メニューを開く

爪のでこぼこは身体からのサイン?爪の変化の原因と対策

Pocket
LINEで送る

shutterstock_104835665
「でこぼこした爪、私どこか悪いのかな?」「このでこぼこ、キレイにならないかな…」などとお考えではないでしょうか?

身体の状態は爪に現れることが多く、爪は「健康のバローメーター」と言われることもあります。

爪の変化にはほぼ全て原因があります。でこぼこした爪を治すには、まずはその原因を知りましょう。

そこで本日は、でこぼこ爪の原因と対策、さらにとりあえず今すぐキレイにしたいという方のために、正しく爪の形を整える方法をご紹介します。



1.爪のでこぼこは3タイプある

一言ででこぼこと言っても様々で、主に3つのタイプに分かれます(手足共通です)。

タイプによって原因が異なりますので、まずはあなたの爪がどのタイプかを確認しましょう。
爪_でこぼこ04

1.縦線が入っている 
2.横線が入っている 
3.湾曲している

次で詳しくご紹介していきます。

2.縦線でこぼこの原因と対策

爪_でこぼこ01

【原因】

縦線の原因は、主に乾燥だと言われています。肌と同じように、爪も乾燥に弱く、また、乾燥することで爪の老化を早めるとも言われています。

【対策】

爪の老化を防ぐためにも、乾燥対策を徹底しましょう!

①ハンドクリームとネイルオイルのW使いで爪の乾燥対策

ハンドクリームを塗る際は、指先まできちんと塗るようにしましょう。

特に気をつけてほしいのが、爪の周りの皮膚に揉み込むように塗布することです。

その後で、「ネイルオイル(キューティクルオイル)」も使い、爪周りにしっかり潤いを与えましょう。

オイルでしっかり潤いを与えられ、ハケで塗りこむことで、爪周りだけをピンポイントで潤わせることができます。

ハンドクリームは手がベタベタするから何回も塗りたくない、という方にもおすすめです。

ネイルオイルにはマニキュアと同じようなボトルに入ったものと、ペンタイプのものがあります。

ボトルタイプはちょっとしたプレゼントにもなりそうですね。ペンタイプは持ち運びやすく手軽に使うことができます。

自分の生活にあった、使いやすいものを選びましょう!

ボトルタイプ

ブロッサム フルーツキューティクルオイル
ネイルオイル 花
ブランド:BLOSSOM(ブロッサム)

かわいいお花入りが嬉しいですね!

OPI アボプレックスオイル

ネイルオイル OPI ブランド:OPI(オーピーアイ)

豊富なネイルカラー展開で話題、OPIのネイルオイルです。

マキアージュ ネールエステリスト
ネールエステリスト
販売元:資生堂ジャパン株式会社

三層式でよく振ってから使用する、爪・指先用の美容液です。

ペンタイプ

ビーハニー/BH ネイルトリートメント
ビーハニー販売元:株式会社ハウスオブローゼ

ハチミツの潤いがうれしい、ペンタイプのネイルオイルです。

美爪の休日
美爪の休日
販売元:有限会社万来

三色の中から選べる「美容液ネイル」です。

②水回りの家事の注意

食器洗い
食器を洗う際に、熱すぎるお湯を使用すると、肌も爪も乾燥させてしまいやすいため、ぬるめのお湯で洗うようにしましょう。

さらに、食器洗いやお風呂の洗剤は強い洗浄力がありますので、肌や爪の負担になることがあります。手が荒れやすい方はゴム手袋をするようにしましょう。

また、水回りの家事をした後はその都度、ハンドクリーム+ネイルオイルを塗って爪の保湿をすることを心がけてください。

③手を洗った後はハンカチやタオルで拭く

外出先で手を洗った後は、なるべくハンカチで拭くようにしましょう。

デパートや駅のトイレには温風乾燥機がついていることがありますが、温風乾燥機で手を乾かすと、水分が蒸発する時に必要な手の潤いまで一緒に乾燥させてしまうことがあります。

手を振って自然乾燥させることも、手に残った水分が蒸発する際に乾燥しやすくなるため、できるだけハンカチを持ち歩いて使うようにしましょう。

3.横線でこぼこの原因と対策

爪_でこぼこ02

【原因】

横線は、爪の根元にダメージを与えたか、または栄養不足が原因で健康的な爪が作られなかった場合に起こると言われています。一度できた爪に横線が入るのではなく、最初から横線の入った爪が生えるそうです。

爪には、爪母(そうぼ)という爪を作る「工場」があります。
爪_でこぼこ05
ここで作られた爪が、徐々に上に伸びていくのですが、この工場の働きがうまくいっていないときに、横線が入った爪ができあがると言われています。

そのため、爪に直接何かしらの負担を与えたか、体内のリズムの乱れや栄養状態などにより、爪母の役割が十分に果たせなくなってしまった場合などが考えられます。

具体的な例として、下記の4つなどが考えられます。

・どこかに爪をぶつけた
・間違った甘皮処理による負担の積み重ね
・栄養不足
・不規則な生活

【対策】

①正しい甘皮処理をする

■自分で処理する場合
プッシャー
爪のお手入れを自分でしている方は、甘皮処理に注意しましょう。

甘皮を処理すると爪の形が整って見えて印象が良くなるというメリットがありますが、適当にやってしまうと爪を傷つけてしまう恐れがあります。

甘皮は本来、爪を保護するためにあるものなので、無理矢理はがすのではなく、あくまではみ出た余分なものだけを取るように心がけましょう。
具体的には、プッシャーで押しすぎないようにすることと、ガーゼで拭き取る際に力を入れすぎないようにすることです。

■ネイルサロンの場合
自分ではできないけど甘皮処理はしたいという場合は、ネイルサロンでやってもらいましょう。

カラーをしなくても、甘皮処理を含めたネイルケアメニューは3,000円前後であります。

ただし、いつもネイルサロンに行っている方の爪に横線が入っている場合、ネイリストさんの処理方法が適切でないということも考えられます。

甘皮処理をしてもらっている時に爪に痛みを感じたら、すぐにネイリストさんに伝えましょう。

②たんぱく質と亜鉛を摂る

爪の成長には、バランスのよい食事をとって、十分に栄養を摂取することが大切です。

レトルト食品やカップラーメンばかり食べているという方は、まずはその回数を減らし、自炊回数を増やすことから心がけてください。

特に、タンパク質と亜鉛を意識して摂るようにしましょう。

●たんぱく質
爪の主成分はケラチンというたんぱく質なので、たんぱく質を十分に摂ることが大切です。

たんぱく質の多い食材
食事 たんぱく質
肉・魚(するめ、煮干しなどが多い)、卵、乳製品、大豆

●亜鉛
亜鉛は代謝を促すと言われているので、健康な爪の成長のサポートが期待できます。

亜鉛の多い食材
牡蠣 亜鉛
牡蠣・のり・しじみ・肉・納豆

③睡眠をしっかりとる

爪は寝ている間に作られるので、しっかり睡眠をとることは、健康な爪の成長をサポートすると言われています。

睡眠は長さよりも質が大事なので、長時間寝ればいいというものでもないのですが、短すぎるのもよくありません。最低でも6時間は眠るように心がけてください。

また、毎日きちんと睡眠を取り、生活のリズムを整えることが大切なので、「寝だめ」をするよりも、同じような時間帯に、同じくらいの時間寝るように心がけましょう。

4.湾曲でこぼこの原因と予防対策

爪_でこぼこ03

【原因】

爪が薄くなり、爪の先端が湾曲している状態は、栄養状態の影響などによる、体調不良が原因であると言われています。

【対策】

①無理なダイエットをしない

同じものしか食べない、絶食する、極端に食料の摂取を減らすなど、食事に関係する極端なダイエットをしている方はすぐにやめることをおすすめします。

栄養バランスの取れた食事をしっかりと取るようにしましょう。

体重が減っても、身体が悪くなってしまっては意味がありません。

②規則正しい生活を心がける

体内の健康を保っていれば、湾曲でこぼこ爪を防ぐことができると言えます。

上記の食事だけでなく、睡眠や適度な運動など、基本的なことですがもう一度自分の生活を見直してみましょう。

※もし湾曲でこぼこの爪になったら、一度病院の皮膚科か総合内科で診てもらうことをおすすめします。爪が割れやすい状況ですし、体内から出る何かしらのサインである可能性があるためです。

5.でこぼこ爪のお手入れ方法

やすりで磨くことで、気になるでこぼこを目立たなくさせることが可能です。

※爪が極端に薄い方、もろくなっている方はやりすぎには注意してください。最後に紹介した湾曲爪の場合は、爪の状況によってはやらない方が良いでしょう。

5-1.使用する道具

バッファーとシャイナーの2つを用意します。
バッファーは爪の表面を削って凹凸をなめらかにし、シャイナーは仕上げに磨くことでぴかぴかにしてくれる道具です。

●バッファー

「スポンジバッファー」をおすすめします。スポンジ状でぶ厚くなっていて、削りすぎを防げます。

【モアクチュール】スポンジバッファー ハードバフ(100180)

参考商品:【モアクチュール】スポンジバッファー ハードバフ(100/180)
出展:エムズネイル

また、商品名に数字が書いてある場合は、グリッド数といって、「数字が低い=荒い」です。
でこぼこ具合が大きく、目につくという方は100~180程度、細かいでこぼこが気になるという方はそれ以上の数字を目安にしましょう。

●シャイナー

シャイナー、または爪磨きなどの記載があれば、こちらに関しては特に選び方の注意などはありません。様々な商品がありますので、お好みで選んでください。
【Nail de Dance】2wayシャイナー
参考商品:【Nail de Dance】2wayシャイナー
出展:エムズネイル

5-2.削り方

①スポンジバッファーで表面をこする

バッファー
人差し指と中指でスポンジバッファーを挟み、親指を添えた状態で削ると、適度な力加減で削ることができます。

ピースをしてからはさんであげると分かりやすいです。親指と人差し指で挟むと、力が入り過ぎて爪が薄くなってしまいがちなのでやめましょう。

ほとんどの商品に2つの数字が書いてあり、面によって粗さが異なります。

触ってみると粗さの違いが分かるかと思いますので、最初に荒い方で削り、その後もう一面で削ると、だんだん平らになっていきます。

②シャイナーで磨く

ネイル10
シャイナーに関しては、力を入れ過ぎても爪は削れないため、お好みの方法で磨いてあげましょう。

※シャイナーは爪を磨くためのものです。スポンジバッファーの段階で爪が荒くなっている場合はシャイナーを使ってもなめらかにはなりませんので、その場合は数字の大きい細かいスポンジバッファーでなめらかになるまでこすってください。

6.最後に

再度お伝えしますが、爪は「健康のバロメーター」と呼ばれるパーツです。

身体は自分の食べたものと行動から作られますので、自分の日常を一度思い返してみてください。

キレイな爪を保つには、毎日の積み重ねと爪の正しいお手入れが重要です!

この記事は2016年8月31日(最終更新日)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る