メニューを開く
2017年3月21日 更新

ガミラシークレットの口コミが気になる!石鹸を実際に使ってみた

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

ガミラシークレットの石鹸を使ってみたいと思って口コミを調べていませんか?

”肌の余分な汚れを落とし、水分・油分を保って肌をコンディショニングする石鹸”をコンセプトにしたガミラシークレットの使い心地が気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで、「なんだか良さそうだけど、実際の使い心地はどうなのかな?」「自分に合っているか口コミをチェックしたい。」と思っている方のために、今回はガミラシークレットを代表する2つの石鹸を、肌らぶ編集部員が実際に試してみました。

使用感のレポートから、使い方の応用編、ガミラシークレットの魅力などをご紹介します。ぜひ参考にしてください!



1.ガミラシークレットの気になる口コミ

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

実際にガミラシークレットの石鹸を試してみる前に、インターネット上に投稿されているガミラシークレットの口コミを調べてみました。

口コミの印象としては、保湿感のあるしっとりした洗い上がりの石鹸のようです。

気になった点は、”泡立ち”と”溶けやすさ”です。ガミラシークレットのように、自然派の固形石鹸は、泡立ちをよくするための成分が未配合のことがあります。そのため、たっぷりの泡で洗いたい派にとっては物足りなく思うこともあるようです。

また、主成分がオリーブオイルのガミラシークレットは水に濡れことで溶けやすくなると感じる方もいるようでした。

次章では早速、届いたガミラシークレットの石鹸を使って、感じたことをレポートします!

2.実際にガミラシークレットを使ってみた

ここでは、実際にガミラシークレットの石鹸を使ってみた肌らぶ編集部員が、使い心地などの感想を詳細にレポートします!

《試した肌らぶ編集部員》
・29歳女性
・洗顔後に肌につっぱりを感じることが多い
・普段は洗顔フォームを愛用

2-1.注文したセットはこちら

ガミラシークレット ソープ2個ギフトセット
ガミラシークレット 口コミ 石鹸

注文したのは、2種類の石鹸と紙袋がセットになったWEB限定販売のギフトセットです。

ガミラシークレットのオリジナルソープ1個と、5種類のソープ(オリジナル/スペアミント/ゼラニウム/ラベンダー/ローズマリー)から1個好みのものを選べます。
私が今回選んだのは、ラベンダーの香り。口コミの中でも、ラベンダーの香りを選んでいる方が多いような印象でした。

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

口コミでは「包装が過剰な気がする」という声も見かけましたが、確かにちょっとリッチな雰囲気の箱に入っています。プレゼントにもぴったりで、自分用としても私はワクワク感が高まりました。

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

石鹸の形が少しいびつなのも、手作り感があって温かみを感じます。

>>【ガミラシークレット】公式HP

(個人の感想です)

2-2.ガミラシークレット(オリジナルソープ)の洗顔レポート

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

まずは、ガミラシークレットの原点ともいわれる「オリジナルソープ」を試してみたいと思います。

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

ガミラシークレットの石鹸は、どれも標準重量115gです。(2017年3月現在)どっしりとした厚みがあり、思っていたよりも大きく感じます。

①香りについて

お湯に濡らしてから泡立てると、いわゆる石鹸の香りとは少し違う、まろやかなボタニカルの香りが漂います。原料の80%をオリーブオイルが占めているので、オリーブオイルの香りなのかもしれません。

②泡立ちについて

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

洗顔フォームに比べるともちろん時間はかかりますが、泡立てネットを使うことで満足感のある量の泡をつくることができました。もっちり弾力のある泡というよりも、さらっと手から零れ落ちそうな、メレンゲのように儚い繊細な泡がたちます。

③洗い上がりについて

思っていたよりもすっきりした洗い心地です。洗顔後の肌はキュッキュッと音がでそうな、ツルツルの触り心地に感じました。

一方で、肌がつっぱったり、カサついたりするような乾燥は感じませんでした。

しっとりと肌が覆われるような被膜感があるわけではありませんが、「早く保湿しないと!」と焦ることもない絶妙な洗い上がりだと思います。

肌の汚れを充分に洗い流せていないと、ニキビなどの肌荒れにつながってしまうことがあるので「汚れが落ちているか」も大切なポイントです。
今回は、洗顔後にふき取り化粧水を使いましたが、コットンに汚れはつかなかったので肌の汚れは落ちているように感じました。

>>【ガミラシークレット】公式HP

(個人の感想です)

2-3.ガミラシークレット(ラベンダーソープ)の洗顔レポート

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

次の日に、ラベンダーソープを試しました。見ためはオリジナルソープに似ていますが、色が少し濃いめです。

①香りについて

ラベンダーの香りがふわっと心地よく香ります。香料というよりは、花畑にいるようなほのかな香り立ちで、思わず深呼吸したくなる爽やかさです。

②泡立ちについて

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

オリジナルソープと同じように、さらっと柔らかい泡がたっぷりとできます。普段、私はもっちりと弾力のある泡でクッション性を楽しむのが好きですが、2日目にしてこの繊細な泡で肌をやさしく包み込む洗い心地がとても気に入りました。キメの細かい小さな泡が肌に当たる心地よい感触は、まさに病みつきです。

③洗い上がりについて

こちらもオリジナルソープと同じように、被膜感や保湿感を強く感じるわけではありませんが、肌に乾きを感じることもありません。マイルドソープと同じように、ハリ感のある、なめらかな洗い上がりです。

この日は石鹸で落ちるタイプのファンデーションを塗っていましたが、拭き取り化粧水を使ってもメイク汚れはつきませんでした。石鹸で落ちるタイプのメイクアイテムは問題なく落とせる印象です。

>>【ガミラシークレット】公式HP

(個人の感想です)

2-4.ガミラシークレット(ラベンダーソープ)を全身に使ったレポート

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

「洗顔石鹸」のイメージが強いガミラシークレットの石鹸ですが、もちろん全身にも使えます!今回は、ガミラシークレットを全身用としてお風呂で使ってみました。

泡立たなくてもOKと公式ページにあったので、小さく砕いた粒を直接塗りつけるようにして使い、デリケートな部分やにおいが気になる部分は泡立てて洗いました。

普段は、お風呂上りに急いで保湿しないとかゆみを感じますが、今回はお風呂上がりに余裕を持ってゆっくりと保湿のお手入れに移れました。ツルッとした洗い上がりで、肌の潤いが保たれているように感じました。

(個人の感想です)

3.ガミラシークレットの感想まとめ

ガミラシークレットのオリジナルソープとラベンダーソープを実際に使ってみた感想を3つまとめました。

①「つっぱらない」でも「しっとりしすぎない」絶妙な使い心地

ガミラシークレットの石鹸がクセになる理由の1つは、絶妙な洗い心地にあると思います。柔らかく、軽めの泡が肌に当たるときの爽やかさはスッキリとした洗い上がりを予感させますが、実際には「スッキリ」と「しっとり」を両立した洗い上がり。肌がツルツルとなめらかになったように感じました。

「乾燥したくないけどスッキリと洗い上げたい」という方、「しっとりとした使い心地が好きだけど被膜感は苦手」な方にもぜひ一度試していただきたい”絶妙なさじ加減”が魅力的です。

②泡立てには洗顔ネットを使うのがおすすめ

普段洗顔フォームを使うことの多い私には、やはり固形石鹸は泡立てが難しく感じました。
特にキメの細かい泡をつくるには、じっくりと泡立てることが大切ですね。そんなときは泡立てネットを活用しましょう!今回、私は手持ちの泡立てネットを利用しましたが、ガミラシークレットの公式サイトには専用の泡立てネットも販売されています。

ガミラシークレット 泡立てネット
ガミラシークレット 泡立てネット価格:600円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
とうもろこしの繊維を、ストッキングを編む機械をつかって編みあげた、しなやかに柔らかい泡立てネットです。ガミラシークレットの石鹸がすっぽりと収まるサイズなので、手の小さなお子様や女性でも泡立てやすいのが特徴。

③溶けやすいので細かくして使うのがおすすめ

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

植物由来の原料のみを使って手作りされているガミラシークレットの石鹸は、水を含むと溶けやすくなります。この、とろっと溶ける性質は次章【応用編】気になった使い方を試してみた!で大活躍する性質なのですが、「石鹸は溶けてしまうから苦手」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私は、石鹸をカットして細かい塊にして使う方法がお気に入りです。
小さくカットすることで泡だてやすくなりますし、溶けてもあまり気になりません。使い終わったら水気を切り、風通しの良いところにおいておくと乾きも早くなりますよ。

(個人の感想です)

公式HPはこちら(大)

4.【応用編】ガミラシークレットの気になる使い方を試してみた!

ガミラシークレットの石鹸は、オーソドックスに洗顔用として使用する以外にもおすすめの使い方があります。
今回は、公式ページで紹介されていた4つの使い方を肌らぶ編集部員が試してみました。

公式ページおすすめの使い方
①泡パック

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

ガミラシークレットの泡を顔にのせ、そのまま1、2分おいてから洗い流す使い方です。

試してみたところ、柔らかくて軽い泡なのでそのまま放置すると垂れてきてしまいました。ハンドプレスするようにやさしい力加減で泡を押さえるようにして、1分待機しました。細かい泡を肌で感じて、すっきりと気持ちがよかったです。
洗い流すと、普通に洗顔したときよりも保湿感が増しているように感じました。

しっとりした使い心地がお好みの方は、普段の洗顔に泡パックをプラスするのがおすすめです。

(個人の感想です)

公式ページおすすめの使い方
②バスタブに溶かす

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

薄く削ったガミラシークレットを、湯船に溶かすことでハーブの香りを楽しむことができる使い方です。

公式ページにはおすすめの使用量がなかったので、少しずつ石鹸を足す方法を試してみました。

まず、薄く石鹸をスライスすることが難しかったですが、薄く切らないと湯船にいれても溶けにくいので注意が必要です。

バスタブに石鹸をいれてとろとろに溶かすと、バスルームに石鹸の香りが広がります。
肌に保湿感を感じる程度に石鹸をいれるとかなりの量になるので、保湿のお手入れというより”バスタイムを香りで彩る”使い方だと思った方が良さそうです。

かなり少量でも香りますが、正直にいうとちょっともったいないなと思いました。

(個人の感想です)

公式ページおすすめの使い方
③直接肌にすべらせる

ガミラシークレット 口コミ 石鹸

ガミラシークレットの石鹸をぬるま湯で濡らし、そのまま泡立てずに肌をすべらせて保湿のお手入れをする使い方です。ひじ、かかとなどの乾燥が気になる箇所に使うのがおすすめされています。

石鹸なのに洗い流さなくていいのか不安を感じながら、乾燥してカサつきが気になるひじに、とろけた石鹸をなじませてみました。ガミラシークレットの石鹸は成分の80%がオリーブオイルなので、塗り心地はオイルを少しマイルドにしたようなまろやかさ。肌になじんで皮膜感はなく、塗ったことを忘れるような自然な使い心地でした。

ひび割れてカサカサだった部分がなめらかになったように感じました。

(個人の感想です)

公式ページおすすめの使い方
④シェービング前のお手入れ

ぬるま湯で濡らしたガミラシークレットを、シェービングしたい箇所に直接すべらせる使い方です。カミソリのすべりが良くなり、肌を保護して乾燥を防ぐことが期待できます。

おすすめの方法通り、ぬるま湯で濡らした石鹸を泡立てずに足に伸ばします。泡立てないのが不安だったので、ぬるぬるになるようにたっぷりと厚塗りしました。
それからカミソリを使って除毛すると、普段はカミソリを使用した部分がカサついたり赤くなったりして気になることが多いですが、今回は特に乾燥を感じることはありませんでした。

普段は感じやすいシェービング後のカサつきが少なく、赤みやかゆみもでませんでした。

>>【ガミラシークレット】公式HP

(個人の感想です)

5.ガミラシークレットとは?

ここでは、イスラエル発のブランド「ガミラシークレット(Gamila Secret)」について、ガミラシークレットの魅力とおすすめアイテムについてたっぷりご紹介します!

ガミラシークレットはイスラエルのガラリヤ地方に暮らす、ガミラさんという女性が30年かけて作り出したレシピによってつくられています。

5-1.ガミラシークレット(石鹸)の魅力

ガミラシークレット 石鹸 口コミ

ガラリヤ地方のシリアンオリーブの実から最初に絞ったエクストラバージンオイルを原料として使用。オリーブオイルの魅力を引き出すためにその他の成分配合も考えられ、植物由来100%でつくりあげられています。

ガミラシークレットは、すべての工程を手作りでおこない、完成までに3~6ヵ月の時間を要する、温もりを大切にした丁寧な作業によってつくられているのも魅力です。
作業の工程は、公式ページでも詳しく紹介されているのでぜひご確認ください!

5-2.肌らぶ編集部おすすめアイテム4選

ここでは、ガミラシークレットで販売されているアイテムの中から、肌らぶ編集部がビギナーの方にまずは試してみていただきたいオーソドックスなアイテムを4つご紹介します。

オリジナルソープ
ガミラシークレット オリジナルソープ価格:2,300円(+税)
内容量:115g

【肌らぶ編集部コメント】
開発者のガミラ・ジアーが30年以上試行錯誤して作り上げた、ガミラシークレットの原点でもあるオリジナルソープです。成分の80%がオリーブ油で占められ、100%植物由来の成分にこだわってつくられているのが特徴。ウェブからはお得な定期コースに申し込むこともできます。合成界面活性剤・合成香料・着色料不使用

フェイスオイルオリジナル
ガミラシークレット価格:7,500円(+税)
内容量:50ml

【肌らぶ編集部コメント】
10種類の植物由来成分だけをブレンドし、熱を加えないコールドプレス製法で仕上げたフェイスオイルです。乾燥を防ぎ、肌にハリとツヤを与えます。ソープで洗顔したあとに、こちらのオイルだけを塗るお手入れ方法もおすすめされているので、シンプルなスキンケアに興味のある方にもおすすめです。

ガミラシークレット ハンドクリーム
ガミラシークレット ハンドクリーム価格:2,800円(+税)
内容量:50ml

【肌らぶ編集部コメント】
爪や指先など、手全体に潤いを与えて整えるハンドクリームです。オレンジとハーブの香り。見ためはこっくりと固めのテクスチャーですが、少量でよく伸び、ベタつきを感じにくい爽やかな使い心地です。少量を手の甲にとり、手の甲同士をすり合わせた後に指や爪をマッサージするようにして広げましょう。

ガミラシークレット フットバーム
ガミラシークレット フットバーム価格:3,300円(+税)
内容量:100ml

【肌らぶ編集部コメント】
素足で野山を駆け回り、足が傷ついたときには山のハーブで癒やしたガミラ・ジアーの経験と、ガミラ家伝来の知恵が詰まったフットバームです。潤いを与えてなめらかにし、やわらげてくれます。固くなったかかとなどの部位には重ね塗りもおすすめ。甘くスパイシーなカルダモンと、爽やかなペパーミントをミックスした香り。

6.ガミラシークレットはどこで購入するのがお得?

ガミラシークレットは、2017年3月現在全国の百貨店、バラエティショップ、オーガニックショップなどの店舗で販売されています。

また、インターネット上でも公式ページのほか、各インターネットショップで取り扱われています。

肌らぶ編集部では、ガミラシークレットの購入先として公式ページをおすすめします。公式ページでは、WEB限定のセット販売定期コースなどのお得なサービスを受けることができるためです。
また、ガミラシークレットのアイテムを網羅的にみることができるので、数量限定アイテムを簡単にチェックすることもできます。

また、どこで購入する際にも、正規輸入販売代理店のものであることを確認することをおすすめします。

インターネット上にはガミラシークレットの偽物がでまわっていることもあるようです。また、並行輸入品は偽物ではありませんが、正規品は日本の品質管理の基準に則っていること、正規品以外のアイテムをインターネットで購入しても何か合ったときにサポート対象外になってしまうことがあるため、肌らぶ編集部では正規品の購入をおすすめします。

公式HPはこちら(大)

7.おわりに

「ガミラシークレットの口コミが気になる!」という方に向けて、石鹸2種類を肌らぶ編集部員が実際に試した感想をレポートしました。いかがでしたでしょうか。

ガミラシークレットの石鹸は、1つ持っておくと、顔と身体の汚れを落としてくれるだけでなく、保湿のお手入れとしても活躍してくれる便利なアイテムです。
気になった方は、その絶妙な使い心地をぜひ体感してみてくださいね!
この記事は2017年3月16日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。