2017年7月20日 更新

ディセンシア3つのシリーズを試した感想をレポート!

ディセンシア 口コミ

「ディセンシアってどうなのかな…種類があるみたいだけど、自分の肌に合うのはどれなんだろう」と気になっていませんか?

「ディセンシア」は、ポーラ・オルビスグループが販売しているブランドの化粧品です。

今回は、そんな気になる「ディセンシア」3種類のトライアルセットを肌らぶ編集部員が実際に使用した感想をレポートします。

ぜひ参考にして下さいね!



1.「ディセンシア」ってどんなブランド?

ディセンシア 口コミ

ディセンシアは、株式会社DECENCIA(ポーラ・オルビスグループ)が販売している、自分の肌は敏感だと感じてしまう方に向けた化粧品ブランドで、コンセプトごとにシリーズが分かれています。

エイジングケア※1をしたい方向けの化粧品、「アヤナス」

ディセンシア 口コミ

美白※2ケアをしたい方向けの薬用化粧品、「サエル」

ディセンシア 口コミ

お手入れの基本、保湿をしっかりしたい方向けの化粧品、「つつむ」

ディセンシア 口コミ

そして、クレンジングと洗顔料の「スキンアップ」

ディセンシア 口コミ

という4つのシリーズがあります。

※1年齢に応じたお手入れ
※2日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ

ディセンシアについて、ネット上にはすでに多くの口コミや情報があるので、試してみたいと思う方は多いことでしょう。

しかし、ディセンシアは現在通販での販売しかしていないため「気になるけどなかなか手に取る機会がない・・・」という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、肌らぶ編集部員が「アヤナス」「サエル」「つつむ」3つのトライアルセットを注文し、試してみました。

■今回試した肌らぶ編集部員

年齢⇒29才(女)

悩み⇒全体的に皮脂が多いのに部分的には乾燥する(特に目元)、生理前になるとニキビができやすく、Tゾーンがすぐテカる

2.ディセンシア アヤナスの感想をレポート!

アヤナス

ここでは「アヤナス」を実際に使用した感想をレポートします。
アヤナス」は、レッドで統一された洗練されたパッケージが印象的でした。

ディセンシア アヤナスのトライアルセット内容:
・アヤナス ローション コンセントレート 20mL(化粧水)
・アヤナス エッセンス コンセントレート 10g(美容液)
・アヤナス クリーム コンセントレート 9g(クリーム)

ぜひ、参考にしてください。

●アヤナス ローション コンセントレート 20mL

ディセンシア 口コミ

かなりとろみのあるローションでした。
濃厚なテクスチャーですが、肌へのなじみが良く、べたつかないところが嬉しかったです。
肌にしっかりとうるおいを与えてくれたように感じました。
化粧水というより、美容液のような使い心地でした。

●アヤナス エッセンス コンセントレート 10g

ディセンシア 口コミ

乳白色で、一見乳液のようにも見える美容液です。
1回分の使用料は、化粧水と比べて少ないですが、その量でもしっかりと顔全体に行き届き、万遍なくお手入れができました。
顔に塗布すると素早くなじむのが印象的でした。
軽くマッサージをしながら顔になじませることができるので、気持ちよくお手入れができました。

●アヤナス クリーム コンセントレート 9g(クリーム)

ディセンシア 口コミ

水分と油分がたっぷりつまったような印象のクリームでした。
濃厚なクリームというよりは、ジェルとクリームを合わせたような、ぷるんとしたテクスチャーです。
そのため、どちらかと言うと濃厚さは感じず、さらっとしたつけ心地でした。

<全体的に>
トライアルセットに使用方法が同梱されており、その通りにお手入れを行うと、しっかり顔全体にうるおいが与えられたように感じました。
筆者はTゾーンに皮脂が多く出やすいため、クリームはTゾーン以外に使うようにしました。
夕方になると、目元の乾燥による小じわがかなり気になっていたのですが、アヤナスでお手入れをしている時は目立たなくなったように感じました。
エイジングケアとして販売されている「アヤナス」は、水分・油分ともに補いたいという、肌が乾燥しがちな方におすすめのシリーズだと思います。

※年齢に応じたお手入れ

(個人の感想です)

公式HPはこちら(オレンジ)

3.ディセンシア サエルの感想をレポート!

サエル トライアル

続いて、「サエル」を実際に使用した感想をレポートします。
深みのある青をベースにした、クールなイメージのパッケージです。

ディセンシア サエルのトライアルセット内容:
・ホワイトニング ローション クリアリスト 14mL(化粧水)
・ホワイトニング エッセンス クリアリスト 8mL(美容液)
・ホワイトニング クリーム クリアリスト 9g(クリーム)
※すべて医薬部外品

ぜひ参考にしてください。

●ホワイトニング ローション クリアリスト 14mL【医薬部外品】

ディセンシア 口コミ

とてもさらっとした化粧水でした。
一見「水」かのように感じるこの化粧水は、肌にすっとなじみ、ハンドプレスするごとに筆者の手から肌へ水分が移っていくような感覚になりました。
べたつきがなく、お手入れ後の肌はみずみずしく潤っていたように見えました。

●ホワイトニング エッセンス クリアリスト 8mL【医薬部外品】

ディセンシア 口コミ

こちらもかなりさらっとしており、一見したところは化粧水と見分けがつかないほどでした。
しかし肌になじませていくごとに、手に肌のもっちり感が感じられ、「さすが美容液だな」と感じました。

こちらも肌へのなじみがよく、気持ちよくお手入れができました。

●ホワイトニング クリーム クリアリスト 9g【医薬部外品】

ディセンシア 口コミ

見た目は白くてとろみがあるので、もっと濃厚なのかと思いましたが、肌に塗ったときの感触は軽やかでした。
朝・夜と使いましたが、乾燥しがちな目元のうるおいを保ってくれていたように思います。
夜のお手入れ時、皮脂が出やすいTゾーンにクリームを塗布するのは少し戸惑いましたが、朝起きたとき様子を見てみたら、テカっていませんでした。

<全体的に>

サエルで印象に残ったのは、「肌なじみの良さ」です。
化粧水・美容液・クリームのどれもが、肌にすっとなじみました。
お風呂上がりのお手入れでは、なじんでいくにつれ火照った肌がひんやりして気持ちが良かったです。
サエルは香りにもこだわっているようで、クセのない良い香りがして心地よかったです。
美白ケアをうたうサエルトライアルセットでのお手入れは、肌のうるおいも感じられました。
肌にうるおいを与えつつ、日焼けによるシミ・そばかすの対策もしたいという方におすすめです。

※日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ

(個人の感想です)

公式HPはこちら(オレンジ)

4.ディセンシア つつむの感想をレポート!

つつむ トライアル

最後に「つつむ」の口コミをご紹介します。
水色のパッケージに、「水」を連想しました。

ディセンシア つつむのトライアルセット内容:
・つつむ ジェントル クレンジング 1.3g×14回分(クレンジング)
・つつむ ジェントル ウォッシュ 10g(洗顔料)
・つつむ ジェントル クリームウォッシュ 1回分(洗顔料)
・つつむ ローションセラム E 14mL(化粧液)
・つつむ フェイスクリーム 10g(クリーム)
・つつむ フェイスクリーム S1 1回分(クリーム)
・つつむ フェイスクリーム R1 1回分(クリーム)
・つつむ デイ モイスチャーヴェール 1回分(下地/クリーム)

ぜひ参考にしてください。

●つつむ ジェントル クレンジング 1.3g×14回分

ディセンシア 口コミ

クリームタイプのクレンジングです。
HPによると、おすすめは「6回すすぎ」だということでした。
メイクとなじむのが早く、少量でもしっかりメイクを落とすことができました。すすぐときは、実際に素早く6回ほどですすぐことができました。

●つつむ ジェントル ウォッシュ 10g

ディセンシア 口コミ

石鹸タイプの洗顔料です。
泡立てネットを使うと、なめらかな泡がすぐにできました。たっぷりの泡で洗顔することができて、気持ちよかったです。

さっぱりとした洗いあがりで、その後に使用したスキンケア化粧品が、よく肌になじんでくれたように思います。

●つつむ ジェントル クリームウォッシュ 1回分

ディセンシア 口コミ

こちらはフォームタイプの洗顔料です。
フォームタイプなので、泡立てネットがなくてもとても泡立ちが良かったです。
きめ細やかな泡を作る事ができました。洗いあがりはしっとりとしていました。

●つつむ ローションセラム E 14mL

ディセンシア 口コミ

とろっとしたテクスチャーの化粧液でした。
個人的にとろみのある化粧品が好きなのでお手入れの時間が楽しみになりました。
とろみはありますが、肌へのなじみはとても早いように感じました。
この化粧水を塗布したあとの、ぷるぷるとしたハリを与えられた肌の触り心地が気持ちよかったです。

●つつむ フェイスクリーム S1  1回分

ディセンシア 口コミ

化粧水のあとに塗布するクリームですが、クリームというより「水分のペースト」のようなテクスチャーでした。

シリーズのクリームの中では、1番さらっとしたテクスチャーに感じました。
のびがよく、少量で顔のすみずみまで伸ばすことができました。

●つつむ フェイスクリーム 10g

ディセンシア 口コミ

丸型のケースに入ったクリームです。
「S1」のクリームより濃厚なテクスチャーで、「S1」と「R1」の中間の濃厚さ、という印象をもちました。
クリームは油分を補ってくれるものですが、どちらかというと水分も補ってくれたような感触でした。べたつかず、お手入れのあとの肌にうるおいを感じました。

●つつむ フェイスクリーム R1 1回分

ディセンシア 口コミ

こちらもクリームですが、3種類のクリームのうち1番濃厚でしっかりとしたテクスチャーでした。
他のクリームと比べると若干硬めですが、伸びが良いため、お手入れしやすかったです。
筆者はUゾーンが乾燥しがちなのですが、その部分もうるおいがちゃんと感じられて嬉しかったです。

●つつむ デイ モイスチャーヴェール 1回分

つつむ7

テクスチャーは「S1」のクリームに似ています。
日焼け対策も期待できる、日中用のクリームです。
肌にうるおいを与え、水分を保ってくれたように感じました。
SPF16PA++で日焼け対策も期待できるこのクリームは、一石二鳥の役割で慌ただしい朝には嬉しいアイテムでした。
下地として使いましたが、ファンデーションのノリも良かったです。

<全体的に>

「ディセンシア つつむ」シリーズは、「つつむ」という言葉がぴったりの化粧品だと思います。筆者の肌をうるおいでつつんでくれた気がしました。
とにかくうるおいが感じられ、使っていて気持ち良かったです。
中でも、「クリーム」がすごいなと思いました。
「クリーム」というよりは少し透明がかっていて「水分のペースト」のようでした。とてもよくのびるワセリンのようなイメージで、水分を補い保ってくれたように感じました。

(個人の感想です)

公式HPはこちら(オレンジ)

5.ディセンシアの化粧品はどこで買える?

ディセンシアの化粧品は現状、ドラッグストアなど実店舗では販売していません。
通販のみとなっています。

肌に合わないかも、という方のために、到着後30日以内であれば返品保証があります。
使用後でも対応してくれるのが嬉しいですね。

興味あるな、使ってみようかな?などと思われた方は公式サイトへどうぞ。

6.まとめ

いかがでしたか?

肌タイプや肌悩みは人それぞれなので、まずはトライアルセットから試してみることをおすすめします!

※この記事は2017年5月22日時点(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。