メニューを開く
2017年2月16日 更新

唇にも美容液は必要?ぷる♥うる唇で春を楽しむ

唇 美容液
「美容液」を使っている方も多いと思いますが、唇にも「美容液」って使っていますか?

肌に塗る美容液があるように、唇には唇のお手入れをするためにつくられた美容液があります!

今回は、そんな唇の美容液についてのお話をします。

お手入れはリップクリームを塗っているから大丈夫という方も、唇用美容液とリップクリームとの違いをご紹介しますので、是非ご一読下さい!




1.唇用美容液の魅力

唇 黒ずみ

唇用美容液は、唇の保湿を主な目的としてつくられており、テクスチャーは、柔らかめでとろみのあるリキッドタイプやジェル状のものが多いです。

それに対しリップクリームは、商品によって異なりますが主に油分を与えて唇に膜を張ることで乾燥を防ぐことを目的としています。

唇用美容液は、夜、寝る前のお手入れとして使うだけでなく一日中使うことができます。

朝にはリップメイク前にうるおいを与えるために使ったり、昼間の乾燥対策に使ったりと、頼もしい唇のミカタになってくれるのが、唇用美容液です。

2.おすすめ唇用美容液

ジェリービーンズのハートい

ここではおすすめの唇用美容液を紹介します。

さまざまなタイプの美容液を集めましたので、お好みに合わせて見てみて下さい。

2-1.うるんだ唇で魅了したい方におすすめの唇用美容液

キス専用美容液 ヌレヌレ(エルシーラブコスメティック)

ヌレヌレ5本セット保湿成分「ローヤルゼリー」を配合。潤いとツヤを与えてれる唇用美容液です。

5種類あるフレーバーの中でも、特に「ラブリー」「マスカット」が人気。それぞれにテーマがあるので、シーンに合わせて使い分けるのもおすすめです。

キス専用美容液」というキャッチフレーズの通り、うるっと魅惑的な愛されリップを目指す美容液です。

>>エルシーラブコスメティック 公式HPはこちら

2-2.美容液だけでなくグロスとしても使いたい方におすすめの唇用美容液

ミュゼル グラマラスリップセラム(ポーラ)

ミュゼル グラマラスリップセラム

昼間使いにおすすめ、色つきのグロスとしてもお使いいただける唇用美容液です。

カラーはヌードベージュとシアーレッドの二色から選べます。ほのかに清涼感のあるタイプです。

リップメイクの下地としても、仕上げのグロスとしても使えるので、日によって使い方が選べますね!

メイクをナチュラルに仕上げたい日のリップメイクはこれ一本で完了することも可能です。

>>ポーラ 公式HPはこちら

2-3.さらっとしたテクスチャーのものが欲しいという方におすすめの唇用美容液

ColdZyme 酵素リップバーム(メコゾーム)

メコゾーム 唇

夜寝る前のセルフケアアイテムとしてお使いいただける唇用美容液です。

さらっとした使い心地なので、「唇がベタつくのはイヤ」という方にもピッタリ。しっとりとなじみが良いので、口紅の下地としても活躍してくれます。

「プレーン」と「ストロベリー」の2種類が用意されています。

>>メコゾーム 公式HPはこちら

2-4.甘い香りと上品なツヤをお求めの方におすすめの唇用美容液

トップ シークレット リップ プランパー エッセンス(イヴサンローラン)

イブサンローラン

唇にハリとうるおいを与えてくれる、甘くてマンゴーのような香りが特徴的な唇用美容液です。

上品なツヤ感がありながらさらっとしたテクスチャーで、なじみがよいのでリップメイクの前の保湿におすすめです。

パールが配合されていて、唇の色味をおさえてくれるので、口紅のカラーを生かしたいときにも役立ってくれそうですね。

>>イヴサンローラン 公式HPはこちら

2—5.コスパ重視!の方におすすめの唇用美容液

デイ&ナイトリップセラム(キャンメイク)

キャンメイク 唇美容液

プチプラコスメとして人気の「キャンメイク」の唇用美容液です。

ポップな可愛いパッケージで、ポーチに1つ忍ばせておきたくなりますね。

美容液としても、メイクの下地やグロスとしても使え、名前の通り一日中使える唇用美容液です。

唇に塗ると、ほんのりオレンジに色づいてくれます。

>>キャンメイク 公式HPはこちら

3.唇用美容液を使うときのポイント

ポイント女性_ボブカット

せっかく美容液を唇に使うなら、よりうるおいを与えてくれた方がうれしいですよ

ここでは唇用美容液を使うときのポイントをご紹介します。

① 唇用美容液を塗るときは「縦」方向に塗る

唇に美容液を塗る時は「縦方向」に塗ることをおすすめします。

多くの方がリップクリームを塗る際、横方向に塗っている姿をよく見かけますが、

唇には縦向きにシワが入っていますので、それに沿って塗っていくイメージで美容液を唇に塗りましょう。

② 夜の唇用美容液でのお手入れ前にはしっかりリップメイクを落とす

夜、寝る前のお手入れとして唇用美容液を使う場合は、しっかりリップメイクを落としたあとに塗りましょう。

メイクが唇に長時間残っていると負担になり、唇の荒れを引き起こす原因となることもあります。

残ったメイクが邪魔をして、美容液のうるおいを届けられないのではもったいないですよね。

ポイントメイクリムーバーなどで、しっかりすっぴん唇に戻してあげましょう。

4.唇用美容液にプラスして!魅力的な唇をキープする、カンタンスクラブマッサージ

ここでは、唇用美容液のご使用にプラスしてできる、おすすめのスクラブマッサージをご紹介します。

ご家庭にあるもので簡単にできます。

古くなった余分な薄い角質を取れやすくし、唇用美容液の保湿成分をより角質層に届きやすくしましょう。

また、唇にスクラブを行うことで、唇の血行をよくすることも期待できます。

※目安は週に1度です。

●準備するもの

はちみつ 美容

・砂糖:大さじ1
・はちみつ:大さじ1
・オリーブオイル(ココナッツオイルでも可♪):小さじ1
・ワセリン:小さじ1/2

※砂糖は甜菜糖・きび砂糖などがおすすめですが、もしなければグラニュー糖でも可能です。

●砂糖スクラブの作り方

① 砂糖とはちみつを混ぜ合わせます。

② そこにワセリン・オリーブオイルを追加し、お好みの固さになるまで混ぜていきます。

●スクラブの使い方
①メイクはポイントリムーバーで落とし、唇を清潔な状態にします。

②湿らせた唇にスクラブをのせます。小さな円を描くように、指の腹で優しくマッサージしましょう。(目安:30秒~1分)
※強くこすると、肌の負担が大きくなって荒れの原因になることがあります。お気をつけてください。

③ 冷たい水で優しく洗い流します。

※防腐剤などを入れない手作り化粧品ですので、長期保存はおすすめできません。
できればその場で使い切りましょう。
※違和感があったら、すぐに使用を中止しましょう。

5.唇用美容液|まとめ

唇美容液のお話、いかがでしたか?

呼吸をしたり、つい舐めてしまったりで、意外と唇は乾燥しがち。
美容液やリップクリームでしっかり乾燥を防いで、常にぷるんとうるおって魅力的な唇を保っていきましょう。

※この記事は2016年2月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。