メニューを開く

鼻の毛穴が目立つ?!クレンジング方法を見直そう!

鼻 毛穴 クレンジング

「鼻の毛穴が目立つように感じる….。」「毛穴対策にはどういうお手入れをすればいいのかな?」と感じている方も多いのではないでしょうか。
鼻の毛穴に対策したい方は、まずは基本のクレンジング方法を再確認してみませんか?

鼻の毛穴に対策するには、クレンジングなどの日々のお手入れで、しっかりと肌の汚れを洗い落とすことが大切です。
今回は、毛穴対策のための肌らぶ編集部おすすめクレンジング方法やクレンジングのポイントについて詳しくご紹介します。クレンジングの基本を、改めてチェックしてみてください!



1. 鼻の毛穴が目立つ原因

鼻 毛穴 クレンジング鼻の毛穴が目立ってみえる主な原因は、過剰な皮脂と、古い角質のたんぱく質、メイクなどの汚れが混じりあって毛穴に詰まってしまうことだと考えられています。
皮脂が過剰になってしまう原因は、ストレスや、生活習慣、間違ったスキンケアによる乾燥など、さまざまなことが関係しているといわれています。

鼻の毛穴を目立ちにくくするためには、丁寧なクレンジングと洗顔で肌の汚れを日々しっかりと洗い流すことが大切です。

2.鼻の毛穴が気になる方へ!クレンジング料の選び方

鼻 毛穴 クレンジング鼻の毛穴が気になる方は、毎日使用するクレンジング料の選び方にも注意してみましょう。

クレンジング料とは油分の多いメイクアイテムなどを洗い流すことをを目的にしています。
前章でお伝えしたとおり、落としきれなかったメイク汚れが肌に蓄積してしまうと、鼻の毛穴が目立ってみえる原因になってしまうことがあります。

一方で、クレンジング料は選び方や使い方を間違えてしまうと、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいうことがあるともいわれています。
肌らぶ編集部では、その日のメイクの濃さによってクレンジング料を使い分けることをおすすめしています。

今回はメイクの濃さによって、大きく2種類に分けて肌らぶ編集部おすすめのクレンジング料をご紹介します。

2-1.しっかりメイクにおすすめのクレンジング料

鼻 毛穴 クレンジング

リキッドファンデーションやウォータープルーフのメイクアイテムなど、しっかりメイクをした日は、リキッドクレンジングオイルクレンジングなどのクレンジング料をおすすめします。

この2つはメイクの油分になじみやすく、しっかりしたメイクのクレンジングに適しているといわれています。
これらのクレンジング料を使うときは、やさしい力加減で肌になじませるようにし、手早くクレンジングするようにしてください。

長時間肌にのせていたり、肌にすり込むようにゴシゴシこすってしまうと、肌に負担をかけてしまう場合があるので気をつけましょう。

肌らぶ編集部おすすめのオイルクレンジングをご紹介します。必要なうるおいをキープするために保湿成分が配合されたクレンジング料を選びました。

アテニア クリア オイルクレンズ

アテニア スキンクリアクレンズオイル価格:1,700円(+税) 内容量:175ml

【肌らぶ編集部コメント】
「ロックローズ」「イモーテル」「バオバブ」「アルガン」4種の植物オイルを保湿成分として配合したクレンジングオイルです。
クレンジングの時間を華やかにいろどるアロマの香り。肌の油分を補い保ちながら、メイク汚れをすっきりと落とします。

公式HPはこちら(大)

2-2.ナチュラルメイクにおすすめのクレンジング料

鼻 毛穴 クレンジング

日焼け止めやフェイスパウダーをのせただけなど、ナチュラルメイクの日は、ミルククレンジングクリームクレンジングなどのクレンジング料がおすすめです。

これらのクレンジング料は洗い上がりが比較的マイルドだといわれています。使うときは、手の温度で温めてから、ソフトな力加減で顔全体になじませるようにして使いましょう。
アイメイクなどのポイントメイクをしている場合には、専用のポイントメイクリムーバーで落としておくとスムーズにクレンジングをすることができます。

肌らぶ編集部おすすめのオイルクレンジングをご紹介します。必要なうるおいをキープするために保湿成分が配合されたクレンジング料を選びました。

エリクシール シュペリエル メーククレンジングクリーム N
エリクシール シュペリエル メーククレンジングクリーム N価格:2,500円(+税) 内容量:140g

【肌らぶ編集部コメント】
資生堂のエイジングケアライン「エリクシールシュペリエル」から展開されているクレンジングクリームです。
こっくりとしたクリームが肌を包み、メイクをじわりと浮かして落とします。拭き取りとしても、洗い流しても使用できるタイプ。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

公式HPはこちら(大)

3.鼻の毛穴対策|クレンジングのポイント

鼻 毛穴 クレンジング

クレンジング料は必要に応じて使い分けるだけでなく、肌の汚れをすっきりと落とすために使い方のポイントも意識しましょう。

この章では、クレンジング料を使うときに気をつけたいポイントを2つご紹介します。

3‐1.たっぷりのクレンジング料をTゾーンからなじませる

鼻 毛穴 クレンジング

目立つ毛穴に対策したい方は特に、クレンジン料をTゾーンからなじませることを意識してください。

Tゾーンは比較的、皮膚が厚く皮脂が多くでやすいゾーンです。
クレンジング料はTゾーンからなじませ、皮膚の薄いUゾーンへ伸ばすことで肌への負担を押さえることができると考えられています。

3‐2.ぬるま湯で洗い流す

鼻 毛穴 クレンジング

クレンジング料を洗い流すときには、ぬるま湯を使用します。ぬるま湯によって毛穴を開きやすくして、毛穴に詰まったファンデーションなどのメイク汚れを洗い落としやすくするためです。

すすぎはしっかりと行うようにし、すすぎ残しの多い生え際やこめかみなどは、特に注意して洗い流すようにしましょう。

4.鼻の毛穴対策|洗顔のポイント

鼻 毛穴 クレンジング

クレンジングの次は、洗顔のポイントも再確認してみましょう。

毎日の洗顔を丁寧に行うことで、余分な皮脂など肌の汚れを洗い落とし、毛穴を詰まりにくくすることが期待できます。

4‐1.蒸しタオルで毛穴を開かせてから洗顔する

鼻 毛穴 クレンジング

毛穴が気になる場合は、蒸しタオルを鼻など毛穴が気になる箇所に2分程当てて、毛穴を開いてから洗顔しましょう。
こうすることによって、毛穴に詰まった汚れが浮きやすくなるといわれています。

蒸しタオルは、濡らしてかたく絞ったタオルを電子レンジで1分程度温めてつくります。
顔にのせる前に一度広げるなどして温度を確かめ、やけどに気をつけましょう。

4‐2.洗顔料はよく泡立てる

鼻 毛穴 クレンジング

洗顔料はよく泡立ててから肌にのせ、泡のクッションを利用しながら、やさしい力加減で洗いましょう。
鼻の毛穴が気になる場合はゴシゴシと擦ったりせず、泡で押し洗いをするように洗顔料をなじませてください。

クレンジングと同様に皮脂量が多いTゾーンから洗い、洗顔料が肌に残らないようにしっかりとすすぎます。

5. 鼻の毛穴対策のために意識したい!2つのポイント

鼻の毛穴目立ちに対策するには、肌をすこやかに保つことが大切です。毎日のクレンジングに加えて、以下2つのことに気をつけましょう。

5‐1.紫外線対策をする

鼻 毛穴 クレンジング

紫外線は毛穴悩みだけではなく、さまざまな肌悩みの原因になるといわれています。
日常的に日焼け止めなどを使い、紫外線対策を継続しておこなうようにしましょう。

5‐2.生活習慣を整える

鼻 毛穴 クレンジング

生活習慣を見直すのも、すこやかな肌を保つことにつながります。

バランスのいい食事をとる、質のいい睡眠をとる、適度な運動で代謝をあげるなどの規則正しい生活を意識しましょう。

6.まとめ

鼻 毛穴 クレンジング

鼻の毛穴が気になる方は、毎日のクレンジング方法を見直すとともに、規則正しい生活習慣を心がけましょう。
毎日の丁寧なクレンジングと生活への意識によって、毛穴が目立ちにくい整った肌を目指しましょう!

この記事は2017年5月10日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る