メニューを開く
アスタリフト;

酵素風呂を自宅で楽しむ方法♪酵素入浴でツルツルなめらか肌に

酵素風呂 自宅

旅先で入った酵素風呂がよかった、またはエステの酵素風呂がよいと聞いた、などの理由で酵素風呂を自宅で楽しむ方法をお探しではないでしょうか?

しっかりあたたまって、しかも美容によいと噂の酵素風呂。

今回は酵素風呂を自宅で楽しむ方法、入浴剤などをご紹介します。

astalift
astalift

◆肌らぶ セレクション◆

美人の泉 絹肌プレミアム【医薬部外品】
美人の泉販売:株式会社ジャパンギャルズSC 

肌を清浄にしながら、体もぽかぽか温まる酵素入浴剤です。保湿成分セリシンも配合。お肌にしっとりと潤いを与えてくれるので、肌のカサつきが気になる方におすすめです。

角質ケアを意識している方、酵素浴のエッセンスを自宅でも取り入れたい方にもおすすめ!
公式HP


1. 酵素風呂を自宅で楽しむ方法

酵素風呂を自宅で楽しみたいといっても、自宅にオガクズ※をたくさんいれる酵素風呂用のお風呂をつくることはふつうできません。

酵素風呂を自宅で楽しむには、入浴剤を使うのがシンプルでおすすめな方法です。

入浴剤を使って、酵素のよさをちょっと楽しみましょう。
本格酵素風呂のような働きは望めませんが、酵素を取り入れた入浴剤をいつものお風呂のお湯に入れるだけですから、いつでも気軽に取り入れることができます。

※オガクズとは…ノコギリなどで木材を加工するときに出る“目の細かい木屑”のこと。

【オガクズを使った酵素入浴剤】

バスコーソ【医薬部外品】
酵素入浴2販売:大高酵素製品の通信販売 酵素オンライン

本来の酵素風呂の面影を感じられる、オガクズの入った袋を湯船に浸けるタイプの酵素入浴剤です。お風呂で汗をかきたい派の方におすすめ。湯上りにはしっとりした肌が楽しめます。

【公式HPに記載の成分表示内容】針葉樹のオガクズ、大豆粉、米ぬか、植物性発酵エキス、塩化ナトリウム、硫酸マグネシウム
公式HP

2. 本来の酵素風呂

酵素風呂 自宅1本来の酵素風呂をよくご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単にご紹介しておきます。

本来の酵素風呂は、砂風呂のように、オガクズのなかにからだを埋めるようにする乾式温浴です。
酵素風呂屋さんやエステなどで体験できます。

オガクズがふわふわなので、砂風呂よりも軽い感触で女性に人気があるようです。

米ぬかを使ったタイプと、を使ったタイプの2種類あります。

米ぬかを使用した酵素風呂はにおいが強いので嫌だという方も多いですが、酵素の魅力がしっかり堪能できると言われているので、本格的に酵素風呂を体験したい方は米ぬかを使用しているものがよいでしょう。

ただし、においに敏感な方は無理せず、檜100%がおすすめです。

肌に触れた感覚に敏感な方は、おがくずのキメがより細かい檜パウダータイプを使っているエステ・酵素風呂屋さんを選ぶとよいでしょう。
(ネットで見られる店舗内の写真などを比較チェックすれば、粒の細かさはある程度わかります)

3. 酵素風呂の魅力

酵素風呂 自宅 効果本来の酵素風呂の主な魅力を3つご紹介します。

①発汗をサポート

酵素風呂があたたかいのは酵素が発酵する際に出る自然の熱によるものといわれていますが、ふつうのお風呂より芯まで温まる感じがするという感想を持つ方が多い傾向にあるようです。

汗をかいて、出し切った感ですっきりできるのが酵素風呂の魅力のひとつです。

②肌をやわらげる

酵素の肌を清浄にする働きによって、肌表面の古い角質をお手入れできると言われています。

肌をやわらげ、なめらかにすることで、触れ心地のよい整った肌への一歩を進めるのも酵素風呂の魅力です。

③マイナスイオン

酵素温浴する部屋には、発酵の際に発生したマイナスイオンフィトンチッドなどが満ちていると言われています。
森林浴などと似た環境だとされています。

4. まとめ

酵素風呂 自宅酵素風呂のよいところのエッセンスを、自宅で楽しむには手軽な入浴剤がおすすめです。

お風呂でしっかり体をあたためて、体も肌も調子を整えていきましょう。

本格的な酵素風呂には今すぐはいけない、という方はぜひ一度、自宅で入浴剤で酵素風呂、試してみてはいかがでしょうか?

この記事は2017年3月2日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る