肌らぶ編集部

アイシャドウ・アイカラー

2019.01.16 Wed

一重に似合うアイシャドウの色はコレ!取り入れ方~おすすめまで♡

#アイシャドウ #一重

一重 アイシャドウ 色一重まぶたにアイシャドウをつけたとき、「なんか色が浮くかも…」「目元がパッとしないな…」なんて思ったことはありませんか?

実は、アイシャドウの色にも一重さんに似合う色に合わない色があるのです!

そこで今回は、肌らぶが一重さんにぴったりなアイシャドウの色について大特集!アイシャドウの塗り方からNGカラーのことまでたっぷりとご紹介します。

一重の目元に合ったアイシャドウを見つけられていない!という方必見ですよ♡


1.一重まぶたにぴったりなアイシャドウの色って?

それでは早速、一重まぶたの方と相性のよいアイシャドウの色についてご紹介します!

・ブラウン系/ベージュ系のカラー♡

ブラウン アイシャドウ1ブラウン系やベージュ系のアイシャドウは、一重さんとの相性抜群♡

自然な陰影をつけやすく肌なじみもよいため、立体感のある目元を簡単に作れるのが魅力です。

濃淡の調整によってナチュラルメイクから華やかメイクにも仕上げられるので、1つ持っておくと便利ですよ♪

・寒色系のカラー♡

グリーン アイシャドウ実は、ブルーやパープルといった寒色系のアイシャドウも一重まぶたの方に似合いやすいとされています!

寒色系の色は、重さのあるまぶたをすっきりと演出することが◎

切れ長な一重とクールな寒色カラーの相性は抜群なので、ぜひ試してみてくださいね!

2.一重まぶたさんは難しいアイシャドウって?

目元 美容液続いては、一重メイクをするなら知っておきたい、使うのに工夫が必要なアイシャドウをご紹介します。

・暖色系のカラーは工夫が必要!

イエベ チーク一重メイクに合わせにくいとされているのは、ピンクや赤・オレンジといった暖色系のアイシャドウ!

暖色カラーは、一重まぶたを腫れぼったく演出してしまう場合があるので、一重を活かすためのメイクには工夫が必要です。

・パール・ラメ感の強いものも△

グリッター アイシャドウパールやラメ感の強すぎるアイシャドウは一重の目元に避けておきたいところです。

ザクザクとしたラメやパールは、まぶたの腫れぼったさを増してしまうことも。

ラメやパールは強すぎないものを選ぶようにするのがおすすめです。

3.一重さん必見♡おすすめアイシャドウ10選

アイクリーム おすすめ続いては、一重メイクにおすすめのアイシャドウを肌らぶ編集部が10選ご紹介します。

一重まぶたの方に似合いやすい色であるブラウン系を中心に選びました!

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ 01ローズブラウン

パーフェクトマルチアイズ価格:780円(税抜)

ブラウンカラーが5色そろって使いやすい、キャンメイクのパーフェクトマルチアイズ!
程よいラメ感と肌になじみやすい色合いで、どんなシーンでもマルチに使えるのが嬉しいアイテム♡

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ

エクセル EXCEL スキニーリッチシャドウ 01

プチプラ アイシャドウ エクセル スキニーリッチシャドウ
価格:1,500円(税抜)

ヌーディな色合いが肌にもなじみやすいエクセルのアイシャドウ!
細かなラメが艶めく目元を演出。一重の目元をより魅力的に演出します♡

エクセル EXCEL スキニーリッチシャドウ

リンメル ショコラスウィート アイズ ソフトマット001

リンメル価格:1,600円(税抜)

ヌーディで色っぽさのある目元を演出する、リンメルのアイシャドウ!
肌に溶け込むようなマットな質感が魅力♡薄づきのラメで重ね塗りがしやすいので、一重メイク初心者さんにもおすすめです。

エスプリーク セレクト アイカラー BE314

ヴィセ シングルアイシャドウ BITTER CACAO(020)

vise価格:800円(税抜)

シングルカラーが豊富なヴィセのアイシャドウ!薄みのブラウンが一重の目元を色っぽく仕上げます。
単色で使えるので、自分好みの陰影をつけやすいのも◎

ヴィセ シングルアイシャドウ

インテグレート ワイドルックアイズBR271

イエベ アイシャドウ価格:850円(税抜)

インテグレートのワイドルックアイズ♡肌なじみのよいシルキーベージュが、艶っぽい瞳を自然に叶えます。
ハートのデザインも女の子らしくて◎

インテグレート ワイドルックアイズ

メイベリン ヌードパレッド01

メイベリン ヌードパレット マット アイシャドウ価格:2,200円(税抜)

豊富な12色展開のメイベリンのヌードパレッド!マットな質感からラメを楽しめるものまで1つのパレッドにそろっています。組み合わせは自分次第なので、色んなニュアンスの目元に仕上げられそう♡

メイベリン ヌードパレッド

オーブ ブラシひと塗りシャドウN 11ブラウン系

オーブ
価格:3,700円(税抜)

ひと塗りでグラデーションにできる、オーブのアイシャドウ!
アイシャドウを塗るのが苦手というメイク初心者さんでも使いやすいアイテムです♡さりげなく瞳の美しさを演出してくれそうです♡

オーブ ブラシひと塗りシャドウN

ケイト スモーキーラウンドアイズBU-1

ケイト価格:1,200円(税抜)※肌らぶ編集部調べ

マットな質感のスモーキーラウンドアイズ!目元にクールなニュアンスを加える発色がおしゃれです◎
いつもとは少し違う、エレガントなメイクにもぴったり。

ケイト ダークローズシャドウ

無印良品 アイカラー4色タイプ・ネイビー×グレー2.2g

無印良品 アイカラー 4色タイプ・ネイビー×グレー価格:556円(税抜)

落ち着きのあるカラーでメイクにエレガントさをプラスする無印良品のアイシャドウ!プチプラ価格で手に入るのも嬉しいアイテムです。

無印良品 アイカラー4色タイプ・ネイビー×グレー2.2g

セザンヌ エアリータッチアイシャドウ 01:ベージュブラウン

セザンヌ価格:680円(税抜)

淡い発色で色の調節がしやすいセザンヌのアイシャドウ!濃すぎることのないブラウンカラーは、ナチュラルメイクに仕上げたいときにも◎

セザンヌ エアリータッチアイシャドウ 01:ベージュブラウン

4.一重さん必見!アイシャドウの使い方ポイントをご紹介♡

アイシャドウ 似合う色続いては、一重まぶたの方におすすめしたいアイシャドウの塗り方についてご紹介します!

【1】基本から確認♡アイシャドウの塗り方

まぶた閉じる
①アイホールにハイライトカラーをのせる
ブラシを使って、アイホール全体に色をのせます。

②アイホールの半分にミディアムカラーをのせる
グラデーションになるよう意識をして優しく色をのせます。

③まぶたのキワに沿ってメインカラーをのせる
目を大きくみせたいときは、目を開いた時のことを意識しながら濃さや太さを調整しましょう。このとき目尻に濃く色をのせると、ぐっと目力が強くなります◎

④全体のバランスをみながらぼかしてい
アイメイクが濃くなりすぎていないか、グラデーションがキレイに仕上がっているかを確認しながら、色をなじませましょう!

【2】応用テクニック:単色グラデーション

一重 アイシャドウ2続いては、単色のアイシャドウを使ったグラデーションテクニックをご紹介します。

☆目尻~黒目の上あたりまで、横にすべらせるようアイシャドウを指でのせます

指を使い少しずつ横にスライドさせる感覚で色をのせると、よりグラデーションがキレイに仕上がりやすくなりますよ♪

【3】NGカラーだけどメイクに取り入れたい!そんなときのポイント

目元 ケア一重メイクと暖色カラーの組み合わせは不向きとご紹介しましたが、ピンクやオレンジはいつだって人気のあるカラー!

ここからは、一重メイクで暖色カラーを取り入れる際のポイントについてご紹介します。

①くすみ系カラーを選ぶ
ピンクやオレンジといった暖色をメイクに取り入れたい場合は、くすみのある色を選びましょう。くすみのある色は、肌とも溶け込みやすく比較的浮きにくいのが魅力です。

②アクセントカラーとして取り入れる
暖色カラーは、目尻にさりげなくのせたり下まぶたにのせたりと、アクセントカラーとして取り入れるようにしましょう!メイク全体のバランスをみながら、色を少しずつ足していくのもポイントです♡

5.まとめ

単色 アイシャドウ プチプラ デパコス おすすめ ランキング 使い方今回は、一重まぶたの方におすすめしたいアイシャドウの色についてご紹介しました!

一重メイクに上手く取り入れることができそうなアイシャドウは見つかりましたか?

アイシャドウの選び方、塗り方を意識するだけで、今までとは違った印象のメイクに仕上げることができます。

自分にぴったりなアイシャドウで、一重の目元を魅力的に演出してみてくださいね♡

☆関連記事
▽一重まぶた必見!アイラインの上手な引き方&選び方&おすすめアイテム10選
▽一重をぱっちりとした大きな目にみせるには!? 一重さん必見アイメイク術
▽一重まぶたにおすすめのアイシャドウ14選!選び方・塗り方で一重を印象的に!

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

この記事をシェア

肌らぶ編集部 肌らぶ編集部 肌らぶ編集分は、美容のプロとして1記事1記事にプライドを持ち、あなたのキレイに寄り添う情報・知識を分かりやすく伝えるために日々執筆をしています。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

肌らぶ人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター