トウキンセンカエキス・シナノキエキス・アロエエキス・オトギリソウエキス・カモミラエキス)が肌を保護し、保湿成分アロエエキス2が肌にうるおいを与えます。

女性の産毛でも使用できるように作られているのがポイントです。

公式HP

2位 EpiSara(エピサラ)(医薬部外品)
エピサラ販売価格:3,686円(税抜)→WEB限定2,760円(税抜)
NG箇所:顔、脇、ビキニライン
香り:ラベンダーの香り

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分として10種類の植物エキス(ダイズエキス・トウキンセンカエキス・セージエキス・セイヨウノコギリソウエキス・スギナエキス・アルニカエキス・アイビーエキス・カモミラエキス・オトギリソウエキス・ビロウドアオイエキス)を配合しています。

ラベンダーの香りでツンとした匂いを抑えているため、楽しく除毛することができます。ただし、脇には使用できません。

公式HP

3位 パイナップル豆乳除毛クリーム(医薬部外品)
パイナップル豆乳除毛クリーム販売価格:2,600円(税抜)
NG箇所:頭や顔、その他デリケートゾーンな部分
香り:香りはついていないがほぼ無臭

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分として大豆イソフラボン(ダイズエキス)が配合されているのが1番のポイントです。できるだけ肌のことは考えたいけどしっかり除毛もしたい!という欲張りな方におすすめです。

30日以内であれば全額返金保証付きなので、まずは試してみたいという方にもおすすめです。

公式HP

【男性・剛毛におすすめ除毛クリームランキング】

こちらに関しては、男性のことを考えて作られた商品のこだわりポイントを、肌らぶ編集部独自の判断で選定させていただきました。

1位 NULLリムーバークリーム(医薬部外品)
NULLリムーバークリーム販売価格:2,499円(税抜)
NG箇所:顔、デリケート部分
香り:グリーンフローラルの香り
男性用

【肌らぶ編集部コメント】
男性のことを考えて作られた除毛クリームです。質にこだわっただけではなく、男性が気軽に使用できるよう、スタイリッシュなデザインにしていることがポイントです。洗面台に置かれていても違和感がないですね。

アロエエキスを始めとした保湿成分も配合されているので、毛の処理だけではなくすこやかな肌を目指す男性におすすめです。

嬉しい全額返金保証付き(30日以内)です。

公式HP

2位 ソランシア・リムーバークリーム(医薬部外品)
ソランシア販売価格:4,862円→3,686円(税抜)
NG箇所:顔、デリケートゾーン
香り:香りはついていないがほぼ無臭
男性用

【肌らぶ編集部コメント】
全額返金保証があるのはもちろん、その期間が100日間と他に比べて長いことからも、製品へのこだわりや自信があふれている除毛クリームです。約3ヶ月間お試しができるので、悩んでいる方もまずは試してみるのが良いかと思います。

容量が250gでとても多いので、気になる箇所にたっぷり使用することもできますし、アロエ・尿素・パパイン・グリセリンといった保湿成分も入っているので、肌に潤いも与えてくれます。

公式HP

3位 パイナップル豆乳除毛クリーム(除毛クリーム)
パイナップル豆乳除毛クリーム販売価格:2,600円(税抜)
NG箇所:頭や顔、その他デリケートゾーンな部分
香り:香りはついていないがほぼ無臭

【肌らぶ編集部コメント】
女性用でも紹介させていただきましたが、剛毛な男性にもおすすめです。

しっかり除毛したい!という方は1位のNULLか2位のソランシアをおすすめしますが、肌がかさつきやすかったり、よりすこやかな肌を目指しているという男性にはダイズエキス配合のこちらがおすすめです。30日間全額返金保証付きです。

公式HP

4.除毛クリームを使う時の注意点

全身脱毛 安い

自分に合った商品を見つけたら、正しく使用しましょう。5つの注意点をお伝えしますので、必ず守ってください。

【1】必ずパッチテストをする

いきなり広範囲に塗るのではなく、まずは部分的に塗って様子を見るパッチテストを必ず行いましょう。

やり方
①使用したい部位に、10円玉の大きさでクリームを塗る。
②パッケージに従って待つ(5~10分)
③洗い流す(商品によっては拭き取りOK)
④1日様子を見て、赤くなったりかぶれないかを確認

※最初は必ず1日待って様子を見ます。慣れてきてからも、不安な時はまず一部分に塗って、確認してから広範囲に塗りましょう。

【2】放置しすぎない

ほとんどの商品が5~10分という記載がありますので、必ずこの時間は守ってください。記載がない場合も10分以内にしましょう。

【3】海やプールへ行く時は、前々日までにやる

除毛後は肌がデリケートに傾きがちのため、海やプール、レジャーなど日光を浴びる場合は、2日前までに済ませることをおすすめします。

【4】お風呂後がおすすめ

お風呂(シャワー)後にやる方が、肌も柔らかくなっていますし、衛生的にもおすすめです。お風呂場でやるとすぐに洗い流せて便利ですが、水滴は拭きとってから使用するようにしましょう。

【5】生理中、妊娠中は控える

女性の方は時期にも注意が必要です。不安な方は使用を控えましょう。

5.抑毛ローションとセットで使うとより効率的

できるだけお手入れの回数を減らしたいという方へは、抑毛ローションとのW使いをすることをおすすめします。

除毛クリームを週1で使い生えてきた毛の処理を行い、その間は抑毛ローションを使いましょう。

▼おすすめ抑毛ローション
パイナップル豆乳ローション 商品名:パイナップル豆乳ローション
価格:2,500円(税抜)

ランキングでもご紹介した「パイナップル豆乳クリーム」の販売元である株式会社鈴木ハーブ研究所が出している抑毛ローションです。化粧水として使用できるので、毎日使うことができますし、顔にも使用することができます。

⇒「パイナップル豆乳ローション」公式HPはこちら

6.[再確認]自分に合ったむだ毛処理方法とは?

もし、除毛クリームを費用を抑えるために使おうとお考えなのであれば、正直除毛クリームは合っていないかもしれません。

直近で考えると、1つあたり3000円前後なので価格は抑えることができます。でも、永遠に続くわけですから、長期的に見ると高くついてしまうのが事実です。

例えば、3000円の除毛クリームを2ヶ月に1本使用した場合、1年で18,000円、5年だと90,000円かかる計算になります。

今すぐのケアとして使用するなら除毛クリームがおすすめですが、今後のことまで考える場合はサロンや脱毛器を検討することをおすすめします。

部位によって方法を変えるのも賢い選択です。除毛クリームでは処理できない顔やデリケートゾーン、徹底的に綺麗にしたい脇だけはサロンへ行く、というのもおすすめです。

▼脇・Vラインのおすすめ

▼家庭用脱毛器のおすすめ

いかがでしたでしょうか?
さまざまな言葉があるので勘違いしていた方も多いかと思います。ぜひ、自分に合ったやり方と、自分に合った商品で、ツルツル肌を目指してくださいね。

この記事は2016年10月4日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がありますのでご理解ください。


Pocket
LINEで送る