メニューを開く
アスタリフト;

おすすめフェイスパウダー21選|仕上がり別・年代別・プチプラ

フェイスパウダー おすすめ

「フェイスパウダーのおすすめが知りたい」「フェイスパウダーってどう選んだらいいのかな」と思っていませんか?

ベースメイクの最後にサッとひと塗りするフェイスパウダーは、まさに美肌づくりの要。肌悩みが年齢を重ねることで変わるなら、フェイスパウダーも年代に合わせて変えるのが理想的です。

そこで今回は【10代】【20代・30代】【40代・50代】の年代別に、肌らぶ編集部内でも人気のおすすめフェイスパウダーを発表!”ツヤ肌”と”マット肌”に分け、仕上がり別におすすめをお伝えします。
また、税抜き1,500円以下で購入できるおすすめプチプラフェイスパウダーも、ランキング形式でご紹介します。

フェイスパウダーの選び方やおすすめの正しい使い方とあわせて、ぜひ参考にしてください。



astalift
astalift

1.フェイスパウダーおすすめの選び方

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

“お粉”と呼ばれることもあるメイクアイテム「フェイスパウダー」とは、リキッドファンデーションなど液体状のファンデーションの後に使うことで、ファンデーションや下地を肌により密着しやすくするためのメイクアイテムです。フェイスパウダーのランキングを発表する前に、まずはおすすめの選び方を3つご紹介します。

おすすめ① フェイスパウダーは種類で選ぶ

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

フェイスパウダーは主に粉状の「ルースパウダー」と、ルースパウダーを固形にした「プレストパウダー」の2種類に分けることができます。
一般的にルースパウダーは柔らかい印象をつくりやすく、プレストパウダーは色ムラなどの肌悩みをカバーしやすいといわれています。好みのものを選ぶことをおすすめします。

おすすめ② フェイスパウダーは仕上がりで選ぶ

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

フェイスパウダーは大きく分けて「マット肌」と「ツヤ肌」2つの仕上がりイメージに分けることができます。ツヤ肌にみせるフェイスパウダーは、肌に光沢感を表現してつややかな印象をつくります。パールなどを配合しているものが多いのも特徴です。

マット肌にみせるフェイスパウダーは、肌悩みを感じさせないツルリと陶器のようななめらかさを表現し、キメ細やかなマシュマロ肌を演出します。
お好みのものを選ぶのも、2つのフェイスパウダーをTPOや気分に合わせて使い分けるのもおすすめです。

おすすめ③ フェイスパウダーは役割で選ぶ

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

フェイスパウダーには日焼け対策としての役割や、カラーコントロールの役割を担うものがあります。
日中、外出が多い方はSPF/PA付きのフェイスパウダーを選ぶと、メイク直しでの塗り直しによって日焼け対策もできるのでおすすめです。
また、フェイスパウダーには下地・ファンデーションを引き立てる「ルーセントカラー(半透明)」のものと、血色感や立体感をプラスする「オークル」「ピンク」などカラーがついたものがあります。

こちらもシーンや肌の状態に合わせて使い分けることをおすすめします。

2.プチプラのみ!フェイスパウダーおすすめランキング

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキングここでは、肌らぶ編集部内でも人気のおすすめプチプラフェイスパウダーを【プレストパウダー】【ルースパウダー】に分けてランキング形式でご紹介します。
ドラッグストアなどで簡単に手にとることが出来る、税抜き1,500円以下で購入可能なフェイスパウダーばかりです。ぜひ参考にしてください。

2-1.プチプラのみ!おすすめフェイスパウダーランキング【プレスト編】

ここでは、肌らぶ編集部で人気のフェイスパウダーの中から、プレストパウダーのおすすめ5選をランキング形式でご紹介します!

1gあたりの価格を算出し、コストパフォーマンスが良い順にランキングにしました。
割り切れないものについては少数点第一位を四捨五入した価格を記載しています。

プチプラおすすめプレストパウダーランキング
【1位】セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

セザンヌ UVクリアフェイスパウダー販売元:株式会社セザンヌ化粧品
価格:609円(+税) 内容量:10g
1gあたりの価格:約61円/g

【肌らぶ編集部コメント】
「ビタミンC」「アセロラエキス」などの保湿成分を配合したフェイスパウダーです。肌が乾燥しやすく、粉浮きが気になる方におすすめ。肌に自然なツヤ感と透明感をプラスしてくれます。SPF28/PA+++です。
公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめプレストパウダーランキング
【2位】キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー販売元:株式会社井田ラボラトリーズ
価格:940円(+税) 内容量:10g
1gあたりの価格:94円/g

【肌らぶ編集部コメント】
テカリや化粧崩れが気になる方におすすめしたいのが、キャンメイクからでているこちらのフェイスパウダー。サラサラの肌触りとマシュマロのようにキメの整った肌感を演出してくれます。SPF26・PA++です。

公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめプレストパウダーランキング
【3位】クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー キラ肌オークルa

クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー キラ肌オークル販売元:株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー
価格:1,500円(+税) 内容量:12g
1gあたりの価格:125円/g

【肌らぶ編集部コメント】
コンシーラーとファンデーションの役割も担う、マルチに活躍してくれるSPF23/PA++のフェイスパウダーです。4シリーズの中でも、特におすすめしたいのは大粒ラメと細かいパールが肌に上品な華を添える「キラ肌オークル」。整肌成分「ザクロ花エキス」、保湿成分「リピジュア」などを配合。
公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめプレストパウダーランキング
【4位】マジョリカマジョルカ プレストポアカバー

マジョリカマジョルカ プレストポアカバー販売元:株式会社資生堂
価格:1,700円(+税) 内容量:10g
1gあたりの価格:170円/g

【肌らぶ編集部コメント】
肌の上をすべらせるようにサッとひと塗りするだけで、すべすべの肌感を表現してくれるルーセントタイプのフェイスファンデーションです。テカリ・ベタつきが気になる方におすすめ。

公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめプレストパウダーランキング
【5位】レブロン スキンライト プレストパウダー

レブロン スキンライト プレスト パウダー販売元:レブロン株式会社
価格:1,800円(+税) 内容量:10g
1gあたりの価格:180円/g

【肌らぶ編集部コメント】
乾燥によるくすみなど肌色の悪さをカバーするフェイスパウダーです。光を反射するパウダーで肌を包み込み、ヘルシーなツヤ肌にみせてくれます。ファンデーションの裏に鏡とブラシが内蔵されている珍しいタイプのケース。5色展開で、「ベアライト」「ウォームライト」の2色のみSPF20です。
公式HPはこちら(オレンジ)

2-2.プチプラのみ!おすすめフェイスパウダーランキング【ルース編】

ここでは、肌らぶ編集部内で人気のフェイスパウダーの中から、ルースパウダーのおすすめ5選をランキング形式でご紹介します!

1gあたりの価格を算出し、コストパフォーマンスが良い順にランキングにしました。
割り切れないものについては少数点第一位を四捨五入した価格を記載しています。

プチプラおすすめルースパウダーランキング
【1位】ちふれ ルースパウダー

ちふれ フェースパウダー販売元:株式会社ちふれ化粧品
価格:500円(+税) 内容量:35g
1gあたりの価格:約14円/g

【肌らぶ編集部コメント】
肌を軽いタッチで包み込み、柔らかい印象へ導くフェイスパウダーです。少しピンク味を帯びたナチュラルカラーが、肌を明るく優し気な雰囲気に整えます。シンプルなフェイスパウダーをお探しの方におすすめ。
公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめルースパウダーランキング
【2位】チャコット フォープロフェッショナルズ フィニッシングパウダー

チャコット フォー プロフェッショナルズ フィニッシング パウダー販売元:チャコット株式会社
価格:1,200円(+税) 内容量:30g
1gあたりの価格:40円/g

【肌らぶ編集部コメント】
バレエ用品メーカーからでているフェイスパウダーです。ファンデーションと肌の密着をサポートするので、化粧崩れやヨレが気になる方におすすめ。肌のキメを整えてツルリとなめらかな肌を演出してくれます。
公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめルースパウダーランキング
【3位】パルガントン シアトリカルパウダーn

パルガントン シアトリカルパウダー販売元:株式会社ドド・ジャパン
価格:1,440円(+税) 内容量:20g
1gあたりの価格:72円/g

【肌らぶ編集部コメント】
韓国生まれ・日本育ちのバルガントンシリーズは、舞台用ベースメイクが商品開発の基礎となっており化粧崩れやテカリを防ぐフェイスパウダーです。粉浮きしにくいマットな仕上がりで、化粧直しの回数を減らしたい方にもおすすめです。2色展開。
公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめルースパウダーランキング
【4位】無印良品 ルースパウダー ナチュラル

無印良品 ルースパウダー パールナチュラル販売元:株式会社良品計画
価格:1,300円(+税) 内容量:18g(6gサイズの販売有り)
1gあたりの価格:約72円

【肌らぶ編集部コメント】
肌に透明感を与え、素肌の美しさをレベルアップしてみせるナチュラルメイクにおすすめのフェイスパウダーです。保湿成分として「オリーブスクワラン」「カミツレ花エキス」「モモ葉エキス」などを配合。パール入りも展開されています。
公式HPはこちら(オレンジ)

プチプラおすすめルースパウダーランキング
【5位】ママバター フェイスパウダーナチュラル

ママバター フェイスパウダー ナチュラル販売元:株式会社ビーバイ・イー
価格:1,500円(+税) 内容量:8g
1gあたりの価格:186円/g

【肌らぶ編集部コメント】
「シアバター(保湿成分)」を全体の5%配合した、ルースタイプには珍しいミネラルフェイスパウダーです。素肌感を活かして色づく「ナチュラル」と「クリア」の2色展開。石鹸で落とせるタイプなので時短のお手入れがお好みの方にもおすすめです。SPF25/PA++です。

無添加:シリコン、パラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料

公式HPはこちら(オレンジ)

3.【年代・仕上がり別】おすすめフェイスパウダー15選

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング【10代】【20代・30代】【40代・50代】の年代別におすすめのフェイスパウダーをご紹介します。
20代以降のランキングでは、”ツヤ肌”と”マット肌”それぞれの仕上がりイメージ別におすすめのフェイスパウダーをお伝えするので、なりたいイメージに近づけるフェイスパウダーをぜひ見つけてくださいね!

3-1.10代へ|人気フェイスパウダーおすすめ3選

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

10代の方におすすめしたい、肌らぶ編集部内でも人気のフェイスパウダー3選をご紹介します。
10代の肌には、素肌感を活かしつつ肌悩みをカバーするフェイスパウダーがおすすめです。

10代におすすめのフェイスパウダー
dプログラム メディケイテッド エアリースキンヴェール(医薬部外品)

dプログラム メディケイテッド エアリースキンヴェール販売元:株式会社資生堂
価格:3,200円(+税) 内容量:10g

【肌らぶ編集部コメント】
繰り返しニキビのできやすい、敏感に傾きやすい肌のことを考えてつくられたプレストパウダーです。整肌成分「トラネキサム酸」などを配合。肌荒れをやニキビ跡などの色むらをカバーしつつ、ナチュラルな印象に仕上げます。
公式HPはこちら(オレンジ)

10代におすすめのフェイスパウダー
ローラメルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント

ローラメルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント販売元:株式会社メルシス
価格:4,400円(+税) 内容量:29g

【肌らぶ編集部コメント】
ローラメルシエのルースパウダーは、シルクのようになめらかなセミマット肌をつくりたい方におすすめ。テカリや化粧くずれを防ぎ、いつも涼やかで明るい肌を表現します。
公式HPはこちら(オレンジ)

10代におすすめのフェイスパウダー
NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー

NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース 販売元:株式会社資生堂
価格:4,500円(+税) 内容量:10g

【肌らぶ編集部コメント】
キメ細やかなルーセントカラーのパウダーが光を反射して、肌に透明感となめらかさを演出するルースパウダーです。ツヤ肌にみせたい方におすすめ。ツヤがほしいところに部分使いする方も多いようです。
公式HPはこちら(オレンジ)

3-2.20代・30代へ|人気フェイスパウダーおすすめ6選

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

20代から30代の方におすすめしたい、肌らぶ編集部内でも人気のフェイスパウダー6選をご紹介します。
仕事や育児で忙しい20代・30代の方にはテカリやベタつきを押さえて化粧崩れを防ぎ、夕方のお化粧直しで重ねても厚塗り感のでにくいフェイスパウダーがおすすめです!

◆ツヤ肌仕上げ◆おすすめフェイスパウダー3選

ここでは、「ツヤ肌をつくりたい」20代から30代の方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいフェイスパウダー3選をご紹介します。

20代・30代におすすめのフェイスパウダー
コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー

コスメデコルテ  AQ MW フェイスパウダー販売元:株式会社コーセー
価格:5,000円(+税) 内容量:20g

【肌らぶ編集部コメント】
オーガニックシルクパウダーを独自の粉体技術で粒子にし、保湿成分「アミノ酸」をコーティング。肌に密着し、みずみずしくなめらかに輝く素肌を演出するルースパウダーです。全5色。粉浮きが気になる方にもおすすめです。
公式HPはこちら(オレンジ)

20代・30代におすすめのフェイスパウダー
ゲラン メテオリット ビーユ

ゲラン メテオリット ビーユ販売元:ゲラン株式会社
価格:7,700円(+税) 内容量:25g

【肌らぶ編集部コメント】
ゲランのフェイスパウダーは、肌に降り注ぐ光をキャッチして青みの輝きを反射する独自技術が特徴。肌に明るさと透明感をプラスし、つややかな美しさを演出します。見ているだけで女性らしく幸せな気持ちになりそうなビジュアルも魅力的。全4色。

公式HPはこちら(オレンジ)

20代・30代におすすめのフェイスパウダー
ジパンシイ  プリズム・リーブル

ジパンシイ プリズム・リーブル販売元:パルファム ジバンシイ株式会社
価格:7,700円(+税) 内容量: 12g

【肌らぶ編集部コメント】
4色に分かれたパウダーが、肌の上で溶け合うように混ざり合って絶妙な色合いを表現する、カラーにこだわりたい方におすすめのルースパウダー。「パステル・シフォン」「ベージュ・タフタ」「ホワイト・サテン」「ローズ・ヴェイル」4シリーズそれぞれのカラフルな4色使いは必見です。

公式HPはこちら(オレンジ)

◆マット肌仕上げ◆おすすめフェイスパウダー3選

ここでは、「マット肌をつくりたい」20代から30代の方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいフェイスパウダー3選をご紹介します。

20代・30代におすすめのフェイスパウダー
クレ・ド・ポーボーテ プードルコンパクトエサンシエル

クレ・ド・ポーボーテ プードルコンパクトエサンシエル販売元:株式会社資生堂
価格:レフィル 7,000円(+税)
ケース 樹脂製スタンダードタイプ 10,000円(+税)/金属製スリムタイプ 17,000円(+税)
内容量:5g

【肌らぶ編集部コメント】
朝の仕上げたてのような透明感とピュア感を化粧直しで再現する、プレストパウダーです。極薄で広がるヴェールによって重ね塗りしても厚塗り感が出にくく、繊細で上品な肌を仕立てたい方におすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

20代・30代におすすめのフェイスパウダー
RMK トランスルーセント フェイスパウダー 01・02

RMK トランスルーセント フェイスパウダー販売元:株式会社エキップ
価格:4,500円(+税) 内容量:8g

【肌らぶ編集部コメント】
余分な皮脂を吸着してサラサラに保つ、SPF14/PA++のルースパウダーです。4色展開で、なめらかなマット肌に仕上げたい方には「01やや明るめ」「02ナチュラル」の2色がおすすめ。軽いつけ心地なのに肌と密着して粉っぽさがでにくいところも魅力です。

公式HPはこちら(オレンジ)

20代・30代におすすめのフェイスパウダー
クリニーク イーブン ベター ブライトニング ルースパウダーC

クリニーク イーブン ベター ブライトニング ルース パウダーC販売元:ELGC株式会社
価格:6,300円(+税) 内容量:20g

【肌らぶ編集部コメント】
ふんわりと柔らかい印象の、なめらかな肌をつくるルースパウダー。ルーセントカラーの粉が肌を包み込み、素肌感を残しつつも透き通るような涼やかさを表現してくれます。サラサラの肌感が好みの方におすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

3-3.40代・50代へ|人気フェイスパウダーおすすめ6選

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング40代から50代の方におすすめしたい、肌らぶ編集部内でも人気のフェイスパウダー6選をご紹介します。
肌の水分・油分量が減少し、エイジングサインが気になりがちな40代・50代の方には、粉浮きしにくくしっとりと肌に密着するフェイスパウダーがおすすめです!

◆ツヤ肌仕上げ◆おすすめフェイスパウダー3選

ここでは、「ツヤ肌をつくりたい」40代から50代の方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいフェイスパウダー3選をご紹介します。

40代・50代におすすめのフェイスパウダー
B.A ザ フィニッシングパウダー

BAザフィニッシングパウダー販売元:株式会社ポーラ
価格:12,000円(+税) 内容量:20g

【肌らぶ編集部コメント】
ポーラが最高峰と謳う自社ブランド「B.A」からでているフェイスパウダー。ふわりと舞う粉雪のように微細なパウダーが、肌にとけこむようになじんで自然なツヤ感をプラスして整ったなめらかな肌を演出します。ポーラ独自の保湿成分「エッセンスインナノルートカプセル」配合。

公式HPはこちら(オレンジ)

40代・50代におすすめのフェイスパウダー
SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント アドバンスト プロテクト ルースパウダーUV

SK-Ⅱ フェイシャルトリートメント アドバンスト プロテクト ルースパウダーUV販売元:P&Gプレステージ合同会社
価格:10,000円(+税) 内容量:30g

【肌らぶ編集部コメント】
くすみ知らずの透明感を肌に演出するルースパウダー。テカリや化粧崩れを防ぎ、理想の質感と肌ざわりを保ちます。SK-Ⅱ独自の整肌保湿成分「ピテラ™」配合。SPF18/PA++です。

公式HPはこちら(オレンジ)

40代・50代におすすめのフェイスパウダー
資生堂メーキャップ 7ライト パウダーイルミネーター

資生堂メーキャップ 7ライト パウダーイルミネーター販売元:株式会社資生堂
価格:5,800円(+税) 内容量:10g

【肌らぶ編集部コメント】
繊細な血色感と立体感を肌に表現したい方におすすめの7色プレストパウダーです。フェイスパウダーとしてはもちろん、各カラーをピックアップすればアイシャドウ、チーク、ハイライト、シェーディングとしても利用できる使いやすさも特徴の1つ。

公式HPはこちら(オレンジ)

◆マット肌仕上げ◆おすすめフェイスパウダー3選

ここでは、「マット肌をつくりたい」40代から50代の方に肌らぶ編集部がおすすめしたいフェイスパウダー3選をご紹介します。

40代・50代におすすめのフェイスパウダー
カネボウ フェースアップパウダー ミラノコレクション2017

カネボウ フェースアップパウダー ミラノコレクション販売元:株式会社カネボウ化粧品
価格:12,000円(+税) 内容量:24g

【肌らぶ編集部コメント】
アーティスティックなパッケージデザインが特徴の「カネボウ ミラノコレクション」は、1年に1度販売される予約限定のフェイスパウダーです。1989年から、毎年リリースを楽しみにしているファンも多いロングセラーアイテム。ふっくらやさしい、なめらかなパウダーの肌触りでキメの乱れをカバーします。

公式HPはこちら(オレンジ)

40代・50代におすすめのフェイスパウダー
エレガンス ラ プードル オートニュアンス

エレガンス ラプードル オートニュアンス販売元:株式会社アルビオン
価格:10,000円(+税) 内容量:8.8g

【肌らぶ編集部コメント】
フローラルムスクが香るエレガンスのプレストパウダーは、肌にふんわりとした明るさと透明感を表現します。色とりどりのパウダーと、上品に輝くゴールドのケースは肌身離さず持ち歩きたくなる美しさ。セミマットに仕上げるには、全6色のうち「エレガント」「フェミニン」「ナチュラル」「エアリー」がおすすめ。
公式HPはこちら(オレンジ)

40代・50代におすすめのフェイスパウダー
シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル

シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル販売元:シャネル株式会社
価格:6,000円(+税) 内容量:30g

【肌らぶ編集部コメント】
肌の色むらや肌悩みをカバーし、透明感のあるなめらか肌にほどよくツヤ感を残したセミマット肌をつくる、シャネルのルースパウダーです。重ねても厚塗り感のでにくい、自然な仕上がりがお好みの方におすすめです。
公式HPはこちら(オレンジ)

4.フェイスパウダーおすすめの使い方3選

ここでは、肌らぶ編集部がおすすめしたいフェイスパウダーの使い方について3つご紹介します。

4-1.液状ファンデーションの仕上げとして使う

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

まず、フェイスパウダーの基本的な使い方として、水分・油分量の多い液状のファンデーションを塗った後に仕上げとしてつける方法があります。
水分・油分の控えめなフェイスパウダーでフタをすることで、ファンデーションが肌と密着して崩れにくくなるといわれています。

リキッドファンデーションやクリームファンデーション、BBクリームを使用した後には、フェイスパウダーを使用するのがおすすめです。

4-2.メイク直しのアイテムとして使う

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

日中、外出先などで崩れてしまったベースメイクを直すときにフェイスパウダーを使用するのもおすすめです。
テカリやヨレの気になる部分を軽くティッシュなどで押さえてなじませた後、フェイスパウダーをサッとひと塗りしましょう。

ファンデーションの重ね付けは、キレイにファンデーションがのらなかったり、厚塗りにみえてしまいがち。崩れた部分をオフしてメイク直しする時間がないときは、フェイスパウダーでサッと直すのがおすすめです。

4-3.フェイスパウダーのみで使う

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

「今日はメイクをお休みしたい。」「でも、すっぴんで外を歩くのは抵抗を感じる…。」そんな気分の日はフェイスパウダーのみでメイクをしましょう。
フェイスパウダーには、ファンデーションやコンシーラーのように肌悩みをしっかりとカバーする役割は基本的にありませんが、光の反射やナチュラルな色づきで肌を素肌より美しくメイクしてくれます。

ただし、水分・油分の少ないフェイスパウダーは、そのまま肌にのせるときれいに密着しないことがあります。フェイスパウダーをつけるときには、スキンケアアイテムで保湿をしたり、日焼け止めを塗るなどして肌をしっとりさせておくことをおすすめします。

5.おすすめ!フェイスパウダー使い方のポイント

ここでは、フェイスパウダーをきれいにつけるために肌らぶ編集部がおすすめしたい使い方のポイントを3つご紹介します。

5-1.ファンデーションは塗りすぎない

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

下地とファンデーションは薄付きであればあるほど崩れにくいといわれています。フェイスパウダーがキレイにつかない場合は、その前につけた下地やファンデーションを塗りすぎている可能性があります。
量の調整が難しい場合は、ファンデーションを塗った後にスポンジで顔をポンポンと叩き、余分な油分をオフしてからフェイスパウダーをつけるようにしましょう。

>>【関連記事】ファンデーションの塗り方について詳しくはこちら

5-2.フェイスパウダーは顔の中心から外側に向けてつける

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

フェイスパウダーをつけるときには、ブラシ・パフのいずれの場合でも顔の中心から外側に向けてつけるのがおすすめです。小鼻などのメイクが崩れやすい部分には、重ねてフェイスパウダーをつけるようにしましょう。

>>【関連記事】ファンデーションのつけ方について詳しいプロセスはこちら

5-3.ブラシ・パフは清潔に保つ

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

フェイスパウダー用のブラシとパフは清潔に保つように気をつけましょう。
ブラシとパフが汚れていると、フェイスパウダーがキレイにのらなかったり、ニキビなど肌悩みの原因になってしまうこともあります。

>>【関連記事】パフの洗い方について詳しくはこちら

6.おすすめフェイスパウダー:まとめ

フェイスパウダー おすすめ 人気 ランキング

肌らぶ編集部おすすめのフェイスパウダーを、プチプラ部門と年代別部門にわけてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

しっかりメイクの日の仕上げとして、崩れたベースメイクのお直しアイテムとして、ナチュラルメイクの主役として…。マルチに活躍してくれるフェイスパウダーは、1つは持っておきたいコスメティックです。

目的や仕上がりイメージに合ったお気に入りを見つけて、思いのままに輝くベースメイクを楽しんでみてください!

この記事は2017年1月16日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る