メニューを開く
2017年9月11日 更新

朝パックの魅力とおすすめ10選♡キレイは朝のひと手間から!

朝パック TOP「朝パックの魅力って何だろう?」
「朝パックにピッタリのマスクってある?」とお悩みではありませんか?

夜、ついつい疲れてスキンケアをしっかりせずに寝てしまったり、普段あまりスキンケアを行えていなかったり・・・

そんな疲れ気味な方のスキンケアにおすすめしたいのが、「朝パック」です。

朝のひと手間で、心も肌も喜ぶと評判の新習慣「朝パック」の魅力をご紹介します。

さらに、朝パックにおすすめしたいアイテムもご紹介します。

お気に入りのパックを見つけて、ぜひ朝パックを行ってみてくださいね♡



1.朝パックのメリット♡

朝パック おすすめ朝パックを行う最大のメリットは、肌が整うことによって「化粧のりが良くなること」と、「化粧崩れしにくくなること」が期待できるところです。

メイクをする女性にとって、この2つのメリットはとても魅力的ではないでしょうか?

ここで、2つのメリットについて簡単に解説していきます。

1‐1.化粧のりが良くなる

朝パック 効果 方法 おすすめ

朝パックを行う1つ目のメリットは、化粧下地やファンデーションののりがよくなることが期待できるということです。

朝パックを行うことで、角質層のすみずみまでうるおいが与えられ、肌のキメが整います。

肌のキメが整うと肌の凹凸がなめらかになり、化粧がきれいにつきやすくなると言われています。

1‐2.化粧崩れしにくくなる

朝パック 効果 方法 おすすめ

朝パックを行う2つ目のメリットは、化粧崩れしにくくなることが期待できることです。

朝パックを行うことで角質層にうるおいが与えられ、化粧のりがよくなると、乾燥による化粧崩れがしにくくなると考えられています。

また、肌が乾燥することによってできる、乾燥小じわなどによるファンデーションのヨレも防ぐことが期待できます。

2.朝パックにおすすめ!シート状マスク5選

ルイボスティー 飲み方 効果的
ここでは、肌らぶ編集部が選んだ朝パックにおすすめのシート状のマスク(パック)を5点ご紹介します。

シート状のマスク(パック)は、貼ったまま歯を磨いたり、身支度を行ったりすることができるなどメリットがたっぷり♡
肌の乾燥を感じやすい方や、肌にうるおいを与えたい方におすすめです。

今回は、肌に密着しやすく、毎朝パックを行っても1カ月2,000円以下で収まるプチプラ価格のシートマスクを選びました。
肌がみずみずしくうるおうものを選んだので、ぜひ試してみてくださいね!

サボリーノ 目ざまシート朝専用マスク

朝パック販売元:サボリーノ
価格:1,300円(税抜)
容量:32枚入り
参考:1枚あたり 約41円

寝起きの肌にそのまま貼るだけで、洗顔、スキンケア、化粧下地まで完了するというオールインマスクです。清涼感のあるマスクで、寝起きの肌もスッキリ!フルーティーハーブの香りも付いているので、爽やかな気分で朝のスキンケアが行えます。
保湿成分として「水溶性コラーゲン」、「ヒアルロン酸Na」、「アボカドエキス」を配合。しっとりと肌を整えます。ちなみに、『夜用マスク』も販売中です。

公式HPはこちら

ルルルン フェイスマスク ルルルン

朝パック販売元:ルルルン
価格:1,500円(税抜)
容量:42枚入り
参考:1枚あたり 約36円

まるでオーダーメイドのような密着感が魅力のルルルンシリーズのシートマスクです。目元や口元もカバーできるよう、マスクの形にこだわって作られています。
洗顔後の肌にのせて時間をおいたら、マスクを折りたたんで軽くパッティングするのがおすすめです。
美容エッセンスをシートがヒタヒタに含んでいるため、たっぷりのうるおい感を実感できるでしょう!
ルルルンシリーズのシートマスクは、種類が豊富なので気分によって使い分けるのもおすすめです★

公式HPはこちら

クオリティファースト オールインワンシートマスク モイスト

朝パック
販売元:クオリティファースト
価格:1,900円(税抜)
容量:50枚入り
参考:1枚あたり 約38円

国産のコットンを100%使用した、やわらかい密着感のあるシートマスクです。1枚で化粧水・美容液・乳液の3役を果たすので、スキンケアしながら髪を整えたり、ごはんを食べたりと時間を効率的に使えます!
洗顔後の肌にのせて時間をおいたら、マスクを折りたたんで優しい力加減で肌全体をふき取りましょう。「ヒアルロン酸」、「ベビーコラーゲン」、「セラミド」、「レシチン」、「ビタミンC誘導体」などの保湿成分を配合しています。

公式HPはこちら

なめらか本舗 モイストシートマスク

朝パック販売元:なめらか本舗
価格:1,200円(税抜)
容量:32枚入り
参考:1枚あたり 約38円

取り出しと同時にぱっと広がり、パックを広げる手間いらずのシートマスクです。
厚手のシートが採用されていて、肌にしっかり密着し、うるおいを角質層までしっかり浸透させます。
保湿成分として「豆乳発酵液」、「植物性コラーゲン」、「ヒアルロン酸」、「ビタミンC誘導体」を配合。肌の水分や油分を補い保ちます。
さらに、密着キャップ付きの袋に入っているため、最後の1枚まで乾きません!

公式HPはこちら

クリアターン プリンセスヴェール スキンコンディショニングマスク うるおい

朝パック販売元:コーセー
価格:1,500円(税抜)※肌らぶ編集部調べ
容量:46枚入り
参考:1枚あたり 約33円

1つで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5役を果たす、シートマスクです。
日本人女性の顔のサイズを研究して作られた形状は、顔に乾燥が気になりがちな目元や口元にもピタッと密着♡
保湿成分として「ライチハニーGL」を配合。美容液がヒタヒタに含まれた、みずみずしいマスクが魅力です。フルーティフローラルの香りに包まれながら、肌にうるおいを与えて整えましょう!

公式HPはこちら

3.朝パックにおすすめ!フォーム状マスク5選

朝パック 効果 方法 おすすめパックというとシート状のマスクを想像する方も多いかもしれませんが、意外とおすすめなのがフォーム状のマスクです。

泡を肌にのせてパックにするのがフォーム状のマスク。フォーム状のマスクは、時間がないけれどスペシャルケアを行いたい方やシート状マスクが苦手な方におすすめです。

フォーム状のマスクにはさらに種類があり、洗顔の機能を兼ねた洗い流すタイプと、洗い流さないタイプがあります。どちらもシート状のマスクに比べ、長い時間を置く必要がないものが多く、短い時間でお手入れができるメリットがあります。

ここでは、フォーム状のマスクのなかから、肌らぶ編集部が朝パックにおすすめしたいマスクを5点ご紹介します。

今回は、保湿成分が配合されていて、きめ細やかな泡が魅力のマスクを選びました。

POLA【B.A ザ デイマスクS】

朝パック
販売元:ポーラ
価格:15,000円(税抜)
容量:60g

ポーラのなかでもひときわ目立つハイエンドブランドの「B.A」から出ている朝用フォームパック
朝用のひんやりとした微発砲マスクが心地よく、朝の肌をシャキっと目覚めさせてくれるようなテクスチャーが魅力です。
泡がみずみずしくなじみ、肌にうるおいやハリを与えます。
グリーンフローラルのフレッシュな香りも朝にぴったりです♡

公式HPはこちら

D.U.O. ザフォーム

朝パック
販売元:D.U.O.
価格:3,000円(税抜)
容量:150g

目覚めの10秒でも行えるお手入れをテーマにしたフォームマスクです。1本で洗顔・マッサージ・マスクの3つの役割を果たします。
炭酸ガスが作り出す、濃密炭酸泡が心地よく肌に密着。保湿成分配合で、角質層のすみずみまでうるおいを与えます。ダマスクローズの香りで、朝から優雅な気分でお手入れができますよ!
定期購入だとお得に購入できるので、使い続けるときはそちらがおすすめです♪

公式HPはこちら

エスト アクティベート サーキュレーター

朝パック
販売元:エスト
価格:4,500円(税抜)
容量:170g

炭酸ガスが作り出すクリーミィな濃密泡が魅力のフォームマスクです。
使い方は簡単!30秒~1分顔全体をマッサージするだけです♪
ぬるま湯や水をしっかりとなじませて洗い流すので、マッサージ後に洗顔料で顔を洗う必要もありません。保湿成分として「ユズエキス」、「褐藻エキス」、「グリセリン」などを配合。肌にたっぷりのうるおいを与え、もっちりとしたハリを与えます。

公式HPはこちら

ポーラ ホワイティシモ 薬用フォーム ディープクリア (医薬部外品)

朝パック
販売元:ポーラ
価格:5,500円(税抜)
容量:90g

3日に一度のスペシャルケアに使用する、洗い流すタイプの美白*フォームマスクです。
白玉のような弾力感のある泡が肌に心地よく密着します。
3~5分じっくりとマスクをした後に洗い流すと、うるおい感のあるしっとり肌に。
手が濡れていても泡がへたりにくいので、お風呂の中でも手軽に使用することができますよ!
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

オルビス ホイップソーダパックブライト
朝パック
販売元:オルビス
価格:2,200円(税抜)
容量:100g

炭酸温感濃密泡が心地よい、洗い流すタイプのフォームマスクです。
乾燥やキメの乱れによるくすみに着目して作られています。
保湿成分として「コラーゲン」、「ローヤルゼリーエキス」などを配合。
きめ細やかな弾力のある泡が肌の細かな凹凸にもしっかり密着し、角質層のすみずみまでうるおいを浸透させ、ハリを与えます。

公式HPはこちら

4.朝パックを行う際の注意点

ここでは、朝パックを行う際に気をつけたい2つのポイントをご紹介します。

4‐1.朝パックする時間や使用頻度を守る

朝パック 効果 方法 おすすめ朝のパックに限った話ではありませんが、パックする時間や使用頻度はパッケージに記載されたものを守りましょう。

特にシート状のパックをしながら身支度をしていると、つい時間を置きすぎてしまいがちです。
時間を置きすぎてしまうと、逆に肌が乾燥してしまうことがあるので気をつけましょう。

また、パックには毎日使用できるものと週に数回使用するものがあります。

パックのし過ぎが肌への負担になってしまうことも考えられるので、各商品に書かれている推奨の頻度で使用するようにしましょう。

4‐2.朝パックに使用できるか確認する

朝パック 効果 方法 おすすめ朝パックに使用するパックは、朝使用してもよいか確認し、肌なじみのよいテクスチャーのものを選ぶようにしましょう。

テクスチャーが重めのものは、肌になじませるだけでも時間がかかってしまったり、化粧崩れの原因になってしまったりすることも考えられます。

5.朝パック まとめ

朝パック 効果 おすすめ朝パックの魅力や注意点、肌らぶ編集部のおすすめのシートマスクとフォームマスクをご紹介しました。

朝にひと手間かけることは、気持ちの上でもキレイを目指す女性にとって大事なことですよね。
美しいすこやか肌を保つために、時間を上手に使って朝パックを実践してみてください。

朝パックを行って、肌も気持ちもうるおって一日気持ちよく過ごせるといいですね♡