2018年10月16日 更新

ベージュアイシャドウおすすめ9選|単色からパレットまでご紹介!

ベージュ アイシャドウナチュラルメイクにも、しっかりメイクにも対応できる、ベージュのアイシャドウ。

美容に関心の高い方やメイクが好きな方なら、ひとつは持っているアイテムなのではないでしょうか?

今回は、肌らぶ編集部がおすすめしたいベージュのアイシャドウや、ベージュのアイシャドウの塗り方・選び方のポイントなどをお伝えします。

プチプラブランドのものからデパートブランドのコスメまで、幅広くご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください!



1.おすすめベージュアイシャドウ【単色編】

まずは、肌らぶ編集部がおすすめしたい、ベージュの単色アイシャドウをご紹介します。

今回は、価格が税抜3,000円以下の単色アイシャドウを選んでみました。

マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BE286 ゴージャス姉妹

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ(ベージュ アイシャドウ)価格:500円(税抜)

奥行きのある目元を演出する、マジョリカマジョルカの単色アイシャドウです。
ひと塗りでつやめく目元に仕上げます。かわいらしい色のネーミングにも注目してみてください!

公式HPはこちら(推奨)

エスプリーク セレクトアイカラー BE300

エスプリーク セレクトアイカラー(ベージュ アイシャドウ)価格:800円(税抜)

クリアな発色で目元のくすみをカバーし、透明感を演出する単色アイシャドウです。
ダイヤを砕いたダイヤモンドパウダー配合。上品なツヤのある目元に仕上がります。全16色。
公式HPはこちら(推奨)

アディクション ザ アイシャドウ 92マリアージュ

アディクション ザ アイシャドウ(ベージュアイシャドウ)価格:2,000円(税抜)

質感や発色も絶妙な全99色のカラーが揃った、単色のパウダーアイシャドウです。
ピンクベージュ系・イエローベージュ系ともに11色ずつ展開。
公式HPはこちら(推奨)

コスメデコルテ アイグロウ ジェム BE387

コスメデコルテ アイグロウジェム BE387価格:2,700円(税抜)

濡れたようなツヤのある、上品な目元を演出する単色アイシャドウです。
粉っぽさやベタつき感がなく、色気を感じる印象的な目元に仕上げます。
公式HPはこちら(推奨)

2.おすすめベージュアイシャドウ【パレット編】

続いて、肌らぶ編集部がおすすめしたい、ベージュのアイシャドウパレットをご紹介します。

今回は、3色以上のカラーがセットになっている、アイシャドウパレットを選んでみました。

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 01 ナチュラルブラウン

セザンヌ トーンアップアイシャドウ(ベージュ アイシャドウ)価格:580円(税抜)

微細パールによってくすみを飛ばし、明るい目元を演出するアイシャドウパレットです。
肌になじみやすい3色のカラーで、ぱっちりとした印象の目元をつくります。
公式HPはこちら(推奨)

ヴィセ ヌーディリッチアイズ BE-4

ヴィセ ヌーディリッチアイズ(ベージュ アイシャドウ)価格:1,400円(税抜)

自然にくっきりとしたホリの深い目元を演出する、ベージュ系ヌードカラーがセットされたアイシャドウパレットです。
グラデーションをつくりやすい配色によって、ナチュラルな立体感のある目元に仕上がります。
公式HPはこちら(推奨)

ルナソル スキンモデリングアイズ 01 Beige Beige

ルナソル スキンモデリングアイズ(ベージュ アイシャドウ)価格:5,000円(税抜)

澄んだ色と光で目元を美しく演出する、ベージュを基調とした4色セットのアイシャドウパレットです。
モデリングハイライトが色と肌を自然になじませ、立体感のある目元をつくります。
公式HPはこちら(推奨)

マキアージュ ドラマティックムードアイズ BE352 インビジブルウィンク

マキアージュ ドラマティックムードアイズ BE352(ベージュ アイシャドウ)価格:3,000円(税抜)

まるで生まれつきのように自然な立体感をつくるアイシャドウパレットです。
4色の艶色グラデーションによって、ナチュラルなのにホリの深い目元を演出します。
公式HPはこちら(推奨)

SUQQU デザイニングカラーアイズ 01 優芍薬 YUUSHAKUYAKU

SUQQU デザイニングカラーアイズ(ベージュ アイシャドウ)価格:6,800円(税抜)

なめらかな質感と澄んだ発色で、大人の目元をつややかに彩るアイシャドウパレットです。
まるで花が咲き誇るような華やかなグラデーションと立体感を演出します。
公式HPはこちら(推奨)

3.ベージュアイシャドウを選ぶ際のチェックポイント

ベージュ アイシャドウベージュのアイシャドウはさまざまな種類があるので、選ぶ際には以下のポイントをチェックしてみましょう。

①色味

ベージュのアイシャドウを選ぶ際は、まずは色味をチェックしましょう。

ベージュとひとことで言っても、ピンクベージュ、イエローベージュ、オレンジベージュなど、さまざまな色味があります。

また、ハイライトカラーに使えるような白に近いものから、グラデーションしやすいようなはっきりした発色のものまで、色の明るさも豊富です。

色によってそれぞれ見え方や印象も異なるため、自分の使いたい色味を決めておくことをおすすめします。

②仕上がりの質感

ベージュのアイシャドウを選ぶ際は、仕上がりの質感もチェックすることをおすすめします。

ツヤのある目元にしたい場合は、ラメやパールの入った華やかな輝きのあるものを選ぶと良いでしょう。

ラメやパールのようなきらめきではなく、濡れたようなツヤを演出したい場合は、肌にぴたっと密着するリキッド・クリームタイプのアイシャドウがおすすめです。

一方、クールな印象やマットな目元を演出したい場合は、ラメやパールの入っていないパウダータイプのアイシャドウを選びましょう。

4.ベージュアイシャドウの塗り方

ベージュ アイシャドウここでは、単色のベージュアイシャドウでつくる、基本のグラデーションの塗り方をお伝えします。
目元に自然な立体感を演出したい方はぜひ試してみてくださいね!

■用意するもの
・ベージュカラーのアイシャドウ(明るすぎないもの)
・アイシャドウチップ

■塗り方
①目のキワから色をのせ、アイホールに向かってぼかしていく
ベージュ アイシャドウ一番濃く色を出したい目尻側のキワから塗っていきましょう。
チップを1mm位ずつずらすようなイメージで、徐々に広い範囲に塗っていきます。

②好みの発色になるまで重ね塗りをするベージュ アイシャドウ目のキワなど、色をしっかり発色させたい部分に重ね塗りをします。
濃く色をのせたいときは、一度に色をのせようとせず、少量ずつ色を重ねましょう。

5.まとめ

ベージュのアイシャドウをご紹介しましたが、いかがでしたか?

さまざまな色と合わせやすく、使いやすさ抜群なベージュアイシャドウ。

あなたもぜひ、お気に入りのベージュのアイシャドウを見つけて、アイメイクを楽しんでくださいね!