2017年8月21日 更新
[PR]

足汗の原因と対策!気になる足汗の臭いも防ごう

足 汗 TOP
「足汗がひどくて、足元がいつもベタベタぬるぬるする…」
「足汗のせいで足が臭いみたい…お呼ばれ先で靴を脱ぎたくない!」
「ブーツを脱いだらタイツに汗が染みていて、床に足跡がついてしまった」
などなど、足汗と足汗にまつわる臭いにお悩みの方は、夏も冬も季節を問わず、一年を通して多いようです。

そこで今回は、足汗の原因と対策、足汗とその臭いが気になる時におすすめの対策グッズをご紹介します。

大事な場面で足汗や臭いに悩まなくてもよいように、できることからしっかり足汗対策をしていきましょう!

足汗や臭い対策を考えた靴下『foota』はこちら>>>





foota 足 汗 靴下

◆肌らぶ セレクション◆

【PR】
foota 機能性靴下専門店
foota 足 汗 靴下

 

足の臭い対策に着目した靴下やインソールなどの販売を行っている、機能性靴下の専門店です。

履き心地の良さを追求して作られた靴下は、締め付けすぎず緩すぎず、足にぴったりとフィット!さらに綿を高密度で縦と横に編むことで、くり返し履いても破れにくく、通気性も確保してくれます。

footaが初めての方限定価格や、5足まとめ買いでインソールが1足無料でもらえるなど、お得なプランもさまざま用意されています。

また品質に満足いかなかった場合も、30日間の全額返金保証付きなので、気になる方はぜひ気軽に試してみてくださいね。

⇒肌らぶ編集部で実際に試してみました!リアルな感想レビューはこちら

foota 機能性靴下専門店 足 汗

1.足汗の原因

足汗 原因 対策人が1日にかく汗の量は、約700~900mlと言われています。

そして実は、私たちの足の裏は“汗腺が密集”していて、汗をかきやすい部位とされています。

この2つの要素を重ねて考えると、足の汗とそれにまつわる臭いに悩む方が多いのも、当然のことなのかもしれません。

では、汗腺が密集しているからある程度は仕方ないことと納得するしかないのでしょうか?
今回は、「自分は人並み以上に足汗がひどいのでは?」と気になっている方のために、汗腺の密集以外に考えられる主な原因を4つご紹介します。

1-1.足の蒸れ

足汗 原因 対策足汗の原因のひとつとして、通気性のよくない靴などによる足の蒸れがあげられます。

体温を調節するためなどにかいている汗は、靴などで蒸れてしまうことで、蒸発できなくなります。
そうすることで下がるはずの体温が下がらず、さらに汗をかくという悪循環に陥っていることが考えられるのです。

ブーツのなかで大量の汗をかいてしまうケースなどは、これに当てはまるかもしれません。

1-2.ストレスや緊張

足汗 原因 対策

もう一つの足汗の原因として、精神的なストレスや緊張などが考えられます。

精神的なストレスや緊張などからくる汗は、手のひらや足の裏、脇、額などに集中してかきやすいと言われています。

また、特に緊張が高まったシチュエーションでなくても、手や足などの末端に大量の汗をかくことがあります。
その場合は、日ごろのストレスなどの影響を受け、からだの緊張とリラックスをつかさどる神経のスイッチが乱れている可能性も考えられます。

1-3.環境の変化

足汗 原因 対策住環境などの変化が、足汗の原因となる場合もあります。

全身にある汗腺は、皆同じように使っているとは限らず、暮らしている気候・環境によって、一部汗腺が不活発になることもあるようです。

寒冷な気候の土地から温暖な気候の土地に移り住むと、もともと不活発だった汗腺が活発になる、などといったことがあると言われます。

1-4.その他

足汗 原因 対策このほかに、なんらかの病気により足汗がひどくなっていることもあります。
足汗の量や頻度が気になる方は、一度病院で医師に相談することを検討しましょう。

2.足汗におすすめしたい対策

それでは、足汗の悩みを少しでも軽くするために、肌らぶ編集部からおすすめしたい足汗対策を、4つご紹介します。

2-1.足元の通気性をよくする

足汗 原因 対策汗が蒸発できず靴が蒸れてしまっている場合は、通気性の良い素材の靴を選んだり、一日中靴を履きっぱなしにしないなどの工夫をして足元の通気性をよくしましょう。

オフィスにスリッパやサンダルなどを常備しておいて、履き替えるのもおすすめです。

また、自分の足のサイズにあった靴を履くことも大事です。
サイズが大きすぎると、靴が脱げないように踏ん張ってしまい、足が緊張して汗をかきやすくなると言われています。

2-2.運動する

足汗 原因 対策ウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などの全身に汗をかくような有酸素運動を定期的に行うのもおすすめです。

上手に汗をかくことは、体温をコントロールするために大事なことです。

全身で汗をよくかけるように、定期的に軽い有酸素運動などをとりいれるとよいでしょう。

2-3.湯船に浸かる

足汗 原因 対策湯船に浸かって体温をあげ、全身に汗をかくとよいと言われています。

また、湯船にゆったり浸かって、日々のストレスをほぐすように体を休めることで、緊張やストレスからくる汗の対策にもなるでしょう。

全身から上手に汗をかき、のぼせない程度に体をあたためる入浴をとり入れましょう。

2-4.必要以上に気にしない

足汗 原因 対策足汗の原因のひとつとして考えられている緊張やストレスは、完全に取り除くことはできないからこそ、日ごろから溜めこまないこと、上手につきあう方法を身につけておくことが大事です。

とはいえ、精神的な理由からくる発汗は、気にするほど悪化することも考えられます。
不安になってしまって、ストレスを助長してしまうのを避けるためには、具体的な行動で、不安要素を対策していくことも大切です。

先にご紹介したような対策をいろいろとりいれてみてくださいね。

3.足汗の臭いが気になるときの対処法

足汗 原因 対策さまざまな対策をしても、汗をたくさんかいてしまうこともあるでしょう。

足汗は臭いの原因になることもあります。

足汗が原因で、足が臭くなってしまった場合に備えて、対処法をご紹介します。

3-1.その場ですぐにできる足汗の臭い対処法

足汗 原因 対策まずは、ふと汗の量と臭いが気になった時、その場ですぐにできる足汗の臭い対処法をご紹介します。

普段から、以下のアイテムを準備し、手順を覚えていれば、急に靴を脱ぐ場面でも焦らずに済むでしょう。

【足汗対処おすすめアイテム】
・除菌ウェットティッシュ
・足用消臭スプレー
・履き替え用ストッキング・靴下

①除菌ウェットティッシュで足を拭く

足 除菌ウェットティッシュ 足汗 原因 対策除菌ウェットティッシュで、指の間までしっかりと足汗を拭き取ります。
除菌ウェットティッシュが用意できない場合は、ティッシュに水を含ませたものを使用しましょう。

②足用消臭スプレーをかける

足汗 原因 対策足を清潔な状態にしたら、指の間から土踏まずまで、足全体に足用消臭スプレーをかけます。

メントール系の消臭スプレーなら清涼感のある刺激で、体が冷たさを感じ汗を抑えることにつながるとも言われています。

③靴下/ストッキングを履きかえる

足 靴下 履き替え 足汗 原因 対策足が乾いたら、きれいな靴下またはストッキングに履き替えます。
時間が無い時は、ティッシュやタオルで足の水滴を拭き取りましょう。

急いでいる時は、ストッキングの上からでも使える足用消臭スプレーを使う、ストッキングを履き替えるなど、部分的な対策でも臭いを抑えることが期待できます。

また、太い血管の通っている部位を冷やすことで体温を下げることが期待できるともされているので、緊急で汗を抑えたい時には上記の対処方法にあわせて、太もものつけ根や、膝の裏などをおしぼりや冷えたペットボトルなどで冷やすとよいでしょう。

3-2.自宅でできる足汗の臭い対策法

足汗にともなう臭いを防ぐために自宅で行っていきたいのは、臭いが発生しにくいすこやかな状態に足を整える対策です。
自宅でできる足汗の臭い対策法を、3つご紹介します。

①足を丁寧に洗う

足湯 泡 石鹸 足の臭い 消す 足汗 原因 対策足汗の臭いを防ぐために最も大切なのは、足汗の臭いの原因を生み出さないよう、足を清潔にすることです。

足汗の臭いが気になる時は、以下でご紹介する基本的な洗い方を参考に、入浴時に丁寧に洗うことを意識してみてください。

【足の基本的な洗い方】
1.洗面器にお湯をはり、足をしばらくつける
2.手のひらで石鹸を泡立てる
3.手指で足指の間・爪のわきをやさしく洗う(必要に応じて爪用ブラシを使用)
4.足全体を手で包むように洗う
5.しっかりと泡を洗い流す
6.清潔なタオルで足指の間までしっかりと水分を拭き取る
※爪の隙間の汚れも、雑菌繁殖の原因となります。爪の定期的なお手入れも意識して行いましょう。

②足湯を取り入れる

足湯 重曹 足の臭い 消す 足汗 原因 対策足汗の臭いが気になる時にスペシャルケアとしてぜひ取り入れていただきたいのが、重曹を利用した足湯です。
重曹(炭酸水素ナトリウム)は、足の臭いの原因成分の中和が期待できると言われています。

重曹は用途により肌の負担になりうる成分が入っていることもあるため、「食用」を選ぶことをおすすめします。

【重曹足湯の方法】
1.洗面器にお湯をはり、大さじ2~3杯重曹を溶かす
2.10~20分ほど足をつける
※肌に合わない場合は使用を中止しましょう。

③手作りミョウバンスプレーを活用する

ミョウバンスプレー 足の臭い 消す 足汗 原因 対策
ミョウバンはアンモニア臭などの中和が期待できると言われています。

ミョウバンと水道水でリーズナブルにすぐ手作りできる臭い対策スプレーの作り方を、ご紹介します。
足に直接スプレーはもちろん、靴や靴下への使用も可能なので、ぜひ活用してみてください。

【ミョウバン水の作り方】
1.1.5リットルペットボトルに水道水とミョウバン50g(生・焼ミョウバンどちらでも可)を入れる
2.ペットボトルを振り、よく混ざったら、冷暗所で1~3日置く
3.スプレーボトルに入れ替え、足・靴・靴下などに直接吹きかける
※約1か月の使い切りをおすすめします。肌に合わない場合は使用を中止しましょう。

4.足汗と臭い対策におすすめのグッズ

足汗 原因 対策最後に、気になる足汗と足汗からくる臭いの対策に、肌らぶ編集部からおすすめしたいグッズをご紹介します。

今回は、通信販売で気軽に購入可能なグッズの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

4-1.制汗スプレー

【医薬部外品】エージーデオ24 フットスプレー 無香料

【医薬部外品】エージーデオ24 フットスプレー 無香料販売会社:資生堂ジャパン株式会社
容量:142g
価格:1,100円(税抜)

「24時間いつでもどこでも肌快適ケアでアプローチ」することを掲げ、臭いケアアイテムでお馴染み、資生堂エージーデオ24の足用制汗スプレーです。

さらさらなパウダーが足にぴったり密着し、足汗から発生する気になる臭いを防ぎます。保湿成分としてヒアルロン酸を配合したパウダーも含むことで、なめらかに肌をうるおし整えることが期待できます。

バッグに入れて持ち運ぶのにも便利な40gのSサイズもあり、使用シーンに合わせて選べるのが嬉しいですね。同ブランドのボディシートを合わせて使用することもおすすめです。

⇒肌らぶ編集部で実際に試してみました!リアルな感想レビューはこちら

【医薬部外品】エージーデオ24 フットスプレー 無香料

【医薬部外品】足サラ

【医薬部外品】足サラ
販売会社:株式会社ハーバーリンクスジャパン
容量:34ml
価格:5,980円(税抜)

気になる足汗のぬめり、ベタつき対策に、外出前にサッと手軽に使えるミストタイプの薬用制汗デオドラントアイテムです。

サラッとした使い心地で、足裏だけでなく、ひざ裏やもも裏などの汗をかきやすい部分にも使用できます。

またシャクヤクエキス・ローズマリーエキスなどの保湿成分を配合しているので、足の汗を抑えながらかかとの乾燥を防いでなめらかにうるおし整えてくれます。

送料無料のお得な定期コースも用意されているので、気になる方は公式HPをチェックしてみてくださいね。

【医薬部外品】足サラ

4-2.制汗クリーム

【医薬部外品】デオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g

【医薬部外品】デオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g販売会社:株式会社シービック
容量:30g
価格:880円(税抜)

足の臭いと蒸れに着目して開発された、デオナチュレの足用制汗クリームです。

足裏全体はもちろん塗りにくい指の間にもなめらかに伸び、日中もムレやべたつきが気になりにくい、さらさら足に整えます。

保湿成分としてティーツリーハーブ配合、臭いを防ぐだけでなく、肌をみずみずしくうるおし整えます。

愛用者の意見を元に、塗って乾燥した後も白くなりにくいように工夫されています。フローリング、靴下やタイツにつく跡も気にしなくていいのが嬉しいですね。

おしゃれでクラシックなパッケージデザインも、おすすめのポイントです。

⇒肌らぶ編集部で実際に試してみました!リアルな感想レビューはこちら

【医薬部外品】デオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g

【医薬部外品】デオドラントラヴィリンジュビリー  フォーフット

【医薬部外品】デオドラントラヴィリンジュビリー  フォーフット販売会社:株式会社エルステージ
容量:15g
価格:5,200円(税抜)

1975年販売開始以来世界中に愛用の輪が広がり、日本国内でもその評判を耳にすることも少なくない、イスラエル発祥の足用消臭クリームです。

週に1度、臭いの気になる足の土踏まず手前から指の付け根にかけて塗るだけの、簡単消臭ケア。

イスラエル産のハーブを主成分としたナチュラルなデオドラントアイテムであるという点も、他にはない魅力のひとつでしょう。

足に塗り重ねることで、フルーティーソープのやさしい香りがふんわりと漂います。

ミルキーカラーのファッショナブルなパッケージデザインは、一見、足の消臭アイテムだとは分からないところが嬉しいですね。

【医薬部外品】デオドラントラヴィリンジュビリー  フォーフット

4-3.靴消臭グッズ

Gran’s Remedy(グランズレメディ)

Gran's Remedy(グランズレメディ) 販売会社:株式会社シャッフル
容量:50g
価格:3,600円(税抜)

ニュージーランドから世界中にその評判が広がり、20年以上に渡り愛されている、Gran’s Remedy(グランズレメディ)の靴用消臭パウダーです。

自然由来成分を原材料とした純白パウダーを、臭いが気になる靴の中にふりかけ、払い落とすだけで消臭ケアは完了です。

さらさらでベタつきが気にならない心地よい使用感で、革靴やパンプスはもちろん、サンダルやスリッパなどの手持ちのあらゆる靴に使用可能。

少量ミニボトルタイプの用意もあるので、粉飛びが気になる、外出先でも使用したいという方は、少量ミニボトルタイプの購入をおすすめします。

⇒肌らぶ編集部で実際に試してみました!リアルな感想レビューはこちら

Gran's Remedy(グランズレメディ)

Dr. Scholl(ドクター・ショール) 消臭・抗菌靴スプレーDr. Scholl(ドクター・ショール) 消臭・抗菌靴スプレー

販売会社:レキットベンキーザー・ジャパン株式会社
容量:150ml
価格:オープン価格

1904年米国人医師ウィリアム・ショールにより創立以来、フットケア商品の研究開発を重ねる、フットケア専門ブランドドクター・ショールの靴用デオドラントスプレーです。

臭いが気になる靴にそのままスプレーするだけで、靴の中を新鮮でさわやかな状態に整えることができます。

革靴にスニーカー、どのタイプの靴にも使用できるので、靴箱に1本常備しておくといざというときに便利ですね。

同ブランドには、足用制汗スプレーやクリーム、インソールなど幅広いフットケア商品の取り扱いがあるので、合わせて使用するのもよいでしょう。

⇒肌らぶ編集部で実際に試してみました!リアルな感想レビューはこちら

Dr. Scholl(ドクター・ショール) 消臭・抗菌靴スプレー

5.足汗の原因と対策 まとめ

足汗 原因 対策今回は、季節を問わず気になる足汗の原因と対策、足汗にまつわる臭いが気になる時の対処法までご紹介しました。

「足汗」と一口に言っても、さまざまな原因が複雑に絡み合っていることもあります。

大切な場面で「足汗で床に足跡がついてしまった」「足が汗臭くて恥ずかしい」など、肩身のせまい思いをしないように、ご紹介した対策・対処法を、無理なくできるところから始めてみてください。

足汗やそれにまつわる臭いにとらわれることがなくなったとき、また新たに日々の楽しさが見えてくるかもしれません。

6.足汗の原因と対策 関連記事

◆[PR]【最新】すぐできる靴の消臭方法!おすすめ消臭グッズもご紹介
◆[PR]足の臭いを消す方法とは?原因と【足・靴・靴下】それぞれへの対策
◆[PR]【必見】足が臭い原因はコレだった!?原因を知って対策しよう!
ブーツが臭い!?あの嫌なニオイの原因・対策・予防法を解説

足汗や臭い対策を考えた靴下『foota』はこちら>>>


foota 足 汗 靴下