メニューを開く
2017年3月6日 更新

赤アイシャドウで可愛くて色っぽい♡2017年冬のトレンド顔に

アイシャドウ 赤「赤のアイシャドウを使ってメイクしてみたい!」とお考えではありませんか?

「赤のアイシャドウでどうやってメイクすれば、かわいさを演出できるの?」
そんなお悩みを解決していきます♪

赤のアイシャドウを使ったメイクは、2017年秋冬のトレンド!
うまく取り入れられたら一目置かれるかもしれませんね❤

また、赤を使ったアイメイクは、ヌケ感のある繊細な女性らしさをかもしだし、泣いた後のようなウルウルとしたかわいい目元を演出できます。

ここでは、赤のアイシャドウを使用したメイクの魅力や、メイク方法などをご紹介していきます。

あなたも赤のアイシャドウで、魅力的なメイクに挑戦しましょう❤




1.アイシャドウ「赤」の魅力とは?

単色 アイシャドウ

「血色メイク」「ドファサルメイク」「うさぎ目メイク」などのトレンドメイクの名前を耳にしたことはありますか?

これら3つのメイクに共通するのは、どれも目元に「赤」をのせているということです。

赤のアイシャドウが、こんなにも流行りのメイクに取り入れられている理由は、赤のアイシャドウが持つ魅力にあります。

ここでは赤のアイシャドウを使用したメイクの主な魅力を4つお伝えします。

可愛さと色っぽさを同時に演出できる

赤のアイシャドウを目元にのせることで、かわいさと色っぽさを同時に演出することができます。

どこか儚げで、抜け感のある、かわいらしい目元に見せつつ、泣いた後のようなうるんだ瞳に見せることで色っぽさも演出できます❤

色白に見せる

赤いアイシャドウを使ってメイクをすると、目元と肌とのコントラストがはっきりとするため、肌を白く見せると言われています。

真っ赤な口紅も、肌や歯を白く見せると言われていますが、同じ原理ですね♪

色素を薄く見せる

赤のアイシャドウを使ってメイクすることで、血色が透けているように見せることができ、色素の薄い肌・顔を演出できます。

そのため、赤のアイシャドウは「外国人風メイク」や「ハーフ顔メイク」などにも応用できますよ♪

ナチュラルメイクに見せる

赤のアイシャドウをほんのりとまぶたにのせることで、すっぴん風のナチュラルメイクを作れます。

目元に赤をのせ、少し上気しているように見せることで、ナチュラルなのにかわいい目元を演出できます❤

■マック M・A・C スモールアイシャドウ

ラディー インテンス レッド

アイシャドウ 赤販売会社:ELGC株式会社
価格:2,600円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
豊富なバリエーションと鮮やかな発色が特徴のM・A・Cのスモールアイシャドウです。
発色がきれいなので、まぶた全体にのせるだけでなく、目尻などのポイント使いにも向いています。
塗り方によって濃淡をつけやすく、強めのメイクにもふわっとしたメイクにも使用しやすいアイシャドウです。

2.アイシャドウに「赤」を使った3つのメイク方法

マツエク アイライン

トレンドの「赤」を目元にプラスして、イマドキの流行り顔をつくりましょう❤

「赤のアイシャドウって使い方が難しそう…」と、心配な方もいるかと思いますが、意外にも赤アイシャドウは違和感なくメイクにプラスできます。

ここでは、赤アイシャドウのメイク方法を3つご紹介し、赤のアイシャドウののせ方によって、どのような目元を演出できるのかをお伝えします♪

赤アイシャドウを下まぶたにオン❤うさぎ目風メイク

うさぎ目風メイクは、赤アイシャドウを下まぶたの中心にのせたメイクです。
できあがりは流行りの「うさぎ目メイク」に近く、うさぎのようなまんまるでほんのり赤い、かわいらしい目元を演出できます。

*おすすめの赤アイシャドウ*
・パールやラメが少ないor入っていないもの

【メイク方法】
① アイシャドウを綿棒やブラシに取り、下まぶたに3点に分けて赤のアイシャドウをのせる。
アイシャドウ 赤
② 3点にのせたアイシャドウが自然と見えるように下まぶたに広げる。
アイシャドウ 赤
③ 上まぶた全体にベージュのアイシャドウを広げる。
④ 二重幅にうっすらと赤のアイシャドウをのせる。下まぶたよりも薄めに色をのせることを意識してのせる。
アイシャドウ 赤

赤アイシャドウを上まぶたにオン❤泣いた後のような目元メイク

赤アイシャドウを上まぶた中心にのせたメイクです。

赤のアイシャドウははっきりとした色ですが、膨張色のため、上まぶたにのせることでうっすらとまぶたが腫れているように見えます。
そのため、泣いた後のような目元をあえて演出できます♪

*おすすめの赤アイシャドウ*
・あまり真っ赤ではない、肌なじみの良いカラー

【メイク方法】
① 上まぶたの二重幅に、赤アイシャドウをしっかりとのせる。
アイシャドウ 赤
② 上まぶた全体に馴染んでみえるように指やブラシでぼかす。
アイシャドウ 赤
③ 下まぶたにも黒目の下まで「く」の字になるようにアイシャドウをのせる。
アイシャドウ 赤
④ 目元がぼやけないように、黒のアイライナーで上まつげの生え際を埋める。マスカラを使用する際は、あまりまつげを主張しないように軽めにぬる。
アイシャドウ 赤

赤アイシャドウを目尻にオン❤妖艶な雰囲気のメイク

赤のアイシャドウを上下のまぶたの目尻だけにのせるメイクです。

目尻に赤をのせることで、妖艶な雰囲気を演出することができます。

*おすすめの赤アイシャドウ*
・濃淡がつけやすい、発色の良いもの

【メイク方法】
① まぶた全体に薄めのピンク、ベージュ色のアイシャドウを全体に広げる。
アイシャドウ 赤
② 目尻に「く」の字になるように、赤のアイシャドウをチップ、またはブラシで入れる。
アイシャドウ 赤
③ 上まぶたの目尻にのせたアイシャドウを全体的にぼかす。
アイシャドウ 赤
④ 黒のアイライナーで上まつげの生え際を埋める。
アイシャドウ 赤
⑤ ビューラーで上げたまつげにブラックのマスカラをしっかりぬる。

3.アイシャドウの赤色を活かしたメイク方法❤

アイシャドウ 赤
最後にアイシャドウの赤色を活かしたメイク方法をご紹介していきます。

メイクのテーマはもちろん「赤」です。

艶やかな目元にプラスして、リップやチークなどのメイクも普段と一味違ったメイクに挑戦しましょう❤

ベースメイク

アイシャドウ 赤
赤い目元を際だたせるために、ベースは色素を薄く見せるような陶器肌を演出しましょう。

おすすめのベースメイクアイテム
・リキッドファンデーション
・化粧下地
・ルースパウダー

赤のアイシャドウは肌を白く見せてくれるので、その魅力を活かすためにも、ベースメイクでも色白な肌を演出することがポイントです。

*色白な肌を演出するベースメイクのポイント*
・化粧下地にブルーorピンクorパープルを使用する
・肌に密着し、崩れにくいリキッドファンデーションがおすすめ
・素肌感を出すために、最後にルースパウダーを使用する

ベースメイクは、顔と首の肌色に差が出ないように気をつけましょう♪

アイブロウ

アイシャドウ 赤
赤い目元を美しく演出するためには、眉毛を美しく見せることも重要です。

アイブロウは、赤いアイシャドウでどんなメイクをしたかによっても変わって来るので、ここでは2パターンご紹介します。

おすすめのアイブロウメイクアイテム
・ブラウンのパウダーアイブロウ

下まぶた・上まぶたを中心に赤アイシャドウをのせた場合

髪の毛よりも少し明るいブラウンで、丸みを帯びたアーチ型の眉毛を描きます。
アイシャドウ 赤
ナチュラルな眉毛に見せるために、細めではなく、少し太めになるよう意識して描きましょう。

目尻にポイントとして赤アイシャドウをのせた場合

アイブロウは優しい印象に見せるために、明るめのブラウンで並行眉を描きます。
アイシャドウ 赤
眉頭は薄めにすると、より目元のメイクを強調して見せることができます。

チーク

アイシャドウ 赤
赤アイシャドウをのせた目元に合わせて、かわいい女性っぽさをチークで演出しましょう。
クールに見せたい場合は、チークはしなくても構いません。

おすすめのチークアイテム
・クリームチーク

チークは目元に合わせて、ピンクやレッドのチークをおすすめします。
艶っぽく見せるために、クリームチークを頬の一番高い箇所に、丸く軽めにのせましょう。

リップメイク

アイシャドウ 赤
リップメイクは赤のリップを使用しましょう。

おすすめのリップアイテム
・リップ用コンシーラー
・やわらかな赤色のリップ

アイシャドウ 赤
目元の赤に合わせて、唇にも赤色をのせます。
唇の内側に赤を濃いめにのせて、外側に向けてぼかします。
グラデーションを作ることで、色っぽくかわいいリップを演出しましょう。

4.まとめ

赤のアイシャドウについて、アイテム紹介やメイク方法をご紹介してきましたがいかがでしたか?

赤のアイシャドウは、メイクに少し取り入れることで魅力的な目元を作ってくれる、女子必見のアイテムです❤

2017年トレンドの「赤」を取り入れたメイクで、あなたもかわいさと色っぽさを兼ね備えた、新たな自分を見つけてみませんか?

この記事は2017年3月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。