2016年10月20日 更新

ボディシャンプーの魅力☆肌の潤いを守るおすすめ3選のご紹介!

ボディシャンプー
ボディシャンプーについて知りたい・ボディシャンプーが欲しいと、ボディシャンプーについて興味をお持ちではありませんか?

そこで今回は、ボディシャンプーについてご紹介していきたいと思います!

ボディシャンプーについて知りたい方や、おすすめのボディシャンプーを探しているという方は、見逃さずにご覧ください♪




1.ボディシャンプーとは

決められた定義は今の所ありませんが、ボディシャンプーを「洗浄力が穏やかなもの」と位置付けして販売しているメーカーが多くあることから、ボディシャンプーには「肌の油分を落としすぎないボディ洗浄料」が多くあると認識して頂くと良いでしょう。

洗浄力が穏やかなものが多いので、肌の油分を必要以上にとりすぎず、潤いを保つことが期待できます。

乾燥の気になる秋冬の季節にもピッタリです!

また、通常のボディソープだと肌がつっぱってしまう・・という方にもおすすめできるボディ洗浄料です。

洗浄力が穏やかだと体の汚れがしっかり落とせないのでは?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、最低限の洗浄は備わっている為、十分に体を洗うことが期待できます。

2.ボディシャンプーおすすめ3選

実際に、洗浄力が穏やか&肌に潤いを与えながら洗い上げてくれるボディシャンプーを、それぞれの特徴と共に3つ厳選して今からご紹介していきます。

是非ご覧くださいね。

モイストスキンボディシャンプー

モイスト
大豆や米ぬかなどの乳酸菌を由来とした天然の発酵エキス(保湿成分)で、肌に潤いを与えながら洗う、肌に優しいボディシャンプーです。

茶葉エキスが、臭いの元のなる汚れを落とし、肌を清浄にしてくれます。

朝までしっとり感があるなどの声があり、乾燥肌の方にもおすすめです。是非1度お試しください。

ミューラグジャス ボディシャンプー

ミューラグジャス ボディ
肌に潤いを与えるコラーゲン&ヒアルロン酸成分、肌にハリを与えるフラーレン成分配合のボディシャンプーで、弾力のある肌を目指していきます。

この他にも肌に潤いを与えるシアバター&オリーブオイル配合、肌をしっとりと落ち着かせてくれます。

また、ラベンダー花エキスなどのオーガニック成分の香りが、優しく広がります。

香りにこだわりたい方におすすめのボディシャンプーです♪

カモマイルド ボディシャンプー

ハウス ボディシャンプー
保湿成分のカミレツエキス配合の、弱酸性ボディシャンプーです。

柔らかい泡で肌を優しく洗いあげることができます。

また香りも柔らかいので、濃い香りのボディ洗浄料が苦手な方も使っていただけるボディシャンプーです!

体を洗った後もつっぱり感がないので、乾燥肌の方にも優しい使い心地ですね。

3.ボディシャンプーの使い方ポイント

① 体は1番最後に洗う

髪を洗った後は、体にシャンプーやコンディショナーが付いてしまっていることが考えられ、そのままにしてしまうと肌荒れなどを招いてしまう可能性があります。

体の汚れをしっかりと洗い流す為には、体は最初に洗うのではなく、お風呂を出る1番最後に洗うようにしましょう。

② 体は手で優しく洗う

お風呂時は肌が温まり柔らかくなっている状態ですので、ささいなことで刺激を与えてしまい、肌を傷つけてしまいがちです。

その為、体を清潔に保とうとゴシゴシこすって洗ってしまうと、肌に負担を与えてしまい、自ら乾燥肌を招いてしまうことが考えられます。

体は、本来手で洗うのが良いと言われています。

ボディシャンプーは手にとった後、良く泡立ててから体に馴染ませると良いでしょう。

その時、手をクルクルとまわしながら優しく洗っていくようにしていきましょう。

③ お風呂から出たらすぐにボディクリームを塗る

また、体を最後に洗うことで、背中などについてしまっているシャンプーやコンディショナーを肌に残さずに洗い落とすことが期待できます。

体を洗う際は、汚れを上から下へと洗い落していくイメージで首から洗いはじめ、最後は足先へとたどり着くようにするのがポイントです。

お風呂後の肌は急速に乾燥してしまいます。

ボディシャンプーで体を洗った後は、乾燥から肌を守る為にもボディクリームを塗ることをおすすめします。

乾燥してしまうと、肌悩みなどを招くきっかけになってしまいます。

せっかく肌に優しいボディシャンプーで体を洗っても、乾燥によって肌悩みに繫がってしまってはもったいないですよね。

肌が乾燥してしまう前に、ボディクリームをしっかりと塗っていきましょう。

ボディクリームを塗るベストなタイミングは、お風呂から出てすぐの体の水分を全て拭きとってしまう前です!(※体の水分をタオルで優しくポンポンと抑える、手足を軽く振って水分を少し飛ばすなどをした肌状態のことです。)

水分の残っているお風呂上りの温かい肌は、潤いを与える絶好のタイミングです。

この状態でボディクリームを塗ることで、肌に残っている状態の水分が蒸発してしまう前に肌に馴染ませることができます。

ボディクリームが水分を閉じ込めるフタの役割をしてくれますので、乾燥にお悩みの方は是非試してみてください。

その後、タオルで余分な水分を優しく押さえるように体を拭きましょう。この過程で、肌はベタつかずしっとりします。

4.まとめ

ボディシャンプーは潤いを与えてくれるものが多く、乾燥しがちの季節にピッタリです。

ボディシャンプーを試したことがないという方は、是非1度ボディシャンプーを使ってみてくださいね!

体を洗った後は肌の水分を保つ為にも、ボディクリーム等でしっかりと保湿してあげましょう。

この記事は2016年1月7日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。