メニューを開く
アスタリフト;

POLAホワイティシモで表情も明るく! 洗顔・化粧水お試しレビュー

ホワイティシモ
ホワイティシモ(WHITISSIMO)のスキンケアシリーズが気になる!でも実際どうなんだろう?自分の肌に合うかな?と気になっていませんか?

今回はホワイティシモの特徴や、肌らぶ編集部が実際に試した感想などをお伝えしていきます。

ホワイティシモが気になっている方は、ぜひ参考にしてください!


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1. ホワイティシモの特徴

ホワイティシモ1
ホワイティシモ(WHITISSIMO)は、ポーラ(POLA)から発売されているスキンケアシリーズです。

シリーズ全品「医薬部外品」で、美白※と保湿の両立を目指しています。

「美白※にはうるおいがとても大切」ということに着目し、植物由来の保湿成分(ワイルドタイムエキス・ローズヒップエキス・ルイボスエキスなど)を配合しているのが特徴です。
みずみずしいうるおいを肌に与えることで、明るい肌印象を与えます。

化粧水や乳液・クリームなどはまろやかなテクスチャーで、肌なじみがよいのもポイントです。

シリーズ全品アレルギーテスト済みなので、より多くの方が手に取りやすいのもうれしいですね(※全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

今まで使ってきた美白化粧品にはなかなか満足できなかった…そんな方にこそ使っていただきたいスキンケアシリーズです。

(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

公式HPはこちら(オレンジ)

2. ホワイティシモの口コミ検証!お試しレビュー

【1. ホワイティシモの特徴】でお伝えしたような特徴のあるホワイティシモですが、今回はその中でも特に人気があるという洗顔料と化粧水、2つのアイテムを試そうと思います。

◆今回試した肌らぶ編集部員

・混合肌(Tゾーンはテカるのに、その他(特に頬・目もと・口もと)は乾燥する)
・混合肌のため、気に入る使用感のスキンケアがなかなか見つからない
・肌のきめ乱れ(特に頬など)が気になる

ホワイティシモ 薬用ウォッシュクリア(医薬部外品)

ホワイティシモ洗顔・無香料・無着色
・アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)
・容量:各120g(朝・晩の使用で約100日分)

【保湿成分】

ワイルドタイムエキス、トリプルオーキッドエキス、ハイビスカスエキス、ルイボスエキスなど

【特徴】

弾力のあるふかふか泡で洗えるので、汚れを包み込んですっきり落とします。
ゴワつきがちな肌を、やわらかに洗い上げる薬用の洗顔料です。
ぱっと明るい肌印象へと導きます。

【口コミレビュー】

ホワイティシモ洗顔3青色がみずみずしいイメージのパッケージです。

ホワイティシモ洗顔1チューブから出してみると、ややツヤのある見た目だなと思いました。
手持ちのネットでさっそく泡立ててみます。

▽泡立ち結果

ホワイティシモ洗顔2こんなにもこもこの泡ができました!泡立ちがとっても早く、驚きです。

時間を立てずにこんなにモチモチの泡が作れるのは、忙しいときにも大助かりですよね。

そしてもう一つのポイントは、泡がとってもきめ細かく濃密なことです。
1ホワイティシモ洗顔両手で挟み込んでみても泡が全然へたらず、弾力はそのまま。

「ふわふわ」というよりも「もちもち」な感触の泡で、肌の上に転がすととっても気持ちがよかったです。
手と顔の間で泡がクッションのような役割をしてくれたので、肌をいたわりながら洗えた気がします。

洗い上がりはすっきり・しっとりです。
気持ちよく洗顔できるので、終わった後も満ち足りた気分になりました。

ホワイティシモ 薬用ローションホワイト(医薬部外品)

POLA・無香料・無着色
・アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)
・容量:各150mL(朝・晩の使用で約90日分)

【保湿成分】

ワイルドタイムエキス、ルイボスエキス、アルニカエキス、ノバラエキスなど

【特徴】

まろやかな感触で、かさつきがちな角層にもすっとなじみます。
やさしくうるおい、肌のきめの整える薬用美白化粧水※です。
(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

【口コミレビュー】

ホワイティシモ化粧水1ちょっと変わった高級感のあるデザインが印象的な化粧水です。
サイズが思っていたよりも大きく、お得感があります。

さっそく手に出してみます。
ホワイティシモ化粧水ポンプボトルなのでとっても使いやすいです。
衛生的にもよさそうでうれしいですね。

手に出した見た目はさらっとしていますが、肌に付けるときにこぼれることはありませんでした。
香りもなく、シンプルな印象です。

肌に伸ばすと、さらっとしていると思っていたテクスチャーがまろやかになじみました。
なじみがとてもよく、肌が化粧水をぐんぐん吸い込んでいくような感じです。

全体につけ終わった後にハンドプレスをしてみると、肌表面はさらさらなのにしっとりやわらかい手触りがありました。

この化粧水のあとのスキンケアアイテム(手持ちの美容液と乳液を重ねました)のなじみもよく、快適にお手入れできました。

べたつきが苦手だけどうるおいは欲しい!という私にぴったりの化粧水です。

(※すべて個人の感想です)

3. ホワイティシモの口コミまとめ

今回ホワイティシモの洗顔料と化粧水を実際に使ってみてとても気に入ったので、ぜひシリーズの他アイテムも使ってみたいなと思いました。

以下に、それぞれを使ってみた個人的な感想をまとめます。

薬用ウォッシュクリア(洗顔料・医薬部外品)

ホワイティシモ薬用ウォッシュ

とにかく濃密な泡が気持ちいいです。
あのもちもちの弾力泡は、ぜひ多くの方に体験して頂きたいなと思いました!

ぬるま湯で洗い流していると肌の手触りがキュッとする感じがするのですが、タオルで水気を押さえた後の肌はしっとりしていました。つっぱり感もありません。
季節を問わず愛用できる洗顔料だと思います。

入道雲のような泡が簡単につくれるので、忙しい方にもおすすめです。
少量でもしっかり泡立つため、コストパフォーマンスもよさそうですね。

薬用ローションホワイト(化粧水・医薬部外品)

ホワイティシモ 薬用ローション

いちばんのお気に入りポイントは肌なじみのよさです。
さらっとなじむのに肌がやわらかくなった感覚があり、驚きでした。
かさつきでごわつきがちな肌にもすっとなじむので気持ちがいいです。

しっかり丁寧になじませることで肌がうるおいをキープでき、きめまで整った気がしました!

美白化粧水※なのにしっとり感があるので、これなら使い続けられそうです。
ポンプタイプで使い勝手がよいのもポイントです!
(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

◆【総評】ホワイティシモはこんな方におすすめ

・美白※ケアに興味がある方
・乾燥が気になる方
・美白※も保湿もしたい方
・きめが整った肌に憧れる方
・薬用のスキンケアに興味がある方
・無香料のスキンケアがお好きな方
・(洗顔)泡立ちのよい洗顔をお探しの方
・(化粧水)肌なじみのよいものがお好みの方

(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)
(※すべて個人の感想です)

ホワイティシモ 薬用ローションホワイト(医薬部外品)

4,500円(+税)、150mL

ホワイティシモ 薬用ウォッシュクリア(医薬部外品)

3,800円(+税)、120g

公式HPには、愛用者の方々の口コミもたくさん掲載されています。
気になる方は、ぜひそちらもご覧ください。

公式HPはこちら(オレンジ)

4. ホワイティシモはどこで買えるのか

ホワイティシモ2
ホワイティシモを購入する際は、ポーラのオンラインショップの利用がおすすめです。

オンラインショップで購入することで、送料無料※・特別割引・購入ごとの特典など、限定のお得なサービスをたくさん受けることができます(※5,000円(+税)以上の場合)
フリーダイヤルで肌悩み相談などができることも、うれしいポイントです。

ホワイティシモについてもっと詳しく知りたい方は、ぜひ一度オンラインショップをのぞいてみてください。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。
ホワイティシモの特徴や、実際に洗顔と化粧水を使用した感想などをご紹介してきました。

ホワイティシモは、肌のうるおいと明るさ、どちらも気になる方にぜひ使っていただきたいスキンケアシリーズです。

今まで満足できる美白化粧品※に出会えなかったという方は、ぜひホワイティシモを試してみてください!

(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

この記事は2016年2月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る