2018年10月17日 更新

サラサラ肌をキープする!オイリー肌におすすめのファンデーション10選

オイリー肌 ファンデーション皮脂が出やすく、肌のテカリが気になりやすいオイリー肌。

オイリー肌の方は、皮脂による化粧崩れが起こりやすいので、ファンデーション選びに苦労している方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなオイリー肌の方に向けて、ファンデーションを選ぶ際のポイントやおすすめのファンデーションをご紹介します。

ベースメイクを崩れにくくするためのポイントもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!



1.オイリー肌の方がファンデーションを選ぶ際のポイント

まずは、オイリー肌の方がファンデーションを選ぶ際に意識していただきたいポイントをお伝えします。

1-1.油分の少ないファンデーションを選ぶ

オイリー肌 ファンデーションオイリー肌の方は、油分の少ないファンデーションやオイルフリーのファンデーションを選ぶことをおすすめします。

皮脂が出やすいオイリー肌の方が、油分が多く入ったファンデーションを使うと、よりテカリが目立ったり化粧崩れしやすくなったりすることが考えられるからです。

そのため、オイリー肌の方には、油分の少ないさらっとしたパウダータイプのファンデーションをおすすめします。

リキッドタイプを使用したい場合は、オイルフリーのものやべたつきの少ない軽めの使用感のアイテムを選んでみてください。

1-2.ややマットな仕上がりのファンデーションを選ぶ

オイリー肌 ファンデーションオイリー肌の方は、ややマットな肌に仕上がるファンデーションを選ぶことをおすすめします。

「ツヤとテカリは紙一重」と言われることもあるように、肌をツヤっぽい仕上がりにすることで、テカって見えてしまうことがあるからです。

そのため、できるだけマットな肌に仕上げることをおすすめします。

どうしてもツヤ肌に仕上がるファンデーションを使いたい場合は、ほんのりとツヤを感じるナチュラルな仕上がりのものを選ぶとよいでしょう。

2.オイリー肌におすすめのファンデーション5選【パウダー編】

まずは、オイリー肌の方におすすめしたいパウダータイプのファンデーションをご紹介します!

リバイタルグラナス ファンデーション パウダリー(PF)

オイリー肌 ファンデーションセット価格:6,000円(税抜) レフィル 4,200円(税抜)/ケース 1,800円(税抜)
色:全6色

おしろいのように軽いつけ心地で、肌をなめらかに整えてカバーするパウダーファンデーションです。くすみにくく、長時間光沢感のある肌を演出します。SPF20・PA++。

公式HPはこちら(推奨)

アルビオン スノー ホワイト シフォン

オイリー肌 ファンデーションセット価格:5,000円(税抜) レフィル 4,000円(税抜)/ケース 1,000円(税抜)
色:全6色

サラサラとしたキメ細かいパウダーが、軽やかにフィットしてなめらかな肌に仕上げるパウダーファンデーションです。汗や皮脂の影響を受けにくく、透明感のあるキメ細かい肌を演出します。SPF25・PA++。

公式HPはこちら(推奨)

ファシオ ラスティング ファンデーション WP

オイリー肌 ファンデーション価格:1,800円(税抜)
色:全5色

汗や水、皮脂にも崩れにくい、長時間美しい仕上がりが続くパウダーファンデーションです。なめらかなタッチで伸び広がり、気になる色ムラや毛穴をカバーします。SPF30・PA+++。

公式HPはこちら(推奨)

パラドゥ パウダリィファンデーション

オイリー肌 ファンデーション価格:1,100円(税抜)
色:全3色

薄づきで、毛穴やシミ、くすみをナチュラルにカバーするパウダーファンデーションです。メイクの上から重ねてもキレイにつき、皮脂と混ざりにくく崩れにくいので、化粧直しにおすすめです。SPF26・PA+++。

公式HPはこちら(推奨)

セザンヌ ウルトラ カバー UVファンデーションⅡ

オイリー肌 ファンデーション本体価格:600円(税抜) レフィル 480円(税抜)
色:全4色

気になる肌の色ムラなどをカバーする、マットな仕上がりのパウダーファンデーションです。サラサラとしたパウダーで皮脂による崩れを防ぎます。SPF35・PA++。

公式HPはこちら(推奨)

3.オイリー肌におすすめのファンデーション5選【リキッド編】

続いて、オイリー肌の方におすすめしたい、リキッドタイプのファンデーションをご紹介します!

NARS ベルベットマットスキンティント

オイリー肌 ファンデーション価格:5,400円(税抜)
色:全9色

スムーズに伸び広がるなめらかなテクスチャーで、毛穴やシミをカバーするリキッドファンデーションです。自然な立体感のあるソフトなマット肌に仕上がります。SPF30・PA+++。

公式HPはこちら(推奨)

クリニーク アクネ カバーアップ リキッド(医薬部外品)

オイリー肌 ファンデーション価格:4,800円(税抜)
色:全3色

肌をすこやかに保ちながら毛穴や赤みをカバーする薬用リキッドファンデーションです。べたつきにくくサラッとした使用感で、ニキビを防ぎたい方にもおすすめです。

公式HPはこちら(推奨)

M・A・C プロ ロングウェア SPF10 ファンデーション

オイリー肌 ファンデーション価格:4,700円(税抜)
色:全7色

軽やかでなめらかなテクスチャーが肌にフィットして、ナチュラルにカバーするリキッドファンデーションです。崩れにくく、長時間美しい仕上がりをキープします。SPF10。

公式HPはこちら(推奨)

レブロン カラーステイ メイクアップ

オイリー肌 ファンデーション価格:2,000円(税抜)
色:全6色

テカリや化粧崩れを防いで、キレイな仕上がりが持続する、オイルフリーのリキッドファンデーションです。毛穴やシミをカバーし、ソフトマットな肌に仕上がります。SPF15。

公式HPはこちら(推奨)

オルビス パーフェクトUVリキッドファンデーション(パフなし)

オイリー肌 ファンデーション価格:1,800円(税抜)
色:全5色

汗や皮脂と混ざりにくく、サラサラとした美肌が持続するオイルフリーのリキッドファンデーションです。軽やかなつけ心地で、ほのかにツヤを感じる肌に仕上がります。SPF50・PA++++。

公式HPはこちら(推奨)

4.オイリー肌のベースメイクをキレイにキープするためのポイント

ここでは、オイリー肌の方がベースメイクの仕上がりをキレイにキープするために、意識していただきたいポイントをお伝えします。

4-1.ファンデーションはなるべく薄く塗る

オイリー肌 ファンデーションオイリー肌の方に限りませんが、ファンデーションを塗る際は、なるべく薄く塗るようにしましょう。

ファンデーションをたくさん塗ってしまうと、肌とファンデーションが密着しにくくなるため、化粧崩れしやすく、崩れたときに汚く見えてしまいます。

ファンデーションを塗る際は、少量をよく伸ばして、肌にしっかりとフィットさせるように塗ることを心がけ、毛穴やシミなどの気になる部分にのみ重ねて塗ることをおすすめします。

4-2.テカリを防ぐ化粧下地やフェイスパウダーを使う

オイリー肌 ファンデーションオイリー肌の方は、ファンデーションだけでなく、化粧下地やフェイスパウダーもテカリにくく崩れにくいものを選びましょう。

化粧下地やフェイスパウダーも、油分が少なめで、ややマットな質感に仕上がるアイテムを選ぶことをおすすめします。

1章でもお伝えしたように、オイリー肌の方がツヤっぽく見えるアイテムを使うと、より肌がテカって見えてしまうこともあるからです。

そのため、ツヤ肌をつくるためによく使用されるパール配合のアイテムは、オイリー肌の方はできるだけ避けた方がよいでしょう。

☆化粧下地&フェイスパウダーの詳細はこちらをチェック!
テカらない化粧下地が欲しい!化粧下地の選び方とおすすめ
夜まで崩したくない!フェイスパウダーの使い方と選び方

4-3.スキンケアを丁寧に行う

オイリー肌 スキンケアファンデーションを塗る前に、スキンケアを丁寧に行い、肌を整えておくことも大切です。

化粧水や乳液など、基本のアイテムでしっかりと保湿をすることで、肌にうるおいを与えましょう。

また、オイリー肌の方は、スペシャルケアアイテムとして収れん化粧水を取り入れるのもおすすめです。

収れん化粧水は、肌の引き締めが期待でき、べたつきやテカリが気になる方にさっぱり使えると人気のアイテムなので、オイリー肌の方はぜひお手入れに取り入れてみてください。

☆スキンケアについて詳細はこちらをチェック!
オイリー肌(脂性肌)必見!【悩み別】おすすめ化粧水10選
オイリーがちな肌(脂性肌)でも乳液は必要?オイリーがちな肌乳液Q&A
肌を引き締めたい方必見!おすすめ収れん化粧水

5.まとめ

オイリー肌の方がファンデーションを選ぶポイントや、おすすめのファンデーション、ベースメイクのポイントまでお伝えしましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介した内容を参考にすれば、オイリー肌の方もサラサラの美肌をキープできるはずです!ぜひ一度、試してみてくださいね!

肌らぶ「ファンデーション」関連記事

本当に自分に合ったファンデーションの選び方とは?
ファンデーションは塗り方次第で理想肌になれる!?
【最新】プチプラ限定|おすすめファンデーション20選
ドラッグストアで買える!おすすめファンデーション
イエベ向けおすすめファンデーション&色選びのポイント
ブルベ向けおすすめファンデーション&色選びのポイント