2017年11月27日 更新

「塗るつけまつげ」dejavu(デジャヴュ)のマスカラ全7種レビュー

塗るつけまつげ「塗るつけまつげ」というインパクトのあるネーミングでよく知られているdejavu(デジャヴュ)のマスカラ。

まるで自まつげが伸びたかのようにナチュラルな仕上がりで、印象的な目元を演出できる「塗るつけまつげ」は、学生から大人の女性まで幅広い年代に愛されているアイテムです。

今回は、肌らぶ編集部員が、デジャヴュのマスカラ「塗るつけまつげ」全7種類を塗り比べてみました!

ぜひ、マスカラ選びの参考にしてみてくださいね!




1.「塗るつけまつげ」とは

塗るつけまつげ「塗るつけまつげ」は、メイクブランド「dejavu(デジャヴュ)」から発売されているマスカラです。

まるでつけまつげをつけたかのように、自然な長さやボリューム、カール、ツヤのある仕上がりを叶える「塗るつけまつげ」は、2001年に誕生。お湯で落とせるフィルムタイプの先駆けとして話題となりました。

2017年11月現在、「塗るつけまつげ」には5つのタイプがあり、全7種類の中から選ぶことができます。

2.「塗るつけまつげ」デジャヴュのマスカララインナップ

ここでは、2017年11月現在発売されている、5つの「塗るつけまつげ」をご紹介します!

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF

塗るつけまつげ価格:1,500円(税抜)
色:全2色(ピュアブラック・ナチュラルブラック)

まるで自まつげが伸びたような感覚で、塗るほどにまつげを長く演出する、ロングタイプのマスカラです。自まつげとファイバーをフィルム液でコーティングするため、つるんとなめらかな美しいまつげに仕上がります。

公式HPはこちら

デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリュームa

img_main (1)価格:1,500円(税抜)
色:全1色(ダイナマイトブラック)

1本1本のまつげに太さを出せるよう、厚みのあるフィルムを形成して濃密なまつげに見せる、ボリュームタイプのマスカラです。ボリュームがありながら束感のない、きれいなまつげに仕上がります。

公式HPはこちら

デジャヴュ キープスタイルa

塗るつけまつげ価格:1,500円(税抜)
色:全1色(ジェットブラック)

上向きまつげがしっかり持続する、カールキープタイプのマスカラです。まつげが下がる原因となる水分を減らしたマスカラ液を使用。美しいツヤ感のある、くるんとカールしたまつげに仕上がります。

公式HPはこちら

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングC※一部店舗限定発売

塗るつけまつげ価格:1,500円(税抜)
色:全2色(ネイビーブラック・ボルドーブラック)

まつげに自然な色のニュアンスをプラスする、ロングカラータイプのマスカラです。光の当たり方や角度によってほんのりと色みを感じる、抜け感のある仕上がりです。シーンによって使い分けることでなりたいイメージを演出します。

公式HPはこちら

デジャヴュ タイニースナイパーa

塗るつけまつげ価格:1,000円(税抜)
色:全1色(ピュアブラック)

目尻や目頭、下まつげなどの細かい箇所にも丁寧に塗れる、部分用のマスカラです。極小のブラシと専用のフィルム液で、塗り残しやすい部分までしっかり塗ることができます。

公式HPはこちら

3.「塗るつけまつげ」全7種のレビュー

ここでは、肌らぶ編集部員が実際にデジャヴュのマスカラ「塗るつけまつげ」全7種を使ってみた様子を写真とともにご紹介します!

ファイバーウィッグ ウルトラロングF ピュアブラック

塗るつけまつげまずは、定番の「ファイバーウィッグ ウルトラロングF ピュアブラック」から使ってみました。マスカラ液がなめらかで塗りやすく、とてもナチュラルにまつげを長く見せてくれます。1本持っているととても重宝するマスカラだと思いました。

ファイバーウィッグ ウルトラロングF ナチュラルブラウン

塗るつけまつげ「ファイバーウィッグ ウルトラロングF ナチュラルブラウン」は、ピュアブラックよりもより自然な仕上がりです。目元が優しげな印象に見えたので、アイメイクがきつく見えてしまう方にもおすすめだと思います。

ラッシュノックアウト エクストラボリュームa

塗るつけまつげ「ラッシュノックアウト エクストラボリュームa」は、ファイバーウィッグシリーズよりもブラシが太めです。まつげ1本1本にマスカラ液がしっかりとつき、まつげの存在感が高まります。ボリュームタイプですがダマにならず、美しい仕上がりです。

キープスタイルa

塗るつけまつげ「キープスタイルa」は、長さの異なる毛によってつくられたブラシが特徴的でした。ボリュームや長さを出しながらまつげを上向きにキープするので、ボリューム・ロング・カールすべてを兼ね備えたまつげをつくりたい方におすすめです。

ファイバーウィッグ ウルトラロングC ネイビーブラック

塗るつけまつげ「ファイバーウィッグ ウルトラロングC ネイビーブラック」は、ファイバーウィッグシリーズの自然な仕上がりに、ネイビーのニュアンスがプラスされます。青みが強すぎず、ほんのりと色味を感じる程度なので、カラーマスカラ初心者の方にも挑戦しやすいと思います。

ファイバーウィッグ ウルトラロングC ボルドーブラック

塗るつけまつげ「ファイバーウィッグ ウルトラロングC ボルドーブラック」は、ほどよく赤みを感じるカラーで色っぽい目元を演出します。ブラシは色みがはっきりとしていますが、こちらもやわらかな発色なので、普段使いもしやすいカラーマスカラだと思いました。

タイニースナイパーa

タイニースナイパー「タイニースナイパーa」は、部分用のマスカラなので、下まつげに塗ってみました。ブラシがとても小さいので、細かい部分が塗りやすく、まぶたについてしまうこともありませんでした。マスカラの仕上げに重宝しそうなアイテムです。

「塗るつけまつげ」を使ってみた感想

塗るつけまつげ「塗るつけまつげ」は、どれもマスカラ液がなめらかでとても塗りやすいのが印象的でした!

マスカラは何度か重ね塗りをすると、ダマになりやすく、まつげがボテッとして見えてしまうことがありますが、「塗るつけまつげ」は塗れば塗るほどまつげが自然に伸びていくようにつきます。
そのため、重ね塗りをしてもきれいに塗ることができ、やりすぎ感のない目元に仕上がるのが魅力的でした。
どのマスカラもナチュラルに仕上がるので、普段使わないタイプのマスカラに挑戦したい方にもおすすめしたいと思いました。

また、にじみにくいのにお湯で簡単にオフできるので、ポイントメイク用リムーバーを使う必要がなく、メイクオフの手間が省けたのも嬉しかったです。

4.「塗るつけまつげ」と一緒に使いたい!おすすめアイライナー

「塗るつけまつげ」でまつげを強調したら、まつげの生え際をアイライナーでしっかりと埋めて、より印象的なぱっちりとした目元を演出しましょう!

デジャヴュには4タイプのアイライナーがあるので、ぜひ、「塗るつけまつげ」と一緒に使ってみてくださいね!

デジャヴュ ラスティンファインa【筆ペンリキッド】

デジャヴュ ラスティンファインa【筆ペンリキッド】価格:1,200円(税抜)
色:全2色(グロッシーブラック・グロッシーブラウン)

極細の筆先で繊細なラインまで描きやすい、筆ペンタイプのリキッドアイライナーです。太いラインも細いラインも自在に描け、艶やかなラインで瞳をくっきり見せます。ウォータープルーフタイプ。

公式HPはこちら

デジャヴュ ラスティンファインa【フェルトリキッド】

デジャヴュ ラスティンファインa【フェルトリキッド】価格:1,200円(税抜)
色:全1色(グロッシーブラック)

ペン先に適度なコシがあり、ブレずにきれいなラインが描けるフェルトペンタイプのアイライナーです。リキッドライナー初心者の方やリキッドライナーが苦手な方にもおすすめです。ウォータープルーフタイプ。

公式HPはこちら

デジャヴュ ラスティンファインa【繰り出しペンシル】

デジャヴュ ラスティンファインa【繰り出しペンシル】価格:1,200円(税抜)
色:全3色(リアルブラック・ディープブラック・ダークブラウン)

スルスルとなめらかなラインが描ける、繰り出し式のペンシルアイライナーです。自然なラインで瞳を印象的に見せます。アイライン初心者の方にもおすすめです。ウォータープルーフタイプ。

公式HPはこちら

デジャヴュ ラスティンファインa【クリームペンシル】※一部店舗限定発売

デジャヴュ ラスティンファインa【クリームペンシル】価格:1,200円(税抜)
色:全4色(リアルブラック・ダークブラウン・ナチュラルネイビー・モーヴブラウン)

楕円型の極細芯で細いラインまで簡単に描ける、クリームペンシルタイプのアイライナーです。なめらかな描き心地で、長時間くっきりとしたラインをキープします。

公式HPはこちら

5.まとめ

塗るつけまつげ今回は、デジャヴュのマスカラ「塗るつけまつげ」の全種類レビューをお届けしました!

「塗るつけまつげ」は、全国のドラッグストアやバラエティショップ等のほか、公式のオンラインショップでも購入することができます。

気になるアイテムがあったら、ぜひチェックしてみてください!

公式HPはこちら