2017年11月29日 更新

クリスマスメイク完全版!メイクは女子の武器となる!

クリスマス メイククリスマスはメイクに気合をいれて、特別な1日を過ごしたいな♪とお考えではありませんか?

聖なる夜…女の子だったら誰でも、大好きなあの人のために可愛くいたいと思うものですよね♡

今回はそんな乙女心を応援するべく、クリスマスデートにおすすめのメイクポイントなどを一挙にご紹介します。

女性の武器となるメイクを味方に付けて、可愛い自分をプロデュースしてみましょう!
彼の気持ちを鷲掴みにする女性への準備を、そろそろ始めてみませんか♪


1.クリスマスメイクは抜け感のある女性を演出

クリスマス メイククリスマスのメイクは、「どこか抜け感のあるメイク」を目指すことがポイントです。

完璧に作り込み過ぎたメイクは、意中の相手に踏み込みづらい印象を与えてしまいがちです。
クリスマス仕様なのに隙を感じるメイクは、女性の妖艶さを演出することができます。

普段とのギャップをつけるクリスマスメイクで、「自慢の女性」「この子を手放したくない」と彼に感じてもらえる「特別な女性」へとステップアップしていきましょう。

きっと街中のイルミネーションも、魅力的なあなたをさらに煌びやかに魅せてくれるはず♡

2.クリスマスメイクのポイント

クリスマス メイク 2ここから、クリスマスにおすすめのメイクポイントを下記の5つのパーツに分けてご紹介します。

クリスマスメイクで抜け感のあるメイクを演出するためには、ベースや眉、チークでナチュラル感を残しつつ、アイメイクやリップは普段よりもしっかりと仕上げることが大切です。

どれも難しいテクニックはいらないので、簡単にクリスマスメイクへと仕上げることができます。
クリスマス前に1度、練習がてら実践してみるのもおすすめですよ♪

クリスマスメイクのポイント①:ベースメイク

フェイスパウダー ランキングクリスマスメイクのベースは、透明感のあるナチュラルな肌に仕上げることを意識しましょう。

■下地の色はブルーやラベンダーがポイント

くすみ 下地 修正クリスマスメイクに使用する下地は、肌に透明感を演出することができるブルーやラベンダー系のカラーを使用しましょう。
そのような寒色系の色味は赤味を抑えることができるので、寒いクリスマスの時期に頬や鼻が赤くなりやすい方にもおすすめです。

■ファンデーションはリキッドタイプをチョイス

そばかす 消す 原因 治療 除去 コンシーラー メイククリスマスメイクに使用するファンデーションはリキッドタイプをチョイスしましょう。
リキッドタイプは、肌に密着しやすくテクスチャーが軽いので、薄付きのベースに仕上げやすいのでおすすめです。
寒い冬でもツヤ感をプラスすることができるので、抜け感のあるナチュラルな肌に。
ニキビ跡などの肌悩みはコンシーラーを使用して、部分的にカバーするようにしましょう。

■フェイスパウダーはパール入りがおすすめ

日焼け止め パウダークリスマスメイクに使用するフェイスパウダーは、パールがしっかり入ったものを選びましょう。
夜のイルミネーションの光と共に、キラッと輝く肌を演出することができます。
リキッドファンデーションの後に、少量のフェイスパウダーをパフに取り、そっと顔全体をおさえましょう。

クリスマスメイクのポイント②:眉メイク

クリスマス メイククリスマスメイクの眉は、ふわっとしたナチュラルな眉毛に仕上げることを意識しましょう。
眉は顔や表情を左右する大切なパーツです。きつすぎず、抜け感のある眉を描くことがポイントです。

アイブロウペンシルで眉毛が足りない部分だけを描き足し、残りはアイブロウパウダーで眉全体の色を均一にします。
また、さらに眉をトーンアップさせたい場合は、眉マスカラを使うのもおすすめです。

クリスマスメイクのポイント③:チークメイク

クリスマス メイククリスマスメイクのチークは、コーラルピンクまたは薄いピンクカラーを使用しましょう。
口元とのバランスを考えて、ほんのり色づく血色感をプラスするのを意識することがポイントです。

また、頬は顔の中でも高い位置にあり、光を集めやすい部分だと言われています。
頬にクリームチークを使用することで、さらにツヤ感がプラスされ、冬でもうるおうお手入れの行き届いた肌を演出することができます。

さらにチークメイクを終えたら、仕上げにパールやラメ感のあるフェイスカラーを頬全体にブラシでサッとひとなでのせるとツヤ感がプラスされるのでおすすめです。
塗り過ぎると粉っぽくなってしまうので注意しましょう。

クリスマスメイクのポイント④:アイメイク

クリスマス メイク 3クリスマスメイクのアイメイクは、ラメが輝くぱっちりとした印象的な目元に仕上げることを意識しましょう。

■アイシャドウはラメ感を重視

クレンジング ランキング 選び方 特徴 使い方クリスマスメイクに使用するアイシャドウは、パールやラメ感が強調されるものをチョイスして、瞬きをする度に艶めくまぶたを演出してみましょう。

色はその時の服装に合わせたり、街並みのイルミネーションになじみやすいゴールド系を使うこともおすすめです。

また、下まぶたにもラメ感のあるホワイトやピンクのアイシャドウをのせてあげると、意中の彼がドキッとするうるうる目元を演出することができます。

■アイラインは黒をチョイス

アイライン 種類 ペンシルクリスマスメイクに使用するアイラインは、黒のリキッドタイプでラインをチョイスして、ラインをくっきり描くことがポイントです。
目元にしっかりポイントを置くことで、クリスマスメイクの特別感を演出していきましょう。
抜け感のあるメイクを目指すので、目尻は跳ね上げず数ミリ自然にはみ出すように仕上げます。

■マスカラはボリュームタイプがおすすめ

マスカラ クリスマス メイククリスマスメイクに使用するマスカラは、黒のボリュームタイプを使用して、まつ毛を根元からしっかりセパレートしていきましょう。

ダマができないように、マスカラコームを使用することをおすすめします。

さらに、上からラメマスカラを使用すると、光の加減でキラッときらめく目元を演出することができるのでおすすめです。

■つけまつげもプラスして

クリスマス メイク目元にボリュームを出したい場合は、つけまつげを使用するのもおすすめです。

その際、つけまつげはナチュラルなものを選ぶと、キツすぎない柔らかい印象を与えることができます。

つけまつげは一気に目元を華やかにしてくれるアイテムなので、まつげが少ないまたは短かいとお悩みの方にもおすすめです。

クリスマスメイクのポイント⑤:リップメイク

クリスマス メイク リップクリスマスメイクのリップは、赤リップに挑戦してみるのがおすすめです♪

赤リップは普段あまり使用しない方もいらっしゃると思いますが、せっかくのクリスマスだからこそ、テーマカラーでもある赤を取り入れて印象的な口元を演出してみましょう。

赤リップにもいろいろな種類がありますが、はっきりと色味を出したい場合はスティックタイプ、ふんわりと透明感を出したい場合はグロスタイプを選びましょう。

赤リップに抵抗のある方は、グロスタイプを使用すると、色味も調節しやすいのでおすすめです。

3.クリスマスメイクを引き立てるアイテム

クリスマス メイク 5ここからは、クリスマスメイクをさらに引き立ててくれるアイテムをご紹介します。

せっかく可愛くメイクしたからには、それに合わせてメイク以外のポイントにも目を配っていきましょう♡

①前夜はシートマスクで下準備

精製水 パッククリスマスデートの前夜は、シートマスクで肌のコンディションを整えるケアを行いましょう。
どんなに可愛いクリスマスメイクに仕上げても、肌がカサカサだったら気分も上がらなくなってしまいますよね。
次の日が楽しみでワクワクしてしまうけれど、睡眠をしっかり取ることも忘れずに♡

②モコモコアイテムで柔らかさを演出

クリスマス メイククリスマスデートのファッションには、モコモコアイテムをプラスしてみましょう。
洋服はもちろんのこと、イヤリングやマフラー、手袋やバッグなどの小物に取り入れるのもおすすめです。
クリスマスのムードを盛り上げるだけではなく、抜け感のある柔らかい印象を与えることができます。

③白ファッションで明るさをプラス

美白 洗顔クリスマスデートのファッションには、白を取りいれてみましょう。
特に、マフラーやトップスなどで顔周りに白を身に着けると、光の反射で顔全体を明るく演出することができます。
また、白は清純で明るい印象を与えることができる魅力的な色なのでおすすめです。

④最後にひと吹き!香水も忘れずに

香水 レディース7出かける前には、お気に入りの香水をひと吹きしましょう♪
近付いた瞬間にふわっと香る、さりげない香りをまとうことが大切なポイントです。
また、クリスマスデートでレストランなどに行く場合は、TPOを考えた香水をチョイスすることも女性らしいマナーとして意識してみましょう。

4.クリスマスメイク まとめ

クリスマス メイククリスマスメイクについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

自分に自信が持てるクリスマスメイクをほどこして、とびきり楽しい2人の時間を過ごしてください♪
普段とは違うあなたのギャップに、彼はきっとドキドキしてしまうはず♡

今年のクリスマスが笑顔に溢れ、ときめき続ける素敵な1日になりますように…☆