2018年11月9日 更新

ブラジャーは選び方を意識して!憧れのバストラインは自分次第

ブラジャー 選び方
女性のバストを毎日支えてくれるブラジャー。

ブラジャーは選び方によって、今よりももっとバストラインを綺麗に魅せることができるのです!

そこで今回は、ブラジャーの選び方を、ブラジャーの見直しポイントとサイズの確認方法、正しいつけ方と併せてご紹介します!

いつまでも綺麗なバストラインをキープしたい人必見です◎




1.ブラジャー選びで1番意識してほしいポイント

オメガ脂肪酸
ブラジャーを選ぶときに1番に意識してほしいことは、身体に合ったブラジャーを選ぶこと。

サイズを勘違いしている女性や、身体に合っていないブラジャーを選んでしまっている女性は意外と多くいます。

身体に合っていないブラジャーを身につけ続けると、バストが垂れ下がったり形が崩れてしまったりと、綺麗なバストを維持するのが難しくなります。

いつまでも綺麗なバストラインを維持するためにも、今使っているブラジャーを見直すことから始めてみましょう。

2.今のブラジャーで大丈夫?ブラジャーの見直し方

無添加 シャンプー

続いては、ブラジャーの見直し方をご紹介します。

今のブラジャーのままで大丈夫だと思っている人も、違和感があるという人も!
見直すべきブラジャーのサインを確認すれば、ブラがどんな状態なのかが見えてきますよ。

以下の項目が1つでも当てはまっていた場合、そのブラジャーは見直した方がよさそうです。
ぜひチェックしてみてくださいね。

☑カップと胸に隙間を感じる
→カップが大きすぎて、胸とカップがフィットしていない可能性があります。

☑ストラップがいつの間にか落ちてくる
→こまめに調節してもダメな場合は、ブラが古くなってストラップがのびきっている可能性があります。

☑ブラがズレやすい
→アンダーサイズが緩かったり、カップが合っていなかったりと、ブラが胸をしっかりと支えられていない可能性があります。

☑ワイヤーに締め付けられて痛い
→アンダーサイズが合っていないのか、サイズが小さい可能性があります。

☑ブラを外すとストラップのあとが残る
→胸を締め付けすぎている可能性があります。ストラップの調節を忘れずに。

☑カップから胸がはみ出る
→カップが小さすぎて胸が押しつぶされている可能性があります。

3.正しいサイズを知ろう!ブラジャーサイズの測り方

男性が好きな女性の下着
ここでは、基本的なサイズの測り方をご紹介します。

ブラジャーのサイズは日々変化しやすいので、ブラジャーを購入する際はできるだけ都度サイズを測り直すのがおすすめです◎

ステップ①トップバストを測る

ブラサイズまずは、胸のふくらみが1番大きい位置でトップバストを測ります。

平行を保ちながら、背中からメジャーをまわした状態でサイズを確認しましょう。

服の上から測っても大丈夫ですが、より正確なサイズを知るためには、何も身につけていない状態で測るのが◎
※胸が垂れ下がってしまう場合は、腕で軽く胸を支えながら測りましょう。

ステップ②アンダーバストを測る

続いては、胸のふくらみのすぐ下の位置でアンダーバストを測ります。
トップバストの際と同様のやり方でサイズを確認しましょう。

ステップ③トップバストからアンダーバストを差し引く

ブラジャーのカップは、トップバストとアンダーバストの差によって決まります。

トップバストアンダーバストカップのサイズとなるのでチェックしてみてくださいね◎

◆サイズ表

カップサイズ

4.ブラジャーの選び方と意識すべきポイント

ここでは、ブラジャーを選ぶ際のポイントについてご紹介します。
自分にとって1番選びやすい方法で選んでみてくださいね。

①デザインで選ぶ

男性が好きな女性の下着ブラジャーを選ぶポイントの1つめは、気に入ったデザインで選ぶこと。
華やかなレースが付いたものから、大人っぽさを感じさせるものまで、ブラジャーには魅力的なデザインが溢れています!

つけるだけで気分が上がるようなデザインや、彼を意識したデザインなど、選ぶのが楽しくなりそうですね♡

②種類で選ぶ

ブラジャーを選ぶポイントの2つめは、種類(形)で選ぶこと。

ブラジャーには色々な種類があるので、自分好みのつけ心地や目的で選んでみてくださいね♡

◆フルカップ

フルカップ 胸をしっかりと支えてくれるような、安定感のあるつけ心地のフルカップ。
ブラジャーの揺れが気になる人や、バストサイズが大きい人におすすめです◎

◆1/2カップ(ハーフカップ)

ハーフカップカップの面積がバストの半分ほどで、水平にカットされているものが多いハーフカップ。
下から支えることで、ボリュームのあるバストを演出することができます。
垂れ下がった胸が気になる方や、デコルテを綺麗に魅せるファッションに◎

◆3/4カップ

谷間カップ斜めにカットされたカップが、バストを中央に寄せやすく、ボリュームアップを叶えやすい3/4カップ。
バストが横に流れてしまいがちの人や、谷間を綺麗に魅せたい人におすすめ◎

◆ノンワイヤーブラ

ノンワイヤーブラワイヤーが入っておらず、アンダー部分に締め付けを感じさせにくい、軽いつけ心地が魅力のノンワイヤーブラジャー。
ワークシーンでも動きやすく、快適なつけ心地で選びたい方におすすめ◎

③世代向けのブラジャーで選ぶ

手汗
ブラジャーを選ぶポイントの3つめは、その世代の胸の悩みにアプローチしたブラジャーを選ぶこと。

子供から大人へと胸が成長し始める小・中学生と、エイジングが気になり始める40代50代では、身体に合わせやすいブラジャーは全く異なります。

その世代の胸の悩みにアプローチしたブラジャーを選ぶことは、美しいバストラインを長く維持するために必要です。

ファーストブラを選び始める小中学生には、成長に合わせて胸を守ってくれるジュニア用ブラ。
胸にもエイジングがあらわれてくれてくる40代からの世代向けには、補正をメインとしたブラジャーなど、選ぶようにするのがおすすめです。

●意識すべきポイント●

美容 オイル 効果 おすすめ 使い方
店頭で気になるブラジャーがあった場合は、1度フィッティングをして購入するかどうか決めることが大切!

サイズが同じものでも、ブランドやデザイン、ブラの種類によって身体にフィットしないことも。

フィッティングは、自分に本当に合ったブラを購入する前に知れる貴重な機会となります。

※生理中はホルモンバランスの影響で胸が張りやすく、サイズが1カップほどアップすることもあるので、タイミングを考えてブラを試してくださいね。

5.正しいやり方が大事!基本的なブラジャーのつけ方

身体に合ったブラジャーを選んだ後は、正しくつけることが大切!
ここでは、ブラジャーの正しいつけ方をご紹介します。

間違ったつけ方をし続けると、身体にフィットしにくく、バストの形が崩れてしまうことも…。
それを防ぐためにも、正しい手順をしっかりチェックしてくださいね!

ステップ① 前かがみでカップにバストをしまい込み、ホックを留める

ブラ1
まずは身体を少し前に倒したまま、ホックを留めブラにバストをしまいます。
ストラップを肩にかけた状態のまま身体を倒し、ブラジャーは下側を持つようにするのがポイントです。

ステップ② 前かがみの状態でバストを整える

ブラ2
身体は起こさず、そのままの状態でバストを脇から中央に向かって寄せるように整えます。
こうして整えることで、より下着とフィットしやすい状態を維持できますよ。

ステップ③ ストラップを調整する

ブラ3
身体を起こしてから、指1本分がストラップと身体との間にスッと入るよう調整します。

調節した後に腕をまわし、違和感がないか確認してみましょう。
ストラップはいつの間にか下がってしまいがちなので、こまめに調節することが大切です。

6.【おまけ】初めてブラジャーを選ぶ方必見!ファーストブラのタイミングと選び方

中学生 毛穴 ここでは、初めてブラジャーを選ぶという小学生、中学生に向けたブラジャーの選び方をご紹介します!

■ファーストブラを選ぶタイミングって?

白髪2
ファーストブラは、胸がふくらみ始めたとき、月経(生理)がはじまったときなど、身体が成長し始めたタイミングに合わせて選ぶようにしましょう。

成長スピードは人によって違いますが、10歳を過ぎたあたりから胸は成長していく傾向にあります。

身体が成長し始める前にファーストブラを買うタイミングについて、下着ショップの店員さんにアドバイスをもらうのもいいかもしれませんね。

■ファーストブラの選び方

かわいい ランジェリー
女の子が初めて身に着けるブラジャーは、胸の成長に合わせて選ぶようにしましょう。

胸のふくらみが目立たない時期キャミソールタイプ、ふくらみが目立つようになってきたら、柔らかな素材のノンワイヤータイプなどのジュニア用ブラ。

胸の形が安定し始める中学生~高校生のタイミングでワイヤー入りのブラジャーを選ぶなど、成長スピードに合わせてブラジャーを選ぶようにするのが◎

7.まとめ

フェロモン 女ここまで、バストを綺麗な状態に整えるためのブラジャーの基本を、サイズのこと、選び方、つけ方まで!たっぷりとご紹介しました。

いかがでしたか?

今回ご紹介したことは、女性がいくつになっても意識し続けてほしいことばかり!

女性らしいバストラインを維持するために、選び方から見直してみてくださいね!