2018年3月12日 更新

合コンで盛り上がる話題&NGな話題5パターン

合コン 話題
「合コンで、どんな話題を話せばいいの?」「合コンで盛り上がる話題を知りたい!」と、合コンでの話題をお探しではありませんか。

初対面の人も交えての合コンは、会話が盛り上がらなかったらどうしようと、心配になりますよね。

そこで今回は、合コンでおすすめの話題や、逆にNGな話題、合コンでモテるためのテクニックをご紹介します。

合コン慣れしていない人も、今からイメージを膨らませておけば、きっと合コン当日が待ち遠しくなるはず♡



1.合コンでおすすめな話題5選

合コンのときにおすすめな話題を5つご紹介します。初対面同士が集まることの多い合コンでは、深く突っ込みすぎず、かつ会話が広げやすい以下のような話題がおすすめです。

【合コンのおすすめの話題】
・休日の過ごし方
・住んでいるところ(出身地)
・仕事(学校)
・好きなタイプ
・デートで行きたい場所

それぞれ、どのような点がおすすめなのか、またどのようなことを意識すれば良いかなどを、簡単に解説します。

合コンの話題① 休日の過ごし方

合コン 話題
合コンでの話題として、休日の過ごし方はおすすめです。休日の過ごし方を聞くことで、その人が何が好きなのか、インドア派なのか、アウトドア派なのかまでの情報が得られます。

それにより、共通点を見つけられたり、自分と合いそうか想像したりできるのです。

相手の趣味の話題に乗っかれば、連絡を取る口実を作るのにも便利でしょう。

合コンの話題② 住んでいるところ(出身地)

合コン 話題
合コンのときは、住んでいるところや出身地の話題もおすすめです。地元の話題は、ローカルなだけに、共通点が見つかると、一気に盛り上がれます。

実際に住んだことがない場所でも、旅行した経験があったり、たまたま知っていたりすると、相手も仲間を見つけたようでうれしくなるものです。

「小学生のとき、徒歩なのにヘルメットをかぶって通学した」「庭に野生のキツネが出る」など、他の地域では信じてもらえないような、地元ならではのエピソードを用意しておくのも良いでしょう。

合コンの話題③ 仕事(学校)

合コン 話題
合コンのときの話題として、社会人の場合は仕事、学生の場合は学校に関するものもおすすめです。仕事や学校の話を聞くことで、その人がどのような様子で仕事や勉強をしているのか知ることができます。

ただなんとなくではなく、熱意や目標を持って仕事や勉強に取り組む男性かどうかも、想像できるでしょう。

また、自分の仕事について話をする際は、その業界の人でなくても分かるように、具体的に伝えるのがポイントです。例えば、ただ「事務をしています」と言うよりは、「女優の○○さんが出ているCMの会社で事務をしています」と言った方が、イメージしやすく、話もふくらみますよね。

合コンの話題④ 好きなタイプ

合コン 話題
合コンのときは、好きな異性のタイプの話題もおすすめです。好きなタイプを聞いておくことで、アピールする際の参考にすることもできます。

また、気になる相手が「俺のこと?」と思うようなタイプを、あえて好きなタイプとして言って、相手をドキッとさせるのもおすすめですよ。

もしその場にタイプの人がいなくても、参加者の中で知り合いにタイプとぴったりの人がいたら、「紹介しようか?」という流れになるかもしれませんね。

合コンの話題⑤ デートで行きたい場所

合コン 話題
合コンのときの話題として、デートで行きたい場所もおすすめです。楽しくて色気のある話題は、合コンに花を添えてくれることでしょう。

デートの話題は、相手の話を聞きながら、無意識に自分が恋人になったつもりで妄想してしまいます。

相手にも、「この子と付き合ったら楽しそう」と思わせることができたら成功ですね。

2.合コンでNGな話題5パターン

合コンの場ではあまりおすすめできない、NGな話題を5パターンご紹介します。

【合コンでNGの話題】
・下ネタ
・悪口
・仲間を下げる話題
・身内ネタ
・自虐ネタ

それぞれ、NGな理由を簡単にお話しします。

合コンでNGの話題① 下ネタ

合コン 話題
合コンのときの話題として、下ネタは基本的にNGです。距離は縮まりやすいかもしれませんが、本命ではなく遊び相手として見られてしまう可能性が高まります。

男性から下ネタを振られても喜んで乗らずに、「今度2人きりのときに教えてあげるね」などと言って上手にかわしましょう。

合コンでNGの話題② 悪口

合コン 話題
合コンのときの話題として、悪口はおすすめできません。仕事の悪口、先輩・上司の悪口、お店や料理に対する悪口などは、男性からの印象も悪いです。初対面から愚痴や不満が多いと、付き合ってから大変な思いをしそうですよね。

合コンの場では、基本的にポジティブな話題で楽しむことを意識しましょう。

合コンでNGの話題③ 仲間を下げる話題

合コン 話題
合コンの場では、一緒に参加している仲間を下げるような話題もNGです。

合コンに一緒に来ている女性は、一見ライバルのようですが、実は戦友でもあります。そんな仲間の悪口を言うと、女性からも男性からも印象が良くありません。

逆に、参加者のアピールポイントを本人に代わって言うくらいのスタンスでいた方が、敵を作ることなく、良い人そうなイメージを持ってもらえるでしょう。

合コンでNGの話題④ 身内ネタ

合コン 話題
合コンのときは、身内にしか分からない話題はNGです。いわゆる内輪ネタは、知らない人からすると、とても疎外感を感じる話題です。

合コンは友達と盛り上がることではなく、初対面の相手と親睦を深めることがメインの目的ですよね。

合コンの相手グループも、一人残らず楽しめるような話題を選びましょう。

合コンでNGの話題⑤ 自虐ネタ

合コン 話題
合コンのときの話題として、自虐ネタもNGです。特に女性の方から振ると、男性は困ってしまいます。「この中で私が最年長だわ」「10年彼氏いません」「元彼に2股されました」など、合コンの場での女性の自虐ネタは、痛々しさが出ることもしばしばです。フォローする周りのことを思いやるつもりで、自虐ネタは封印しましょう。

3.合コンのモテ技5つ

合コンを成功させるためのモテ技を5つご紹介します。合コンにおける基本でもあるので、他の参加者に伝える必要があれば、前もって打ち合わせをしておきましょう。

モテ技① 相手に興味を持つ

合コン 話題
合コンのときは、相手に興味を持つようにしましょう。相手に興味を持つことで、気になることや質問が自然と浮かんで、会話がはずみます。

特に、会話が苦手な人や、男性と話すのに慣れていない人は、質問ができなくても、相槌はちょっと大げさに打つことを意識してみてください。

自分の話に興味を持って、熱心に聞いてくれる女性は、男性からも好印象です。「自分に気があるのかな」と妄想してしまう男性もいるでしょう。

モテ技② 次の予定をその場で決める

合コン 話題
合コンに参加するときは、次に会う予定をその場で決めるのがおすすめです。

例えば、合コン中に「また集まろうよ」「お互いの友達を呼んでBBQしよう」という話になったとします。

しかし、その場はなんとなく盛り上がっても、合コンが終わった後は熱が冷めて話が流れがちです。

社交辞令ではなく、お互いに本当に次の機会を持ちたいと思っているなら、その場で幹事を立てて、だいたいの予定を立ててしまいましょう。

モテ技③ 友達と協力する

合コン 話題
合コンのときは、友達と協力するのがおすすめです。合コンは、チームプレーです。一緒に参加している友達とは、足を引っ張り合うようなことがないようにしましょう。

チームの和を乱す裏切り者は、その場で目当ての男性とうまくいったとしても、心から祝福されませんし、大切な友達を失ってしまいます。

「自分自分」となり過ぎず、他の参加者のフォローも忘れないようにしましょう。

モテ技④ 「ナシ」かどうかはすぐ決めない

合コン 話題
合コンに参加するときは、「ナシ」「ハズレ」という答えは、すぐには出さないようにしましょう。

その合コンが失敗だったかどうかは、男性メンバーの顔ぶれではなく、合コン中のあなたの行動にかかってきます。

なぜなら、一見好みの男性がいなくても、彼らの交友関係の中に、あなたの運命の相手がひかえているかもしれないからです。

だからこそ、序盤で「ナシ」と答えを出し、適当にその場を過ごしては、良くない印象を持たれて、出会いの可能性もそこで途絶えます。

相手が異常に失礼だったりする場合以外は、最後まで油断せずに、貪欲に可能性を期待しましょう。

モテ技⑤ みんな平等に接する

合コン 話題
合コンのときは、誰にでも平等に接するようにしましょう。

合コンのメンバーの中には、好みの男性もいれば、そうでない男性もいると思います。しかし、そこで分かりやすく態度に出すと、好みの男性にも嫌われてしまう可能性が出てきます。

人によって態度を変える人は信用できませんが、逆にちょっと浮き気味の人にも親切にできる女性は、好印象ですよね。

狙った相手にだけ好かれようとするのは、結果的にその人にすら相手にしてもらえません。

4.上手な話題選びで合コンを盛り上げよう♡

合コン 話題
合コンのときにおすすめの話題とNGな話題、合コンでモテるためのテクニックなどについてお話ししました。合コンでの会話を、イメージすることができましたか?

合コンは、初対面の相手と集まることが多いので、話題が見つからなかったり、あまり盛り上がらなかったりすることもあるかもしれません。

しかし、せっかくの合コンなので、難しく考えず、みんなで楽しい雰囲気を作りあげることを意識しましょう。

5.合コンに関するおすすめ記事

♡合コンの自己紹介のコツ

♡合コン必勝法

♡合コンで失敗する人の特徴

♡合コンでモテる行動パターン&NG行動

♡合コンの基本・中級・上級テクニック