2018年12月5日 更新

ぱっちり目元を叶えたい方へ!おすすめの目元ケアアイテムと使い方♡

②LINEトークアイクリーム「目元のケアってどうしたらいいのかな?」とお困りではありませんか?

目元は、乾燥による小じわなどのお悩みが出やすく、年齢が出やすい部分ともいわれています。

そのため、日頃からコツコツとセルフケアを行うことが大切です。

今回は、目元のセルフケアの重要性と、目元のセルフケアにおすすめしたいアイテムについてご紹介します。

◆肌らぶ セレクション◆

エリクシール シュペリエル エンリッチドリンクルクリームL【医薬部外品】
エリクシール シュペリエル エンリッチドリンクルクリームL詳細をチェック!価格:7,800円(税抜)

2017年の発売以来「しわ改善」で話題の、目もと・口もとケアにおすすめの薬用クリーム。有効成分「純粋レチノール」配合です。
うるおいを与えて肌をやわらげ、なめらかに整えてくれます。
保湿成分としてコラーゲンGL配合。
スキンケアの最後にひと手間足すだけで、ナチュラルなハリ感をプラス。もっと自由な表情を目指しましょう。
エリクシールシュペリエルシリーズならではの心地よいアクアフローラルの香りも魅力。

詳細をチェック!

1.目元のセルフケアの重要性

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善目元は皮膚がきわめて薄く、さらに皮脂腺が少ない部分であるため、うるおいが不足しがちです。

通常のお手入れだけでは乾燥しやすく、ちょっとしたことが原因でお悩みが出やすい繊細なパーツなのです。そのため、日ごろから念入りにセルフケアすることを意識していきましょう。

また、目元は瞬きによりよく動く部分でもあるため、皮膚の伸縮が多くなり、負担がかかりやすい部分でもあります。

そのため、通常のお手入れにプラスして、目元のセルフケアで念入りに保湿を行うことが大切なのです。

現在特に目元のお悩みがない方も、早い段階から目元のセルフケアを取り入れることで、いきいきとした目元の表情をキープしていきましょう。

2.目元のセルフケアアイテムを選ぶポイント

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善目元のセルフケアは、「アイクリーム」や「目元用美容液(アイセラム)」、「目元用マスク」といった目元用のアイテムを使用することをおすすめします。

なぜなら、目元のセルフケアで重要なのは「保湿」であり、目元用につくられたアイテムは、皮膚が薄く乾燥しやすい目元にも十分なうるおいを与えられるようなものが多いからです。

アイクリームは、油分をベースにつくられているので、コクのある使用感が特徴といえるでしょう。肌が乾燥しやすい方、しっとりとした使用感がお好みの方などにおすすめです。

目元用美容液(アイセラム)は、比較的ライトなテクスチャーのものが多いようです。べたつくのが苦手な方、みずみずしい使用感がお好みの方などにおすすめです。

目元用マスクは、目元の肌に部分的に使用するシートマスクで、肌にピタッと密着してうるおいをたっぷりと与えることが期待できます。手軽にお手入れにプラスしたい方などにおすすめです。

3.おすすめ目元用セルフケアアイテム

ここでは、多くの種類がある目元のセルフケアアイテムの中から、肌らぶ編集部がおすすめしたい目元用セルフケアアイテムをご紹介します。

目元のお手入れに力を入れようとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

POLA B.Aアイゾーンクリーム

POLA B.Aアイゾーンクリーム詳細をチェック!価格:18,000円(税抜)

POLAの先端の理論と技術を詰め込み、2018年10月に発売された、エイジングケア*シリーズ「B.A」のアイクリーム
濃密なコクのあるクリームが密着し、うるおいを角質層に浸透、ハリ感をプラスしていきいきとした目もとへと導きます。
ポーラオリジナルの保湿成分「ゴールデンLP」「DFエキス」「BAコアリキッド」「YACエキス」「EGクリアエキス」「クジンエキスクリア」を配合。
コクのあるクリームが肌に密着しながらしっとりと包み込み、繊細な目元の肌を守ります。

詳細をチェック!

ホワイティシモ 薬用シート パック ホワイト【医薬部外品】

ホワイティシモ 薬用シート パック ホワイト【医薬部外品】詳細をチェック!価格:5,800円(税抜) (2枚入り×30セット)

目の下から頬にかけて、日焼けによるシミ・そばかすが気になりやすい箇所に使える、部分用美白*シートパックです。
保湿成分「アキレアエキス」「クジンエキスクリア」を配合。さらに美白*有効成分「ビタミンC誘導体」配合で、保湿にプラスして美白ケアまでできるのがポイント。
大きめのシートが目の下から頬までしっかりとカバーして、角質層までうるおいを浸透させます。
ひんやりとした使い心地なので、お風呂上がりのクールダウンにもおすすめ。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

詳細をチェック!

4.目元用セルフケアアイテムを使用する際の注意点

目元用のセルフケアアイテムを使用する際には、以下の2点を意識しましょう。

■使用量・使用方法を守る

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善アイクリームや目元用美容液は、使用量や使用方法を守りましょう。

特に、使用方法は商品によって異なる場合があり、化粧水の後に使用するもの、美容液の後に使用するもの、お手入れの最後に使用するものなどがあります。

その製品の魅力を実感するためにも、メーカーの推奨する適量や順番で使用しましょう。

■やさしい力加減で丁寧に塗りこむ

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善アイクリームや目元用美容液を目元になじませる際には、目元に摩擦などの過度な刺激が加わらないよう、指の腹を使って丁寧に塗りこみましょう。

指先に力を加えて塗ると、デリケートな目元の皮膚に負担がかかりやすくなってしまう可能性があります。軽く押さえるようなイメージでしっかりとなじませます。

5.目元のセルフケアとともに|日常生活で意識すること

目元のお悩みが増えないように、日常生活では以下のことに気をつけましょう。

■目に過度な負担をかけない

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善目をこする癖がある人は、無意識のうちに皮膚に摩擦を与え、負担がかかってしまっている可能性があるため、意識して直しましょう。

目がかゆいときや眠くなったときに無意識でつい目をゴシゴシこすってしまう人は要注意です。

また、コンタクトレンズを使用している方で、目の下を強く引っ張る癖がある場合も、目元に負担をかけてしまっているかもしれないので注意しましょう。

■アイメイクはポイントメイク用のリムーバーでオフする

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善落ちにくいアイメイクは、アイメイクを落とすためのクレンジングである、アイメイクリムーバーを使用することがおすすめです。

目元の皮膚はとても薄く、メイクオフを行うだけでも負担がかかりやすいといわれています。

アイメイクは、涙によってにじまないように落ちにくいものが多く、通常のクレンジングでは落としにくいため、メイクをオフするときにも必要以上に力が加わってしまうことがあるからです。

アイメイクは、アイメイクリムーバーをコットンに適量含ませて、目元のメイクとよくなじませてから、ゴシゴシとこすらず丁寧に落としましょう。

6.まとめ

目元 ケア アイクリーム 乾燥小じわ しわ改善目元は皮膚が薄く繊細な部分であるため、乾燥をはじめとした気がかりが現れやすい部分です。

目元用のセルフケアアイテムを使い、うるおいに満ちた肌に整えて、肌をすこやかに保ちましょう。

アイクリームや目元用美容液でセルフケアをプラスして、美しい目元を目指しましょう!

◆目元ケア 肌らぶ関連記事◆

目元の乾燥対策!おすすめのお手入れ方法とは?
目の周りのくすみ!原因&対策とは?
おすすめアイクリーム
アイクリームの使い方
おすすめの目元パック