2017年4月13日 更新

【必見】マスカラの落とし方をご紹介!あなたの落とし方は大丈夫?

マスカラ 落とし方美しく上向きカール!濃く太くボリュームたっぷり!汗や涙にもにじまず印象くっきり!
マスカラは、魅力的な目元を演出する頼りになるアイテムです。

より美しい目元を演出するためにマスカラを何度も重ね付けして、今日もばっちり!

でも…いざ落とそうとすると、マスカラがうまく落ちない!どうすればいいの!?

そんなあなたのために、今回はマスカラの落とし方をご紹介します。



1.マスカラの落とし方はタイプによって異なる

マスカラは大きく分けて、

「ウォータープルーフタイプ」
「フィルムタイプ」
「ウォッシャブルタイプ」

の3タイプがあり、あなたの愛用するマスカラがどのタイプかによって、マスカラの落とし方は変わってきます。

まずは、自分のマスカラがどのタイプに当てはまるのか、パッケージや公式ホームページなどで今一度確認してみましょう。

目元は顔の中でも特に皮膚が薄くデリケートなパーツだと言われています。

顔全体のメイクのクレンジングとは別に、しっかりとメイクオフしないと、様々な肌悩みの原因となる可能性も考えられます。

第2章で、3つのタイプ別にマスカラの落とし方をお伝えします。

2.マスカラのタイプ別・落とし方をご紹介

「ウォータープルーフ」「フィルム」「ウォッシャブル」、それぞれのマスカラのタイプに合わせた落とし方で、目元を健やかで清潔な状態に保ちましょう。

この章では、3つのタイプ別にマスカラの落とし方をご紹介します。

ウォータープルーフマスカラの落とし方

皮脂、汗、涙、水などへのにじみにくさに着目して作られたウォータープルーフタイプのマスカラは、その特性から、通常のクレンジングでは落としにくいと言われています。

そのため、アイメイク向けの「ポイントリムーバー」で、時間をかけて優しい力加減で丁寧に落としましょう。

【手順】

①ポイントリムーバーをコットン全体にたっぷり染み込ませる
マスカラ 落とし方
②コットンをまつ毛の上に30秒間ほど置いてなじませる
マスカラ 落とし方
③コットンでそっとまつ毛全体をはさみ込み、優しく拭き取る
マスカラ 落とし方
④綿棒にポイントリムーバーをなじませる
マスカラ 落とし方
⑤乾いたコットンを2つに折って下まぶたにあてる
マスカラ 落とし方
⑥目をつぶり、リムーバーを含んだ綿棒を根元から毛先に向かって
撫でるように1本1本あてていく
(下まつ毛も塗っている場合はコットンを変え⑤⑥の手順を繰り返し)
マスカラ 落とし方
⑦ぬるま湯で丁寧に洗い流す
※手順はメーカーにより異なる場合があります

〈ポイントリムーバー一例〉


■ニールズヤード レメディーズ
アイメイクアップリムーバー

ニールズヤード レメディーズ アイメイクアップリムーバー販売元:株式会社 ニールズヤード レメディーズ

ロンドン発のナチュラルスキンケアブランド「ニールズヤード レメディーズ」の、ハーブの香りとマイルドな使い心地が特徴のメイクアップリムーバーです。

頑固なポイントメイクも落としやすく、まつ毛を美しく健やかに保ちます。

ニールズヤード レメディーズ アイメイクアップリムーバー

フィルムマスカラの落とし方

フィルムマスカラは、皮脂、汗、涙、水などでは滲みにくく、メイクオフの際はお湯で落ちるとされているマスカラです。

しかし、指で直接まつ毛をつまんでこすると、力加減によっては、まつげが抜けたりすることも考えられるでしょう。

大切な目元を傷つけないためにも、コットンを使用して優しい力加減で丁寧に落とす方法をご紹介します。

基本の手順
①ぬるま湯をコットン全体にたっぷり染み込ませる
マスカラ 落とし方
②コットンをまつ毛の上に30秒間ほど置いてなじませる
マスカラ 落とし方
③コットンでそっとまつ毛全体をはさみ込み、優しい力加減で拭き取る
マスカラ 落とし方
④綿棒にお湯をなじませ、乾いたコットンを2つに折って下まぶたにあてる
マスカラ 落とし方
⑤目をつぶり、お湯を含んだ綿棒を根元から毛先に向かって
撫でるように1本1本あてていく
(下まつ毛も塗っている場合はコットンを変え④⑤の手順を繰り返し)
まつ毛美容液
⑥ぬるま湯で丁寧に洗い流す
※手順はメーカーにより異なる場合があります

ウォッシャブルマスカラの落とし方

ウォッシャブルタイプのマスカラは、水と洗顔料だけで落とせるとされています。

ただ、こちらの場合もデリケートな目元を傷つけないために、コットンを使用して丁寧に落とすことをおすすめします。

上記フィルムマスカラと同様の手順で、ぬるま湯で落としましょう。

3.マスカラの落とし方に併せてまつ毛ケアも見直す

マスカラで印象的な目元に見せるためには、自まつ毛が健康でハリ・コシのある状態を保つことが重要です。

生活の中でまつ毛のケアを習慣づけ、目力のある魅力的な目元を目指しましょう。

①まぶたをマッサージする

まぶたの周辺は特に皮膚が薄く、繊細な部分です。負担を与えないよう、優しい力加減で丁寧にマッサージしましょう。

・親指の腹で軽く眉毛の下を押す
マスカラ マッサージ
・人差し指で目の下の骨のくぼみを軽く押す
マスカラ マッサージ
・人差し指と中指の2本でこめかみから鎖骨に流すように軽く押す

マスカラ マッサージ

②まつ毛美容液でケアする

日々マスカラを重ねるまつ毛は、肌と同じようにしっかりと保湿ケアすることが大切です。毎日のスキンケアにまつ毛用美容液をプラスして、美しいまつ毛を目指しましょう。

③睡眠をたっぷりとる

入眠後3~4時間は、深い眠りによって成長ホルモンが活発になると言われています。

この時間に深い睡眠に入れるように、寝る環境を整えましょう。

ゆっくり湯船につかる、手足を冷やさないようにするなどの工夫は、心地よい睡眠のためには良いと言われています。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
目元を魅力的に彩るマスカラは、丁寧に落とすことが大切です。

この記事を参考に、今日からマスカラの塗り方と共に、落とし方も意識してみてください。

この記事は2017年4月13日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。