メニューを開く
アスタリフト;

アイメイクリムーバー|使い方・ランキングまとめ

アイメイクアップリムーバー

自分の肌質やメイクに合っていないリムーバーを使って、肌悩みが増えたことはありませんか?
肌が乾燥しやすい方やデリケートな方は、特に注意したいですよね。

目元は顔の中でも特に皮膚が薄い部分。
なのにアイメイクは濃いものなので、正しく落とさないと目元がより乾燥してしまったり、肌荒れを起こす原因になることもあります。

そこで今回は、正しいアイメイクリムーバーの使い方と注意点、自分に合ったアイメイクリムーバーの選び方をご紹介いたします。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.正しいアイメイクリムーバーの使い方

一般的な、コットンに染み込ませて使用するアイメイクリムーバーの使い方をご紹介します。

①  アイメイクリムーバーをコットンにしっかり染み込ませる

アイメイクリムーバーをコットンにしっかり染み込ませる

アイメイクリムーバーの量が少ないと摩擦が起きやすくなるので、裏面もひたひたになるくらいたっぷり染み込ませます。

②  まぶたの上にコットンを置いて約10秒待つ

まぶたの上にコットンを置いて約10秒待つ

リムーバーが入らないように目はしっかり閉じましょう。

③   コットンでまつ毛をはさみ、優しく拭き取る

コットンでまつ毛をはさみ、優しく拭き取る
まつ毛を抜いてしまわないように注意しましょう。

これを両目に行います(使用するコットンは片目で1枚です)。

④   綿棒にリムーバーを染み込ませる

 綿棒にリムーバーを染み込ませる

⑤  コットンを2つに折って、目の下に置く

コットンを2つに折って、目の下に置く

⑥   綿棒とコットンを使ってマスカラを落とす

綿棒とコットンを使ってマスカラを落とす

目をつぶって、④でリムーバーを染み込ませた綿棒でまつ毛に残ったマスカラを根元から毛先に向かって落とし、コットンで汚れをキャッチします。
綿棒が黒くなったら新しい綿棒に変え、数回繰り返します。

⑦   リムーバーを染み込ませた綿棒でアイラインを落とす

リムーバーを染み込ませた綿棒でアイラインを落とす

粘膜ギリギリにラインを書いている方もここで落とします。目に入らないように慎重に行いましょう。

★ポイント

ここで、すべての汚れを落とそうとしなくても構いません。
ベースメイクを落とすときにもう一度クレンジングするので、そこで落としきれれば大きな問題はないのです。
すべてのメイクを一度に落とそうとすることは、肌に負担となることもあるので控えましょう。

Pocket
LINEで送る