2019年8月21日 更新

アイシャドウ下地/アイシャドウベースのおすすめ♡エクセルもMACも!

アイシャドウ 下地 ベース

アイシャドウベース(下地)ってどんなコスメ?どんなブランドから出ているの?と気になっていませんか?

アイシャドウベースは、アイシャドウの美しい発色をサポートし、アイメイクを保ちやすくしてくれる、頼れるメイクアイテムです。

今回はより美しいアイメイクを目指す方に向けて、肌らぶ編集部おすすめのアイシャドウベース10選をご紹介します。プチプラからデパコスまで幅広くご紹介するので、ぜひお気に入りのアイシャドウベースを見つけてくださいね!

1.アイシャドウベース(下地)は必要?その魅力と選び方

アイシャドウ ベース 下地はじめに、アイシャドウベースの魅力と選び方についてご紹介します。

アイシャドウベースとは、ファンデーションの前に塗る化粧下地のアイメイク版だと考えるとわかりやすいでしょう。
化粧下地を塗ることで肌の色ムラや凹凸をカバーし、ファンデーションのノリや持ちをよくすることができますよね。

同じように、アイメイクを行う際もアイシャドウベースを塗ることで、発色が良く彩りの美しい目元を演出することができ、その状態を保ちやすくなります。

1-1.アイシャドウベースの3つの魅力

はじめに、アイシャドウベースの3つの魅力をご紹介します。アイシャドウベースがどれだけ頼れるアイテムなのか、ぜひチェックしてくださいね!

①アイシャドウの発色が良くなる

アイシャドウ ベース 下地アイシャドウベースを塗ることでまぶたを明るく見せ、アイシャドウの発色をより良くすることが期待できます。
まぶたのくすみなどをベースでカバーすることで、アイシャドウの発色がクリアになるでしょう。

そのため、まぶたに塗るとイメージと違うカラーだった…というアイシャドウも、アイシャドウベースを塗った上に重ねてみることをおすすめします。

②アイシャドウが崩れにくくなる

奥二重 アイシャドウアイシャドウベースを塗ることで、肌をなめらかにしてキメを整えることができるため、アイシャドウを崩れにくくすることが期待できます。

アイメイクをした直後の発色の良い状態を保ちやすくなるため、時間の経過による崩れが気になる方にもおすすめです。

③ラメ落ちしにくくなる

ラメ グリッター アイシャドウアイシャドウベースを塗ることで、ラメ落ちしにくくなることも期待できます。
ラメ入りアイシャドウを塗ると目の下や頬にラメが落ちて気になる、という方も使ってみてくださいね。

1-2.アイシャドウベースの選び方【タイプ別】

アイシャドウ 下地アイシャドウベースを選ぶ際は、自分の肌質や好みに合うかをよくチェックして選びましょう。
例えばアイシャドウベースにはラメやパールが入っているものがあります。マットな質感のアイメイクが好きな方は避けた方が良いですし、華やかなアイメイクが好きな方なら使いやすいでしょう。

また、クリームタイプ、パウダータイプ、リキッドタイプというテクスチャーによっても違いがあります。ここでは、アイシャドウベースのタイプ別の特徴を簡単にご紹介します。

【クリームタイプ】

キャンメイク アイシャドウベース 4クリームタイプのアイシャドウベースは、しっとりとしたテクスチャーと伸びの良さが特徴です。ラメ入りのアイシャドウも肌にピタッとフィットさせることができるので、崩れを防ぐことが期待できます。

【パウダータイプ】

メディア アイシャドウ ブライトアップアイシャドウ media TOPパウダータイプはさらっとした軽い使用感です。皮脂によるアイメイクの崩れが気になる方にも使いやすいでしょう。アイシャドウがなめらかに塗りやすくなることが期待できます。

【リキッドタイプ】

エスプリーク アイシャドウ ベースリキッドタイプのアイシャドウベースは、みずみずしいテクスチャーが特徴です。肌にフィットしやすくムラになりにくいというメリットもあります。

2.おすすめアイシャドウベース(下地)10選

アイシャドウ ベース 下地それでは、肌らぶ編集部おすすめのアイシャドウベース10選をご紹介します。
プチプラアイシャドウベース5選とデパコスアイシャドウベース5選に分けてご紹介するので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

2-1.おすすめプチプラアイシャドウベース5選

はじめに、肌らぶ編集部おすすめのプチプラアイシャドウベース5選をご紹介します。
税抜1,000円以下で、ドラッグストアや通販で気軽に手に入りやすいものを選びました。

キャンメイク アイシャドウベース

キャンメイク アイシャドウベース詳細をチェック!価格:500円(税抜)

メイクをすることで目元をトーンアップし、アイシャドウを鮮やかに発色させます。うるおい感のあるしっとりとしたテクスチャーですが、まぶたに伸ばすとサラサラとした質感に変化。

キャンメイクのアイシャドウベース全色レビューはこちら>>
詳細をチェック!

無印良品 アイカラーベース

無印良品 アイカラーベース詳細をチェック!価格:547円(税抜)

肌の乾燥を防ぎつつ、アイシャドウの発色をサポートするアイシャドウベースです。スーッとなめらかに伸びるテクスチャーでしっかりとまぶたにフィット。くすみをナチュラルにカバーします。保湿成分、カミツレ花エキス、ホホバ種子油、シア脂、アンズ核油を配合。

詳細をチェック!

エチュードハウス ルックアット マイアイズ アイベース

エチュードハウス ルックアット マイアイズ アイベースエチュードハウス ルックアット マイアイズ アイベース詳細をチェック!価格:537円(税抜)

ほんのりきらめくパールの輝きが、目元を華やかに演出するアイシャドウベースです。ゴールドパールのベースで肌のトーンを明るく見せ、アイシャドウの発色や色持ちをサポートします。まぶたに程よくフィットする、軽いつけ心地も特徴です。

詳細をチェック!

キャンメイク ラスティングマルチアイベースWP

キャンメイク ラスティングマルチアイベース詳細をチェック!価格:500円(税抜)

アイシャドウにとどまらず、アイブロウ、アイライナーの下地としても使用できるアイシャドウベースです。しっとりした使用感でまぶたにフィットし、アイシャドウを鮮やかに発色させます。ラメ・パールは入っていないので、アイシャドウのニュアンスを活かしたい方におすすめです。

詳細をチェック!

エクセル アイシャドウベース

エクセル シャイニーシャドウ詳細をチェック!価格:950円(税抜)

ヌーディーなアイシャドウとも輝きのあるアイシャドウとも相性が良く、発色と色持ちの良いアイメイクを演出します。
クリームベースで伸びの良いテクスチャーが薄くピタッとまぶたになじみ、目元の乾燥を防ぎます。保湿成分ヒアルロン酸、リピジュア配合。

詳細をチェック!

●関連記事⇒【おすすめプチプラアイシャドウ&ベース】

2-2.おすすめデパコスアイシャドウベース5選

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのデパコスアイシャドウベース5選をご紹介します!

LUNASOL(ルナソル) アイリッドベース

LUNASOL アイリッドベース(N)詳細をチェック!価格:2,200円(税抜)

目元を明るく見せ、アイシャドウの持ちを保つアイシャドウベースです。柔らかいテクスチャーが肌の上でなめらかに伸び広がります。ナチュラルとライトの2色展開なので、肌の色や良く使うアイシャドウに合わせて選ぶと良いでしょう。

詳細をチェック!

NARS(ナーズ) スマッジプルーフ アイシャドーベース

ナーズ詳細をチェック!価格:3,100円(税抜)

メイクしたての鮮やかでフレッシュなカラーを保つアイシャドウベースです。アイシャドウだけでなく、アイライナー、アイブロウの下地としても使用できます。化粧下地の後、ファンデーションの前に使うタイプです。

詳細をチェック!

M・A・C(マック) クリームカラーベース

マック詳細をチェック!価格:3,200円(税抜)

アイメイクだけでなく、リップやチークなど多用途に使用できるクリーム状のカラーベースです。肌の色になじみやすいオールスキンタイプ。さまざまなアイシャドウと相性が良く、ナチュラルメイクからドラマティックなメイクまで対応できるでしょう。

詳細をチェック!

ADDICTION(アディクション) アイシャドウ プライマー

アディクション アイシャドウ プライマー詳細をチェック!価格:2,800円(税抜)

アイシャドウの発色と持ちの良さをサポートしてプロフェッショナルな仕上がりを叶える、大人の女性にぜひ使ってほしいアイテムです。サッとまぶたにのせるだけで、目元にうるおいを与えます。

詳細をチェック!

RMK (アールエムケー) インジーニアス アイシャドウベース N

RMK (アールエムケー) インジーニアス アイシャドウベース n詳細をチェック!価格:2,000円(税抜)

アイメイク前のひと塗りでまぶたを明るく見せ、アイシャドウの美しい発色をサポートするアイシャドウベースです。茶くすみをカバーするオレンジと、青くすみをカバーするピンクの2色展開。まぶたへ自然に馴染み、美しいアイメイクを支えます。

詳細をチェック!

3.アイシャドウベース(下地)を使う順番

最後に、アイシャドウベースを使う基本的な順番についてご紹介します。
一重 アイシャドウ4①スキンケアを行い肌を整える

②ベースメイクの化粧下地をアイホールも含めた顔全体に塗る

③アイシャドウベースをアイホールに塗る
一重 アイシャドウ2⑤アイシャドウベースの上にアイシャドウを重ねる

一重 アイシャドウ最後にバランスを見て調整したら完成!ベースの後に重ねるアイシャドウは、薄く伸び広げるのがポイントです。

4.アイシャドウベース(下地)まとめ

アイシャドウ ベース おすすめアイシャドウベースについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

今まで使っていなかった方も、きっと欲しくなってしまう魅力がたっぷりつまったアイシャドウベース。この機会にぜひ手に入れて、お休みしていたアイシャドウも新調したアイシャドウも、色鮮やかに使いこなしてくださいね!

◆アイメイク 肌らぶ関連記事◆

目を大きく見せるメイク方法とは?
アイシャドウの上手な塗り方と選び方
アイラインの上手な引き方
マスカラの上手な塗り方&使い方

アイシャドウの関連記事 新着一覧
ブルベ・イエベ別 似合う色探し特集
コスメの全色レビュー記事特集

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!