メニューを開く
2017年5月2日 更新

おすすめレチノール配合クリーム|うるおいのあるハリ肌を目指そう!

レチノール クリーム
「レチノール配合のクリームを使ってみたい!」
「どのクリームがおすすめなの?」と、お探しではありませんか?

肌にうるおいやハリを与えることが期待される成分「レチノール」が配合されたクリームは、ぜひお手入れにプラスすることをおすすめしたいアイテムの1つです。

そこで今回は、肌らぶ編集部がおすすめしたいレチノール配合クリームをご紹介いたします!


1.レチノールとは?

人気 美容液 ランキング「レチノール」とは、ビタミンAの一種です。

化粧品に配合することで、肌にうるおいやハリを与え、すこやかに保つサポートをすることが期待されています。

水には溶けず、油に溶ける性質を持つため、油分の多いクリームや美容液などに配合されることが多いようです。

2.肌らぶ編集部おすすめレチノール配合クリーム

40代 BBクリームここでは、肌らぶ編集部がおすすめしたいレチノール配合クリームをご紹介いたします。

今回は、インターネットで購入可能なアイテムを選んでみたので、ぜひチェックしてみてください。

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ
◆容量:30g
◆価格:12,000円+税【トライアルセット1,944円+税】

「コラーゲン」「セラミド」などの保湿成分を配合したレチノール配合クリームです。
濃厚なテクスチャーのクリームが肌を包み込むように保護し、なめらかな肌に整えます。
公式HPでは、初回限定でトライアルセットが販売されています。

>>>アンプルール 公式HPはこちら
>>>トライアルキットはこちら

HP記載の成分表示】水、グリセリン、セテアリルアルコール、シクロペンタシロキサン、BG、ペンチレングリコール、トリエチルヘキサノイン、ラフィノース、スクワラン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、パーシック油、セテアリルグルコシド、ジメチコン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ステアリン酸、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、グリコシルトレハロース、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、加水分解水添デンプン、キサンタンガム、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリチルリチン酸2K、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アルギニン、PCA-Na、アルガニアスピノサ核油、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、トコフェロール、カンゾウ根エキス、加水分解コラーゲン、カルノシン、ダイズ油、DPG、PCA亜鉛、ジメチルMEA、アスコフィルムノドスムエキス、キハダ樹皮エキス、パルミチン酸レチノール、コーン油、ラウロイル乳酸Na、オレイン酸ポリグリセリル-10、プラセンタエキス、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ツボクサエキス、ラウリン酸ソルビタン、ソルビトール、コルクガシ樹皮エキス、ヒドロキシエチルセルロース、アセチルジペプチド-1セチル、コレステロール、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、セラミド1、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、アルガニアスピノサカルス培養エキス、イソマルト、レシチン、カルボマー、クズ根エキス、スーパーオキシドジスムターゼ、ニンジン根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、エルゴチオネイン、トリペプチド-3、アセチルヘプタペプチド-9、コロイド性金、乳酸Na、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール、香料

ジュランツ リファインリッチクリーム

ュランツ リファインリッチクリーム
◆容量:50g
◆価格:20,000円+税

なめらかなテクスチャーで伸びのよいレチノール配合クリームです。
保湿成分として「セラミド」等が配合されています。
肌にうるおいとハリを与え、すこやかに保ちます。

>>>ジュランツ 公式HPはこちら

HP記載の成分表示】水、シクロヘキサシロキサン、シクロペンタシロキサン、ミリスチン酸オクチルドデシル、パルミチン酸エチルヘキシル、PEG-10メチルエーテルジメチコン、グリセリン、セテアリルアルコール、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチドー13、合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミド1、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、パルミチン酸レチノール、シア脂、レシチン、ダイズ油、コーン油、トコフェロール、ラウロイル乳酸Na、PG、ポリアクリルアミド、水添ポリイソプテン、ラウレスー7、コレステロール、ステアリン酸PEG-100、ステアリン酸グリセリル、ワセリン、ベヘニルアルコール、カルボマー、キサンタンガム、BG、ジメチコン、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリーム

ドクターケイ ケイカクテルVプレミアムクリーム(レチノール クリーム)
◆容量:30g
◆価格:16,000円+税【トライアルセット 1,463円+税】

コクがありながら肌にとろけるようになじむレチノール配合クリームです。
保湿成分として「西洋オオバコ種子エキス」などの植物成分を配合。
肌にハリとツヤを与え、なめらかにします。


>>>ドクターケイ 公式HPはこちら

HP記載の成分表示】水、BG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ビスグリセリルアスコルビン酸、シクロペンタシロキサン、セテアリルアルコール、(C14-22)アルコール、スクワラン、カプロオイルテトラペプチド-3、パルミトイルトリペプチド-8、クチナシ成長点細胞培養物、オゾン化イネカルス培養エキス、スイゼンジノリ多糖体、グリシルヒザインフラタ根エキス、カンゾウ根エキス、アルガニアスピノサ核油、ソウパルメット果実エキス、 ゴマ種子エキス、パルミチン酸レチノール、チアミンHCl、リボフラビン、ピリドキシンHCl、シアノコバラミン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K、トコフェロール、酢酸トコフェロール、グルコシルヘスペリジン、ユビキノン、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、カラスムギ穀粒エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、イザヨイバラエキス、セージ葉エキス、オウゴン根エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、アーチチョーク葉エキス、カニナバラ果実エキス、ビルベリー葉エキス、グリチルレチン酸ステアリル、マカデミア種子油、コーン油、ノバラ油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ローズマリー油、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、バチルアルコール、セテアリルグルコシド、アルキル(C12-20)グルコシド、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-45、キトサン、アルギン酸Na、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、PVP、キサンタンガム、ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース、デキストラン、シリカ、クエン酸、ペンテト酸5Na、ピロ亜硫酸Na、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

3.肌らぶ編集部おすすめレチノール配合美容液

みずみずしいテクスチャーがお好みの方、クリームに苦手意識がある方には、美容液もおすすめです。

ここでは、肌らぶ編集部がおすすめしたい、レチノール配合美容液をご紹介します。

インターネットで購入できるものを選んでみたので、気になる方はチェックしてみてください!

ドクターソワ モイストリフトプリュスセラム

ドクターソワ モイストリフトプリュスセラム
◆容量:30ml
◆価格:10,000円+税

肌にハリとツヤを与え、柔軟性を保つレチノール配合クリーム状美容液です。
塗布する際にマッサージを取り入れることもおすすめです。
肌の乾燥を防ぎ、なめらかにします。

>>>ドクターソワ 公式HPはこちら

HP記載の成分表示】水、グリセリン、スクワラン、BG、酒石酸ジメチルエタノールアミン、カルノシン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、アセチルヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、チオクト酸、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ナイアシンアミド、シア脂、オレンジ油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ジメチコン、ラウレス-7、PEG-60水添ヒマシ油、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

ビーグレン QuSomeレチノA

ビーグレン QuSomeレチノ
◆容量:15g
◆価格:6,000円+税【トライアルセット1,800円+税】

肌にハリやツヤを与え、なめらかにするレチノール配合クリーム状美容液です。
公式HPでは、洗顔料・化粧水・美容液・クリームがセットになった、トライアルセットも販売されています。

>>>ビーグレン 公式HPはこちら
>>>トライアルセットはこちら

HP記載の成分表示】水, スクワラン, グリセリン, ローズヒップ油, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ゴヨウマツ種子油, セテアリルアルコール, マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル, ペンチレングリコール, ジメチコン, トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル, シア脂, バチルアルコール, レチノール, レチノイン酸トコフェリル, トコフェロール, トリフルオロアセチルトリペプチド−2, グルコシルルチン, アルギニン, ジラウロイルグルタミン酸リシンNa, セレブロシド, コレステロール, ジグリセリン, シロキクラゲ多糖体, マカデミアナッツ油ポリグリセリル-6エステルズベヘネート, キサンタンガム, BG, ヤシ油, パルミチン酸セチル, ステアリン酸バチル, ステアリン酸ステアリル, ステアリン酸グリセリル, ステアリン酸PEG-45, ステアレス-20, コレス-24, エチルヘキシルグリセリン, カルボマー, カプリル酸グリセリル, EDTA-2Na,ソルビン酸K

ドクターシーラボ 3Dディープボトリウム プレミアムリフト

ドクターシーラボ 3Dディープボトリウム プレミアム リフト(レチノール クリーム)
◆容量:18g
◆価格:7,800円+税

「コラーゲン」「ヒアルロン酸」等の保湿成分が配合されたレチノール配合美容液です。
肌にうるおいとハリを与え、なめらかにします。
メイクの上からも使えるので、気になったときにいつでもお手入れができます。

>>>ドクターシーラボ 公式HPはこちら

HP記載の成分表示】水、グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、1,2-ヘキサンジオール、加水分解水添デンプン、アセチルヘキサペプチド-8、ペンタペプチド-18、加水分解オクラ種子エキス、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、パルミチン酸レチノール、水添レチノール、レチノイン酸トコフェリル、ローズマリーエキス、水溶性コラーゲン、金、塩化金HCl、キサンタンガムクロスポリマー、ヒアルロン酸Na、スクワラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パンテノール、アスコルビルリン酸Na、グルコシルヘスペリジン、グリチルリチン酸2K、コーン油、アルギン酸Na、ペンテト酸5Na、ポリクオタニウム-11、ベタイン、コハク酸ジエトキシエチル、エイコセン酸カプリリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、PPG-4セテス-20、水添レシチン、レシチン、カルボマー、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、デキストリン、シクロヘキサシロキサン、シクロペンタシロキサン
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸水素Na、カプリリルグリコール、ヘキシレングリコール
ヒドロキシエチルセルロース、酸化鉄、マイカ、酸化チタン、イランイラン花油、水酸化K、エタノール
フェノキシエタノール

4.レチノール配合クリームを使うときに気をつけたいこと

レチノール クリームここでは、レチノール配合クリームを使うときに気をつけたい3つのポイントをご紹介します。

レチノール配合クリームの魅力をより実感するためにも、意識してみてください。

①使用する前にパッチテストを行う

クリームレチノール配合クリームを使う前に、パッチテストを行うことをおすすめします。

肌状態によっては、レチノール配合クリームを使用することでかゆみや赤みがでてしまう場合があるかもしれません。

特に、肌がデリケートに傾きやすい方は、必ずパッチテストを行ってから使用してみてください。

≪パッチテストの方法≫
①入浴後、腕の内側などの目立たない部分にクリームをのせ、のばす
レチノール クリーム
②そのまま丸1日様子を見る

③クリームを塗った部分に、かゆみ・赤みなどがないか確認する

かゆみや赤みなどが出た場合は、パッチテストを中断してすぐに洗い流し、クリームの使用は控えましょう。

②使用量・使用方法を守る

クリームレチノール配合クリームを使用するときには、記載された使用量や使用方法をきちんと守りましょう。

化粧品は、製品によって使用量・使用方法がそれぞれ異なります。

メーカーの推奨する使用量・使用方法に従うことによって、その製品の魅力をより実感することが期待できるでしょう。

まずは、自分の使用するアイテムの説明書きを確認してみてください。

③直射日光の当たる場所で保管しない

紫外線レチノール配合クリームは、直射日光の当たらない場所に保管しましょう。

直射日光は、レチノールの成分を変質させてしまう場合があると言われています。

レチノール配合クリームに限らず、化粧品は、基本的には冷暗所で保管することをおすすめします。

パッケージや説明書に保管場所の指定がある場合は、優先して従ってください。

5.まとめ

レチノール配合クリームをご紹介しましたが、いかがでしたか?

レチノール配合クリームは、肌にうるおいやハリを与えたい方におすすめしたいアイテムです。

今回の内容を参考に、自分にぴったりのレチノール配合クリームを見つけて、ハリのあるなめらかな肌を目指しましょう!

この記事は2017年5月2日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。