2017年12月1日 更新

ニュートロジーナ待望のスキンケア「ハイドロブースト」お試しレビュー

ニュートロジーナ スキンケア1930年のブランド創業以来、世界中の女性たちの肌をサポートし続けてきたスキンケアブランド「ニュートロジーナ」。

これまで日本では、ボディケアアイテムをメインに展開していましたが、2017年9月、待望のスキンケアライン「ニュートロジーナ ハイドロブースト」が発売されました!

今回は、「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズの魅力とアイテム紹介、実際に使ってみた感想などをお伝えします。

ニュートロジーナのスキンケアに興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね!



1.「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズの魅力

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズは、水を育むチカラ*に着目した、すこやかな肌を目指せるシリーズです。*角質層が水分を保持する機能のこと

年齢が進むにつれて不足するといわれている肌の水分を補うだけでなく、水分を自ら保つことのできるうるおった肌に整えます。

中でも注目のアイテムが「ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォータージェリー」(写真右)です。

肌なじみのよいジェル状の乳液は、みずみずしくべたつきのない使用感で、日中メイクの上からも使用できる便利な保湿アイテム。

化粧水に比べて使用率が低いともいわれている乳液を、使いやすいものにしたいというニュートロジーナのこだわりが感じられます。

2.ニュートロジーナ ハイドロブーストシリーズ ラインナップ

「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズからは、2017年11月現在、6つのアイテムが発売されています。

【Step1 ベーシックケア】

【Step1】は、2種類の化粧水があります。

ニュートロジーナ ハイドロブースト トリートメントローションⅠ(クリア)

ニュートロジーナ スキンケア内容量:150ml
価格:2,000円(税抜)

しっとりとしたみずみずしい使用感の化粧水です。洗顔後の肌にうるおいを与え、すこやかに整えます。

公式HPはこちら

ニュートロジーナ ハイドロブースト トリートメントローションⅡ(リッチ)

ニュートロジーナ スキンケア内容量:150ml
価格:2,000円(税抜)

とてもしっとりとした、リッチな使用感の化粧水です。洗顔後の肌にうるおいを与え、なめらかに整えます。

公式HPはこちら

【Step2 ベーシックケア】

【Step2】のアイテムは、うるおいをしっかり与えるジェル乳液です。

ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォータージェリー

ニュートロジーナ スキンケア内容量:50g
価格:2,500円(税抜)

みずみずしくべたつきのないジェルタイプの乳液です。水分・油分を補い保ち、肌を整えます。

公式HPはこちら

【スペシャルケア】

スペシャルケアは、3つのアイテムがあります。

ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォーターセラム

ニュートロジーナ スキンケア内容量:30ml
価格:3,700円(税抜)

みずみずしいジェルタイプの美容液です。肌にすーっとなじみ、うるおいとハリを与えます。

公式HPはこちら

ニュートロジーナ ハイドロブースト クリーム

ニュートロジーナ スキンケア内容量:50g
価格:2,500円(税抜)

乾燥の気になるときに使用したい、しっとりとした使用感のクリームです。肌のうるおいを逃がさず、なめらかに整えます。

公式HPはこちら

ニュートロジーナ ハイドロブースト 3D スリーピングマスク

3Dスリーピングマスク内容量:50g
価格:3,700円(税抜)

塗って寝るだけで手軽にスペシャルケアができる、夜用ジェルマスクです。水分を角質層にたっぷりと補います。

公式HPはこちら

3.「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズお試しレビュー

ここからは、肌らぶ編集部員が実際に「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズのスキンケアアイテム6品を使ってみた感想をお伝えします!

☆ニュートロジーナ ハイドロブースト トリートメントローションⅠ(クリア)のレビュー

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト トリートメントローションⅠ(クリア)」は、しっとりタイプの化粧水です。

手に出してみると、透明でさらっとした軽めのテクスチャーでした。肌にのばすと、みずみずしいうるおいで肌を満たすことができたように感じました。

パッケージの使用方法には、コットンでなじませると記載されていたので、コットンにたっぷりととって顔全体をなじませてみたところ、しっとり感はあるけれどべたつかず、肌がなめらかになったような気がしました。

しっとりタイプではありますが、使用感はとても軽めなので、べたつきが気になる方やテカリが気になる方にも使いやすい化粧水だと思います。

☆ニュートロジーナ ハイドロブースト トリートメントローションⅡ(リッチ)のレビュー

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト トリートメントローションⅡ(リッチ)」は、とてもしっとりタイプの乳白色の化粧水です。

化粧水のボトルを逆さにしても、なかなか出てこないほど、化粧水にとろみがあります。ジェルと化粧水の間といえるくらい、かなりとろんとしたテクスチャーで、ボトルを軽く押すと出しやすかったです。

こちらもコットンでなじませましたが、肌がもっちりとするくらいしっとりとした質感になりました。とろみはありますが、肌にはしっかりとなじんだのもよかったです。

秋冬はもちろん、乾燥の気になるときにたっぷりと使いたくなる化粧水だと感じました。

☆ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォータージェリーのレビュー

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォータージェリー」は、ハイドロブースターシリーズでも注目されているアイテムである、ジェルタイプの乳液です。

やや青みがかっているジェル状のテクスチャーはとても伸びがよく、みずみずしさがあります。

「乳液」というカテゴリではありますが、肌へなじませてみると、オールインワンゲルのような使用感だと感じました

メイクの上からも使えるとのことなので、夕方乾燥が気になったときに頬や口周りに塗ってみましたが、メイクが崩れたりヨレたりすることなく、しっかりと保湿することができました。
ケースに小分けにしてポーチの中に入れておき、メイク直しの際にも使いたいと思います。

☆ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォーターセラムのレビュー

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト ウォーターセラム」は、スペシャルケアの美容液で、化粧水の後に使用します。

乳白色をしたやわらかめのテクスチャーで、肌になじませると、すぐにさらっとした質感になりました。べたつきは感じないのに、うるおいはしっかりと感じます。

化粧水・ジェル乳液だけのお手入れでは少し物足りないと感じる方や、軽めのテクスチャーが好きな方にはとても使いやすいアイテムだと思いました。

☆ニュートロジーナ ハイドロブースト クリームのレビュー

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト クリーム」は、スペシャルケアのクリームで、ジェル乳液の後に使用します。

テクスチャーはジェル乳液よりもやや硬めでしたが、油分が少なめのみずみずしいテクスチャーで、とてもよく伸びます。肌の上でぴったりと密着し、しっとりとしたなめらかな肌になりました。

ベーシックケアのアイテムがとてもライトな使用感なので、秋冬のお手入れや普段から肌が乾燥しやすい方は、クリームを使ったお手入れがおすすめだと感じました。

☆ニュートロジーナ ハイドロブースト 3D スリーピングマスクのレビュー

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト 3D スリーピングマスク」は、寝る前に塗るだけの夜用ジェルマスクです。

みずみずしいぷるんとしたジェル状のテクスチャーですが、顔全体に伸ばしてもべたつきを感じることがありません。

今まで、スリーピングマスクは布団についてしまうような気がして苦手意識がありましたが、このマスクは心地よく使うことができました。

寝ている間にスペシャルケアができるという手軽さも魅力なので、忙しくてお手入れに時間がなかなかかけられない方にもおすすめしたいと思います。

☆「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズのレビューまとめ

ニュートロジーナ スキンケア「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズのアイテム全てに共通していたのが、べたつきがないのにしっとりとうるおうという点です。

ひとつひとつのアイテムの使用感やテクスチャーはもちろん異なりますが、どれも重さやべたつきを感じることはないのに肌内部(角質層)はしっとりとうるおったように感じました。

また、基本のお手入れであるベーシックケアが2ステップでできてしまうのも、忙しい現代に生きる女性の強い味方だと思います。

4.まとめ

「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズのアイテムの紹介や、使ってみた感想をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

みずみずしくうるおう使用感はもちろん、透け感のあるブルーのボトルやジャーも魅力的な「ニュートロジーナ ハイドロブースト」シリーズ。

全国のバラエティショップで購入することができるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!
公式HPはこちら