2017年9月19日 更新

ハトムギ保湿ジェルを実際に使ってみた!おすすめしたい6つの理由

ハトムギ 保湿 ジェル TOP
「ハトムギ保湿ジェルのクチコミが知りたい」「すっきり感のあるスキンケアがしたい」そう思ってはいませんか?

“ハトムギ保湿ジェル”は、プチプラで話題になったハトムギ化粧水のシリーズ商品です。化粧水同様、さっぱりとした使用感なので、肌のベタつきが気になる方や油分が少ないアイテムが好みの方の間で注目されています!

今回は、そんな話題の“ハトムギ保湿ジェル”を、肌らぶ編集部員が試したリアルな感想レビューをご紹介します。

ハトムギ化粧水もあわせて使ってみたので、ハトムギシリーズが気になっていた方はぜひご覧ください!



1.ハトムギ保湿ジェルの6つの魅力

ハトムギ 保湿 ジェル TOP1
ハトムギ保湿ジェルには…

●お手頃価格
●大容量
●保湿美容液としても乳液やクリームの代わりとしても使える
●さっぱりとした使用感
●みずみずしくて気持ちのいいテクスチャー(ジェル状)
●ボディケアにも使える

という6つの魅力があります!

180gの大容量で900円(税抜)というお手頃価格なので、惜しまずにたっぷり使いやすい点はうれしいポイント★

さらに、水分量約80%でみずみずしく、やわらかいテクスチャーのため、塗り心地も気持ちがいいんです!

美容液や乳液・クリームの代わりとしてだけではなく、首やデコルテなど体に使用することもできるので、好みに合わせて使い方を変えることができます。

油分が少ない分さっぱりとした使用感なので、肌のベタつきが気になる方やテカリやすい男性にもおすすめです!
公式HPはこちら

2.ハトムギ保湿ジェルを実際に使ってみた

ハトムギ 保湿 ジェル TOP4
それではさっそく、ハトムギ保湿ジェルを肌らぶ編集部員が実際に使用して感じた、リアルな感想レビューをご紹介します。

デイリーケアにおすすめの通常の使い方から、スペシャルケアとして行いたいアレンジ方法まで試してみたので、あわせてご覧ください。

2-1.通常の使い方【デイリーケア】

今回は、夏場ということもあり、さっぱり感重視で乳液やクリームの代わりとして使用してみました。

【使い方&レビュー】

①化粧水を付ける

ハトムギ 保湿 ジェル①
まずは、入浴後や洗顔後の肌に化粧水を付けます。

ここで、同じシリーズのハトムギ化粧水を使用するのもおすすめです。

ハトムギ化粧水はオイルフリーなので、さらにさっぱりと爽快感のあるスキンケアが行えます。

②ハトムギ保湿ジェルをたっぷりと付ける

ハトムギ 保湿 ジェル②
化粧水をしっかりとなじませた後に、ハトムギ保湿ジェルをたっぷりと顔に付けます。

入浴後の火照った肌に、みずみずしくてひんやりとしたテクスチャーのジェルが心地よかったです。

●おすすめの使い方●
ハトムギ 保湿 ジェル TOP5
ハトムギ保湿ジェルは、冷蔵庫で冷やして使ってみるのもおすすめです!
インターネット上のクチコミやレビューをリサーチしてみたところ、夏場はさらなるひんやり感を求め、ハトムギ保湿ジェルを冷蔵庫で冷やしているという意見を多数発見しました。実際に冷蔵庫で冷やしてみると、ジェルのひんやり感が増してとっても気持ちがよかったです!
※開封後はなるべく早く使い切りましょう。

【使用感】

ハトムギ 保湿 ジェル TOP6

●テクスチャー●

みずみずしいテクスチャーです。やわらかいので、肌になじませやすく、塗り広げやすいと感じました。

●香り●

香りは、ほとんど感じませんでした。

香りが強い化粧品が苦手だという方にも使いやすいのではないかなぁと思います。

●使用感●

ハトムギ化粧水をしっかりとなじませた後に、保湿ジェルを塗りました。

塗った直後は「ベタつくかも…」と思いましたが、しっかりと肌になじませた後はベタつきを感じません。しっとりとしながらもさらさらとした触り心地の肌になった気がします…❤

皮脂でテカリやすく、ベタつきやすい私にとって保湿のお手入れもさっぱりと行える点がとても魅力的でした!

とくに、朝のスキンケアで保湿ジェルを使用すると、ティッシュオフせずにそのまま日焼け止めや化粧下地(BBクリーム)を使うことができ、スキンケア&メイク時間の時短につながって、うれしかったです。

ただ、保湿重視のお手入れがしたい方には、ハトムギ保湿ジェルだけでは物足りないかなぁと思います。

そういった方は、ハトムギ保湿ジェルを美容液代わりに使用するのがおすすめです★

部分的な乾燥が気になる方は、乾燥が気になる部分にだけ油分のあるクリームや乳液を仕上げに塗ると、よさそうですね。

私も乾燥しやすい冬は、目元にだけクリームを重ね付けしてみようと思います。

公式HPはこちら

2-2.ジェルパックとして使ってみた【スペシャルケア】

次にジェルパックとしての使い方と、レビューをご紹介します。

①500円玉2枚分のハトムギ保湿ジェルを顔に付ける

ハトムギ 保湿 ジェルパック①
500円玉2枚分のハトムギ保湿ジェルを手に取り、顔に付けます。

目に入らないように注意しながら、たっぷりのジェルをまんべんなく塗り広げましょう。

乾燥が気になる部分には、少し厚めに塗るのがポイントです!

顔がぷるぷるのジェルに包まれている感覚はとても気持ちがよく、くせになりそうでした♪

②そのまま5分待ちます

ジェルをパックとして顔に塗った後は、そのまま5分待ちます。

③5分後顔全体になじませる

ハトムギ 保湿 ジェルパック②
5分たったら、顔全体を手のひらで包み込むようになじませていきます。

この時、無理に肌を擦らないように気を付けましょう。摩擦は肌の乾燥の原因になったり、肌荒れの原因になったりすることがあります。

ハンドプレスで丁寧になじませていきましょう。

なじませ終わった肌は、乳液やクリームの代わりに使ったときよりもしっとりとしている気がします。

ジェルパックの心地よさが気に入ったので、週末など時間のあるときは、ハトムギ保湿ジェルでパックを行うのを習慣にしたいなぁと思いました。

2-3.ボディケアに使ってみた【番外編】

ハトムギ 保湿 ジェル デコルテ
大容量のハトムギ保湿ジェルを単体で、ボディケアにも使用してみました!

スキンケアのとき同様、乾燥が気になる部分のお手入れというよりは、皮脂が出やすくベタつきやすいデコルテや首回りのお手入れにおすすめだなぁと思います。

ボディケアのときはとくに、冷蔵庫で冷やしてから使用すると、火照った肌がすーっと冷えていくように感じるので、夏場のお風呂上りも快適に過ごせますよ❤

また、日差しが強い夏の時期の肌にも気持ちよく使えました!

ボディケアにも惜しみなく使いやすいお手頃価格で大容量のハトムギ保湿ジェルは、本当に使い勝手がいいアイテムだなぁと思います。

公式HPはこちら

3.ハトムギ好き必見❤化粧水も使ってみた!

ハトムギ 保湿 ジェル TOP2
ここでは、ハトムギシリーズの話題の火付け役、ハトムギ化粧水を使ってみた感想レビューをご紹介します。

「ハトムギ保湿ジェルとシリーズ使いしてみようかなぁ」とお考えの方は、こちらも参考までにご覧ください♪

【テクスチャー・香り】

水のようにさらさらとしたテクスチャーで、香りはあまり感じませんでした。

【感想レビュー】

ハトムギ 化粧水 ①
だいぶさっぱりめの使用感です。

普段少しとろみのある化粧水を使っているため、付け心地は少し物足りないように感じます。

今回は、2~3回ほど重ね付けして使ってみました!

500mlで650円(税抜)というお手頃価格なので、1回のスキンケアで惜しみなくたくさん使える点はとてもよかったです。

ただ、付け心地がさっぱりな分、乾燥が気になりやすく、すぐに保湿ジェルを付けたくなってしまいました。

ハトムギ 化粧水 ②
大容量なので、ボディケアにも使ってみました!デコルテや腕、足など全身にも惜しみなく付けられて、さらっと気持ちのよいお手入れが行えます。

顔に付けたときにはうるおいに物足りなさを感じましたが、ボディ用としてなら1本使いでもよいなぁと思いました。

公式HPはこちら

4.まとめ

ハトムギ 保湿 ジェル TOP3
ハトムギ保湿ジェルの魅力やリアルな感想レビューをご覧いただきましたが、いかがでしたでしょうか?

プチプラのスキンケア化粧品の中でも話題の“ハトムギシリーズ”の保湿ジェル。

実際に使ってみて、しっとり感がありながらも、さらっとした質感の肌に仕上げたい方におすすめしたいアイテムだなぁと思いました。

物足りなさを感じそうな方には、油分のあるアイテムを部分使いしていただければ、使いやすいと思います!

使い方のバリエーションも豊富なので、自分にあった使用方法をみつけるのも楽しそうですよね★

お手頃価格だからこそ試し買いもしやすいので、気になっている方はぜひ、一度使ってみることをおすすめします。