2018年12月7日 更新

オーガニック・ナチュラル香水おすすめ5選!香りの楽しみはさらに広がる

オーガニック 香水「オーガニックの香水を使ってみたいな」「自然に香り立つ香水を楽しみたい!」
こんな風に思っていませんか?

普段からオーガニック製品を使っている方や、子育て中のママの中には直接香りを纏う香水の楽しみ方についてこだわりのある方も多いはず。
ひと吹きで気分をリフレッシュしてくれたり、女性らしさを引き立ててくれる香水をどんなライフステージでも楽しんでいたい!と感じている女性のために、肌らぶ編集部おすすめのオーガニック・ナチュラルな香水をご紹介します。


オーガニックの香水とは?

色気 出し方

自然由来の素材や油脂が使われていたり、伝統的な方法を守りながら植物エキスを抽出して香水を作るなど、原材料や製法にこだわりを持って製品化されているオーガニック・ナチュラルブランドの香水が注目を集めています。
オーガニック香水を選ぶ時には、どのような原材料が使われているか、どんな製法で作られているかを確認して選ぶことをおすすめします。

日本ではオーガニックコスメティクスを定義する法律がありませんが、オーガニック・ナチュラルな香水の中には、主に欧米諸国を本部とするオーガニック認証機関(Demeter・SoCert・ICEA・ECOCERTなど)によって認証を受けているものも流通し、オーガニックコスメティックスを選ぶ1つの基準になっています。

オーガニック 香水

また、上記のような認証機関の審査を受けていないものの中にも、こだわりの材料調達・製造方法でオーガニック・ナチュラルな香水づくりをしているメーカーも存在します。
こだわりを持ってオーガニック香水を選びたい方は、気になる香水の公式ページなどでブランドポリシーをチェックすることをおすすめします。

今回、らぶ編集部では、オーガニック認証を取得している香水に加えて、原材料に自然由来の原料を使っている香水に注目!原材料や製法にこだわりを持つ香水もご紹介していきます。

肌らぶ編集部おすすめ!オーガニック認証取得の香水3選

オーガニック 香水

では早速、肌らぶ編集部おすすめの香水の中からオーガニック認証を取得しているものを3つご紹介していきます。

■テラクオーレ
オードトワレ ダマスクローズ

テラクオーレ_オードトワレ ダマスクローズ
価格:5,200円(税抜)

詳細をチェック!

ピュアでみずみずしい高貴なダマスクローズの香りをシュッとひと吹きして纏うことで、エレガントで洗練された印象を周囲に与えてくれます。素材がもつフレッシュでワイルドな香りを、じっくりと楽しみたい方におすすめ。同シリーズでジャスミン、ヴァーベナの香りも販売中です。
【オーガニック認証】
SoCert

詳細をチェック!
■ヒロコ ケイ
ムーンライトジャスミン

香水_hiroko.k

詳細をチェック!
価格:9,500円(税抜)

香料を抽出する方法として、中世から続く伝統的な水蒸気蒸留法によって香りのエッセンスを集めた香水です。甘くて濃厚なジャスミンの香りの中に爽やかなベルガモット、グレープフルーツを配合。ネロリをブレンドすることで可憐さも表現されています。
【オーガニック認証】
ECOCERT

詳細をチェック! アンティアンティ
MACOTT 熟成香水

アンティアンティ_MACOTT

詳細をチェック!価格:37,000円(税抜)

みずみずしい花々の恵みを濃縮し、花の蜜を想わせる豊満な香り立ちが特徴の香水です。ヴィンテージ香料を使用してつくられる数量限定の希少な香りは、どれもピュアなフローラルの香りが胸いっぱいに広がってゆくような心地よさです。
【オーガニック認証】
USDA

詳細をチェック!

肌らぶ編集部おすすめ!ナチュラルブランドのオーガニック香水2選

オーガニック 香水

この章では、肌らぶ編集部おすすめのオーガニック・ナチュラルな香水を2つご紹介します。気になる香水は、公式ページのブランドポリシーで原料調達や製造方法のこだわりもチェックしてみてください。

■コレス
ホワイトティ ベルガモット フリージア(フローラル フレッシュ シトラス)オードトワレ

香水_KORRES

詳細をチェック!
価格:4,800円(税抜)

オーガニック農家や地元の農業組合と長期パートナーシップを結び、ハーブや植物原料といった自然の恵みのエッセンスを取り入れて作られた香水です。やわらかなフローラルに加えて、ベルガモットとマンダリンの香りが爽やかです。

詳細をチェック!
■サンタ・マリア・ノヴェッラ
サンタ・マリア・ノヴェッラ

サンタ・マリア・ノヴェッラ

詳細をチェック!
価格:16,000円(税抜)

イタリア・フィレンツェで誕生し、800年もの歴史をもつサンタ・マリア・ノヴェッラ。ブランドの名前を冠したこちらの香水は、1533年にカテリーナ・ディ・メディチがドミニコ修道士たちに発注した最古の香り。ベルガモットをメインにシトラスがベースになっています。

詳細をチェック! ■ビオ パフューム
アンティークローズ
香水_ビオパフューム

詳細をチェック! 価格:9,722円(税抜)

オールドローズの深い芳香は、神秘的で落ち着きのあるエレガントなイメージです。スプレータイプは植物由来のエタノールを使用し、植物本来の香り立ちをスッと引き立ててくれます。オイルベースで調合されたロールオンタイプも販売されています。

詳細をチェック!

オーガニック香水を選ぶポイント

オーガニック 香水最後に、オーガニック香水を選ぶときのポイントを3つご紹介します。

①自分の肌につけた時の香りを確認する

香水は、つける人によって香りに違いがでるといわれています。そのため、香水を購入する際は自分の肌につけて香りを確認することが大切です。ぜひ、テスターを実際に肌につけて香り立ちを確認してください。

②清潔な肌に付ける

汚れや汗と混ざってしまうとせっかくの香りを十分に楽しむ事ができないため、香水は清潔な肌につけるのが基本です。  香水のテスターを使用するときは首筋など、汗をかきやすい部分をなるべく避けてつけましょう。

③トップからラストまでの香りをチェックする

香水は、トップ・ミドル・ラストと3段階に分けて香りが変化するのが一般的です。 つけたての香りが時間経過と共にどうなるのか、香水のテスターを使った後は時間をおき、香りの変化を確認してから購入することをおすすめします。

オーガニック香水のおすすめ関連記事

オーガニック 香水

おすすめオーガニック化粧水と理想に出会う選び方

オーガニックに興味津々!おすすめファンデーションと選び方のコツ

指先美人は注目してる!おすすめオーガニックネイル

オーガニックで手に入れる艶リップ!おすすめ口紅ブランド

オーガニック【保湿&色つき】厳選おすすめリップ!すこやかリップを目指せ

おすすめオーガニック香水まとめ

オーガニック 香水

肌らぶ編集部おすすめのオーガニック香水をご紹介いたしました。

香りを日常的に楽しむ習慣を持つ女性は多いと思います。香水を纏うことは、お気に入りのジュエリーやアンダーウエアを身に着けるのと同じくらい気持ちをワクワクさせてくれる特別な行為ではないでしょうか?
好みの香りを楽しむ気持ちをいつまでも持ち続けるためにも、ぜひお気に入りのオーガニック香水を見つけてください。