2018年7月4日 更新

加齢臭の原因と対策方法5選&おすすめグッズ!40歳からは自分事

加齢臭 原因①「加齢臭がするのは、何が原因なの?」「加齢臭の原因を知れば、においは消せるの?」と、お悩みではありませんか?

加齢臭は、40代からその量が増えるとされる、「脂肪酸」や「過酸化脂質」が原因であると考えられています。

今回は、加齢臭の原因や、加齢臭対策に肌らぶ編集部からおすすめしたい生活習慣や対策グッズなどをご紹介します。



1.加齢臭の原因と出始める年齢

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物最初に、加齢臭の一般的な原因と、加齢臭が気になりはじめ対策が必要になってくる年齢についてご紹介します。

1-1 加齢臭の原因

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物加齢臭は、基本的に、肌や衣類についた汗や皮脂、古い角質汚れなどが時間とともに酸化して変質してしまったり、皮膚に在る常在菌などに分解されたりすることが、発生の原因となるといわれています。

また、30代と40代では体臭の質が違うと言われていますが、それは、40代になると分泌される皮脂の成分構成が変わってくることが影響しているようです。

加齢臭の臭いの原因について調べていくと、「ノネナール」などの専門的な言葉に出あうことがあるかもしれません。

「ノネナール」は、脂肪酸が過酸化脂質と肌の常在菌により酸化して発生する物質です
加齢臭の原因の一つである「ノネナール」を作る種類の脂肪酸や過酸化脂質は、40代から出やすくなると言われています。

1-2 加齢臭が出る年齢

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物いわゆる加齢臭は、40代くらいから気にし始める方が多いようです

先ほどご紹介したように、加齢臭には皮脂の存在が影響しています。

日常的に脂質の多い食事を摂っていたり、ストレスを強く感じていたりすると、加齢臭が作られやすくなり、臭いが強くなってしまう可能性があります。

40代を過ぎていても、あまり臭わない人と臭いが強く出てしまう人の違いは、日常生活が大きく関係していると言えます。

また、女性の場合、皮脂量が女性ホルモンの働きにより抑えられるとされ、男性に比べて加齢臭がしにくいと言われています。
ただし、40代くらいから女性ホルモンが出にくくなり、加齢臭の原因「ノネナール」のもととなる、過酸化脂質が増加しやすくなるとも考えられています。

2.加齢臭の対策方法5選

年齢とともに加齢臭が起こるのはある程度仕方がないですが、心がけ次第では加齢臭を抑えることは可能です。

加齢臭を抑える方法を、いくつかご紹介します。

2-1.脂質を控える

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物肉類や油分の多い食事をすると、皮脂の出が活発になり、加齢臭の原因となってしまうことが考えられます。
「加齢臭」という言葉は、2000年頃から言われ出した、比較的新しい言葉です。

ジャンクフードや脂の多い肉類などの食事を控え、野菜や魚などの脂肪の少ない食事を摂るように意識しましょう。

2-2.ストレスをためないようにする

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物ストレスが原因で過酸化脂質が活発に出ると考えられているので、ストレスをため込まないように気を付けましょう。

ストレスが加齢臭のにおいを強くしてしまう可能性があります。

加齢臭が出始める40代は、仕事や家庭などあらゆる面でのストレスが多い時期かと思いますが、うまくリフレッシュをして、ストレスをためないようにしましょう。

2-3.こまめに汗をふく

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物汗をかいたら、こまめにふいて、清潔に保ちましょう。

汗をかくことで、脂肪酸が出されてしまいますが、汗をかいたらすぐに拭き取ることを意識し、過酸化脂質や酸素が反応しないようにしましょう。

特に加齢臭が発生しやすいと言われている、頭皮やうなじ、ワキの下などをしっかりと拭き取るように意識してください。

〈加齢臭の発生しやすいとされる場所〉
加齢臭が出やすい場所

2-4.洗い残しに注意する

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物入浴の際には、加齢臭が特に出やすい箇所の洗い残しがないようにしてください。

体に加齢臭の元が残っていては、どんな対策にも意味がありません。

また、洗い過ぎると、逆に皮脂の出を活発にしてしまうとされているので、ゴシゴシと強くこするのはやめましょう。

しっかり泡立て、その泡をすべらせるようにして、なめらかに洗ってください。

においの元は、しっかり立てた泡を手でなでるだけでも十分落とすことが期待できるとされています。

2-5.洗濯

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物しっかり皮脂を洗い流すために、洗剤を使って洗濯することをおすすめします。

皮脂汚れについて書かれている商品を上手に取り入れてみましょう。

【肌らぶ編集部参考商品】
今回はドラッグストアで気軽に購入可能、詰め替え用がある洗浄料の中から肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

トップ スーパーNANOX(ナノックス)

トップ スーパーNANOX(ナノックス)詳細をチェック!

独自洗浄成分「MEE」を配合、気になる黄ばみや臭い、黒ずみを洗い落とす衣料用液体洗浄料です。
濃縮タイプですすぎは1回のみ、節約、エコや洗浄時間の短縮にもおすすめの1品です。
選べる2サイズに詰め替え用、旅行や出張などに役立つ持ち運びに便利なワンパックタイプなど、シーンに合わせたチョイスができるところが嬉しいですね。

詳細をチェック!

3.加齢臭の対策グッズ

加齢臭を対策するために肌らぶ編集部からおすすめしたい対策グッズをご紹介します。

3-1.ボディソープ

今回は、通信販売で購入可能かつ、香りも楽しめるボディケアアイテムの中から肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

&GINO DEORA(デオラ)

DEORA(デオラ)詳細をチェック!価格:3,686円(税抜)

女性にモテる男性の香りを研究・モニタリングし開発した同社オリジナル香水開発技術を活かし、ほんのりと自然に広がる、爽やかな香りが特徴的なボディソープです。
保湿成分として、「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」「グリセリン」を配合。
洗いあがりもしっとりで、男女問わずお使いいただけます。

詳細をチェック!

ETERNO 薬用柿渋石鹸(医薬部外品)

薬用柿渋石鹸 加齢臭 原因詳細をチェック!価格:1,886円(税抜)

気になる加齢臭のことを考えて開発された薬用石鹸です。
薬用殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」配合。
濃密な泡で肌を清浄にし、気になる体臭を防ぎます。
保湿成分に「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」「オリーブ油」を配合。しっとりとした洗い上がりも魅力的です。

詳細をチェック!

佐藤製薬 颯爽香力(そうこうりょく)(医薬部外品)

颯香力(そうこうりょく)(医薬部外品)詳細をチェック!価格:5,400円(税抜)

体臭・汗臭・加齢臭のことを考えて作られた、薬用デオドラントソープです。
保湿成分として「ヒアルロン酸ナトリウム」や「加水分解ハトムギエキス」を配合、肌をうるおしながら汚れを洗い落とします。
オレンジ色の象のキャラクター「サトちゃん」でおなじみの、創業100周年を超える佐藤製薬が開発した商品です。

詳細をチェック!

3-2.ミョウバン水

加齢臭 8 スプレー
ミョウバン水は、ミョウバンと水で作るもので、服や体にふきかけて使えます。

市販の制汗剤が、汗とそれに伴う臭いを抑えるものなのに対し、ミョウバンには、制汗、防臭の働きなどが期待できるとされています。

ミョウバン水は、弱酸性で、汗を適度に抑えつつ、汗臭さや加齢臭、ワキガなど気になる臭いが発生するのを抑えることができると言われています。

ミョウバンは、スーパーや薬局、100円ショップなどで販売され、漬物の材料(ぬかなど)の近くに陳列されていることが多いようです。

■ミョウバン水の作り方
〈材料〉
ミョウバン……20g
水道水(緑茶でも可)……500ml
500mlペットボトル(中身が空のもの)
霧吹き型容器

化粧品を手作りする際は、手指を消毒して清潔にするなど衛生管理にご注意ください。 また、手作り化粧品を使用して肌に異変を感じた場合は、すぐに使用を中止してください。

〈手順〉
ペットボトルに水道水とミョウバンを入れて、フタをし、よく振ってください。
その後、冷暗所に置き、ミョウバンが溶けたらできあがりです。

作ったミョウバン水は、霧吹きに入れて使います。

1カ月以内に使用できる量のみ作るようにしましょう。

4.まとめ

加齢臭 原因  予防 対策  消臭 原因 ボディソープ 石鹸 どこ 食べ物加齢臭の原因についてお話ししました。年齢だから仕方がないと思わず、日頃からにおいケアを心がけ、いつまでもさわやかな自分でい続けましょう。

自分で加齢臭が出ているか分からない場合は、枕カバーのにおいをかいで確認する方法が手軽ですのでお試しください。