メニューを開く
提供:株式会社POLA

自宅で薄毛予防のためにできる7つのポイント&薄毛の原因まとめ

薄毛 予防1

「家族や親戚に髪の薄い人が多い」「最近地肌が目立ってきた」……こうした悩みをお持ちの方は、薄毛の進行をどうにかしたい! と思いますよね。

薄毛を予防したいのであれば、日頃の生活習慣を変えたり、シャンプーなど日常のお手入れを見直し、すこやかな頭皮を目指すことが大切です。

今回は、薄毛を予防したいとお考えの方のために、お手入れの方法や生活習慣におけるポイントなどを、多岐にわたってお伝えします。
今日から始められるものばかりなので、ぜひやってみてください。




◆肌らぶ セレクション◆

エスパシオ 薬用育毛トニック(医薬部外品)
エスパシオ 薬用育毛トニック

男性の頭皮と髪をフレッシュアップ。
POLAのシンプル&デイリーメンズヘアケアシリーズ『エスパシオ』の薬用トニックです。

爽快な使い心地で毎日のお手入れをサポート。
薄毛・抜け毛を予防して、気になるふけやかゆみも抑えます。

独自の『爽快ダイレクトタッチ式』ボトルで頭皮にしっかり密着。
合わせて頭皮マッサージをするのもおすすめです!

公式HPはこちら(オレンジ)

1.薄毛の原因

薄毛は、一般的に「薄毛になりやすい体質や習慣」であることが原因とされています。

多くの方の薄毛が【頭皮に良くないことを習慣的に行っている】【頭皮の環境が良くない】【ホルモンバランスの影響】といったことが原因となる場合が多いです。

まずは、薄毛を予防する前に、薄毛の原因を明らかにしましょう。

原因①頭皮環境の乱れ

シャンプー 髪 抜ける3
食事・生活習慣・ストレス・シャンプーの仕方などが原因となり、頭皮に乱れが生じると、薄毛や毛の痩せ細りが目立つようになることがあります。

薄毛の基本的な原因は、男女で共通するものがほとんどですが、男女で異なる原因も存在します。

原因②男性特有の原因・酵素の影響

薄毛 予防 はげ 種類
特徴……生え際が後退する(M字型)、頭頂部から薄くなる(O字型)、抜け毛の増加、切れ毛など

思春期以降の男性に現れる薄毛で、男性型脱毛症(AGA)と呼ばれるものです。

男性型脱毛症(AGA)を引き起こすのは、「5a-リグクターゼ」という酵素と、テストステロンというホルモンが結びつくことだと言われています。

この酵素の影響を受けやすい人と、受けにくい人がおり、それは体質によって決まってくると考えられています。

原因③女性特有の原因


特徴……髪が細くなり、頭全体が薄くなる

女性ホルモンは、加齢により減少するといわれています。

その中でも、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの減少が、薄毛の原因と深い関係があるとされています。

そのため、更年期や出産直後といったホルモンのバランスが乱れがちな時期は、薄毛で悩む方も少なくないようです。

また年齢にかかわらず、過剰なストレスなども、薄毛の原因となることがあるとされています。

2.すこやかな毛髪と頭皮のために意識したいお手入れ・行動

薄毛 シャンプー1
すこやかな毛髪のためには、頭皮をすこやかな状態にすることが大切です。

そのためには、頭皮が乾燥していても、皮脂が多すぎても良くありません。

また、頭皮の血行がわるいと、髪が抜けやすくなったり、薄毛につながることがあるとされています。

2-1.シャンプーの選び方・使い方を変える

毎日使っているシャンプーやその使い方を見直すことを視野に入れましょう。

自分に合わないシャンプーを使い続けることで、知らず知らずのうちに頭皮に負担がかかり、間接的に薄毛の原因になっている可能性もあります。

ここでは、頭皮をすこやかに保つシャンプーの選び方と、髪の洗い方のポイントについてお話しします。

■シャンプーの選び方

抜け毛 シャンプー1
シャンプーのパッケージには、配合成分が明記されています。
購入する際は必ず確認し、自分の頭皮と相性の良いシャンプーを選びましょう。

シャンプーは使用されている洗浄成分により、主に「石鹸系」「アミノ酸系」「高級アルコール系」の3種類に分けることができるとされます。

例えばアミノ酸系シャンプーの成分表示には「ラウロイル●●」「ココアンホ●●」「●●ベタイン」「ココイル●●」などの洗浄成分名が記載されています。

また、髪を洗っている際、頭皮に違和感があるようなシャンプーは使用を控えましょう。
現品を購入する前にサンプルやトライアルセットで試したり、実際に使用した人の口コミをチェックするのもおすすめです。

【男性向け】肌らぶ編集部おすすめシャンプー

今回は、通信販売で購入可能かつトライアルセットやセット販売がある薬用シャンプーの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

アデランス 薬用スカルプシャンプー(医薬部外品)
薬用スカルプシャンプー 販売:アデランス
価格:3,600円(+税)
内容量:370ml

「アデランス」から販売されている、頭皮のべたつきもさっぱり洗い流してくれるシャンプーです。
洗い上がりの爽快感が長く続き、季節関係なく気持ちよく使うことができます。

保湿成分として「セラキュート®V」「ソステアロイル加水分解コラーゲン AMPD」「ウメ果実エキス」などが配合されています。

頭皮と髪にうるおいを補い、周囲に若々しい印象を与えるハリやコシを与えます。

公式HP

DHC 薬用ヘッドシャンプー(医薬部外品)
DHC 薬用シャンプー販売:DHC
価格:1,750円(+税)
内容量:300ml

さっぱり爽快な洗い上がりが心地よい、男女兼用の薬用シャンプーです。

髪と頭皮を清潔にし、フケやかゆみも抑えます。ビタミンB類やローズマリーなどの植物由来保湿成分を配合、髪と頭皮をすこやかに整えます。

ワックスなどもすっきり洗い流すことができるので、スタイリング料でしっかりヘアスタイルをキメる機会の多い方にもおすすめです。

無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合・シリコンフリー。

公式HP

【女性向け】肌らぶ編集部おすすめシャンプー

今回は、通信販売で購入可能かつ香りも楽しめる薬用シャンプーの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

ラサーナ 薬用シャンプー(医薬部外品)
ラサーナ 薬用シャンプー販売:ヤマサキ
価格:1,900(+税)
内容量:230ml

保湿成分として「ケラチン」「コラーゲン」などを配合。
トリートメントも人気の『ラサーナ』から発売されている、女性のすこやかな頭皮と髪をサポートしてくれるアミノ酸系シャンプーです。

頭皮と毛髪を清浄にしながらうるおし、ハリ・コシを与えてくれます。

詰め替え用もありますので、デイリー使いにもおすすめです。

さわやかなシトラスとフローラルの香りが、お手入れ中にやわらかに広がります。

公式HP

アロメディケア 薬用シャンプー(医薬部外品)

アロメディケア 薬用シャンプーアロメディケア 薬用シャンプー
販売:ハウスオブローゼ
価格:1,600円(+税)
内容量:300ml

ボディスクラブなども人気の『ハウスオブローゼ』から発売されている薬用シャンプーです。

フケ・かゆみを抑え、頭皮と髪を清浄に洗い上げます。
コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分を配合、頭皮と髪にうるおいを与え、すこやかに保ちます。すっきり爽快感のある香り。

同シリーズの『アロメディケア 薬用トニック(医薬部外品)』との併用もおすすめです。

公式HP

■シャンプーの使い方

無添加 化粧品
毎日のシャンプーの方法に何か問題があると、頭皮に負担を与えてしまうこともあります。

せっかく良いシャンプー、お気に入りのシャンプーを手に入れたなら、シャンプーの使い方(洗い方)も見直してみましょう。

・シャンプーをするタイミング

シャンプーをするタイミングは夜をおすすめします。
身体の成長ホルモンは夜寝ている間に出ると言われていることから、寝る前に頭皮の状態をきれいにしておくのが望ましいからです。

逆に朝は、夜よりも時間に余裕がないことが多く、洗い方が雑になってしまう可能性もあります。

・シャンプーの回数は1日1回

頭皮のべたつきが気になる方も、1日に何度もシャンプーをするのはおすすめできません。
過度な洗髪は、頭皮に必要な皮脂まで洗い流し、さらに皮脂を増やしてしまうことがあるからです。

頭皮の汚れを落とそうと必死になるあまり、何度もシャンプーすることのないようにしましょう。

おすすめしたいシャンプーのステップは、以下の通りです。
しっとり シャンプー 
ステップ1 洗髪の前にブラッシングをして汚れを落とす
まずは簡単に汚れを落としましょう。

ステップ2 ぬるま湯で地肌を中心に濡らして汚れを落とす(予洗い)
熱過ぎるお湯は、頭皮の乾燥を招く恐れがあります。ぬるま湯で洗うようにしましょう。

ステップ3 シャンプーを手で泡立ててから地肌につける
シャンプーは泡立てた状態にしてから頭皮につけましょう。

ステップ4 指の腹を使い、泡で地肌をマッサージする
爪を立てると、頭皮が傷ついてしまうかもしれません。指の腹でマッサージするように洗いましょう。

ステップ5 すすぎ残しがないよう、ぬるま湯でしっかり洗い流す
シャンプーのすすぎ残しは、髪や肌にとって負担となることがあります。
シャンプーのすすぎ残しがないよう、隅々まで丁寧に流しましょう。

ステップ6 ドライヤーでしっかり乾かす
髪は濡れた状態にあると、水分が空気中に逃げやすくなり、乾燥を招く恐れがあります。お風呂から上がったら、できるだけ早くドライヤーで乾かしましょう。
ヘアアイロン 使い方 前髪 キープ

■シャンプー後の髪の乾かし方

①タオルドライする
②ドライヤーで根元から毛先にかけて乾かす
③あらかた乾いたら、冷風を当てる
④乾いた状態の髪を、ブラシまたはくしでとかす

詳しい髪の乾かし方については、こちらの記事もご覧ください。

2-2.血行をよくする

頭皮をすこやかに保つためには、血行をよくすることも大切です。
そのために意識していただきたいポイントをお伝えします。

■頭皮を圧迫しない

ぱっつん 前髪 切り方
髪をきつめに結んだり、まとめ髪にしたりすると、頭皮が引っ張られて血行が悪くなりがちです。

幼少時代の髪を強く引っ張って結ぶ行為も、後になって薄毛を引き起こす一因になる場合があると言われています。

頭皮に負担をかけないヘアースタイルにするのが望ましいですが、髪をまとめる必要がある場面では、日によって分け目を変えるなどの工夫をしましょう。

■ストレスをためない

毛穴対策 化粧水
ストレスをためる生活を続けることも、血行が悪くなる原因の一つです。
趣味や気分転換の時間をもうけるなどして、日頃からストレスをためないように意識しましょう。

■頭皮のセルフマッサージ

頭皮ケア オイル①
血行をよくするためにおすすめしたいのが簡単にできる頭皮のセルフマッサージです。

いくつかご紹介しますので、ぜひお試しください。
頭皮がやわらかくなっているシャンプー時や、お風呂あがりに行うようにしましょう。

※注意
・爪は立てずに、指の腹を使う(頭皮に爪を立てると頭皮に傷がつくこともあります)
・痛気持ちいいと感じる力加減で行う(力を入れれば入れるほど良いというわけではありません)
・回数が多いと、頭皮の負担になりますのでご注意ください

頭皮のセルフマッサージ①

百会
ポイント:鼻の中心と、左右の耳を、頭のてっぺんで交差させた位置を、親指の腹を使い、息を吐きながら押し、息を吸いながら指の力を抜いていきます。

頭皮のセルフマッサージ②

薄毛改善 肩井
ポイント:頭を前に倒した状態で、首の付け根の飛び出した骨と肩の、ちょうど真ん中を押します。両手を交差させるようにして、右手の中指と人差し指で左肩のマッサージポイントを、左手の中指と人差し指で右肩のマッサージポイントを押します。

頭皮のセルフマッサージ③

薄毛改善 風池
ポイント:髪の生え際、首の真ん中にある太い筋肉から、指を2本分置いた部分のくぼみを、親指の腹で、頭のてっぺんに向けて押し上げるようにして押します。

頭皮のセルフマッサージ④

翳風1
ポイント:耳たぶの裏側のへこんだ部分を、顔を傾け、指の腹で押し上げるようにして押します。

頭皮のセルフマッサージ⑤

ステップ1
小指をのぞく8本の指の腹にやや力を入れ、頭皮を押します。次に指を離します。これを5回程度繰り返します。(小指は他の指に比べ短く、角度的に爪が頭皮を傷つける可能性があるため)
頭皮マッサージ 薄毛
ステップ2
指の腹で頭皮をやさしくつまみ、そのまま前後に動かしたり、指先を使って頭皮を軽く叩いたりしていきます。
頭皮マッサージ

3.薄毛のために意識したい食べ物

薄毛と食べ物の話をする際に「わかめが良い」とよく聞きますよね。実際のところどうなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

髪も身体の一部なので、栄養が不足すると、体と同様に元気がなくなってしまうことがあります。

髪を含めた身体全体のためにも、栄養が不足しないようにバランスのとれた食生活を送ることが大切です。

3-1.薄毛対策に肌らぶ編集部からおすすめしたい食べ物一例

・青魚(さば、いわし、アジなど)

いわし
髪を作る主成分はたんぱく質ですが、青魚にはたんぱく質が豊富に含まれています。
特に、これらの魚の旬の時期に食べることがおすすめです。

旬の時期には、脂がのり、DHA、EPAを多く含むようになると言われます。
また、ビタミンB2も含まれています。

・海藻類(わかめ、ひじき、こんぶ、のり)

まつげ 伸ばす 海藻
髪の主成分でもあるたんぱく質が含まれています。
また、ヨード(ヨウ素)も多く含んでいます。

・緑黄色野菜(にんじん、ほうれんそう、モロヘイヤ、など)

野菜
ビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。ビタミンAも含んでいます。

・大豆

大豆
たんぱく質や、大豆イソフラボンを含んでいます。ミネラル類も豊富です。

※薄毛のために良いと言っても、その栄養素が不足しないように注意をすることが重要であって、偏ってはいけません。食生活は『バランス』を大切にしましょう。

3-2.薄毛対策で気をつけたい食べ物

・油っこいもの
ダイエット 朝食
薄毛を予防したいとお考えの方に控えていただきたいのは、油分を多く含んだ食べ物です。

油分の多い食べ物は、頭皮の皮脂量を増やし、ベタつきを引き起こす原因になりかねません。

過剰な皮脂が頭皮の毛穴を塞いでしまうこともありますので、外食の多い方もお店選びを工夫するなどして、できるだけ控えるように心がけましょう。

4.薄毛予防のための生活習慣

4-1.充分な睡眠を取る

生理前 うつ8 睡眠
髪をすこやかに保ち、薄毛を予防するためには、充分な睡眠が必要です。

眠り始めの3時間は成長ホルモンが活発になると言われています。
特にこの時間帯を意識しつつ、できるだけ質の良い睡眠を取るようにしましょう。

4-2.紫外線から頭皮を守る

唇 日焼け①
頭皮は、身体よりも太陽光に近い分、紫外線を受けやすいと言える場所です。
肌と同様、紫外線は頭皮や髪にも影響を与えます。

いつも同じ分け目にしていると、紫外線がその部分に当たり続けてしまうことになります。
紫外線によるダメージで、頭皮の環境が乱れやすくなり、薄毛の原因となってしまうこともあります。

頻繁に分け目を変えるなど、頭皮が日焼けしづらい状況を作るようにしましょう。

※日焼け止めを頭皮に使用した後は、シャンプーの際にきちんと洗い流すようにしてください。日焼け止めを洗い残すと、毛穴のつまりなどを引き起こすことがあります。

4-3.アルコールを控える

妊活 お酒
過剰なアルコールの摂取も、薄毛の原因となることがあると言われます。

アルコールには、アセトアルデヒドという物質が含まれています。
アルコールを摂取しすぎると、分解できなかったアセトアルデヒドが体内に循環してしまうのです。

さらにアセトアルデヒドには、薄毛の原因と言われるデヒドロストテロンという物質を増やす働きがあると考えられています。
アルコールの量は、分解できる度合いまでに留めるよう、飲みすぎには十分注意しましょう。

4-4.タバコを控える

末端冷え性 改善_タバコ
タバコに含まれるニコチンは、血行の悪化を招くと言われています。

これまででもお伝えしてきたとおり、頭皮の血行は、薄毛に大きな影響を与えます。
喫煙者の方は、少しずつでも量を減らすよう努めてみてはいかがでしょうか。

4-5.帽子のかぶり方に気を使う

帽子
帽子のかぶり方またはサイズによって、薄毛の原因となってしまうこともあります。
サイズの合っていない帽子をかぶり続けることで頭皮が圧迫され、血行が悪くなり、薄毛につながることもあるのです。

帽子をかぶる際は、頭皮の通気性を良くするため、室内などでは脱ぐ、しっかりと深くかぶってしまわない、ゆとりのあるサイズのものを被るなど、気を使ってみましょう。

美容院で行うパーマやカラーは、頭皮にとって負担となり、薄毛の原因になることがあります。
パーマやカラーを控えたり、使用する薬剤を相談したりすることをおすすめします。

5.薄毛に悩んだら医師と相談

薄毛の原因は、専門医へ相談をするという選択肢もあります。

生活習慣を整えるなど、一般的な薄毛のためのお手入れや行動を実践してみても、それが誰にでも当てはまる対処方法ではない場合もあります。

気になったら専門医へ相談し、あなたに合った対処方法のアドバイスを受けましょう。

*自由診療の場合、健康保険は適用されません。事前にしっかり確認することをおすすめします。

6.まとめ

いい香り シャンプー
薄毛を予防するためには、日頃の生活を見直したり、頭皮のお手入れを見直すことを意識しましょう。

薄毛への不安がストレスとなり、さらに薄毛を引き起こさすようなことがないよう、できることから始めてみてはいかがでしょうか?

この記事は2017年4月3日時点の情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る